271849119_4473982869378399_7049850542416747344_n
271744811_4473984049378281_967532302342271967_n
271708359_4473982946045058_7666846228135650278_n
271769083_4476759949100691_4147465448536064397_n
271632525_4473983086045044_4495173248110143759_n
271761166_4473983592711660_2375543905960227651_n
加納・玉性院「節分つり込み祭り」を前に、高さ7メートルの巨大な赤鬼2体を設置しました。
加納の冬の風物詩となっていて、本社勤務の頃に名鉄の車窓から眺めて季節を感じたことを思い出します。
十数年前に厄男を務めさせていただいてから、お手伝いに参加しています。
今年は、新型コロナウイルス感染防止のため、お神輿・御所車に乗らず、短縮コースを徒歩で進むとのことです。ご祈祷は通常通りですが、恒例の賑やかな豆まきは控えます。
写真③に名鉄電車が写っていますが、名鉄写真コンテストに入選して、卓上カレンダーの2月に採用されないでしょうか??