明治維新で日本を乗っ取った田布施システム偽天皇一族は、イギリスを乗っ取った偽王家(ドイツ系ウィンザー家)の手下として
ガーター騎士団家臣として組み込まれた。

偽天皇崇拝者のバカどもは、いい加減に目を覚ませ!

血税泥棒 人身売買 戦争犯罪人

日本人を苦しめた犯罪者一族

彼等こそ 売国奴だと真の歴史を学び思い知れ!

ガーター勲章3小サイズ

ガーター勲章裕仁エリザベス2SHOT
ガーター勲章 平成天皇エリザベス夫妻

ガーター勲章の騎士団の正装をした大正天皇(1912年頃撮影).jpg
ガーター勲章の騎士団の正装をした大正天皇(1912年頃撮影) 

金融詐欺師ロスチャイルド家が司令塔

ロスチャイルドの代理人 武器商人グラバー

奴等の手下 長州藩 薩摩藩 坂本龍馬 岩倉具視らの謀略による日本国家転覆 乗っ取り。

伊藤博文らによる孝明天皇 睦仁親王の暗殺 

長州藩力士隊 大室寅之祐へのすり替えによる皇室乗っ取り。


傀儡明治政府から現代まで続く支配構造の実態。

以下貼り付け
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-29.html
太田龍の説
*昭和天皇というのは、恥ずべきことに明治天皇以来のしきたりですが、英国王室から「ガーター騎士団」の団員として任命されているんです。ガーター勲章をありがたく英国からもらってるんですね。ガーター騎士団というのは全部で百数十人しかいない大英帝国の中枢的な秘密結社の一つです。
そのガーター騎士団の三分の二ぐらいは英国の主要な指導者たちで、残りの三分の一は大英帝国に貢献する外国の主要な指導者たちに、そのガーター勲章とガーター騎士団員の資格が与えられているんです。日露戦争以降、明治天皇、大正天皇、昭和天皇、いまの今上天皇までずっと代々、みんな英国からガーター勲章をもらっている。明治天皇の場合には、ご本人はそんな勲章をありがたがりはされなかったので、わざわざ英国から王族が勲章を携えてきて明治天皇に授与しています。天皇のそういう側面を日本国民はまったく知らないけど、事実上は大英帝国の家来、臣下というふうになっているんです。
日本は厳しい経済制裁を受け、陸海軍は米英と戦争をするより日本の生き残る道はないと決断したが、昭和天皇は内心、開戦に絶対反対であったという嘘の話が敗戦後、日本国内外に意図的に宣伝されています。でも、もともと英国の家来ですからね、天皇はね。英国の方針〜日英米開戦、敗戦亡国の策〜に刃向かうということにもとより反対など出来るわけがない。むしろ、軍事のプロたる軍部首脳のほうが対米英戦には絶対反対だったのです。中国と戦いながら片手間に物量豊かなアメリカと交戦したら、百戦百敗は赤子でもわかる理屈ですからね。
そこで、中立ということになっているバチカンは、戦争中も東京に拠点があったんですが、刻々と国家の最高機密が、バチカン、それから国際金融機関のアジトのジュネーブですね、ジュネーブに日本の代表が常駐していたでしょ。そういうところを通じて国家の最高機密が、敵である米英の国家中枢部に、天皇の直接の指示で情報が漏らされている。

昭和天皇の秘密の正体は、大英帝国(イルミナティ)の
ガーター騎士団員であると言うところに存する。
(太田龍の時事寸評) 
http://www.asyura2.com/07/bd51/msg/153.html 

http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

平成十九年(二〇〇七年)十月二十六日(金)
(第二千二百十九回)

○昭和天皇によって死に至らしめられた六人の日本の首相。

○その名前は次の如し。

  (1)田中義一 自殺
  (2)濱口雄幸 暗殺
  (3)犬養毅  暗殺
  (4)広田弘毅 占領軍による死刑
  (5)近衛文麿 自殺
  (6)東條英機 占領軍による死刑

○二・二六事件のときの岡田啓介首相は、危うく逃れた。

○昭和天皇とは何者か。

○昭和天皇とは、イルミナティサタニスト世界権力の駒として、

○イルミナティの日本民族皆殺し侵略戦争の完全遂行のために、

○大功を立てた人物である。

○イルミナティにとってのかくも大なる功績を立てたがために、

○昭和天皇は、日本の敗戦後も、

○英国ガーター騎士団の一員として、

○大切に処遇された。

○そのような人物である。

○そもそも、昭和天皇が、英国のガーター騎士団員であるとは
 どう言うことか。

○この問題は、ジョン・コールマン博士が「300人委員会」
 (KKベストセラーズ刊)の中で、記述して居る。

○筆者は、このことを、何十回となく、色々な機会に述べて居るが、

○にも拘わらず、今に至るまで日本人にはピンと来て居なかった。

○日英同盟締結によって、日本は、日露戦争を辛勝し得た。

○と言うことは、大ていの史書に書かれて居る。

○しかしこれは、歴史の真相のほんの表面であるに過ぎない。

○狡兎死して走狗煮らる。

○日本は、この走らされた走狗であった。

○日露戦争後、米英イルミナティは、

○走狗日本を、煮殺しにかける。

○そして、このイルミナティの日本処分作戦に於て、

○イルミナティは、昭和天皇を、最大限に利用した。

○日露戦争後、英国は、明治天皇に、ガーター勲章を与えようと
 したところ、

○明治天皇は拒否権を発動しようとしたにも拘わらず、日本政府
 首脳部は、よってたかって明治天皇を押さえ込んでガーター勲章
 を受けるようにさせた。

○大正天皇は、何の反対もなく、英国からガーター勲章を受けた。

○昭和天皇は、、大いに喜んでガーター勲章を受けた。

○つまり、英国ガーター騎士団員としての昭和天皇は、

○本来の日本人ではない!!

○彼は、大英帝国の臣下の一人なのだ。

○今の平成天皇も、英国へ行ったときにガーター勲章を与えられた。

○バーガミニの大著「天皇の陰謀」は、西洋人(一般にすべての外国人)
 が書いた著作としては、

○もっとも深く日本現代史の真相に迫っているにも拘わらず、

○事態の核心の一歩手前で停止している。

○昭和二十年八月を境として、昭和天皇の前半生と後半生は、
 丁度半分ずつ、きれいに分けられる。

○しかし、昭和天皇は、この劇的変化を平然と、何事もなかったかの
 ごとくに生きた。

○その秘密は、

○昭和天皇が、大英帝国(イルミナティサタニスト世界権力)の
 ガーター騎士団員であると言うところに存在するのである。


(了) 


http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-246.html
これでもイエズス会・バチカンは神に仕える堅気の組織だと思い、崇める人がいるのです。

で、これでも天皇陛下万歳という人が大半を占める日本人って、正気じゃないですよね。

こういう事を言うと、お前は左翼か?という人がいますが、違います。

何故なら、左翼も右翼もベルファシですからね。

第二次大戦後の戦犯を決定する裁判の行方はガーター騎士団ー>300人委員会―>マッカーサー経由で命令が出ていたんです。

いまさら別に驚く事では在りませんが、天皇家は明治からずっとガーター騎士団のメンバーです。


http://reveillet.exblog.jp/17957232

「昭和天皇も今上天皇も、その他皇族たちも、自分たちが孝明天皇の子の睦仁の血統につながらない、山口県熊毛群田布施村麻郷での特殊被差別部落出身者・大室寅之祐の一族である。」 

 日本の皇室で、明治天皇の時代に血統が途絶えたなど一般の庶民が果たして受け入れられるだろうか。世間では当たり前のこととして受け取られている終戦の経緯が、実は国民をたぶらかす昭和天皇によって周到に組まれた茶番だったことを、にわかに信じられるだろうか。

 「日本の秘密」を解き明かした鬼塚英昭著『日本のいちばん醜い日』が私に与えた衝撃を、どのように説明すればよいのか、言葉が見つからない。ただなすすべもなく、呆然と立ちつくす。



ガーター騎士団ガーター騎士団ガーター騎士団