151755593_3495476873895675_4085644275811082885_n
岐阜市国民健康保険運営協議会。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、書面審議となりました。
内容は、新年度予算(案)、条例改正(案)、データヘルス計画の中間評価です。
委員は19名。公益代表(弁護士会、民生児童委員協議会、社会福祉協議会、市議会)、保険医・保険薬剤師代表(医師会、歯科医師会、薬剤師会)、被保険者代表(自治会連合会、女性の会、青色申告会、公募)、被用者保険代表(健康保険協会)です。
議案3件について書面表決書の承認欄に○印を付け、意見欄に「平成30年度から国民健康保険の都道府県単位化が行われた。被保険者の負担の公平性の観点から、県内どこに住んでいても同じ保険料水準とすべきであるが、岐阜市は割高となっている。同じく都道府県単位である後期高齢者医療制度と同様に県内統一の水準とするよう、県に対し強く求めていただきたい。」と記載しました。