70557419_2232401260203249_6891946059237425152_n
70751191_2232401280203247_7187549678760624128_n
71491002_2232401360203239_8768253207404085248_n
70900612_2232401403536568_1324533885060513792_n
71259731_2232401423536566_6778683790207221760_n
71205497_2232401506869891_2100159147122098176_n
70913330_2232401516869890_5693356781552533504_n
70876959_2232401550203220_827712821541208064_n
71963370_2232401573536551_8849861017706954752_n
小牧市議会議員選挙が告示。
盟友の「谷田貝将典」候補の出陣式に駆け付けました。
25人の定数に34人が立候補する大激戦ということです。
谷田貝候補は4期目への挑戦(まだ40歳)。雄姿をご覧の通り、桁外れの行動力は、私が一目も二目も置く所です。
応援のマイクを持つのは、犬山市長=山田拓郎氏、衆議院副議長=赤松広隆氏、衆議院議員=近藤昭一氏(立憲民主党愛知県連代表)・松田イサオ氏(同6区支部長)、参議院議員=斎藤嘉隆氏・田島麻衣子氏。国会議員を岐阜県連に少し分けて下さい…。
必ず小牧市政を引っ張る男だと確信します。目立つ存在だけに「彼はもう大丈夫だから私に一票を…」というバリカキ攻勢を四方八方から受け、結果、苦戦を強いられています。
素晴らしい人物なので、ぜひとも宜しくお願い致します。