20620932_1267668476676537_2613006957629230556_n20664891_1267668480009870_1533512194455155048_n
20622104_1267668503343201_7445283073040706064_n
20663979_1267668506676534_4642757617294315963_n
20663765_1267668540009864_342285148086599953_n
岐阜県消防操法大会が瑞穂市で盛大に開催されました。
県内44消防団から30隊(6人1組)が出場。種目はポンプ車操法(小型ポンプ操法と隔年)です。
ポンプ車から3本のホースをつなぎ合わせ、第1線、第2線から放水し、標的を倒すまでのタイムと、動作(規律・節度)の正確性などを競います。
優勝は強豪・恵那市消防団、準優勝は、地元・瑞穂市消防団でした。
私たち金華分団は、岐阜市3消防団(北・中・南)代表で出場。上位進出は果たせませんでしたが、今日まで、本当に良く頑張りました。
今後は、訓練を重ねた技量と、一層高まった団結力で、地域に貢献出来ればと思っています。
明日は月曜日なのに、もう訓練が無いのは何だか不思議に思え、県大会ロスといった感じです。