April 10, 2007

祝?菅沼実U-22代表選出


柏MF菅沼がU22に初招集(日刊スポーツ)

うーん。これっていいことなんでしょうか。
忠成も選ばれたので、次節の浦和戦はレギュラーメンバーを2人欠いた布陣になる。
メンバーが固まっていることは好調のひとつの要因だと思うので、ちと不安だ。
彼ら個人にとってはいいことだし、控えのメンバーにとってもここはアピールのチャンス。
前向きにとらえたいところだけど、浦和戦は避けたかったなー。

浦和は細貝だけだから、何ら痛手はないだろうし。
我らの布陣は下記のようになると見た。

  10.フランサ  
  8.アラウージョ(14.佐藤)  
11.阿部(吉) 22.鈴木
18.山根 4.アルセウ
7.大谷 23.藏川
3.近藤 5.古賀
  21.南  


これでアラウージョが入れないようであれば、彼にとってはちょっと辛いよなー。
そこらへんのマネジメントも難しいところだ。

あ、明日ナビスコあるのね。
全然、眼中になかったわ。

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by 松戸人   April 12, 2007 12:35
確かに浦和戦の前に召集っていうのは複雑ではありますね。でもそれは目先のこと。中、長期的に考えれば今は若手を育ててチーム力を上げていく時期。だから二人が代表で力をつくてくれれば、チームとしては前向きに考えるべきなのでしょう。

浦和戦なのですが、幸い柏は個人技というよりはチームとして戦うスタイルなので、二人の穴を埋めるのが誰でも、そんなに大崩はないかなーっと。布陣は、まとべさんの案の通りだと思いますが、阿部(吉)のところは平山かもしれませんね。アラウージョの件ですが、私は昨日のナビスコとU-20チリ代表戦を見たのですが、ボランチの位置ではだいぶチームにフィットしてきたと感じます。ただ、フランサの下ではどうかなー?かんばって欲しいと思います。
2. Posted by まとぺ   April 12, 2007 22:02
中長期的に見る事が必要なのでしょうが、どうしても柏中心に考えちゃいます。
せっかくの”柏国代表”なのに、なぜに日本代表でプレイする必要があるのか。
と言っても選手たちが代表でプレイしたい気持ちは否定できませんから、怪我なく帰ってくることを願うばかりです。
いい使われ方するといいんですけど。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
まとぺ
■柏近隣に育つ。現在は流れ流れて他チームホームタウンに暮らす。
■ポジション:草サッカーやってます。ディフェンシブ・ハーフ。1ボランチ。
■背番号:11
■好きな選手(現役):北嶋秀朗、南雄太、宇野沢祐次、大谷秀和
■好きな選手(過去):薩川了洋、洪明甫、ストイチコフ、カレカ、バウヂール、沢田謙太郎 他
Archives
今週の課題図書
moblog
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)