1:2017/12/18(月)10:16:41 ID:
来年4月で廃線になるJR西日本・三江線。田んぼの中に立つ高架駅・宇都井駅など
人気のスポットも多い。利用客が激減し廃止となったが、いまは連日観光客や
地元住人で大賑わい。存続に向け知恵を絞ってきた地元関係者は、複雑な胸中を漏らす。


車がすれ違えないような道を縫って走ると、田んぼの真ん中に忽然と立つ駅舎が
姿を現した。エレベーターなどもちろんないので、地上から20メートル上のホーム
までは116段の階段を上る必要がある。「ゆずりあってゆっくりお進みください」
という注意書きが貼ってあるが、譲り合うほど乗降客が来ることはあるのだろうか。
ここ数年の乗降客数は0~1人で推移している。踊り場ごとに地元小学生が観光名所
の紹介を絡めて作った張り紙があり、それを眺めながら進むと意外にすんなりと
ホームまでたどり着くことができた。

https://dot.asahi.com/dot/2017121700004.html?page=1
3:2017/12/18(月)15:29:37 ID:
地元の第三セクター鉄道も廃止の時には多く来てたらしい
4:2017/12/18(月)15:48:17 ID:
当たり前だろそんなの(´・ω・`)
5:2017/12/18(月)16:03:12 ID:
>車がすれ違えないような道を縫って走ると
記者も鉄道は使わず
7:2017/12/20(水)23:24:23 ID:
通販用の貨物輸送とかに使えないのだろうかねえ?
8:2017/12/21(木)07:20:11 ID:
>>7
貨物はJR貨物が独占していて、JR北海道と同様に革マル派と中核派が未だに暴れてる
状態で、新規の取り扱いなどやってくれないし、頼む側もやりたがらない
(その昔、鉄道貨物を止めてまでストライキをやってた)。
9:2017/12/21(木)07:44:43 ID:
閉店セールに人が集まるのは店に限らずだよ
地域住民が増えなければ日々の利用客は増えない
10:2017/12/21(木)08:59:22 ID:
>>8
分割方式に問題があったんじゃないかそれ
っていうか今更独占させる理由もないんだから赤字路線だけでも新規参入できるようにするべきじゃないだろうか?