84782467_2509723479137691_1967689960437841920_n

昨夜18時15分頃、金華地区木造町で建物火災(炎上火災)が発生。約1時間40分後に鎮火。
建物は住宅兼作業場で、鉄筋コンクリート3階建て。窓から煙が激しく吹き出し、酸素ボンベを背負った消防署員が内部に侵入して放水。酸素ボンベを持たない私たち消防団員は、分団の消防車両を近くに停めて、消火作業を見守ります。死傷者は無かったとのことです。
鎮火後は、万が一、炭になった木材の芯などから火が復活しないように、地元消防団が、ホースを延長したまま待機。解散は23時近くでした。
冬場は空気が乾燥し、火災が発生しやすい季節です。火の元には充分に気を付けましょう。