27540961_1424541047655945_5766145137234558113_n27336521_1424541064322610_7102048449696024126_n
27459520_1424541060989277_7090790691796533951_n

総合交通対策特別委員会の行政視察で、松山市役所・高松市役所を訪問中です。
松山市の視察項目は「歩行者に配慮した道路空間の整備(道路空間の再配分)」についてです。
①ロープウェー街、②道後温泉地区、③花園町通りを参考事例として、●車道の車線等を減らす、●歩道を拡幅する、●自転車専用道を作る、●景観整備(演出)、●電線類の地中化、 ●舗装の高質化、 ●バリアフリー化などの取り組みについて伺いました。
私の地元の御鮨街道や梶川工区に共通する所があり、完成後に地域で浮上している課題と対応などについて質問しました。