319491_263316340445094_368787594_n
JR常磐線は現在は広野駅が終点。その先は福島第一原発に接近するため、復旧の目処は立っていません。広野町の震災による人的被害は、死者2名・行方不明者1名と比較的少ないのですが、原発事故の放射線物質の被害で全町民に避難指示が出されました。除染は生活圏を優先して実施(進捗率53%)。3月で避難指示は解除されましたが、学校は再開できず、幼保・小中学校は、2学期からの再開を目指しています。7月現在、町内生活者は1割に満たず、特に子どもが少ないとのことです。
町有地の仮置場に積み上がる袋(=写真)は除染廃棄物。土壌のすき取り分など膨大な量が毎日増えつつあるとのことです…!