私はひどいセクハラをされました。
保険の契約がとれなくて、営業部長にある社長さんのところに連れて行かれたんです。保険の契約を考えてる人だから、しっかり契約をとってこい。
今回ダメだったら、クビだって脅されました。


社長さんは、50歳ぐらいのおじさんで、その日はスーツだったのですが、身体をジロジロ見てくるので、やばいかな・・って思ってたんです。他人の妻たち~背徳に濡れるエッチ体験談~


が、予感は的中しました。
部長が出て行くと、契約が欲しいなら、身体で取るしかない。俺が教えてやるって言われ、ストッキングとスカートを脱いで社長の机の上に乗るように言われました。

私がためらってると、クビになってもいいのか?契約がいるんだろ?と言われると、私も生活があるので、言うとおりにするしかなくて・・・。屈辱的だったけど、生活のため・・と思って机に乗りました。


社長は机に座り、私に足を大きく広げるように要求しました。彼氏にもこんな姿を見せたことはなくて、泣きそうでした。

社長はパンティーの上からじっくりアソコの匂いを嗅ぐんです。『辞めてください。』って言ってもちろん無視され、パンティーの上から指で触り始めました。  官能小説ランキング



割れ目をなぞるように何回も触られ、最後はクリをグリグリ刺激。思わずのけぞってしまうと、社長は『きもちいいだろ?

気持ちいい思いして仕事ができるなんていい身分だろ』といいながら、パンティーにできたシミをにやにやしがら見てました。

私は恥ずかしくてたまりませんでしたが、やはり感じてしまって・・。パンティーを脱がされ、明るい部屋で下半身丸出しのまま、机の上で大きく足を広げられました。社長は指で割れ目を広げ、あそこをじっくり観察しています。


恥ずかしいところが全部見えちゃう!恥ずかしくて泣きそうでした。しばらく観察した後、むき出しになったクリを指でもてあそび始めました。

私はあえいでしまって、ますます濡れちゃって・・。こんな恥ずかしいことをされたのが始めてだったので、すごく感じてしまったんです。そんな私を見て、社長は今度は机の上で四つんばいになるように言いました。えっちなドラえもん


『もう許してください・・』ってお願いしたのですが、気持ちいいんだろ?指を入れてやるから、けつを出せ!って言われ、仕方なく四つんばいに。ケツの穴まで丸見えだぞ。

何人に見せたんだ?と笑われ、悔しくて涙が出ました。後ろから指を入れてきたのですが、自分で腰を振れ!って言われ、机の上で後ろから指を入れられたまま、腰を振る姿までやらされました。

そして、ぐちょぐちょに濡れたあそこに細めのバイブを入れられ、中で動かされました。クリを集中的に攻められ、バイブでイカされてしまいました。あそこがひくひくしてるのを明るいところで見られてしまい、恥ずかしくてたまりませんでした。今度はぐしょぐしょになったバイブをアナルに入れようとしてきたんです。

『ここははじめてか?』と聞かれ、うなずくと『俺が開発してやる』と嬉しそうにいわれ、ぐしょぐしょになったバイブをアナルに入れてきたんです。

『汚すなよ。ちゃんと今日は出したのか?』ってニヤニヤ。『3日はだしてないの。たまってるから許して・・』って言うと、無理やりねじ込み、後ろからは社長のが入ってきました。女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル


後ろから激しく突き上げられるし、バイブも中で動くし、気が狂いそうでした。社長はなかなかいかず、一度抜いて、アナルに・・。でも、入らなくて、社長が浣腸しないとなぁって嬉しそうに言うんです。やめてって言ってもきいてもらえず、浣腸されました。すぐに出したくなったけど、我慢しろって言われ、浣腸したあと、バイブで栓をされました。

しかも、バイブを動かすの!泣きながら、やめて!やめて!って叫んでると、宿直の時のお風呂に連れて行かれ、立ちバックで挿入。ガンガン突き上げられるし、栓されてるから出せないし、社長の身体で栓が出ないの。出させて!!って泣きながら叫んでました。

社長は抜いた後、しばらく栓を押さえ、洗面器に出すように言われ社長の目の前で洗面器にだしました。

その後はアナルに挿入。やっとアナルに社長はだしてくれて、契約のはんこをもらいました。