244942403_4159744344135588_8951721838850325141_n
244732067_4159744377468918_9156141951709456694_n
244968775_4159744484135574_4169447317659110692_n
岐阜市歴史博物館 特別展「波濤を越こえて -鑑真和上と美濃の僧・栄叡(ようえい)-」開場式に出席しました。
奈良時代、中国【唐】の高僧・鑑真は、5度の渡海の失敗と失明という苦難を乗り越え、日本へ辿り着きます。鑑真に直接来日を招請したのは日本人僧の栄叡と普照。栄叡は美濃出身と伝えられています。
鑑真は、僧が守るべき規範である戒律を伝え、日本仏教に大きな功績を残し、日本文化にも多大な影響を与えました。
特別展では、鑑真和上と栄叡の果たした偉業とともに、鑑真招請に至った背景、栄叡が目にした唐文化、遣唐使の交流を通じてもたらされた日本文化への影響などについて紹介されています。
国宝6点、国の重要文化財21点、鑑真が建立した唐招提寺の秘宝など81点が展示。11月23日(祝)まで開催です。
詳しくは ↓↓