1504141_478885915554801_1055381830_n
1509863_478886018888124_1798051711_n
梶川町貯留槽の見学会を、近隣住民を対象に開催して貰いました。
工事用の螺旋階段で11メートル地下まで降り、。内径4メートルの円筒を約240m先まで歩きました(コメダ~かわらや附近まで)。
毎日24時間作業で約7メートルづつ掘り進み、ダンプ25台分の土砂を出しながら、円筒を組み立て接続します。参加者は、施設の様子に感心していましたが、引き続き近隣の生活に影響が無いよう配慮して行うよう、地元市議として要望しておきました。
最後に、内壁にマジックで想いを描く時間があり、私は『梶川町貯留槽で、市民の暮らしが安寧でありますように! 岐阜市議会議員 松原和生』」と記しました。