February 09, 2008

[自分メモ]xen環境 DomainUをイメージファイルで作るリスク

ちなみに、xenのDomainUの作成方法として、ddでイメージファイルを作る方法とDomainU用のパーティションを別途用意してインストールする方法がありますが、信頼性が要求される場面では、DomainU用のパーティションを用意してインストールするべきです。
イメージファイルは結構壊れます。
わたし自身、DomainUの再起動時にエラー+fsckで大量のファイルがlost+found行き、という事態に何度か遭遇しました。

matssaku at 00:54│Comments(0)TrackBack(0)clip!Xen | Linux

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔