皆様、本年もよろしくお願いします。

今夜は自分の親のこと、というか母のことを書いておこうと思い新規投稿ページを開きました。

去年の1月6日、私は横浜の実家に戻っていました。母は実家にひとりで暮らしていて、たまに私が横浜に戻るときはまあまあ喜んでいたように思います。

母の視力は0.1程度で床が汚れていてもあまり気にならない人だったので、私が帰った際はぶーぶー言いながら掃除機で一通り吸ってから雑巾掛けして、水回りの掃除もするのがルーチンでした。

母のためというより、自分の足の裏が汚れるのがイヤだったからとか、そんな理由でしたが。

まあでも、そのお礼のつもりだったのか母は私が横浜に行く度に何かしら外で美味しいものをご馳走してくれました。特にヨドバシの地下のお寿司屋さんがお気に入りで、こちらからの要望が無ければ行くのは必ずそこでした。

そんな母でしたが、春が終わる頃に持病で倒れて入院し、本格的な夏が来る前にあちらへ逝ってしまいました。

倒れて入院する前の晩、実家に戻っていた私は母から「横浜にお寿司食べに行こう?」って言われたんですけど、ちょっとその日疲れちゃってて「また今度にしようよ」って言ったんです。

何であの時、行かなかったんだろうな俺。
たいした疲れでもなかったのに。


もうお正月も終わってしまいましたが、会いに行けるうちに会いに行っておいた方が良いですよ。一緒に過ごせる正月も、別々に暮らしていたら多くても10回とか20回とかです。


去年の今日の私も、これが母と一緒に過ごす最後の正月だなんてまったく思っていなかったですから。

以上、とりとめもない話ですみません。








web拍手 by FC2