24796557_1367893549987362_5892790433009154923_n24862368_1367893556654028_8346031182777516126_n
24775224_1367893563320694_9194784660070875186_n
24852625_1367893566654027_9064508663876829893_n
名鉄労組・鉄道西部支部「2017年秋闘・家族ふれあい行事」が、博物館明治村で開催されました。
旧制第四高等学校武術道場「無声道」に集合。
まずは、全員が36チームに分かれ「明治村版リアル人生ゲーム」。明治村全体を「人生ゲーム」の盤面に見立て、チームで1台のタブレットを使って村内を巡ります。チーム対抗戦で、最も多くの仮想通貨を獲得したチームが優勝となります。
タブレット上のルーレットを回して進みます。帝国ホテル・聖ザビエル天主堂、宇治山田郵便局舎、呉服座、金沢監獄など国指定重要文化財や、映画・ドラマに使われた場所を訪ね、建造物にちなんだミッションをクリアします。職業は郵便配達夫から転職で政治家になりました。任意で保険に加入したり、家を建てたり、株を買ったりしますが、これらが高騰したおかげで上位に入りました。
順位発表などの後、挨拶の時間を頂戴しました。
その後、明治村の事務所を訪ね、元同じ職場の後輩で、岐阜市民でもある所長と懇談しました。
「明治村版リアル人生ゲーム」は、20名以上の団体限定で参加料金は無料(要予約)。最大70組(1組あたり2〜6名)まで可能です。学校のオリエンテーションや遠足、会社の親睦行事などに最適です。ぜひ、ご利用下さい。