22195798_1316222188487832_6437577273547302392_n22308869_1316222191821165_8373794054469568185_n
22221747_1316222195154498_1071027832270407148_n
22196388_1316222205154497_3734838295738939230_n

井の口まちづくり会10周年記念事業「井の口まちのお宝展」が11月4(土)〜5日(日)に開催されます。
「写真で見るまちの変遷・井の口の今昔展」(般若寺会場)、「古地図と懐かしのものたち展(正法寺会場)、「趣味の作品・コレクション わたしのお宝展」(河村邸会場他)などを企画。合わせて「まちなか案内人と行く井の口探索ツアー」(5コース)も予定しています。
その内、私の部会が担当する一つ「写真で見るまちの変遷・井の口の今昔展」の準備作業。会場を下見し、集まった写真の確認と引き伸ばす写真の選考を行い、不足するテーマの写真を心当たりへ探して回りました。
伊勢湾台風の溢水、ライオンのいた岐阜公園、公園前のちんちん電車など…懐かしい写真で一杯になりそうです。メインの写真数点は、現在の風景と対比して展示します。
11月5日は、民進党岐阜県連躍進レセプション(岐阜グランドホテル)の予定ですが、小池人気にすがって緑のシャツを着た恥知らずのせいで多分中止。おかげで当日はお手伝いが出来そうです。