マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース

横浜F・マリノスの非オフィシャル・新聞系ニュースをまとめています

ファミリーって言葉

前節の試合後は、一晩中眠れずに失望と戦った

今日の試合後は、自分の部屋へ行き2時間ねむった…そして……目をさましてからしばらくして負けたことを思い出し………泣いた…

----------------

と、前回更新は半年以上前でしたが同じ出だしで始まりました。またもひとりよがりな出だしですみません。
よかったらそんなに時間はかからないので、前回更新の「戦いの終わりと始まり」も読んでみてください。

-----------------

今週行われた試合後はこんな調子。

半年前と違うのは、まだ何も決まっていないし
首位と試合消化数が同じ状態で、勝ち点5しか差が無いってこと。さらに直接対決も残っているということ。
カップ戦ふたつとACLもすべてある。

リーグで何度も勝ち点を取りこぼしているようでは昨年のトレースになってしまうけど、それはこれからまだいくらでも変えられる。

「何年ぶりの勝利・敗戦」って試合前後でよく言うけど、お互い違うメンバーで毎年(もしくは何年かおきに)試合をやっているんだから、いずれ途切れて当たり前。
だから鹿島にもアウェイで何年ぶりかで勝った。
昨夜のように逆もまた然り。

昨夜のアンロペの行為は罰があるだろうし、それはもう起きたことだから戻せない。相当の叱咤もあると思う。

常日頃マリノスは選手も監督コーチスタッフもスポンサーも我々も含めて「ファミリー」だと言う。

きっと彼が試合にいない間もファミリーの面々は目の前の試合に向けて必死で取り組むだろうし、怪我を抱えた選手だって必死で治すだろう。
だから「彼が出られなかったせいで順位が下がった」なんて言わせないはず。

まだまだ通過点。
諦めるのはいろいろ決まってからでいいと思う。

最近負ける試合の時はワンパターンというか、相手の術中にはまってこねくり回して自分たちから崩れていっている感じがあるから、もう少し冷静になって欲しい。

トリコロールの各色の意味、公式サイトでもう一回読んでみよう。


と、ここまでモヤモヤしてまったく眠れない私がお送りしました。


おしまいにFMBHアワードで1票入れてくれた方、遅くなりましたがありがとうございました。
お礼が遅くなってごめんなさい。
こんな更新頻度ですが、覚えてくれていて結構嬉しかったです。

ではまた気が向いたらそのうちに。
16532361644591
16532358001460
(何のことやらな人向けに冒頭部分の元ネタ)

web拍手 by FC2

戦いの終わりと始まり

前節の試合後は、一晩中眠れずに失望と戦った

今日の試合後は、自分の部屋へ行き2時間ねむった…そして……目をさましてからしばらくして負けたことを思い出し………泣いた…


(ひとりよがりな出だしですみません。)

振り返って見ると、8月末から勝ち点をこぼしすぎました。
そこまでがむしろ出来過ぎで、チームとしてはこの程度だったと見る向きもあると思います。
シーズンが進むと対策は練られ弱点があれば突かれますし。

毎度先制されて、そこから追いかける形も痛かったです。
最終的にひっくり返せれば気分はいいですが、サッカーは点が入りにくい競技である以上、先の失点が多いのは問題です。
そもそもマリノスが目指してるのはアタックして先制し、その後も差を広げることだと思ってます。

畠中選手の離脱以降、監督もコーチも後ろのやりくりは苦労されたのではないかと。

早々に天皇杯やルヴァンカップに敗退したことで、サブのメンバーをジュビロなどにレンタルしたことも結果として終盤に響いてしまったようにも思います。

また負傷だけでなく、累積警告による出場停止も足を引っ張りました。闘志があるのは素晴らしいですがマリノスは警告を貰うことが多いと感じます。
不必要なファールや抗議は減らさないといけません。今後の課題。

ともあれ、今日の結果で今季は無冠が決まりました。
来年は良いシーズンとなるよう、的確な目標設定と準備を。戦いはもう今から始まってます。おそらく。


とまあ、思い付き日記でした。

ではまた。 web拍手 by FC2

横浜最高的なやつ

中学校入学と同時に私は横浜市民になりまして、それから高校進学、大学進学、就職、結婚、出産(嫁さんが)と様々なライフイベントがありましたが、随分と長いこと横浜市民でした。

マリノスの試合結果で一喜一憂する、ある意味とても情緒不安定な精神状態を手に入れたのはその歴史からすると比較的最近でして、2002年スタートでした。そう言っても年を越すと20周年な訳で、それは私もいい歳になりました。

今は仕事の都合、いわゆる配置換えで地方に在住しています。まだ一桁ですがこちらの暮らしもそれなりに長くなりました。

他の土地に住んでも、数ヶ月に一度帰る横浜は最高よねと思うし、今も変わらずにマリノス信者ですが、生で試合を見られるのは年に一回あるかないか。

住んでいた頃には、「一生横浜を離れることなんてない」と思っていたんですよね。

なので横浜にお住まいで日産スタジアムや三ツ沢に行けている人は羨ましいし、「横浜最高だわ」と定期的に言われると妬み感情でよくないねボタンを押し続けたくなります。そんなものはありませんけども。

今のご時世だと転勤というのも減っているような気もしますが、自分が居たいところに居られて好きなチームを毎年見続けられるというのは当然のことではなく非常に幸せなことですから、諸々厳しくなった今シーズンですが見られる喜びをかみ締めて行ってくださいね。



とまあ、おせちに続き思い付き日記でした。

ではまた。
web拍手 by FC2
記事検索