神戸製鋼 安倍晋三
オウム真理教事 地下鉄サリン事件の裏に安倍晋三が関与していたのか?
撒かれた毒ガスは、本当にサリンだったのか?
ソマンか タブン別の毒ガスだったのではないか?
731部隊の末裔?加計学園生物化学兵器研究とオウム真理教
朝鮮ヤクザによる口封じ 村井秀夫刺殺事件
暗殺指令のTOPは誰か?
神戸製鋼で安倍と村井に接点は有ったのか?
安倍晋三の核武装願望はオウム真理教を利用した痕跡や証拠は有るのか?
麻原彰晃 創価信者拘置所職員による薬物廃人化計画は実在したのか?
麻原と幹部まとめて死刑執行で政治屋関与の証拠抹殺?

[またNHKが暴露したオウム事件の裏の犯人ら?
加計学園 千葉科学大学 アンソニー・トゥ教授とサリン製造の住友化学?]
https://rakusen.exblog.jp/26173239/

e0069900_02581737.jpg


e0069900_03573206.png


シャン・加計大学教授が中川死刑囚と毒ガス論文を共著。米軍・笹川財団・安倍別荘は第七サティアンの近所である。 ポスト米英時代
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/468.html


不正のデパート・神戸製鋼所と安倍首相
http://biz-journal.jp/2017/12/post_21596.html

安倍首相もコネ入社時代に不正に関与?
国策企業・神戸製鋼と安倍首相のただならぬ関係

http://lite-ra.com/2017/10/post-3519.html 






日本を闇支配する勢力は、オウム真理教の闇を一刻も早く葬りたい:安倍家の別荘はなぜ、オウムのふるさと・上九一色村にあるのか - 新ベンチャー革命 - Yahoo!ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37415503.html 

日本を闇支配する勢力は、オウム真理教の闇を一刻も早く葬りたい:安倍家の別荘はなぜ、オウムのふるさと・上九一色村にあるのか
 
1.日本を闇支配する勢力は、米トランプ政権による米朝融和の動きを察知して、オウム真理教の闇を葬る必要が生じた
 
 米朝融和が進む中で、201876日、オウム真理教の死刑囚7(教祖・麻原含む)が同時処刑されました。
 
 これで、オウム事件に終止符が打たれ、その真相を闇に葬る意図がミエミエです(注1)
 
 マスコミはオウム真理教の黒幕について、まったく報道しませんが、ネットでは、オウムの背後で統一教会や創価学会や北朝鮮工作員が暗躍していたと言われています(注2)
 
 要するに、オウム真理教は、今の安倍自民を乗っ取る勢力(似非右翼カルト勢力)と同根なのです。
 
 彼らの背後には、極東を闇支配する米国戦争屋CIAが控えています。
 
なお、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。
 
 ところで、今、米国トランプ政権は極東において、米朝融和に動いているので、近未来、北朝鮮がCIAの敵役傀儡国の役目を終える可能性があります。
 
もし、そうなったとき、北朝鮮ルートから、オウム真理教の闇が、日本国内のみならず、世界に暴露されるのを恐れる勢力が、あわてて、オウム死刑囚の処刑を急いだということです。

http://www.asyura2.com/sora/bd13/msg/53.html
だから、第7サティアンはサリンプラントではなく、 
オウムのレベルでも作れるアンフェタミン製造設備だった。 
オウムがあちこちに係留していたモーターボートは、原料のエフェドリンを 
第三国から受け取る用途。 
オウムのシャブは後藤組が流通させ、ヤバイ警察の取り締まり 
情報は、創価が組織に流していた。 

オウム真理教とは、創価の覚醒剤組織の別名です。 
教祖の松本は、ただのお飾り。もちろん,統一も一枚かんでるよ。


オウムはヤクの化学合成に成功していたといわれる。成功したのは村井。 
だから口封じに殺された。しかし公安は公表しない。 
実はこれの確証を得ることができる。横浜税関にいけ。 

富士宮市内で製造された米のビニール袋がオウムによって購入され、数ヶ月後に 
この米のビニール袋にくるまれた、ヤクやチャカがいっぱい詰まった 
 荷主不明、送り主不明 の荷物が押収された。何カ国か経由したらしいけど、 
北朝鮮発だったことは確認されたようだ。


41 名前:32投稿日:2001/01/14(日) 17:13
第7サティアンがシャブ・プラントだったってこと、誰でも知ってるよ。 
まだ知らない人いたの? 
あそこでサリンなんか作ったら、今頃オウム全員と上九一色村住民の大半が 
死んでおります。換気設備のないプラントでサリンは絶対に作れない。 
それ以前に、大学程度の知識と技術ではサリンは製造不能なんだって。 
オウムなんかに作れるわけないでしょ。だったら、地下鉄事件のサリンはなんなんだ? 
はい、サリンではなく、正確にはタブンなど他の神経ガスでした。だから、 
被害者の症状が軽かったの。サリンだったら,数百人死んでるはず。 

ついでに、言っときますけど,サリン事件の真犯人、もちろん創価だよ。 
というか、オウム=創価+統一なんだよね。最初はオウムそのものだったけど、 
途中で乗っ取られたワケ。ガイコクも絡んできちゃってね。 
オウムの幹部は、祭り上げられた、哀れで間抜けなオカザリちゃん。 
今は、創価と取引して生き残る道を選んだみたいね。


48 名前:32>43・44・46投稿日:2001/01/14(日) 18:25
村井を殺ったのは?:徐っていう在日は、正真正銘の朝鮮総連学習組の鉄砲玉だよ。 
粗製S:創価に入るとヤバイ仕事やっても、創価マフィアの警察・検事・判事が守ってくれるわけ。 
だから、犯罪者は創価の門を叩く。創価は治外法権なんでね。警視庁職員少なくとも5000人が創価。裏創価はもっといる。 
パチンコ:パチンコ屋の1/3が、喜多の系列。だから、入る前に店長に「この店、喜多挑戦系列?」と聞いてから入ろう。


abe shinzou masukomiKOrashime
安倍晋三ロックフェラーcfr2
安倍晋三 日本を米国に取り戻す



島津論文

害国に侵略されない為に日本も「核武装化」が必要と
主張する輩が多いが
日本人科学者の知能を集結させれば
地球を破壊 汚染する核兵器よりも
敵をクリーンに無力化出来る 新兵器を開発出来るのではないか?

結局 村井秀夫は 魔人麻原彰晃の捨て駒
麻原彰晃に忠誠を尽くした哀れな村井、、、
村井も 麻原彰晃の邪悪な計画の為に

科学知識を悪用する魔人と化してしまった。

安倍晋三は、悪党ダメリカ イルミナティの走狗を
いい加減に辞めたらどうだ?

神戸製鋼と安倍晋三







以下転載

http://mkt5126.seesaa.net/article/237609107.html

安倍は彼自身の核への野心のために
ロシアよりのカードを探っていた。


その辺りは憂国のラスプーチンで佐藤優が描いているね。

アメリカ大使館ケーブル(9/22)で述べられたとおり、
読売新聞はホワイトハウスに対して挑戦の働きかけをした
:「昨日、政府と国内の電力会社は、ロシア国営の核独占企業であるAtompromに、
  原子力施設使用のウラン濃縮を移管するための、
  ロシアとの最終的な会談に入ったということがわかった。」
 ワシントンが日本の核装備受け入れを拒否すれば、東京はモスクワに方向転換するだろう。

自民党が2006年9月に安倍を首相に選び、
タカ派的な安倍は、防衛の厳格な体制と非核原則という戦後の政策を乗り越えていくことを繰り返し求めた。

日本の核装備への支持は、彼の家系から生まれたものだ。
彼の祖父である岸信介は、戦時中に原子爆弾のプロジェクトを育て、
戦後は首相として、一般の核開発計画を制定した。



彼の父安倍晋太郎(元外相)は、
1980年代に
ロシアと取引をして、
ロシア-日本カレッジを後援して
いるが、ここは

オウム真理教(外国諜報機関のフロント)

に運営され、

崩壊したロシアから
軍事科学者を雇っていた。


日本の核装備をアメリカが受け入れるにあたっての 
むしろ一番の障害はペンタゴンで、

そこでは真珠湾と広島がアメリカ軍の
優越性を正当化するシンボルとして残っている。
アメリカと相互に譲歩がありそうなルートとしては、
核兵器の製造を監督する民間経営のエネルギー省(DoE)を通すことだった。


キャンプ・デービッドでの前進

安倍のワシントン訪問に続いて行われた この取引は封印されている。
ブッシュはニクソンの失墜につながった盗聴には慎重で、
キャンプ・デービッドではプライバシーの方を好んだ。

4月27日、この素朴なロッジで、ブッシュと安倍は45分にわたり協議したが、
漠然とした概略でさえ明らかにされることはなかった。

安倍が示したロシアのカードから、
彼が濃縮ウランを買っていたことが
示唆される。

アメリカ製のウランとプルトニウムは世界で最も純粋な核物質で、
99.9 パーセントの純度をもつ。
鉱物の不純物質の欠如は、その出所をつきとめられないということだ。
対照的に中国やロシアの研究室の材料は、
濃縮プロセスの間に取込まれた不純物により出所を特定することができる。

安倍には、難解なテクノロジーに対する広い知識がある?
(※バカの安倍晋三にそんな知識は無いだろう)
彼の1980年代最初の仕事は、神戸製鋼のマネージャーだった。
その研究者のうちの1人が、天体物理学者の村井秀夫で、
彼はソビエトの電磁気テクノロジーを「常温形成」鋼に適応させた。

ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

安倍と村井秀夫って こういう形で繋がるんだ!!!!
オウム事件の視点が大きく変わっていくぞ



村井は後にオウム真理教の主任科学者になったが、
オウム真理教は安倍の父によって始められたプログラムの下、ソビエトの武器技術者を雇い入れた。

安倍は政府の活動を始めると、
JETRO(日本貿易振興会)の米国支所に配属された。
そのニューヨーク事務所は、
ペンタゴンと主な防衛システム開発請負業者の先進技術を盗み出すための、
データベースを解読するコンピュータのホストをつとめた。

そのハッカー・チームは東京大学の最高のゲーマーにより率いられ、彼はオウムに入った。

なるほど!!!!!!!
此処でstuxnetの情報を調べていた初期に出てきた
 オウム-阿修羅-stuxnet
を繋ぐ線が出てくるんだね



安倍氏と村井の接点は、神戸製鋼への入社時期がずれている。

安倍晋三ロックフェラーcfr2

Dロックフェラーの犬
安倍 晋三 1954年9月21日 生
成蹊大学(笑)→1977年春(23歳)に渡米 カリフォルニア州ヘイワードの英語学校
→ロングビーチの語学学校→南カリフォルニア大学1978年に入学(24歳)
→1979年に中退し(25歳)4月に帰国 → 1979年に神戸製鋼へ入社。

すげぇwwwwww どうやったら当時は今以上に圧倒的な一流企業な神戸製鋼へ入れるの?wwww
神戸製鋼ではニューヨーク事務所、加古川製鉄所、東京本社で勤務し
加古川製鉄所での経験は、「私の社会人としての原点」、あるいは「私の原点だったと回顧しているが

5734ec74.gif


村井 秀夫 1958年12月5日 生
大阪大学理学部物理学科入学が1977年 つまり浪人もせずにストレートで大学へ
同大学院で宇宙物理学を専攻、修士課程で 1983年(25歳)に大学院修士を卒業後、

神戸製鋼に入社。

当時は 日本政府として次世代産業基盤技術研究開発制度http://www.meti.go.jp/committee/summary/0001620/031_05_00.pdf 
をはじめ、各種プロジェクトを1970年代から推進していている。

また神戸製鋼は40年にわたって、超伝導
http://www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/55_2/143-148.pdf
を研究しており、
産学協同は九州大学となっていますが、神戸製鋼は大阪大学からも就職実績がある。

安倍氏に知識があり。の所は、
幾らなんでも何の質の悪い冗談なのかと思うが むしろ嫌味かなw

旧内務省系DNAを持った周辺のカルトの連中が、

余計な事を吹き込む なら分かるけどね。


http://www.ne.jp/asahi/aluminium/mania/al_column/al_colum_main0610.htm
神戸製鋼に入社したのは1979年5月。ニューヨーク事務所に配属。
80年5月から81年1月末までは兵庫県加古川市の加古川製鉄所工程部工程課に勤務。
営業からのオーダーを受けて現場に生産・出荷の指示を出す仕事に携わる。
当時の住居は加古川市内の寮で、六畳一間に2人暮らし。
東南アジアへの鋼板の輸出を担当し、年間約七十億円の商談を扱ったと言う。
その後、東京本社の鉄鋼販売本部鉄鋼輸出部冷延鋼鈑輸出課を経て、82年11月に退職した。 

どの記事も「立派な仕事振り」であったとしか書いてないけど、
わずか3年程度の職歴で、果たしてどこまでの貢献度があったか疑問ではある。
ま、そんな脚色に突っ込むほど野暮ではないのだが

山口県に工場がある神戸製鋼は、実父(晋太郎)の出生地も山口であるのだが
其の当時は自民党政調会長に就任し、通産大臣を経て、次期総裁を狙っていた背景がある。
政界の実力者の息子を受け入れるにあたっての損得勘定は当然計算はしていたであろう。
僅か数年の腰掛勤務は了解の上で、安全良好な職務を与えていた事は想像に難くない。
中途半端な知識を植え込まれた馬鹿ほど飼い馴らしやすい からなぁww


http://shalomochan.jugem.jp/?eid=670

安倍と神戸製鋼のアヤシイ関係
安倍首相は、79年から3年間、神戸製鋼所に勤務していた。
同社の長府工場が首相の地元の下関市にあり、有力な支持基盤になっている。
その下関市では、神戸製鋼所が
00年にゴミ焼却炉(約112億円)、
01年にもリサイクル場(約68億円)と大型事業を2件連続して落札し、
しかも談合疑惑も出た。

更に
神戸製鋼所が出資する開発会社が、地元の大型商業施設建設に絡み、
下関市の埋め立て地を実勢価格の3分の1の価格で払い下げを受けている。

更に更に
神戸製鋼所は、本体が下関市内のゴミ処理関連施設の建設を次々落札し、
グループの神鋼環境ソリューションが維持管理を随意契約で結んでいます。

安倍首相と同社の密接で濃密な関係があるからこそ、というのは疑いようが無い。
政治家が企業の便宜を図り、その見返りに敷金の全額、一部を免除されていたとすれば
立派な利益供与にあたり、贈収賄の可能性も出てきます。
でも あまりに露骨すぎるな。
これは 相当に色々な連中が後ろから食いついている と考えないと逆に説明が付かない。

http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50502453.html

山田洋行ー神戸製鋼所ー安倍晋三を結ぶ線:

オフイス・マツナガのブログ
を見ると、産廃利権でも恐ろしいものがあり、

安倍氏は、カルトの結節点であり、担がれている軽いみこし なんでしょうね。

この件は良く覚えている、むしろ 後から かなり腑に落ちなかったのは
久間章生 山田洋行 ミサイル利権 安倍晋三 などなどの線が
逆に 何故にマツナガ-ネットゲリラ-二階堂の線から出てきたのか?という観点。
久間章生 額賀福志郎 山田洋行 秋山直紀 守屋武昌 日本ミライズ - Google 検索

今一度 島津論文から

イスラエルの裏切り


日本への核の積荷は、ホワイトハウスによる法的否認権のため、

第三者の仲立ちを必要とした。

情報筋によれば、
イスラエルは
追加支払いを東京に要求する際、エージェントというよりブローカーのようにふるまった。

イスラエルは彼ら自身の兵器のために
新しい核弾頭を掠め取り、
古いものを届けた。

劣悪な弾頭は濃縮を必要とするため、
日本は激怒して返済を要求したが、
イスラエルはこれを拒否した。


2008年秋、安倍総理が辞任した時から、
東京は援助を求めることをやめ、ブッシュは役に立たなくなった。

日本の核の開発者である経産省は、福島第1原発でウラン弾頭を濃縮する以外に方法がなかった。
(福島第1は核拡散防止検査官の発見を避けるのに十分遠い場所にある)日立とGEは
プルトニウムのためのレーザー抽出方法を開発したが、それには膨大な量の電力を必要とする。

これは原子炉一機が予定外の稼働をしなければならないということで、
3月の地震が襲ったとき、それは実際に行われていた。

イスラエルが防衛省(旧日本軍の残党)と
アメリカのミサイル利権の分断を
謀っていた、

とすれば なるほど全ての整合性が取れる訳だ。

イスラエルにしても核の話は出さない出せない けれども其処に付随するミサイル利権は潰しておきたい。
アメリカ-旧日本軍 にしても核の話は出せない。
結局 トカゲの尻尾切りだった訳だ。

此処で島津論文が出てこなければ 話は見通しきれなかったよね。


産廃事業の利権は大きく、
石井紘基議員の死や、今回の放射性廃棄物処分場が、兵器利権であることを思わせます。


そしてNHKがBSとはいえ、放送したことのほうが恐ろしい。
サイバー攻撃ということを知らしめることは、
のちのち、メイン号のように扇動の役割をすると共に、
意味をわかっている人には、充分な脅しになる。

その場で、やれることをやるだけ。。ですが、
そう考えさせることもまた、分断させられていることに繋がると思うと、
敵の大きさ、強さに改めて脅威を感じますね。 

ユダヤ米帝シオニスト という表現では俺が甘かった部分も小さくない という事ですね。
こういうシナリオは どうだろう。


人工地震はベクテル社の絡み つまり米帝そのものでペンタゴンに近い。
stuxnetはCIA・モサド系 つまりイスラエルに近い。
島津論文を見てもSCADAに触れていないことから
やはり元々の標的は福島第一原発一号機だけ とペンタゴンは聞かされていた、
というのは どうだろう。

ペンタゴン側は stuxnetによる福島第一原発を狙ってはいた、
「テロ攻撃のジサクジエンを隠蔽する偽装 という911の再現の話」を考えてはいた、
ただし 当然ならば1号機や2号機はまだしも 3号機と4号機だけは絶対に標的にされては困る。

よって2011年に世界各地で頻発して起きている
人工地震+原発事故というレベル4程度の事故を引き起こそう
と程度な事をペンタゴン側は目論んでいた。

けれども イスラエル側が裏切る。
ペンタゴン側へ SCADAの説明は隠蔽したのだろうとしたら?

人工地震を陰にして
1.送電鉄塔を落とす
2.原子炉建屋の前に有る非常用電源は津波で使用不可
3.最後に生き残った運用共用補助施設による非常用電源でのSCADAの再起動→使用不可へ陥る
という電源全滅の行程によって
イスラエル側 よりも ペンタゴン側と日本そのもの が困る という状況
すなわちレベル4前後どころでは無い 1号機のみのレベル7→4機全滅のフクシマレベル10
が作れる訳だ。

イスラエルにしてみれば
・この状況が発覚するは米帝ペンタゴン側こそが望まない
・けれども米帝アメリカ本土すら放射能汚染に晒される でもイスラエル本土は更に遠い
・ユダヤイスラエルシオニストにしてみれば 米帝アメリカそのものの没落が餌になるのは美味しい
というフクシマレベル4よりもフクシマレベル10の方がユダヤイスラエルシオニスト利益の方が大きくなる
そういう皮算用は成り立つ訳だ。

当然ペンタゴンは激怒するだろうが気付いた時は手遅れだ。
結局 イスラエルのシナリオへ引きずられるようになる。
311直後の東電社員が2人死亡の話にイスラエルの名がネトウヨ系で一気に駆け巡った挙句に一気に縮小したのも
ペンタゴン側の怒りと状況を冷徹に見極めての行動なのだろう。

其処に 日本に住む者達の生命身体財産が如何なる事へと陥るか の話は欠片も介在しない。
まさに「食用家畜にも劣る」扱いしかさえていない話な訳だ。





安倍-村井秀夫-オウム の話に戻れば
「安倍」が宗教法人の隠れ蓑に利用された と見た方が良さそうだ。
「安倍」が神戸製鋼に利用され 軍産複合体 と 産廃利権という宗教右翼カルト が其処を利用する
という構造を考えればね。



村井の修士論文が超伝導の関係という話もあるが其れは違うかな
超伝導の関係は 
広瀬健一 1983年3月に早大学院高校を卒業。
1987年3月に早稲田大学の理工学部応用物理学科を首席で卒業
その後の修士課程(おそらく1987年)
に学会に『高温超伝導の二次元』という論文を出した、
http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/archives/50591822.html
金属が高温で超伝導になったという発見で、
「国際会議の判定はナンセンス」とボツにされたことに強い反発を示したという。
高温超伝導 - Wikipedia
当時 高温超伝導は物理学における最先端の技術と知性が結集する分野であり

逆に言えば まだ如何なる天才な誰もが論を確定させることができない状況だった。
しかし翌年1988年のスイスにおける国際会議で「広瀬健一はトップサイエンスである」と高く評価された。

だが その報が届く前の、精神的に傷を負った広瀬健一の人生は大きく変転する。
1988年3月(24歳)に修士課程を修了後は日本電気の中央研究所への内定もしていたのに
その精神的な傷に勝てないままであったが故にオウム神仙の会へ入信出家をしてしまっていた。

つまり自分の知性に絶対的な自信を持っていた20代半ばの若い物理学者が
初めて強烈に味わう“人間社会の常である矛盾”による挫折を味わう事になり、
その精神的な未熟さが カルトに付け込まれる事となる。

広瀬健一は「二十世紀でもっとも重要な発見」をした人であり、
「“世界の物理学に根本的な違い”を生み出しただろう」
「研究を続ければ、世界の物理学が進歩した」
とすら大学院の指導教授からが太鼓判を押すエリート科学者候補とも言われる程だった。
「秀才だけれど無邪気で、人を疑うことを知らないのが欠点だった。
 理系の若者は、文学や哲学など人生を語る教育を受けず、ジェントルマンになれないことがある。
 あの時にき引き止めて、ドクターコースに進ませていたら、ノーベル賞級の学者になった」と。

母親の証言によると、
 博士課程へ行くか迷った時に、親は断念した理由を聞かなかった
という。そして、
 出家したら自由に研究でき、一貫教育の理想郷を作る
 というオウム真理教に騙された
のだという。

父親は、
 家の中にオウム真理教の本があっても、
 「知ってはいたが、私は宗教そのものを信じないので、本を見なかった」し、
 「二十四にもなっているのだから、本人の意思にまかせるしかない、と。縁を切って出て行った」ので
 「戻ることを期待していませんでした」とも。
 「論文が認められなかったのは、指導教授のせいと勘違いしていた」
とも証言した。



広瀬健一「学生の皆さまへ」7 神秘体験
http://blog.goo.ne.jp/a1214/e/d524a50ddae81dc4fa1525676330bc9d
広瀬氏は、高校三年生のときに「生まれた意味」の問題を明確に意識するようになり、
その後に麻原彰晃の著作を読む。
「偶然、私は書店で麻原の著書を見かけたのです。
 昭和六十三年(1988年)二月ごろ、大学院一年のときでした。
 その後、関連書を何冊か読みました」
「本を読み始めた一週間後くらいから、不可解なことが起こりました。修行もしていないのに、本に書かれていた、修行の過程で起こる体験が、私の身体に現れたのです。そして、約一か月後の、昭和六十三年三月八日深夜のことでした。
馬鹿である。
自分の頭は良いと疑わない理系の者達には非常に良くある特有の独善 そのものである。
1988年2月に読み始めて 其の一か月後には入信する
つまり自身の知性を疑えないようなソクラテスの無知の知すら己が内側で咀嚼できない馬鹿である。
本を読んだだけで神秘体験を経験するとは驚きだが、
広瀬氏は それだけ暗示に掛かりやすい体質なんだろうと思う。
それ以前の話かとw
コンビのバイトでもしろよ、単に 精神的に弱すぎる だけだわなw
で その後の公判では

広瀬健一氏は神秘体験を絶対化することをこのように批判している。
「幻覚的な宗教的経験によっては、決して犁甸囘瓩平深造聾‐擇任ません。
 できるのは、犲膣囘瓩剖亀舛鯆病慮海垢襪海箸世韻任后それ以上のものではありません。
 ですから、宗教的経験はあくまでも犖朕妖瓩平深造箸靴篤盂Δ砲箸匹瓠
 決して外界に適用すべきではありません。
 オウムは それを外界に適用して過ちを犯したのです」
わはw コピペ改変してみるw
 幻覚的な宗教的経験によっては、決して犁甸囘瓩平深造聾‐擇任ません。
 できるのは、犲膣囘瓩剖亀舛鯆病慮海垢襪海箸世韻任后それ以上のものではありません。
 ですから、宗教的経験はあくまでも犖朕妖瓩平深造箸靴篤盂Δ砲箸匹瓠
 決して外界に適用すべきではありません。
 宗教右翼カルトは それを外界に適用して過ちを犯したのです
赤字の部分は 創価学会とか日本共産党とか他のカルト宗教にしても 全くに違和感が無く適用できるねw
頭の回転は速く鋭い が あまりに精神的に未熟すぎるが故に馬鹿と化した のが分かる。

馬鹿で豚に過ぎな一般民衆 もしくは パラノイア とは知性の高低のみで適用するか否かの話では無い
という事は俺が今更に言うまでも無い話では有るけど、此処に良い事例が此処に有るね。

広瀬健一氏の手紙について
http://yougetuhiwa.blog39.fc2.com/blog-entry-518.html
地下鉄サリン事件に対して広瀬氏は被害者の方には本当に申し訳ないことをしたと思っていると手紙にて訴え、実行前にためらいがあったかについてはあったと肯定をしています。しかしそれでも何故実行したかというと、これは他の事件でも同様ですがオウムで人を殺害することを「ポア」すると言い、これは現世で悪業を重ねるようになってしまった人間がそのまま生き続けると死後もその業を解消するために苦しまねばならなくなるため、罪が軽いうちにこの世からあの世へ送ることでその殺害相手を救ってやるのだというように殺害を正当化していました。もっともそうした救済のための殺害でも罪業(カルマ)を重ねる行為に当たるとされ、事件実行後に広瀬氏が自らもサリンの影響を受けてひざを崩した際、自らへの罰だと感じたそうです。
ネトウヨが宗教右翼を安直に正当化する、
馬鹿で豚にすぎない一般民衆がコイズミカイカクや橋下を明確に否定しきれない、
という事と 何一つに変わりが無いねw
どこかの大学で
カルトに引き込まれないには どうすればいいのかを話し合う授業にて、
広瀬氏の意見を聞こうと授業担当者が手紙を出したことに広瀬氏が応じた
というもので、それを文春が記事にしたというわけです。

逮捕によってオウムから離れ、
現在では前述の通りに過去の自分の過ちを大いに悔いていると手紙には綴られています。

そしてカルトに取り込まれないためには どうすればいいか ということで
広瀬氏は、
 個人の考えを根本から否定して ひたすら教祖に従え というような集団を信じてはいけない
と答えています。

たとえ
 どんな人間にも人権もあれば思考もあり、それをすべて否定するのは絶対的に間違っている
 そうした集団に入って自分のようなことだけは絶対にしてはいけない
と伝えています。

こうした広瀬氏の手紙を受けて
 その授業の学生は、これまでカルトというのは自分とは遠い存在だと思っていたが、
 新ためて身近に潜んでいるものなのだ
ということを再認識したなどといった反応が返ってきたそうで、
こうした学生の反応を広瀬氏に伝えると、
 今の学生は地下鉄サリン事件当時は小学生のような子供たちで
 事件への実感も薄いだろうから自分の声も一笑に付されると思っていただけに、
 きちんと受け止められたことに驚いた
と答えています。
つーか 自分の知性に疑いを持てない人間は特に
 精神的に未熟な自分 という見られたくも無い現実を

圧倒的大多数の人間は自覚したくない
んだけど そんな豚に等しい共同体社会の中へ埋没する自分自身を認められないだろうけどねw

馬鹿で豚にすぎない一般民衆 から 自分の知性に疑いを持ちきれない者達 へ至るまで
一蓮托生で呉越同舟な程に
 精神的に未熟な自分 という見られたくも無い現実を圧倒的大多数の人間は自覚したくない
な枠の中に収まると思うけどねw

だから
 ニホンジンというコッカ というカルト宗教が自分には遠い存在か否か
という論考へ辿り着かせるは長い長い道程が必要になるんだろうなぁw と思うしかない訳で。


知性の高さ と 精神的な成長 は比例しない。 
精神的な成長とは 挫折の経験から学ぶ部分に委ねられる事も多いが、
知性の高きを目指すに 挫折の経験から学ぶ部分に委ねられる は絶対視されない。

ましてや 現状の受験制度〜官僚制度へ至る知性への検定は
挫折の経験から学ぶ部分に委ねられる なんて話は欠片も適用されない。

敗北から学ぶ という部分を重要視できない、
敗北 は見たくも無い現実にしかできない、
それは 精神的未熟さの証左でしか無いのだが
さて ニホンジンのコッカという機構と集団は 如何なる状況になるのかねぇw

a€ŒcŸ3a・a…¬a,€a€aRc”≫aƒa¤œc´¢cμažœ

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/campus/1211884018/
上祐 史浩 早稲田大学高等学院卒業、早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。 

村井 秀夫 
1977年大阪大学理学部物理学科入学、
同大学院修士課程を卒業後、神戸製鋼に入社

早川 紀代秀 神戸大学農学部でバイオを学び、大阪府立大学大学院では緑地計画工学を専攻。
41d7c059.jpg
3fcd6d59.jpg


青山 吉伸 京都大学法学部卒 京大在学中、21歳で司法試験に合格 

遠藤誠一 帯広畜産大学獣医学科卒業。帯広畜産大学大学院獣医学専攻修了。この時、獣医師の資格を取得。京都大学大学院医学研究科博士課程中退。

石川公一 灘高等学校に進学。1987年、東京大学理科III類に現役合格。3年次から医学部医学科に進学。 
石川 公一は、オウム真理教の元幹部。
ホーリーネームはサルヴァニー・ヴァラナヴィシュカンビン。徳島県出身。

省庁制が採用された後は、「法皇官房」の実質的な責任者であった。教団内でのステージは師長だったが、地下鉄サリン事件3日前の尊師通達で正悟師に昇格した。ウィキペディア
生年月日: 1968年 (年齢 50歳)


a€ŒcŸ3a・a…¬a,€a€aRc”≫aƒa¤œc´¢cμažœ


来歴[編集]

徳島県小松島市開業医の家庭に生まれた。父親は衆議院議員後藤田正晴の後援会会長。徳島大学教育学部附属中学校卒業後、灘高等学校に進学。1987年東京大学理科稽爐妨縮鮃膤福3年次から東京大学医学部医学科に進学したが、ヨーガに関心を持ったことがきっかけで、大学を休学し1990年オウム真理教に入信、同年8月3日に出家。教団内では麻原彰晃の三女(アーチャリー)の家庭教師をつとめ、また各種イニシエーションの開発を行った。高校時代からの友人だった富永昌宏がオウム真理教に入信したのは、石川の影響による。

1995年3月20日地下鉄サリン事件の謀議を決定した3月18日のリムジン謀議ではサリン散布が決定されたリムジンに同乗していたが、サリン散布に積極的な発言が確認できなかったことから、起訴されなかった。1995年4月8日に都内のホテルに偽名で記入した有印私文書偽造容疑で逮捕4月29日に19歳女性を拉致監禁した事件で監禁罪再逮捕されるが、5月20日に処分保留で釈放されて、後に不起訴となった。オウム真理教に対する摘発が進む中で、休学中だった東京大学を自主退学する。

その後、教団を脱会し、中央大学法学部に再入学。司法試験合格を目指したが失敗。中央大学卒業後、偽名で九州大学医学部を受験し合格したが、オウム真理教の幹部だったこと並びに偽名の使用が教授会から問題視され、合格取消処分を受けた。

2004年7月7日警察庁長官狙撃事件に関与したと警察当局に判断され、捜査の過程において島田裕巳宅爆弾事件の容疑で別件逮捕された。狙撃事件前日に、現場近くの国道警察官職務質問されており、教団施設から押収した資料に狙撃事件について記した石川のメモもあった。しかし、狙撃事件への関与を否認し、証拠不十分で7月28日に釈放され9月17日に不起訴となった。

苫米地英人は石川こそが麻原の側近中の側近で中沢新一の影響を受けて教義を作り上げたオウムの洗脳の張本人であり、石川は中沢が教鞭を執る中央大学に再入学していると述べている[2]


林郁夫 慶應義塾中等部から慶應義塾高等学校を経て慶應義塾大学医学部卒業後、アメリカに留学、帰国後茨城県東海村の病院に勤める。

中川智正 京都府立医科大学医学部医学科卒業。

土屋正実 筑波大学大学院化学研究科修了。有機物理化学専攻 

冨永昌宏 灘高等学校に進学。高校時代は『大学への数学』誌の学力コンテストで3期連続全国1位を記録。1987年3月に同校を卒業し、同年4月、東京大学理科3類に入学。1992年6月、同医学部医学科6年 
広瀬健一 1983年3月、早大学院卒業。1987年3月、早稲田大学理工学部応用物理学科を首席で卒業。早稲田大学大学院理工学研究科応用物理学専攻修士課程修了。修士課程では学会に『高温超伝導の二次元』という論文を出し、当時の世界のトップサイエンスであるとされた。 

豊田亨 白陵高等学校を経て、東京大学理学部物理学科卒業。素粒子理論を専攻し、東京大学大学院理学研究科物理学専攻修士課程修了。 



野田成人 東京大学に現役合格した。3年次に理学部に進むと同時にオウム真理教に入信
(2015現在 脱会信者などを対象に生活保護ビジネスに手を染める?)



杉浦茂 1983年に北海道大学を卒業 (元オウム出版編集者)
杉浦実 1985年に早稲田大学を卒業(元オウム出版 編集長?)
これ 「安倍」を利用しては宗教法人を隠れ蓑にして 

誰が何をしようとしていたのか?



如何なる組織と人員を育て上げようとしていたのか?を疑わない方がオカシイ罠w
そういえば アルカイダ って??wwwww

ただ やっぱり宗教法人で其れをするのは無理があった訳だ。
制御しきれなかった という印象の方が強いもんね。

その制御と連絡役が
村井秀夫だったのだろう。

「安倍」は単に餌でしか無い。
「餌」を経由して神戸製鋼から釣り上げたのが村井秀夫だったのだろう。
つまり安倍と村井秀夫の個人的接点を探っても あまり意味が無い。

それよりも “「安倍」を餌にして繋がる連中”の接点 という観点こそが重要なのだろう。
頭が悪く軽い御輿 ほど 担ぎ上げやすく使いやすいからね。

そう考えれば 村井秀夫は何故に殺されたのか? が もう少し明確に見えてくるね。

http://spysee.jp/%E6%9D%91%E4%BA%95%E7%A7%80%E5%A4%AB/89093/ref_t4#lead
1995年4月23日夜、南青山の総本部前で暴力団所属の徐裕行受刑者に刺殺された。
徐受刑者は韓国籍。

判決では「ほかの団体の関与も伺わせる」と指摘されており、真相は闇に葬られた。

数々の事件に関与していると言われ、
地下鉄サリン事件では、実行犯らの証言から、村井が、犯行の具体的な指示を直接出していたという。

村井秀夫 死ぬ直前「ユダにやられた」と上祐史浩 ”ユダ”の部分は三文字だと訂正した。 - Google 検索


http://o1xmlan.blog134.fc2.com/blog-entry-40.html
平成7年1月8日 オウム真理教の麻原彰晃はラジオ放送のなかで、
「1月18日に、直下型の大地震が起こる」と予言していた。

『一番危険なのは神戸だ』
神戸近辺が震源−−つまり『神戸で直下型の大地震がある』と麻原尊師は断定されたのである。
(緊急速報 神戸地震!「この惨事はけいこくされていた!」より) 

またオウム真理教の幹部の村井秀夫は
外国人記者クラブで神戸の地震は地震兵器によるものであると言及し以下のように述べた。
「神戸では地震前に、いくつかの要因がありました。
 大規模な建築物(新しい超巨大橋、超高層ビル、港湾施設)、
 地震の直前に空に光った(ピンク色の)発光現象、強い電磁気の観測が記録され、
 月と太陽の潮汐力が最大となっており、
 地中からのラジウム放射密度が上昇してから消えた」
と、外国人記者クラブで彼は述べた。

「電磁力を使って地震を活性化させた、
 あるいは誰かが地中で力を起こす装置を使ったという強い可能性がある」

その後、村井秀夫はテレビ放送中に包丁で刺された。
が事件当日は なぜかTBSテレビが犯人を事件が起きる随分と前から犯人をテープに収めていた。
あたかも犯行を知っているかのようだった。
しかも犯人が包丁を取り出すところまで写っている。

村井秀夫の最後の言葉は『ユダにやられた』だった。
しかし後に同じく幹部の上祐史浩はを”ユダ”の部分は三文字だと訂正した。



http://husimi.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/03/post_a27b.html
麻原教祖の信任が厚く、最高幹部として教団を取り仕切っていた村井秀夫氏を、
謀略集団が殺害を実行したことは、
真実を隠蔽しオウム教団を弾圧する際の必要不可欠な条件だった。

その理由は村井氏が誠実で学識もあり、信者に尊敬されていた人物であったこと、
さらに教団が本質的には
毒ガス製造はもとより如何なる人殺しにも主犯的には関わっていないことを実証できる人物だった
からである。

村井氏刺殺後、「死人に口なし」の言葉どおり、
麻原教祖の指示を受けて、「地下鉄にサリンを撒く」謀議を主宰したなどとされた。


村井氏刺殺の状況

地下鉄にサリンが撒かれてから一カ月を経過した四月二十三日午後八時三十五分ごろ、
東京南青山の教団総本部入り口で村井氏は、報道陣に紛れ込んでいた男に刺殺された。
男は鞄の中に隠し持っていた刃渡り二十一センチの牛刀で、村井氏の左腕を一撃し、
さらに右脇腹を深々と抉ったあと、刃を回転させて引き抜いた。

村井氏は救急車で病院に運ばれたが、腹部の傷が肝臓から腎臓に達しており、
翌二十四日午前二時三十三分、出血多量のため死亡した。

犯人の徐祐行は当初警視庁の取り調べに対して、
「オウムの幹部なら誰でもよく、殺すつもりはなかった」
と言っていたが、これは嘘であった。

その日、教団総本部には上祐史浩、青山吉伸ら幹部が何度も出入りしていたのに、徐は見向きもしなかった
という多数の目撃証言があった。
犯人は村井氏必殺を狙ったのである。


『東京新聞』は次のように報じている。
「村井氏は上祐史浩外報部長に付き添われて都立広尾病院にはこばれた」
「上祐氏によると、村井氏は救急車の中で『私は潔白だ』と繰り返していたという」
「広尾病院で記者会見した上祐外報部長は
 『マスコミが、起訴されてもいないのに、(教団を)犯人とあおり、
  こういう事態を招いたと怒りを報道陣にぶちまけた』。
 上祐氏は
 『いつもの通り、マスコミが村井を囲み、そのマスコミの影を利用して暴漢が包丁で刺した』
 と事件を説明」
とある。

また
「報道陣が、
 『こういう事態になったのだから、麻原代表の会見をする気はないのか』
 と尋ねると、
 『麻原を殺す気ですか』と言い放った。

 一方、青山弁護士は
 『残念なのは、警察がどうして阻止できなかったかだ』
 と疲れた表情で話していた」
とある。

警察は常時入り口付近に張り込んでいたのである。
当日は大事件が起きるという情報が既にマスコミへ流されていて、
入り口は取材陣が詰めかけていた。

週刊誌の報道ではTBSのビデオカメラが正面に据えられていたことから、
遅れてやってきた報道陣から TBSが優遇されたのではないか との疑念も起きたという。
 

犯人徐祐行と暴力団

徐は六五年五月、高崎市に生まれた。中学卒業後は職業を転々としたが、八八年五月イベント企画会社「イベントダイアル」の設立に加わり、その後社長に就任した。しかし、この社はバブル崩壊で倒産し、徐は夜逃げ同然で、つくば市の友人宅に身を寄せ、古紙回収業などをしながら、かろうじて生計を立てていた。
一橋氏によると、「九四年に東京に戻った徐は、五月ごろから(指定暴力団山口組配下の)羽根組組員らと親しくなり、暴力団との接点ができた。この組員ら数人で共同生活を行う一方で、友人の経営する金融業を手伝い始めた。
因みに、「この同居している羽根組組員は徐の公判に現れ、傍聴席から徐に向かって、『頑張れよ。皆で見守っているからな』とか『根性を入れてな!』と檄を飛ばし、裁判長から退廷を命じられている」とある。

徐は、殺害は山口組系羽根組幹部・上峰憲司から指示されたと供述したため、
上峰は逮捕尋問された。
警視庁の調べでは、徐は羽根組の準構成員で、上峰の配下の一人であることがわかった。
また犯行の前々日と前日に徐、上峰両被告が都内の飲食店で会っていた事実は確認されたという。

しかし上峰は「殺害の指示」について終始否認を続けた。
判決公判で、裁判長が
『事件は単独犯行ではなく、何らかの背後関係があると強く疑われる』
と指摘したように、
村井刺殺事件の背景には、さまざまな要因が潜んでいることだけは確かであろう。

しかし、この背後関係は追求されることがなかった。


カネで買われたテレビ情報

村井氏刺殺事件は、テレビ取材の体質の問題点をも明らかにした。
TBSと日本テレビが暴力団関係者に現金を支払っていたことが明らかになったのである。

TBSは九五年五月、報道番組「情報スペースJ」で村井氏刺殺事件の背景を特集した際、
出演した暴力団関係者に三十万円を支払った。
そのほかホテル代、交通費と食事代として約五十五万円を負担した。

日本テレビも同年七月の「報道特捜プロジェクト緊急検証!」で、
同じ暴力団関係者に出演料として五十万円を支払った上、
家族旅行の費用四十万円を負担した。

TBSは「反社会的な暴力団の取材に現金支払いがあってはならない」として、
番組担当者らを減給処分にした。

しかし日本テレビは、
「金額が高く、家族まで接待したのは問題」として
担当部長に口頭で注意しただけで、
「出演者はすでに暴力団から絶縁されている」
として出演料を支払うのは当然としている。


村井氏殺害事件に何らかのかかわりがあり、事情を知っていた暴力団員だからこそ出演をさせていたのに、
これを一般の人と同一に扱っているのは問題がある。

芸能人にギャラという出演料を支払うのと、
ニュースの提供者にカネを支払うのとはわけが違う。
情報の真実性を歪める可能性があるからである。

マスコミが騒いだほどには事態が進展せず、村井氏殺害事件の真相は闇から闇に葬られた。
abesinzo
統一協会 岸信介握手 説明付き
日韓トンネル
軍産複合体 三菱と安倍ポスター
軍産複合体 安倍晋三黒いポスター
軍産複合体 三菱
安倍 総理急募 バイト
70ed9667.jpg
j
2ae08f5a.jpg

村井秀夫ポアもやむなし
村井秀夫 分割死体

https://www.youtube.com/watch?v=CfVIpgWgubc

Glalem Momoiro さんが 2012/02/23 にアップロード

創価学会は、北朝鮮宗教なので、当然、統一教会とも密接な関係を持ってます。
オウム真理教は、創価学会の下部組織で、麻薬の密造と密売を担当していた組織です。
オウム真理教は、北朝鮮製の覚せい剤も扱ってました。

村井秀夫が、口封じのために、朝鮮人の似非ウヨクに刺殺されたのも、そのためです。

創価学会の豊富な資金源は、麻薬の取引と、保険金詐欺によるものです。
警察、企業、医療機関、検察、マスコミ、、等々、、、、様々な所へ,人材を送り込み、また、金で買収する事で、これ迄、事件の真相の発覚を逃れて来たのです.

一連のオウム事件の中に、『国松長官襲撃事件』が、あるのですが、この国松さん、はじめ、警視庁は、実は、創価学会に、買収されていました。以前から、"ズブズブの関係"-でした。
国松さんは、創価学会の金で、愛人に"億ション"を、買い与え、その"億ション"の前で、早朝、射撃されました。

つまり、この襲撃事件は、『オウムと創価の関係を、隠蔽しろ...!』と言う、創価の"脅し"です。

..上九一色村のオウム施設を、家宅捜索したのが、山梨県警ではなくて、警視庁だったのは、そのためです。

警視庁の捜査班は、さっさと、証拠を隠滅し、施設を、早々に、解体してしまいました。

この長官狙撃事件の犯人は、事情(長官の愛人宅)を知っている警視庁内の創価学会員です。

警視庁も、知っているんですが、犯人がわかっているがゆえに、解決できない事件なんで-す。

坂本堤弁護士は、オウム真理教に、沢山の学会員と統一教会の信者が出入りしている事に、気付いたので、殺されたのです。
"取材・インタビュー"と称して、坂本弁護士が、何を知っているか...?を、スパイしたのは、TBS内の学会員です。
(この貢献が認められて、村井秀夫刺殺事件の際には、TBSは、決定的瞬間を、他社より有利な場所から、撮らえる事が出来たのです)

本弁護士一家を、殺害したのも、オウム信者では、ありません。

創価学会の"宗教舎弟"の後藤組の者です。


江川紹子と言う、ジャーナリストがいますが、彼女は、坂本弁護士一家殺害事件に、深く関わり、
後に、『破防法適用反対』を、訴えています。

おそらく、統一教会か、創価学会が、送り込んだ、

『残地諜者』でしょう。

彼女は、『オウム単独犯行説』を、流布する役目の間者です。


................


警視庁にも自衛隊にも大量の創価学会員がいます。

「サリン事件に関する限り、自衛隊の関与は不可欠です。
あの異常な日の事をよく覚えていますが、朝、事件が起こり、夕方の帰宅時には、地下鉄メトロは普通に動いていました。
早朝の通勤ラッシュを体験した事のある人であれば、乗客に紛れて、毒ガスを撒くのは、不可能です。
この事件の実行犯とされる者の全員が、(防護服も着用せずに...)なんの障害も負わずに、帰還。
なのに、被害者の多くが重い障害を負っているのです。

サリンは経皮毒であり、アレを防護服なしに扱う事自体が不可能。

そして、自衛隊は、何故か、早期に散布された毒ガスを即座に特定しています。そして、そうそうと除去作業。ありえないほどの速さで...


(自衛隊が)事件に関与しているから...或は、実行犯であるからこそ、出来る事です。」

「ヒロキ・Hiのブログ」



コノ動画の最後に出て来るお二人は、服部順治さんと熊木和枝さんです。

市民メディアの方たちです。


このような動画がありますから...
http://www.youtube.com/watch?v=GDYE19Iz5k