道東ジョンの「今夜もシャウト!」

このブログは、北海道は道東の帯広市にて活動するビートルズのトリビュートバンド“道東ビートルズ”でジョン・レノンを担当する私の記録です。ときどき関係の無いこともアップしてますが。

皆さまのおかげをもちまして、with the Beatles 2017 無事開催することができました!今年も大勢のお客様にご来場いただき、大盛況の中、終了できたこと感謝いたします。道東ビートルズも、6年振りのサージェントペパーズ、アルバム完全カバーのステージをなんとか完遂致しました! 細かなやらかしは数々ありましたが…大事には至らず(笑)お客様には満足していただけたかとJAFしておりま…いや自負しております!
やはり本番のステージの緊張感の中、練習通り平常心で最後までやり切るメンタルがまだまだでした。脳内で、バタバタしてしまいました。メンバーの体調やそれぞれの仕事や諸事情ある中で、なんとかこの難物サージェントを全曲やり切れたことで、良しとしましょう。ドラムスのリンゴは、ひょっとして本番までにインフルエンザ治らないんじゃないのか⁈ という状況下での復帰でしたが、もちろん見事なドラミングで、間に合いました。まじ危なかった〜(笑)
帰りのロビーでの、お見送りの際のお客様のニコニコした顔や、かけていただいた暖かいお言葉で、やって良かったなと、苦労が吹き飛びました。本当にありがとうございます!
まずは感謝御礼にて。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

全世界のビートルズファンのみなさん、そしてごく少数の道東ビートルズファンのみなさま!
ついにあと2日で、
with the Beatles 2017 in obhiro
がやってきますよ!
奇しくも、この記事をアップしている今は日が明けて、12月8日…そうジョンレノンの命日になってしまいました。世界各国で追悼イベントが行われることでしょう。

賢明なるお友達のみなさん。我が帯広でも、20年続いているジョンレノンの追悼イベントがあるのをご存知ですか?

そう、with the Beatles ! というタイトルで、愛と平和をイマジンしたジョンレノンを偲ぶ音楽イベント、それが
with the Beatles 2017 !

地元のバンドが、それぞれの持ち味を出してビートルズナンバーを演奏し、お客様と一緒に楽しもうというイベントです。

今年も、12月10日(日)に行われます。
決して色褪せることのない、愛と自由と平和を愛したビートルズの数々のナンバー…
日曜日の午後のひととき、ぜひ生演奏のビートルズで一緒に楽しみませんか?

道東ビートルズは、今年で発売50周年となるアルバム
「サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド」
の全曲カバーのステージをお送りします。
もう昨日のことになりますが、先ほど最期の練習を無事終えて帰ってきて、一杯やりながらのクールダウン晩酌なうでした。

今回はいろんなことがありすぎで、道東ビートルズ、ついに呪われてしまったか…と天を恨むしかない状況に追い込まれながらの本番を迎える…そんな現実でした。
それでも何とかそこは20年のキャリアと、メンバー全員がビートルズ好き、というマニアの血がなせる技、仕上がりには抜かりなく万全を期しました。

with the Beatles 2017

ノスタルジーにひたるオールドファン、逆に若い方々には新鮮さを感じてもらえるかもしれません。

12月10日、メガストーンにてお待ちしています。

チケットは、moptops にて完売間近です!お早めに〜♫

image

image

image

image



先日、我々道東ビートルズのスタジオ練習に取材に来ていただき、本日記事となって、どーんと北海道新聞十勝版に掲載されました!それにしてもデカい扱いをして下さって、なんだか恐れ多い気持ちで、ますます気持ちに喝がはいりますね。もう後戻りできない…って、後戻りしませんが。
やはりサージェントペパーズというアルバムは話題性に富んでいるのか、取り上げられ易いのかな。衣装も上士幌町の江波戸さんに制作していただいた素晴らしい作品が、いまだバリバリ活躍しています。本当にしっかり作ってもらえたからだと思います。
改めて感謝いたします!

image

そして、本日ついにリンゴもGM氏も晴れて出所!…いやムショじゃない。全快(半快?)して、ついに道東ビートルズメンバー全員スタジオにそろったのであった!
長かった(泣)

さっそく日曜日、午前10時からのプチ合宿第2弾スタート(リンゴは遅れて参加)。
さて、どこまで出来ているか、リンゴの左脚は大丈夫なのか、様々な不安が入り混じる中、バンド練習は再スタートした…

サージェントひと回し目で、各々の努力のあとがビシビシ伝わるいい感じでのスタートになった…気がした。
新たな大型器材も登場し、ますます気合いが入った。
ふた回し目で、途中途中で気になる箇所を確認、微調整しながら楽曲を完成させていくメンバー。
やはりドラムス、パーカッションが入るとバンドになるんだよなあ。5人揃って初めて道東ビートルズと呼べる。

懸念されていた、インドの山奥で修行する瞑想曲 within you without you も、リンゴのタンブゥーラ(ボンゴで代用)が入って、キッカケが取りやすくなり、あの変則リズムがグンと楽曲に近づいてきたではないか!
with がやっと見えてきた本番2週間前の道東ビートルズであった…

てか、本当にメンバー各人日々衰え行く肉体と格闘しながら(いたわりながら?)のバンド活動である…

道東ジョージは、昨日仕事前にストレッチに腰回りの屈伸運動をしてる最中に、変なひねりをしてしまい、キーボードに座るのが辛いと嘆いていた。これじゃストレッチのストレッチをしなきゃいけない…

哀しいかな今後のバンド活動への心構えに、「からだをいたわろう!」という指針が第一目標となる(笑)

兎にも角にも、みんな揃ってよかったわ。

それにしても、練習合間のランチタイムでのリンゴの食欲にはメンバー一同驚きを隠せなかった。カツカレー特盛を異常な速さで完食した上、GMがギブアップした満腹ハンバーグカレーの残りをこれまたペロリ。うん、これでもう大丈夫だ(笑)

image

image

image

image

今回のwith に向けての道東ビートルズは、これまでにない不運に見舞われていた…

まず始まりは、今回のサージェントペパーズの完コピをやるに当たっての“キーマン”道東GM氏の風邪によるこじらせ入院 part1。
それで1週間GM不在での練習。

そして次は、リーダーPaul Yasuko 氏の風邪による体調不良により、またもや翌週の練習中止。
さて、それも落ち着き、やっと全員そろうかと思いきや今度はリンゴがイヌの散歩中に左脚ふくらはぎの肉離れによる戦線離脱…。

仕方ない、残り4人でドラムなしの練習をしようかと思った矢先の、またしてもキーマン道東GM氏の風邪こじらせ入院 Part 2 …。

ああ、なんだこれは。
神様は道東ビートルズにサージェントペパーズをやらせたくないのか⁈ とさえ思えて、神は我を見放したのかと八甲田山的に落胆しつつも、その間、リーダーPaul Yasuko 氏の叱咤激励メールによる個人練習強化司令のもと、各メンバーは、自宅にて、並々ならぬ探究心によるサージェント研究and スキルアップを重ねる日々を送っていたのだった…

そして!


image




いろいろあるのが人生だ。道東ビートルズにもいろいろある。ポールヤスコさんの風邪が治りかけたかと思ったら、今度はついにドラムスの道東リンゴにも厄災が…。

先週の土曜に、LINEで、「左足ふくらはぎに激しい肉離れを起こしてしまいました…」とメンバーに。
全治三週間の診断が下ったようだ。やむなく、しばらく練習不参加に。

そんな中、12日の日曜日は、プチ合宿ぶっ続け8時間のスタジオ練習。リンゴ抜きで。
だがしかし、なんとか方向性が見えてきた。リズムが悪いのは仕方ないが、これでドラムが入れば締まるだろう。

で、本日14日も疲労の残る中、仕事明け、3時間のスタジオ練習を敢行。Mr.kite のジョージのピアノに新発見あり。より音が近づいた!within you にも進歩が見られた。あとはパーカッションが入れば、歌のきっかけもスムーズに入れるだろう。
ドラムスがいないと、その他の楽器や歌がむき出しになるので、ごまかしが利かず、逆に練習になる。

かく言う私ジョンも情けないことに、日曜日の練習明けから体調を崩し、キャッチアコールドっぽい。鼻水、肩こり、関節の痛み、寒気などを感じる。いかん。必死に自己暗示をかけて、俺は風邪じゃない、俺は風邪じゃない、と念じる。しかし、今日のスタジオ練習では、ルーシーの高音や、A Day in the life の途中のアー あああ、アアアー♫が、かすれ声で音程も最悪。

すでに、街中のガキどもにチケットがばら撒かれている(by RC サクセション)。
本番は待ってはくれない。
もたもたしているヒマはないんだぜ!
やるしかない。Band On The Run !


泣き言いってるヒマがあるなら、練習あるのみだ。行くぜみんな!

↓ サージェント再現に欠かせないキーボード班2名。頑張ってます!ギター、ベース、ドラムス以外の楽器音はすべてこの2名でカバーする。頼んまっせ。

image

image


※ ちなみにジミーニコルとは、リンゴが病気のときに代役を務めたスプートニクスのドラマーの名前。
「ゲッティングベター」の詞は、その彼の口癖をポールが気に入ってタイトルにしたという。
リンゴの代演中のジミーに、ビートルズの誰かが、「調子はどうだい」「乗ってきたかい」と尋ねたときの返事の決まり文句が、“ It's getting better ”だった。みんながいつも冗談半分に真似しあった言葉だった。
道東リンゴにも早く“getting better ”になってほしい(笑)





先々週の道東GM氏についで、バンマスのポールヤスコさんまで風邪でI’m Downと相成ってしまった。久しぶりのスタジオ練習もやむなく中止。
どうにもこうにも、にっちもさっちもどうにもブルドッグ、Wow !な状態だ。
週替わりでメンバーが風邪をひいてゆく連鎖を断ち切らねば。一番風邪を引きやすいリンゴは、もう引いたっけか? みなさんも年の瀬に向けて身体だけは大事にしてくだしゃんせ。それにしても仕事が忙しい。ありがたいことは、分かっておりますが、忙しいことこの上なく連日12時間勤務のエブリデイ。残業後はスタジオKGにて居残り自主練習でシャウトで憂さ晴らし。今夜もスタ練中止につき、カバーするべくやってきた。おかげ様で、なんとかGoodmorning の歌詞が暗記できた!あとはスラスラすいすいすい〜っと、ギター弾きながら出てくりゃオッケーです。


てなわけで、忙中閑ありで、明日(10日)はラジオ「道東ビートルズがやってきた!ヤア!」の収録なりぃ。先月はGM氏がダウンにつき、なんとか私道東ジョンがひとりで乗り切りましたが、明日はGM氏来てくれるかな?

今月の特集は…

ビートルズソロアルバムシリーズ第2巡目、リンゴスターのセカンドアルバム

「ボークー・オブ・ブルース」1970年9月リリース

を取り上げます。
(放送は11月16日.23日の午後8時30分から、エフエムウイングにて)

リンゴといえば、カントリーソング好きで有名ですが、オールカントリーソングで固めたこのアルバム。聴けば聴くほど味が出るリンゴのソロアルバム。この作品もそんな逸品でございます!

ぜひ、皆様のメッセージをお待ちしています!
どんなメッセージでも構いません!

メール fm761@fmwing.com

FAX ‭0155 25 5771‬

エフエムウイング
道東ビートルズがやってきた!ヤア!
まで!

image

11月4日(土曜)

初挑戦の肉巻きゴボウ食べながら、プロ野球日本シリーズ。ゴボウ硬っ(笑)下茹でレンチン2分だけじゃダメか。ベイスターズ、惜しかった。しかし、こんなに盛り上がるシリーズになるとは。ベイスターズ、来年楽しみだなこりゃ。宮崎選手、カッコいい。

野球終わったのが23時。… 。
sugerに行ってしまう。
下宿セッションデー。E ブラザーズ、Yさん、Tama さん、セッションしていた。混ざって俺も歌わせてもらう。

まだ自転車大丈夫。(冬のコート着用厳守)

image



11月5日(日曜)

朝から、今日は一日、サージェント自主練習デー!と誓う。
午前中、義父母宅に伺う。
手土産に、今噂の皮ごと食べられる葡萄、シャインマスカット。義父は始終眠っていて起きず。義母あさん、なんとwith のチケットを2枚買って下さった。
シャインマスカットは、出てこず。あとで食べるようだ。

スタジオKGにて器材セッティング〜練習。2時間ほど。

途中、中抜けして、芽室町に立川談吉くんの落語会に。メムロードにて。

強情灸、竹の水仙、の二席。

見るたび上手くなってる。独特の軽みがあって、ますますこの先楽しみな談吉くん。竹の水仙という噺、どっかで聴いたような…と思ったら、ぬけ雀に設定がそっくりなだけだった。

3時過ぎに営業している蕎麦屋が見つからず、あきらめて丸亀製麺で釜揚げをかっ込み、またスタジオKGに戻る。3時間練習。

Goodmorning の歌詞がなかなか暗記できず、歌のグルーヴが出せない。
Mr.kite が覚えられたのだから、絶対出来るはず。歌詞見ながらだと、ちゃんと歌えるので、あとはスラスラ覚えればバッチリなのだが。ひとり通し練習3回し。歌は、だいたいイイ感じかな。

水光園にて癒される。

image

image


いよいよケツに火が付いた道東「サージェントペッパー」ビートルズでございます。

with the Beatls 2017 本番まで1ヶ月弱になっちゃった。
仕上がり度は、ひいき目に見ても6割り程度。
とにかくメンバー各人公的部分でみな忙し過ぎるようで、なかなか練習がままならぬ状況。
頼みの綱の日曜日のプチ合宿も、誰かが欠けるスケジュール。
ああ、ペパー軍曹からヤキが入ること必至なり。

本日の文化の日も、秋の行楽を楽しむことなく、自主練習オールナイトロング。
ずっとこもりきり。

しかし、今回ばかりは自主練習を充実させて、貴重なスタジオ練習でピタっと合わせるしかない。

でもやるんだよの精神で12.10を迎え撃つ!

image


練習で、ぱんぱんになった頭をほぐすのは男の料理。冷蔵庫の片隅に追いやられていたいただき物のオイルサーディンをみっけて、ペペロンチーノを発想する。サージェント…じゃなくてサーディンのオイルを使って、ニンニク、鷹の爪を炒めて香りが立ったらイワシを入れて、パスタ茹で汁を少々入れて煮ます。乳化したら、茹でたてパスタを軽く絡めて、塩胡椒で味調整。粉チーズをパラパラと。絶対うまいに決まってる(笑)
美味かったっす。オイルサーディン、曲者っす。

image

image


なかなか道は険しいが、道東ビートルズならきっとたどり着くはず。


諸事情により、1週間の間をおいてのスタジオ練習だった。二週間ぶりだ。

R live で披露したナンバー以外は、まだ完成には、程遠い仕上がり。まったくこなれていない。

各メンバー、仕事に家庭にとにかく忙しい方々ばかりである。なかなか、突っ込んだ個人練習もままならない状況の中、集まってやっている。

昨年の台風で閉鎖されていた十勝ー札幌間の大動脈、日勝峠が関係機関の並々ならぬ努力の末に、この度、28日に晴れて開通した。

さて、本日の全体練習で課題はテーブルの上に出された。
今は、何合目まで整備できているのやら…


我々道東ビートルズは、2017.12.10
with The Beatles 2017 本番までに
「サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド」
という日勝峠を貫通することができるや否や⁈

いや、きっとやれる!

It's Getting Better all the time !


関係ないが、俳優の要潤が司会を務めるテレビ東京系新番組、

『要博士の異常な映画愛 〜勝手にセリフ変えてみました』

が面白い。


寝る。

このページのトップヘ