横浜M、金井V弾で連敗ストップ「こぼれると信じていた」
http://www.sanspo.com/soccer/news/20170515/jle17051505000006-n1.html
 明治安田J1第11節(14日、横浜M1−0甲府、ニッパ)無得点での3連敗という沈滞ムードを、27歳の左サイドバック、金井が吹き払った。「こぼれると信じていた。ラッキー」。前半ロスタイム、味方のシュートにGKがこぼした球を左膝で押し込んだ。今季2点目が決勝弾となった。下部組織からのたたき上げ。「泥くさくゴールして、ゼロに抑えて勝てたのは良かった。ただ、次に勝たないと意味がない」。プレーと同様、貪欲に前を見据えた。



横浜 金井が千金V弾!401分ぶりに敵ゴールこじ開けた
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/05/15/kiji/20170514s00002000493000c.html
明治安田生命J1第11節 横浜1―0甲府 ( 2017年5月14日 ニッパツ )
 横浜はDF金井の今季2点目が値千金の決勝弾となった。

 前半ロスタイム、DFデゲネクのヘディングシュートを相手GKがこぼした球を左膝で押し込んだ。チームは無得点で3連敗と負のスパイラルに陥っていたが、1―0で勝利した4月16日の広島戦以来、401分ぶりに敵ゴールをこじ開け、「泥くさくて個人的には好きなゴール」と喜んだ。「勝って反省することが大事」と、次節の仙台戦につなげる。
web拍手 by FC2