90437080_2604477429662295_9169020363890229248_n
90449510_2604477562995615_3655311309731266560_n
90442382_2604477446328960_1630639717529681920_n
20日15時、東海環状自動車道の関広見IC-山県IC(9キロ)が開通しました。
両ICの間には、ETC搭載車専用の岐阜三輪スマートICが設置され、岐阜三輪PAが併設。こちらも15時から供用開始となりました。
岐阜市内では初めての高速道路ICとなり、道路アクセスの向上によって、地域への経済効果などが期待されます。
開通式典には「出席」の返事を出していましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止の連絡。報道を見ると、静かにスタートを切った模様です。
※映像はぎふチャンより