30709588_1485806741529375_6776872899885426130_n

狂俳・岐阜中社の会長、事務局長、副事務局長と一緒に、市長室を訪ねました。
要件は、柴橋市長に名誉会長の職を引き受けて頂く依頼です。ちなみに、これまでは細江前市長にお願いしていました。
狂俳とは、お題を受けて「5・7」または「7・5」の12文字で表現する俳諧の一種。動詞で止めるなどルールがあります。「狂俳発祥之地(岐阜市長・上松陽助)」の碑が岐阜公園にあることから、地元の岐阜中央中学校も、学校での取り組みを進めています。
市長室には、市民参画部長、文化芸術課長も入り、岐阜市の伝統文化の継承に取り組む活動の話題で盛り上がりました。