国家を私物化した竹中平蔵
安倍晋三血税泥棒犯罪内閣と官僚
血税泥棒ビジネスマン加計晃太郎一族
と血税を盗んだ関係者全員
を逮捕せよ!
(加計
晃太郎
が岸信介が妾に産ませた外孫だったら安倍晋三とは従兄弟関係という事
加計孝太郎 岸信介
加計と安倍晋三 PAINT
安倍昭恵 加計
2011年記事 安倍昭恵 加計から90万のワインを毎回2本貰っていた 
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=10150506105746779 

アル中 安倍昭恵 毎夜庶民の血税で高い酒を呑んだくれる 
https://dl1.getuploader.com/g/neroma002/162/AkieLeak.jpg 
安倍昭恵 酒宴

加計人物相関図
腐敗した加計学園グループ税金泥棒ビジネス相関図

【加計学園】銚子市の千葉科学大学、300億円近い負債と判明 http://matomame.jp/user/arieru555/ff11dc6880a69437c998
#銚子市 #千葉科学大学 #人口減少


国会での茶番劇
血税泥棒!安倍晋三 菅義偉、
嘘つきで恥知らずなバカ官僚どもには、
もう、うんざりだ!
加計千葉科学大学ばら撒き
安倍洋子small
安倍洋子
醜い血税泥棒集団
加計学園グループ
加計悟
加計悟large

加計役
加計孝太郎の息子、血税泥棒 加計役が
岡山のホステスに言った勘違い発言 

「自分の家族は庶民とはレベルが違う。俺くらいになったら下々のキミたちとは違うから」 


加計孝太郎 「焼酎を飲めない女の子にもどんどん飲ませて 
酔わせようとしていた。 
そうして体に触ろうとするんです。 
女の子からは『カケちゃん』と呼ばれていました 
別の元ホステスが言う。 

「加計さんは岡山理科大付属高校の先生たちと連れ立って来ていました。 
支払いは1回に50万円を超えることもありました。 
私の子供は付属高校の生徒だったので、 
学費がこんな風に使われているのかと思うと 納得がいきませんでした。 

付属高校の学費は決して安くありませんから」 

Tad @CybershotTad 
週刊新潮7/20号 
加計学園が来年4月の開校にこだわった理由は、 
「学園グループは赤字が慢性化、50億を超える借入れの利息返済を来年3月から始めなければならない。4月に獣医学部を新設できないと補助金や授業料が入らず首が回らなくなる可能性」と。 
これひどすぎないか。 

加計グループは20以上の学校を有している。 
しかし、その実、採算が取れているのは、 
岡山理科大のみという。 
千葉科学大学や倉敷芸術科学大の経営状態が大変に悪く、 
慢性赤字。 
ここ12年間、今治の財政が豊かなのに目をつけ 
涎を流し続ける一方で、 
岡山理科大の黒字でやむなく補填してきたようだ。 
今現在も私立学校振興・共済事業から50億円を超える 
借金をしているという。 
出典:http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/4603ffbe9e7df9c18072cdaa0b50fe2f 

「学校法人加計学園」は登記簿では資産が700億円以上あると。だから「潤沢な資金があるではないか?」と思うわけです。ところが、調べて行くと「あれ?」「自転車操業?」「よくある会社のIRは黒字決算、裏では実質大赤字」のパターンかなと思うようになりました。 
債務超過が平成26年から積み上がり、今は負債が12億1301万3144円……大赤字で、「倒産状態」になっていたのです。 

「加計役」坊やが理事長に就任した平成22年から、なんと、 
小中高校の敷地も校舎も丸ごと根抵当にいれて、 
もみじ銀行から10億円も借金していたのです。 
それでも足りず、債務超過に陥っている。 
ほぼ経営破たんですね。 
見事に経営ヘタクソを露呈していたのです。 
MBAの意味がないです。 
出典:加計の英数学館小中高が債務超過の実態|内海新聞のブログ 
加計学園天国イラスト
加計学園週刊誌
加計学園 下村今日子

jpg-large
大荒れ!安倍首相と加計学園獣医学部の癒着について話を聞く会https://youtu.be/xyTxN4rcezg
以下転載
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5128.html

     加計学園疑獄は巡り巡って日本の「食」を脅かす


「岩盤規制」を壊す・・・
本当の意味は、地域によっては放射能に汚染されているとはいえ、
世界水準から見れば、まだまだ安全で信頼できる日本の「食」を破壊する、という意味である。
それは、外資の動物薬に無防備状態で日本の「食」を晒すことになる。


加計学園系列の「岡山理科大学」、「千葉科学大学」、「倉敷芸術科学大学」も同じか

加計学園疑獄の構造は、ほぼ森友学園のそれと同じ。
「加計学園ありき」などと言っているが、そんなかわいい表現では足りない。

マスコミが「加計学園獣医学部」と言っているのは、正確には、同系列の岡山理科大学に新設される獣医学部のことである。
岡山理科大学のホームページに、「獣医学部(仮称/設置認可申請中)」と表記されているのが、それだ。

これが認可されてしまうと、建設用地、補助金から始まって、私たちの税金が加計学園に吸い取られていって、そこから自民党のへの税金還流チャンネルに流れていく、という疑惑がある。

自民党に流れ込んでいった私たちの税金は、私たちの洗脳に使われる。

テレビ、新聞関係者へのばらまきによって、あからさまな世論操作が行われ、「戦争は是」という風潮が全国に広がることになるのだ。

すでに公になった原子力ムラの国民洗脳モデルと基本的には同じである。

東電には、原発に反対する文化人のリストがある。彼らの攻撃対象であり、要注意人物ということだ。

反対に、原発に賛成する芸能人や学者には、法外なギャラが支払われて「原子力がなければ日本は破滅する〜」と叫ばせるのである。

これらの大量広告の原資は、さまざまな電源三法交付金もあるがろうが、主に電力料金である。
私たちの洗脳広告費は、電気料金のアップととも上がっていくという経緯があった。

世間の批判が強まると、電力料金は私たちの反対をよそに引き上げられて、再び、国民の洗脳強化に使われるのである。
とどのつまり、私たちの無関心が、私たち自身を洗脳していたのである。

こうした「循環」が、加計学園グループによって行われつつあるし、
自民党の伝統的な「箱物税金ドロボー・ビジネスモデル」
によってこれから私たちに訪れようとしている、ということが核心にある問題なのである。

加計学園系列の大学には、自治体との合同出資による経営も含めると、「岡山理科大学」、「千葉科学大学」、「倉敷芸術科学大学」、「吉備国際大学(学校法人加計学園と高梁市の合同出資)」の4つの大学があるが、「理科」、「科学」という名前とは裏腹に、偏差値は信じられないくらい酷い

そして、用地の無償提供、もしくは無償貸与という信じられない厚遇を受けているだけでなく、岡山理科大学獣医学部が認可されれば、建設に係る多額の補助金を受けて、延々と私学助成金を受け取ることになるのである。

20170716-10.jpg

少なくとも、
「岡山理科大学」、「千葉科学大学」については、真っ黒黒助で、安倍晋三の「オトモダチ」、あるいは「子飼い」が学長として送り込まれている。

千葉科学大学の学長、木曽功は、元文部科学省の官僚で、2013年に文科省を退官しているが、翌年の2014年4月から安倍政権の内閣官房参与に就任している。 そして、昨年の4月に、千葉科学大の学長に就任したのだ。

木曽功は、文部科学省に「岡山理科大学獣医学部を早く認可しろ」と前川・前事務次官に圧力をかけた男だ。
そうした実績が論功行賞につながった。


そもそも、余剰金が出ていないとしても、そこそこ経営状態の健全な学校に、なぜ私学助成金が必要なのか。国は、理にかなった説明ができない。

理由は、「陰で後ろ暗いことができるような状況」を温存しておきたいからである。
それは、霞が関の言うことを聞くように、といった含みを持っているのだ。

今回の最大の被害者は、今治市の住民だろう。認可されれば、そうなる。
せっせと納めてきた住民税の多くが加計学園に盗み取られていって、
住民の福祉には回されないからである。


加計孝太郎宅の隣が工事を受注した大本組、設計は加計資本のグループ会社、アイサワ工業は自民党の逢沢一郎の親族経営


すでに認可されてしまった「千葉科学大学」の場合は、当時の野平匡邦・銚子市長の公約によって実現したものだ。
銚子市の有権者は、背景にあることなど露知らず、これに賛成した。

しかし、銚子市の有権者は、真相が判明するにつれて頭を掻きむしって後悔することになるだろう。
大学を誘致したところで地元への経済効果はなかった・・・いいや、それどころではなく、財政難に見舞われるからだ。

銚子市、財政破綻」の文字が、新聞の一面トップを飾る日もそう遠くないかもしれない。

千葉科学大学について、巨額の負債を国からの補助金で一時穴埋めし、助成金でなんとか食いつないでいこう、という思惑が見える。

これだけ見ると、銚子市の住民と国民は、偏差値30台の新設大学の運営主体である加計学園が経営難に陥らないよう助けているように見える。

しかし、連結ではどうなのか。収支トントンだという。

特に、今回の岡山理科大学獣医学部の工事費は、一般の大学の1.7倍〜2倍に水増しされている。

その分だけ、補助金の額も96億円に跳ね上がる。
いかに、一級建築士事務所に無謀な見積もりを出させたのかが分かる。

設計したのは、岡山にある加計学園のグループ企業「SID創研」だ。

工事を請け負ったのは、アイサワ工業という建設会社で、自民党・岡山1区の逢沢一郎(世襲3世)衆議院議員の親族の会社。

建設現場にある概要には、「工事施工業者」としてアイサワ工業の名前が出ている。この会社の名前は、加計学園関係の工事の時には地元の人であれば何度も見ているのだろう。

ここに、「加計孝太郎を訪ねて三千里」という動画がある。

岡山市が、どれほど加計学園の影響を受けているのかについて訪ねたり、加計学園理事長の邸宅を訪れたときの動画のようだ。

7分30秒あたりから観てほしい。

20170716-1.jpg

加計孝太郎の豪邸の隣に、大本組という土建屋があることが分かる。

大本組は加計学園建設の常連で、岡山理科大学獣医学部についても、大本組とアイサワ工業が第1期工事を請け負っている。

今後、工事が段階ごとに進んでいくにつれて、地元愛媛県の建設業者に下請けさせる可能性もあるが、いずれにしても、
大本組とアイサワ工業が利益を独占することになる。

20170716-3.jpg

加計孝太郎が国会に参考人招致されることがあれば、そのとき、彼はこう言うはずである。

「安倍総理の天の声による2018年4月開校は絶対だから、最初から工事入札をやっている時間がなかったので、信頼のできる大本組さんとアイサワ工業さんに工事と建築をお願いするしかありませんでした」・・・

大本組とアイサワ工業に、随意契約で発注ありき」だったのは、92億円の補助金詐欺を隠すためである。
みーんな共犯だということ。
それも、官邸だけでなく、今治市の市長から職員までもが。

92億円の補助金を手に入れた加計孝太郎がやることは、この巨額税金ドロボー事件の秘密を守った者に、それぞれ応分の「報酬」を分配することだ。それは、私たちの税金だ。

それは、いったんは、大本組なりアイサワ工業に満額の工事費の支払いが行われた後、キックバックというかたちで行われるはずだ。自民党の伝統的お家芸だ。

キックバックの金額がもっとも多いのは、安倍晋三と彼の官邸の連中であることは言うまでもない。次に、請負業者には本当の工事費に多少の色が付けられる。

そして、今治市の納税者を騙して
36億7千万円の市有地をただで譲り渡した今治のバカ市長とその乞食職員だ。
こんな人間を市長に選んだ今治市の有権者も、同じようにバカである。

次に、「加計学園疑獄って、なんで世間は騒いでるの?」と、メディアに出て私たちをマインド・コントロールにかけている、いわゆる乞食論客たちだ。

いったい、どこからそんな大嘘や妄想が湧いてくるのか。それは、青山繁晴を筆頭とする、こうした連中だ。
こちらは巧妙で、ただのバカではないから悪質だ。

もっとも
乞食論客の方は、内閣官房機密費で事足りるかも知れない。

少なくとも、青山繁晴は、即刻、議員辞職しなければならない。


工事請負業者などは、今までの加計学園系列の大学の補助金詐欺を隠すめための末端分子に過ぎない。秘密を守るだけで、次の工事も自動的に発注されるのである。

反対に、秘密が漏れれば、森友の産廃業者の謎の死のような不審死が相次いで出るだろう。
安倍が関係する工事には、それがつきものだ。

なぜなら、安倍晋三という男は、今でも暴力団とつながっているからである

安倍が絡んだ事案には稲川会だの山口組だのの名前が出て来る。

千葉県の大手企業の利権に安倍が絡んで巨額の裏金が安倍の懐に転がり込んだとき、ある企業の経営者が「これは、おかしい」と質問状を出したところ、稲川会の暴力団が金を包んですっ飛んでやってきた、というのだ。
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060723/1153592016
http://plaza.rakuten.co.jp/worlddreams2005/diary/200501140000/
http://www.jca.apc.org/~altmedka/2003aku/aku935.html

今治市は加計学園の岡山大学獣医学部建設用地として36億7千万円の市有地を無償で譲渡した。

その上、愛媛県と今治市で上物(校舎)の建設費192億円のうち半分を援助する。それが補助金の96億円に当たる。

加計学園は、判明しているだけでも52億円の借り入れを行っている。

その借入金を、できるだけ少なくするために、加計学園のグループ企業「SID創研」に、なんと、少なく見積もっても1.7倍もの水増し見積書を作成させたのである。建設費費用が多ければ多いほど補助金の額が多くなるからだ。

豪華リゾートホテルを建設するのでなければ、
補助金の96億円+アルファで獣医学部の校舎を建てることができる。
つまり、「用地の取得から始まって、ほとんどタダで施設を準備することができる」ということである。


銀行は、担保としては十分だから金を貸すだろうが、問題は、公募を行っていない時点で、すで設計図が出来上がっていて工事も始まっていたということである。

官邸の最高レベルが「必ずワタチの力で認可に持っていく」と力強く言ってくれたからこそ、リスクを冒して銀行からの借り入れに踏み切ったのである。

公募情報が出されたのは、その後である。

問題は、この本来なら必要のない52億円もの借入金を、いったい何のために使うのか、ということである。

他の大学の赤字の穴埋め? 自民党や共犯者たちへの上納金とギャラ? それとも、安倍から聞いた政府銘柄投資するための資金として?

いずれにしても、このうちのどれかだ。

今治市の田舎市長、世間知らずの田舎職員も共犯である

突然出された公募では、2018年(平成30年)4月までに開校できる見込みのある大学だけが獣医学部新設の申請を出すことができる、という信じられないタイトな条件が付けられていたので、いくら実績のある京都産業大学といっても、そんな短期間で開校の準備ができるはずがない。

安倍晋三と彼の官邸は、確実に「加計学園だけに獣医学部を新設させたかった」のである。
それは、自民党への税金の還流のためである。

「腹心の友である加計孝太郎さんなら、ワタチが言わなくったって分かってるでしょ」ということだ。

要するに、森友学園の「消えた8億円」と同じ構図。

「ほとんど、持ち出しゼロで学校がつくれるって、すごいじゃん!安倍ジョンイルの言い成りになっていれば、バレナイ〜」ということだ。

籠池氏によれば、「安倍晋三記念小学校」の建設には、日本維新の会の代表、松井一郎が差し向けた業者ばかりだったという。

特に、自殺に見せかけて殺されたと言われている産廃業者は同和だ。関西ならでは「闇の土建」の構図を見るようだ。

今、今治市の住民が、それに直面している。

今治市の市長は泣き面で「事実無根」だと訴えているが無理である。今治市からすでに膨大な証拠資料が出てしまっている。

これには、今治市の市長と職員、その他地方議員が関わっている。彼らは、霞が関を通じて間接的に、国家戦略特区の民間議員らと接触を持っており、安倍官邸ともつながっている。

彼らは、取らぬ狸の皮算用よろしく、「いったい、いくらの補助金を手に入れることができるか」と鉛筆舐め舐めしながらいい夢を見てきたのだろう。

乞食市長と乞食職員・・・本当に河原でホームレス生活になるかも知れない。

小マスコミ、特に日刊ゲンダイや週刊誌は、間違いなく全貌を把握しつつある。

しかし、加計学園の岡山理科大学獣医学部新設にからむ戦後最大の公金横領事件に、まずアプローチしようとしている。

税金詐欺の手口は同じだから、竹中平蔵と安倍晋三が主犯の他の疑獄も明らかになる。

この税金ドロボーのモデルは、国際医療福祉大学の「成功」に味をしめたところから出てきたと言われている。
そうであれば、関係者にとっては、今年の夏は背筋が凍るほど寒いだろう。

加計学園獣医学部の校舎を通り抜けると、あらあら不思議、今治市の住民が納めた税金と、補助金、そして、将来、延々と私たちの税金が加計学園を支援するための私学助成金として注がれ、その一部が、いつの間にか安倍晋三一派の「オトモダチ」の懐に入り、彼らの不労所得になるということである。

つまり、加計考太郎の元に、いったん、すべての金を集めて、それを再分配する「装置」が、新設の加計学園獣医学部だということ。

そのために、国の重要文化財(古墳)を破壊し、ライフサイエンスの分野では優れた実績を残しており、学会でも一目置かれている京都産業大学を排除するなど、どれほどこの国を破壊してきたのか。

京都産業大学が「獣医学部新設を断念せざるを得なかった理由」について記者会見した。(京都産業大学の公式ホームページ)

「2018年(平成30年)4月までに開校するためには、優秀な教授陣を集めなければならず、準備期間があまりにも短いため、断念することを決定した」と述べている。2年にも満たない期間で、すべてを準備することができないことぐらい常識である。

一方の加計学園は、獣医学部新設の公募を出す前に設計図が完成しており、工事が始まっていたのである。
公募の前に、加計学園に「内定」が出ていたからである。

でなければ、銀行が加計学園に52億円も融資しない。

安倍晋三は、確実に京都産業大学を排除しようとしたのである。

これを、取材せずに妄想だけで書いている(それは事実である)と、もっぱら評判の産経新聞は、「日本獣医師会のロビー活動のせいだ」としている。

その反面、京都産業大学よりずっと定員の多い加計学園のほうが認可に向かって、すべてが進んでいる不可解には触れないのだ。

獣医師会は、今までも報じられてきたように、加計学園獣医学部開設に反対の意を表してきた。

「国家戦略特区諮問会議が、獣医学部新設計画の方針を決定した去年11月以前に、複数の大学関係者が加計学園で決まると話していた」と、日本獣医師会の会長が証言しているのだ。

20170716-5.jpg
獣医学部新設計画の方針が決定される前から、加計学園に決まることが、ほぼ確定していたのだから、産経新聞が書いているような、「日本獣医師会がロビー活動」をやる必要などないのだ。

繰り返すが、「方針が決まる前から加計に決まっていた」のである。公募の「ずっと前に」である。

だから、それを知った京都産業大学は、「踊らされるだけだ」と判断して、黙って身を引いたというのが事実である。

なぜ、産経新聞は、毎回毎回、瞬間的にバレるような嘘ばかり書き続けているのか。産経が嘘を書けば書くほど、安倍の支持率が下がるのだ。

どうせなら、インチキ新聞らしく、もっとチャンと安倍を応援してやれ。あまりにも頭の悪い記者ばかりで嘔吐しそうになってくる。

だから、こうした記事を鵜呑みにしてデマをまき散らす白痴が後を絶たない。このブロガーは、「2018年4月」の意味さえ理解できないのだ。

安倍を支持するブロガー、ツイッタラ―たちは、すべて、こうした精神を病んでいる脳内妄想バカである。大丈夫なのか、君らの将来は。

反省しなくても謙虚にならなくてもいい、
刑務所に入ってくれ!





安倍洋子 
悪党どもの巣窟、千葉科学大学開学10周年記念式典に、
ゴッドマザーと言われる晋三の母親、洋子が出席していた 

http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/5060a8a32c9e5b390b22d5e5c5536470

HOM55‏ 
@HON5437さんのツイート。

――2014年に行われた、#加計学園 千葉科学大学開学10周年記念式典。総理や岸田外務大臣はじめ遠藤元五輪大臣等も出席するアベ友総活躍式典だが、よく見るとゴッドマザー安倍洋子も出席か?。加計学園応援に一家総動員??



加計学園グループ

大荒れ!安倍首相と加計学園獣医学部の癒着について話を聞く会 https://youtu.be/xyTxN4rcezg


『真っ黒! もはや言い逃れが出来ない安倍晋三と昭恵』加計学園グループは全国26校もあるので、全部が怪しいとなれば
1000億近くの税金が流れているかもしれませんね。
 
いつまで騙されるのか!目覚めよ国民!
 
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12281036647.html 

岩田明子 山口敬之
kakeikoutarou abe kishi
15回断られても…加計学園はなぜ獣医学部に執着したのか?
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/206799
岡山理科大の偏差値は42〜48、千葉科学大の偏差値は44〜45だ。

 加計学園の特徴は、なにが目的なのか、傘下の学校に文科官僚を天下りさせ、政治家を教員などとして抱えていることだ。

 前川喜平前文科次官に、「獣医学部新設をよろしく」と圧力をかけた文科省OBの木曽功氏は、加計学園の理事兼千葉科学大の学長に就任。

文科OBで天下りあっせんの調整役だった豊田三郎氏は今年1月まで加計学園の理事だった。

 官房副長官の萩生田光一は、客員教授をいまも務め、第1次安倍内閣の首相秘書官を務めた井上義行参院議員も、08年に千葉科学大の客員教授に就任している。岡山選出の逢沢一郎衆院議員とも近く、先代で設立者の加計勉氏は、宮沢喜一元首相の後援会長だった。
最新号の「週刊新潮」によると、加計氏は獣医学部は簡単に経営できるうえ、学生を集められると踏んでいるという。

「自前で獣医を育成できるようになれば、いまある既存の学科や専門学校と相乗効果があり、一貫した動物関連の教育ができると考えているようです。獣医学部は学園のウリになると考えているのでしょう」(文科省関係者)

 日刊ゲンダイは、加計学園に官僚の天下りや政治家への講師依頼の実態を書面で問い合わせたが、期限までに回答はなかった。

 なぜ、加計学園は政治家や官僚を次々と受け入れているのか。学校法人の拡大と関係あるのか。
加計と安倍晋三 PAINT
上記の写真は安倍昭恵がFacebookから削除した画像。

安倍昭恵の取り巻き達のヨイショコメントが気持ち悪
加計晃太郎(※
晃太郎が本名、
孝太郎は偽名
安倍晋三の従兄弟(※岸信介が妾に産ませた外孫)だとマスゴミは公表したらどうだ?
加計孝太郎to
kakeigakuen dorobou


森友学園、加計学園問題で
安倍晋三 麻生太郎 稲田朋美
下村 博文らを

辞任に追い込めなかったら
野党も無能集団で
だらしないってことだ!
財務省のクズ官僚佐川宣寿
文科大臣松野 博一

変態ロリコン野郎 嘘つき副大臣義家弘介

義家弘介 

  • 姉・弟を殴る蹴る、義母を階段から突き落とし、実父を殴り病院送りにした。
  • 実父義家弘は、自分が不在のときに弘介が家族に暴力をふるっていたと書いている。
  • 高校2年生の時、交際していた女生徒を注意した担任の頭に火をつけるという暴行事件を引き起こすが、学校側の処分は進路変更指導に留まった。退学に至らなかった理由として義家は著書で「教育県である長野県の県立高校で強制退学は前例がなかった為」と説明している(『不良少年の夢』)。実父は喫煙、不登校などもあり、それらの積み重ねによる「進路変更処分」であると書いている[25][26]
  • 塾講師をしていた頃、教え子の中学生や卒業生と交際しているという話が絶えず、母校の北星余市高校関係者の元に女子中学生を連れ頻繁に訪れていたほか、一緒にドライブしているという目撃情報が塾に報告されるようになった。また教え子の母親との関係も浮上し、塾長から事情聴取され、時期外れの1998年冬に小樽から室蘭へ異動となった。義家は交際について、いずれも「事実無根」としている[27]
  • 高校を中退した自分の教え子と結婚する。結婚一年半後に妊娠が判明し、後日出産

  • 北星学園余市でのいじめ対策指導の際、教室の備品が変形するほどの体罰を加害生徒に加えた

エピソード

  • 法務省が事前に参院選に出馬の意思がないことを確認した上で「社会を明るくする運動」のPRビデオ(法務省製作)に出演したが、後に自民党からの立候補を表明、特定の公職選挙候補者を支援しているものとの誤解を受けるため法務省はビデオを回収した。ビデオの制作費は839万円だった

  •  
    ヤンキー先生、高級ソープで「女の質が悪い」と不満を漏らす(文春07.7.12) 

    義家氏が遊んでいたのは、プロ野球選手などもお忍びで訪れる高級会員制ソープ『B』、そして『K』などの有名店だったという。 
    彼を知る高級クラブ関係者が打ち明ける。 
    「飲んでいる時にソープ店から彼の迎えを呼ぶこともあったので、 
    お店のスタッフの間では有名だったんです。払うのは決まって同席者」<略> 
    「女性の質もさることながら、濃厚なサービスとスキンなしのプレイが楽しめることで有名。 
    義家さんも、その慣例に驚いて、『ホントにいいの?』と女の子に聞き返してきたそうです。(略) 
    そのうち、『B』のサービスを味わってからは、他店では物足りなく感じたのか、 
    『あの店の女の子はサービスの質が悪い』と不満を漏らすこともありました」(高級ソープの元スタッフ)(略) 
    http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/ 
    ヤンキー先生 教え子妊娠疑惑 
    安倍政権の教育再生会議の室長に起用されたヤンキー先生こと 
    義家弘介氏は、…北海道の高校教師時代の教え子と結婚しているが、 
    そのいきさつについてあらぬ風評がネット上で飛び交っている。 
    担任していた女生徒を妊娠させ、退学させて、結婚することで責任を取った――というのだ。(略) 
    http://gendai.net/?m=view&c=010&no=18786 
    ★「ヤンキー先生」4階建て「デザイナーズハウス」を購入 
    オイ、テメェらどう思うよ? 
    「出世、収入、地位、名誉。そんなモンは社会が作り出した偶像だ」と 
    言い切った先公が、出世街道を驀進して、今じゃ国会議員になろうってんだ。 
    それにな、バカ高いデザイナーズハウスとやらも買ったってんだぞ。オイ、どうよ! 
    …と、ヤンキーの頭目が言ったかどうかは知らないが、(略) 
    いずれにせよ、偶像と唾棄したものを飽くことなく手に入れていくその姿は、 
    すでにして「公約違反」と言われてしまいそうである。(週刊新潮 07.7.12) 
    http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/ 

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=1973605

「本当に寝耳に水でした。

義家くんが教師として

北星学園余市高校に戻ってきたのは、

私がまだ現役の教師だった99年ですが、

当時の彼は『日の丸、君が代の強制は許さない』

という考えを持ち、『平和、反戦』の立場で、

ゆとり教育にも理解を示していたんです。 

教職員組合にも自分から入ってきた

んですよ。

イラク派兵反対の署名をしたことも

あります。
 
それが、いまの彼は、まるで『糸の切

れたタコ』みたいですよ」 

「私が、『あれ?おかしいな』と思い始

めたのは、

横浜市の教育委員になってからです。 

それまで生徒と同じ目線にいた

彼が、急に評論家のように

高みからモノを言う人になってしまっ

た」

by恩師の安達俊子先生(週刊現代より) 


お世話になった人々の心を土足で踏みにじる義家先生。

これじゃあ人非人。躊躇ない中出しや中絶も納得ですね。 




生徒指導と称し、教え子と肉体関係

を持ち妊娠〜出産させた
義家先生に

ついて研究するコミュです。 


勃起した陰茎を受け持ちの女子生徒に挿入したり、塾の生徒を平気で中絶させる義家先生。そんな義家先生が教育を語ることの是非について考えましょう。 






トップの写真は、創価学会の超大物関係者と手を取り合う義家先生です。 



尚、義家先生について詳しく知りた方は、こちらのサイトが便利です。憧れの義家先生のことなら何でもわかります。 
http://www20.atwiki.jp/mekemekedash/pages/1.html

義家弘介たばこ
義家弘介 創価太田
創価公明党太田と義家弘介
義家弘介安倍晋三
バカ同士

文科省キチガイ官僚
浅野
財務省嘘つき佐川にも責任取らせろ!
財務省佐川政治家

財務省佐川



国民一人一人が血税泥棒安倍晋三内閣に
拒否を表明し 奴等の崩壊に向けて
行動に出るべきだ!





「加計孝太郎」
らと
朝鮮カルト安倍晋三傀儡バカ首相の悪巧みをポロリ!
三井住友銀行幹部 など銭ゲバ 血税泥棒の糞どもが勢揃い! 

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16208.html
安倍昭恵夫人が加計学園の加計孝太郎氏と安倍晋三首相が悪巧みの飲み会をしていたと明かしていたことが分かりました。

これは2015年12月24日に昭恵夫人がSNSに投稿した写真から発覚した情報で、写真にはお酒を飲みながら笑顔になっている安倍晋三首相や加計学園の加計孝太郎、三井住友銀行副頭取・高橋精一郎氏、鉄鋼ビルディング専務・増岡聡一郎氏などが写っています。
いずれも財界の大物で、加計孝太郎氏に関しては森友学園問題と同じ様に国有地などを不正に安く利用している疑惑が浮上中です。昭恵夫人はこの飲み会について「クリスマスイブ。男たちの悪巧み・・・(?)」などと意味深なコメントをしています。
詳しいやり取りは不明ですが、2015年末に学校法人が国有地を利用する形で、安倍政権の意向を重視した教育を広げることで合意した可能性が極めて高いです。
s_ice_screenshot_20170405-185815.jpeg

tabuse glover

血税泥棒田布施システム

http://my.shadowcity.jp/2017/03/post-10727.html
■おもな疑獄事件
・ロッキード事件(1976年)
・リクルート事件(1988年)
・東京佐川急便事件(1992年)
・ゼネコン汚職事件(1993年)
・ノーパンしゃぶしゃぶ事件(1988年)
・KSD事件(2000年)
・鈴木宗男事件(2002年)
・日歯連事件(2004年)
・山田洋行事件(2007年)
・小渕優子経産大臣ドリル事件(2014年)
・松島みどり法務大臣うちわ事件(2014年)

・武藤貴也衆
議院議員の詐欺まがいホモ事件(2015年)
・甘利経済再生担当大臣裏金受領事件(2016年)

・アッキード事件(2017年)←New !

-----------------------
安倍:「私の友人を犯罪者扱いするのは不愉快ですよ!」
-----------------------
安倍ちゃんはバラマキしかできない無能政治家
-----------------------
歴代総理で最低な内閣だったよね
安倍のせいで日本経済は不景気のどん底で格差貧困拡大
外交は歴史歪曲で国際社会から孤立してボロボロ
しかも汚職贈賄で国民から呆れかえってるw
-----------------------
私の腹心の友は私人なんですよ
-----------------------
参考人招致を拒否し続けるからこうなる
-----------------------
今治市立獣医大学でいいのに
失敗したら市長の責任だから
民間に丸投げ。
-----------------------
名誉校長プロのアキエはどこ行った
-----------------------
安倍晋三の名前を使ってお金を集めましょう。
政府からはおとがめがありません。
-----------------------
シロだったら参考人招致受けりゃ良いだろ?w安倍ちゃん
拒否するから余計に怪しまれて、調べられてこんなザマになるw
やってないなら堂々と参考人招致受けてしっかりと潔白を証明しなさいなw
まあ、それが出来ないのが安倍ちゃんだがねw
-----------------------
月曜日のイベントは稲田が野党から「顧問弁護士やったん?」だろうな
答えは「顧客の守秘義務があるから答えられません」かな

こうなると籠池が契約書をまだ持っていたら強力なカードになるな
-----------------------
森友は籠池妻の暴行ネタとかが比較的新しいのかな
-----------------------
正直、安倍さんのお友達になりたいw
恩恵がデカそうじゃん
-----------------------

しかし、アッキード事件とはうまいネーミングで、これはさしずめ「加計ルート」という事になるんだが、補助金絡みの案件とか探せば、他にも

「日本会議関係者、安倍晋三個人のお友だち」に便宜を計らったヤツがゾロゾロ出て来るはず。

カルトは、自分の身内だけにカネを流す。


加計学園週刊誌



加計学園 下村今日子
麻生太郎 森友学園
下村献金
加計学園 安倍晋三2SHOT
加計孝太郎

統一協会 岸信介握手 説明付き
統一と安倍 週刊誌

加計学園へ愛媛県今治市が土地を無償譲渡?36億円の土地?(首相が理事長と親しく、昭恵氏は名誉園長)
 
https://matome.naver.jp/odai/2148838721932102801

安倍首相主導・国家戦略特区で無理やり新設/52年ぶりの獣医学部 「加計学園」が計画 愛媛/37億円の土地無償提供・
補助金64億円

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-13/2017031301_01_1.html

「森友学園」疑惑の解明が国政の焦点となるなか、安倍晋三首相との親密な関係が注目されるもう一つの学校法人があります。岡山理科大学などを運営する「加計(かけ)学園」(加計孝太郎理事長、岡山市北区)。同学園が愛媛県今治市で開設をめざす、国内では52年ぶりとなる獣医学部をめぐり、総理主導の「国家戦略特区」で起こったことは―。(竹腰将弘)


写真

(写真)今治市内の大学用地。すでに工事車両が入り作業が始まっています=8日(日本共産党の松田澄子市議撮影)

 現在進行している獣医学部新設構想は、今治市内に岡山理科大学の獣医学部を開設するというものです。市は、学校用地として市内の16・8ヘクタール、約36億7500万円の土地を無償で提供したうえ、校舎建設費の補助金として今後8年間で計64億円を支払うという、いたれりつくせりの構想です。

 加計学園の獣医学部新設までには「前史」というべき長い経過があります。

 文部科学省や農林水産省は、大学獣医学部の新設を抑制する方針をとっています。獣医師への社会的な需要と獣医数のバランスを図るのがその目的。文科省告示「大学、大学院、短期大学及び高等専門学校の設置等に係る認可の基準」は、歯科医師などとならんで獣医師養成の「大学等の設置若しくは収容定員増」を認めないとしています。

 これをすりぬけるために加計学園と今治市・愛媛県がねらったのは「構造改革特区」による獣医師養成系大学設置の規制緩和でした

 しかし、日本獣医師会は「獣医学教育課程が『特区』に名を借りた『地域おこし』や特定の一学校法人による『大学ビジネス拡大の手段』と化すようなことがあってはならない」(2010年8月の声明)と批判。「獣医師養成機能をもつ大学全体の問題として全国的見地で対応すべきで、特区制度で実現することは困難」(文科省の回答)という理由で、07年から14年まで15回にわたって出された特区提案は、ことごとく採用されませんでした。

 局面が変わったのは15年6月。第2次安倍政権がアベノミクスの「成長戦略」の柱とした「国家戦略特区」に、今治市と愛媛県が共同で「国際水準の獣医学教育特区」を提案しました。

 以後、52年ぶりの獣医学部新設へ急テンポの動きが始まったのです。

首相があけた風穴 腹心の友が“呼応”

 今治市・愛媛県が「国家戦略特区」に大学獣医学部新設を提案してからわずか3週間後の15年6月30日、安倍内閣は「日本再興戦略」改定2015を閣議決定。そこに「獣医師養成系大学・学部の新設の検討」を盛り込みました。獣医学部新設解禁は、政府の方針とされました。

 さらに同12月の国家戦略特別区域諮問会議(安倍首相が議長)では、今治市を含む区域を全国で10番目の国家戦略特区と決定しました。

獣医師会が抗議

 そして、翌16年11月の同会議で「獣医学部の設置」についての制度改正を決定。これにより、従来の獣医学部新設抑制方針に風穴があけられます。

 この会議で麻生太郎財務相は「上手(うま)くいかなかった時の結果責任を誰がとるのか」と異例の発言をしています。日本獣医師会も「半世紀にもわたる獣医学教育の国際水準達成にむけた努力と教育改革に全く逆行するもの」(同11月28日付会長通知)と強く抗議しました。

 一連の手続きの仕上げとして17年1月、今治市の国家戦略特区に新設する獣医学部の認可申請を受け付ける特例措置を告示。わずか8日間の期日中に申請したのは、加計学園のみでした。

 結局、同20日の国家戦略特区諮問会議で、加計学園を実施主体とする獣医学部新設が、安倍首相によって認定されたのです。

 首相はこの会議で「1年前に国家戦略特区に指定した今治市で、画期的な事業が実現します」「獣医学部が、来年にも52年ぶりに新設され、新たな感染症対策や先端ライフサイエンス研究を行う獣医師を育成します」と成果を誇る発言をしました。

 国内の獣医師養成学部の新設は、普通の方法では実現困難でした。安倍首相が主導する「国家戦略特区」によって、強引に制度を変更。そして、実施主体は加計学園という、“予定調和”のような結果が生まれました。

30年来の友人と

 安倍首相は米国留学時代に加計理事長と親交を重ね、30年来の友人だといいます。

 同学園傘下の千葉科学大学が14年5月24日、銚子市内で開いた開学10周年記念式典では、「どんな時も心の奥でつながっている友人、私と加計さんもまさに腹心の友だ」と祝辞をのべたといいます。(「千葉日報」2014年5月26日付)

 このほかにも、加計学園創立50周年記念式典(11年11月19日)では「元首相」の肩書であいさつ(学園紙「KETHY」12年1月20日号)。岡山理科大の教育学部開設祝賀会(16年5月26日)にはビデオレターを寄せるなど、学園の行事にも参加を重ねています。

 新聞の「首相動静」欄で16年中に確認できたものだけでも▽山梨県富士河口湖町の焼き肉店で会食(7月22日)▽山梨県山中湖村のゴルフ場でゴルフをプレー(8月11日)▽東京・宇田川町の焼き肉店で会食、昭恵夫人も同席(10月2日)▽東京・丸の内のラウンジで会食、昭恵夫人も同席(12月24日)―と、安倍首相夫妻と加計理事長の親密な交際がうかがわれます。

 加計学園が神戸市東灘区で運営している認可外保育施設「御影インターナショナルこども園」の名誉園長は安倍首相夫人の昭恵氏です。名誉園長就任を記念して同園を訪れた昭恵氏が保護者らを前に講演したのは15年9月25日。これは、昭恵氏が森友学園の新設する私立小学校の名誉校長として講演した日の、わずか20日後のことでした。


 国家戦略特区 地域を限定して規制緩和や税制優遇を行う制度。「アベノミクス」を実行する“起爆剤”として第2次安倍政権が2013年に導入しました。地方自治体が計画を申請したそれまでの「特区」と違い、安倍首相が議長を務める「特区諮問会議」が強い権限を持ち、首相主導で上から決める仕組みになっています。


 加計学園 岡山市内に本部を置く学校法人(1961年認可)。岡山理科大学、倉敷芸術科学大学、千葉科学大学の3大学をはじめ、付属中・高校、専門学校、こども園など多くの教育機関を傘下に持ちます。現理事長の加計孝太郎氏は2代目で、2001年1月就任。安倍晋三首相が親友と認めています。

表



【これは酷い】加計学園の獣医学部、政府が計64億円の補助金を支給へ!37億円の土地提供等に上乗せ 

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15874.html 
第二の森友学園問題と言われている加計学園問題について、政府は約36億円の土地提供とは別に補助金を約64億円も支給することを検討していることが分かりました。 
報道記事によると、この補助金は校舎建設費として市が支払う物で、今後8年間で計64億円という金額になっているとのことです。 

加計学園の理事長は安倍晋三首相とは古い付き合いがある友人で、第2次安倍内閣が誕生した後も会食やゴルフなどを繰り返していました。 
今回の獣医学部については日本獣医師会などが「大学ビジネス拡大の手段と化すようなことがあってはならない」と批判の声明を出しており、政府がそれを無視する形で「国家戦略特区」を利用して規制緩和を決定しています。 

新しく獣医学部を建設する今治市は全国で10番目の国家戦略特区に指定され、そのまま次々に補助金の支給や土地の無償提供が決まってしまったのです。 

また、加計学園運営の保育施設「御影インターナショナルこども園」には安倍昭恵夫人が名誉校長として就任。規模はやや違っても、学校法人を利用する形で国有地を使っているという流れは、森友学園問題と全く同じだと言えるでしょう。 


安倍首相主導・国家戦略特区で無理やり新設 52年ぶりの獣医学部 「加計学園」が計画 愛媛37億円の土地無償提供・
補助金64億円 

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-13/2017031301_01_1.html 
 現在進行している獣医学部新設構想は、今治市内に岡山理科大学の獣医学部を開設するというものです。市は、学校用地として市内の16・8ヘクタール、約36億7500万円の土地を無償で提供したうえ、校舎建設費の補助金として今後8年間で計64億円を支払うという、いたれりつくせりの構想です。

優秀な佐川宣寿 理財局長 嘘はダメだよ?
嘘つきはドロボウの始まりだよ?
てかもうやっちゃてるね。

http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/399.html




下記の書類10年保管義務ある。 また隠蔽か!

検察、、、、理財局長が隠蔽に加担してるぞ?
(証拠隠滅を公言したん
だ)

まだ動かないなら普通の国民よりその能力のなさを露呈するぞ?

いじめっ子には見て見ないフリか?警察て組織も?
それとも君らもいじめっ子グループの仲間か?
 



 


財務省佐川
財務省佐川政治家
安倍晋三 口利き

 
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-68c4.html
 
財務省佐川理財局長国会答弁不正を衝くべきだ

問題の本質は、不動産鑑定評価書が9億5600万円の国有地を1億3400万円で払い下げたことが妥当であったのかということだ。


国は埋設物撤去費用を8億1974万円と算出して、これを鑑定評価額から差し引いて払い下げた。


この国有地払い下げにかかる経緯は以下の通り。


2016年3月11日 地下埋設物が発見されたと森友学園が近畿財務局に通告。

 

2016年3月14日 廃材発見の旨を財務局が航空局へ連絡。現地確認が実施された


3月15日には、森友学園の籠池泰典理事長が財務省本省で、理財局国有財産審理室長と面会している。


2016年3月24日 埋設物対策・早期開校の為、森友学園が近畿財務局へ土地を買い取りたい旨を申し出る。


2016年4月6日 森友学園が負担したとされる地下3メートルまでの埋設物除去費用1億3176万円(埋設物対策分が約8632万円、土壌汚染対策分が約4543万円)を大阪航空局が森友学園に支払う。


2016年4月14日 校地面積の約6割を対象とした、埋設物撤去費用8億円(1万9500トン/ダンプカー4000台分と推計)の見積りを航空局が近畿財務局へ連絡。


2016年5月31日 不動産鑑定評価書を提出(鑑定評価額9億5600万円)。


2016年6月20日 当該国有地が1億3400万円で森友学園に払い下げられ、所有権が移転。


このような経緯を辿っている。

人気ブログランキングへ

隣接する9492平米の国有地は、2011年3月10日に国から豊中市に14億2300万円で売却されている。


また、森友学園に払い下げられた国有地については、2011年から2012年にかけて、大阪音大が当該国有地の取得を要望して、埋設物撤去・土壌改良費2億5000万円を控除した5億8000万円の価格での取得を提示したにもかかわらず、価格が低すぎるとの理由で排除されている。


さらに、森友学園に対しては、学園が負担したとされる、2015年に実査されたとされる地下3メートルまでの埋設物除去にかかる費用1億3176万円(埋設物対策分が約8632万円、土壌汚染対策分が約4543万円)が、2016年4月6日に大阪航空局から支払われている。


さらに大きな謎は、当該国有地が2012年7月1日に財務省から関空会社へ現物出資され、移転登記が完了していたにもかかわらず、


2013年1月10日に、


錯誤を原因として現物出資が無効(所有権移転登記を抹消)とされ、


その上で、森友学園の学校用地として提供されたことである。


2013年1月10日は、第2次安倍政権が発足した直後である。


第2次安倍政権の発足と同時に、国有地激安取得プロジェクトが始動したのではないか。


本題に戻るが、問題の核心は、国が払い下げた1億3400万円が適正な価格ではないとの疑惑にある。


この点について、財務省の佐川宣寿理財局長は、


森友学園から国有地購入希望の申し入れがあった2016年3月は、小学校開校まで1年と時間が差し迫っていたため、大阪航空局が埋設物撤去費用を「適正に」算出して、この金額を控除して払い下げたもので、法令上の手続きとして問題がない、
と主張している。


しかし、この佐川宣寿という人物は、法律の基本を知らないのではないか。


財政法第9条に以下の条文がある。


第九条 国の財産は、法律に基く場合を除く外、これを交換しその他支払手段として使用し、又は適正な対価なくしてこれを譲渡し若しくは貸し付けてはならない。


「国の財産は、適正な対価なくしてこれを譲渡してはならない」


というのが、財政法の規定であって、これが何よりも重要なのだ。


「適正な対価」


でなく国有地を譲渡していたのなら、これは明確に、
財政法違反の事案になる。


「手続きが適正」であるのかどうかではなく、


「対価が適正」であるのかどうかが最大の争点なのである。


開校が1年後に迫っていたから、航空局が算定し、これを控除した金額で払い下げたというのは、正当性の根拠にならない。


その算定価格が「適正」であったのかどうかが、財政法上の係争点になるのだ。


近畿財務局の対応は不適切であり、
背任の疑いが濃厚である


その理由は後段に記述する。

もう一つ、重大な問題がある。


佐川氏は、財務省文書管理規則を盾に、交渉記録を廃棄したことを正当化しているが、この主張がとんでもない誤りである疑いがある。


国有財産の管理にかかる文書の保存期間は、1年未満でなく、10年であるはずだ。


行政文書の分類において、規則違反を犯している疑いがある。


もちろん、交渉録は存在している。


存在していない場合は、問題発覚後に、証拠隠滅を図ったものであると推察される。


国会審議では、重要論点を厳しく突く追及が不可欠だ。