139434581_3406696429440387_6326658997598415779_n
139557965_3406696449440385_6726285845399611467_n
138843947_3406696492773714_7638956443259749149_n
【帰蝶】「私はそろそろこの山(信長を天に押す補佐役の立場&安土城)を降りようと思うのじゃ。美濃の“鷺山“のふもとに、昔いた小さな館がある。そこで暮らしてみようかと。」
【光秀】「帰蝶様…。」
【帰蝶】「戦が終わって、穏やかな世になったら、遊びにおいでなされ。渋くて美味しい茶を一緒に飲もう。約束じゃぞ。」
【2人】一瞬沈黙の後、静かに頷いて微笑み合う…。
『麒麟がくる』最終話まであと4回。
本能寺の変に、帰蝶は同行しないという設定か?
ちなみに、岐阜小学校区内(メディアコスモスから数分)に「濃姫遺髪塚」があり、由来によると「本能寺の変の折、織田信長公と共に討死されたお濃の方の遺髪を、家臣の一人が持って逃れて来て埋葬したと伝えられて居る(抜粋)…」とあります。