255521013_4274968489279839_1034832135978573357_n
257156909_4274968409279847_1238656766234821315_n
255328979_4274968395946515_4184757681055481706_n
256377811_4274968499279838_7980452578177881793_n
248530845_4274968555946499_2386322270832769684_n
岐阜小コミュニティ・スクールの最大行事「ふれあいフェスタ」が無事に開催されました。
例年は、縦割り48グループの児童に、地域住民・保護者・中学生がクジで加わって即席大家族(三世代)を構成。金華・京町の交通安全協会と下校引率ボランティアの皆さんが道路の安全を確保して頂く中、ふるさとの魅力を再発見しながら、クイズを解くなどして地域を巡ります。
しかし、コロナ禍で昨年は中止。今年は、やれる方法を検討した結果、まず残念ですが、今回に限り地域住民・保護者・中学生の参加は無しとしました。そして、児童たちが学校敷地から出ることも無し。その代わり、事前に青少年育成市民会議を中心とするスタッフが、地域を動画・写真で撮影・取材して回り、電子黒板で映すなどして仮想まち歩き。テーマは「ウィズコロナでも♡ふるさとあい♡」。
ポイントは、大宮陸閘、長良川、東別院・西別院、岐阜公園、NHK、盲学校、岐阜大仏、市役所、川原町、岐阜中央中学校、金華山、伊奈波神社、岐阜まつり、岐阜城、花火大会、ぎふメディアコスモス、忠節天神、鵜飼…など24箇所を各教室、体育館などに配置。密にならないよう2グループづつが各ポイントに入り、それぞれ右回りと左回りに移動します。
私の持ち場は、やはり市役所。PTAのお母さんとペアで担当。3問の内1問は、市役所は何階まであるでしょう? 17階という間違いが割とあったのは、展望フロアーに行ったことのある人が多いからかもしれません…。