June 24, 2009

[Zope 3メモ]i18nextractがない

Zope 3には、gettextを利用して表示言語の国際化をするために、i18nextractというユーティリティが付属していました。i18nextractは、ソースコード、zcmlファイル、テンプレートファイルから、翻訳対象となるセンテンスを抜き出して、poファイルを生成してくれます。

が、buildoutを利用する最近のZope 3のインストール手順では、i18nextractコマンドがインストールされませんでした。

ちょっと調べたところ、buildout.cfgに以下の記述を追加して、buildoutすれば良いことがわかりました。
parts = i18n ...中略...
...
[i18n]
recipe = lovely.recipe:i18n
package = mypackcage
domain = mypackage
location = src/mypackage
output = locales
参考: http://www.nabble.com/i18nextract.py-issue-td20248337.html

matssaku at 21:06│Comments(0)TrackBack(0)clip!Zope | Python

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔