79404945_2395656043877769_1513702154789978112_n
71546141_2395656053877768_87561154666168320_n
79846012_2395656143877759_2455301080771198976_n
79009429_2395656117211095_6039868682794958848_n
後援会日帰りバス旅行の下見で、坂本(大津市)へ。
NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の前半は、我が岐阜が舞台ですが、明智光秀の最後の拠点は坂本城。ルイス・フロイスは、著者「日本史」で「天下で安土城に次ぐ城…」と書いています。その城址の碑を見た後、明智光秀の墓がある菩提寺・西教寺へ。総門は坂本城城門を移築。明智光秀公展示室もありました。
下見は以上ですが、ツアー本番ではここから折り返して、信楽(甲賀市)へ。NHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」展(信楽伝統産業会館)とロケ地の一部を訪れます。
別に日本放送協会の回し者ではありませんが、滋賀県の旬な見所を2つ並べました。
2月9日(日)出発です。宜しければご参加下さいませ。