272040906_4490500607726625_4795605387306733630_n
271938900_4490500691059950_2596640682979500431_n
272030165_4490500817726604_6536566559448865844_n
272042212_4490501001059919_4229604917983204725_n
272044745_4490500877726598_486936934777275147_n
名鉄労連拡大幹事会が、名鉄トヨタホテルで開催。
ホテルの総支配人(常務取締役)は、昔、机を並べて仕事を教わった1年先輩。ご挨拶に伺うと、名鉄電車を体感できるように企画されたコンセプトルーム『名鉄電車ルーム6048』を案内して貰えました。
ちなみに6000系車両は、1976年に通勤型車両のエースとしてデビュー。全国で最も優秀な新造車両に贈られる「ブルーリボン賞」を通勤型車両として初めて受賞しています。客室には車体から取り外した金属製の車両番号「6048」(昨年廃車・解体)をシンボリックに装飾。ご家族連れや鉄道ファンのお客様に好評を博しているそうです。
名鉄労連拡大幹事会では、全国のグループ会社から集まった組合幹部の皆さんを前に、ご挨拶させていただきました。