横浜M、元日本代表MF扇原、FW伊藤ら7選手と契約を更新
http://www.sanspo.com/soccer/news/20180110/jle18011016200013-n1.html
 横浜F・マリノスは10日、MF扇原貴宏、FW伊藤翔、MF遠藤渓太、DF山中亮輔、DF松原健、GK鈴木彩貴、GK原田岳と、2018年シーズンの契約を更新したと発表した。

 日本代表歴のある扇原は、2017年に名古屋グランパスから移籍。昨季はJ1リーグ戦は26試合に出場して1得点を記録した。伊藤は同15試合に出場して2得点。遠藤は同14試合に出場して2ゴールを挙げた。

 柏レイソルから2017年に加入した山中は、同22試合に出場して1得点。アルビレックス新潟から2017年に加入した松原は、同26試合に出場して1得点を記録した。

 30歳の鈴木は、2017年にギラヴァンツ北九州から加入。19歳の原田は2017年に育成組織からトップチームに昇格したものの、ともに公式戦の出場はなかった。(Goal.com)
web拍手 by FC2