259157058_4295303373913017_3386823952349181444_n
259657249_4295303517246336_5605901846504686214_n
258823182_4295303440579677_2669999438582399790_n
金華地区防災訓練が、要支援者安否確認を中心に実施されました。
各町内の要支援者に、事前に黄色いタオルを配布。震度5強の地震が発生したと想定。無事であれば、黄色いタオルをドアノブ、郵便受けなど、目立つ場所に掲示してもらう。自治会長は対象者宅を確認(目視)。黄色いタオルの掲示が無い場合は、訪問して安否確認。完了後、災害対策本部・避難所が設置された岐阜小学校体育館へ向かい、健康状態チェックシート記入、検温、消毒してから中へ入り、集計表に記入します。
自主防災隊長(自治会連合会長)挨拶、防災DVD視聴(防災対策課)。講評(中消防署)。私は、安否確認・被害状況の集計結果を発表しました。
大勢の、岐阜中央中学校の生徒達も参加してくれました。
新しい内容で、良い訓練になったと思います。