同窓会で何年振りか昔の友人と会って私は飲み過ぎてしまいました。

二次会でカラオケに行って寝てしまい終電を逃し、同じ方向に帰る男の子2人とタクシーに乗り込みました。

一人が先に降りて2人きりになると彼が肩を抱き寄せキスをしてきました。タクシーの運転手さんに見られてしまうと思い直ぐに離れましたが彼はタクシーを止め料金を払っていました。

降りた所はラブホの前。私は人妻だし、彼の事も良く知らないし、あたふたしていると彼に抱き寄せられキスをされラブホに入ってしまいました。他人の妻たち~エッチな体験談~


男の人とのキスなんて何年振りかで、お酒のせいもあって正直に言うとちょっと濡れてしまいました。

エレベーターの中でもディープキスをして部屋に入った時は私も舌を差し出してしまいました。

徐々に脱がされて下着だけにされてしまい、彼の手がパンティに伸びようとした時に一瞬理性が働き、旦那も子供もいるからと言いましたが一番気にしたのはパンティのシミ、水色のパンティには間違いなくシミが出来ているはず、恥ずかしさのあまり私はシャワー浴びたいと言ってしまいました。


脱衣所でパンティを見るとハッキリとシミが出来ていて、丸めてカゴの中に入れてシャワーを浴びました。   官能小説ランキング




シャワーを浴びていると彼が入ってきて恥ずかしいからと言うと後ろから抱き締められ垂れ気味のおっぱいを揉んできました。乳首を弄られると声が出そうなのを我慢していると彼の手が私の一番大事な所に伸びてきました。

思わず声が出てしまい力が抜けてしまいました。
彼の指が入ってきた時はイキそうになってしまい、お尻に当たっている彼の大きいアレに自ら手を伸ばしてしまいました。

彼のは旦那より大きくて硬くてビックリしました。
10年以上レスの私だったので入るのか心配になるくらいでした。

彼が私を振り向かせ口でする様に促してきたので恐る恐る口でしました。更に大きく硬くなり顎が疲れてしまうぐらい。ヘアスプレーの缶ぐらいになりました。

私はこれが私に入ってくる恐怖心より好奇心の方が強くなっていました。彼が私を後ろ向きにして壁に手を突かせるとそのまま入れてきました。

少し入っただけで頭に電気が走りました。
ゆっくりと前後しながら入ってきて訳が分からなくなってしまうぐらい感じ始めていました。

私は彼がゴムを着けて無いのに気付き、彼に言うと外に出すからと言われ、彼が根元まで入れてきて、私はイッてしまいました。

彼はそれからも私を後ろから責めてきて何度も何度もイッてしまい、狂った様な声をあげて呼吸するのがやっとでした。

もう許してと何度もお願いして、お風呂から出ると彼はお姫様抱っこして私をベッドに連れていき、足を掴まれ又入ってきました。えっちなドラえもん


部屋の中は私の喘ぎ声と体のブツかる音、ジュブジュブといやらしい音が響いていました。

また、来る。また、来る。こんなにイッたのは人生初めてで、不倫の罪悪感なんてこの時は全く考えていなかったです。

体の奥の方が敏感になり、彼のものが当たるとイッてしまう。それの繰り返しで頭がおかしくなりそうでした。

彼の動きが早くなり、私はイキっぱなしの状態になり彼に、来て!来て!と言ってしまったみたいです。
彼は私の中に暖かいもの出してしまいました。女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル

我に返り、外に出すって言ったじゃんと言うと、彼は私が出していいと言ってたよと言いました。

スマホのカレンダーで安全な日なのを確認すると、フラフラになりながら一応念の為お風呂で彼の精液を掻き出しました。

お風呂から上がると彼に今日の事は絶対に内緒して欲しいとお願いしました。彼も家庭があるので当然だと言っていました。

その時彼のモノが目に入り、私は欲望のまま手にして口に含み、朝まで彼に抱かれました。

朝早く帰宅すると旦那はまだ寝ていて、朝食の時は目を合わせられ無かったです。