ne

2011年も早くも半分が過ぎました。この上半期において、様々な出来事がありました。その中で、一番のニュースといえば何といっても2011年3月11日に起こった東日本大震災です。震災直後の映像や画像がアップロードされ、リアルな情報を得られました。東日本大震災においてネットの有用性が再認識されたと思います。緊急といえども、NHKや民放のTVがネットで見れることになったのは革命的であると感じました。

twitterもこの上半期でかなり話題になりました。炎上のきっかけもブログ等に取って代わる存在になったと言えます。140字で人生が狂うとも言われています。

まぁ言いたいことは、ネット界もいろんなことあったなということです。んで、ネット界において話題になったモノをまとめてみました。と言ってもリンクだけです。

2011年7月9日 12:24│Comments(0)まとめ