281565087_4848281848615164_8760124828749911759_n
280524791_4848281855281830_1070681600816832044_n
毎年5月15日は「伊奈波大黒社例祭」。今年も大勢の信者が集まられました。
年に1度、社殿の御扉が開いて、御神像を拝することができ、ふくよかなお腹を撫でると商売繁昌・福徳円満・延命長寿が叶うと伝えられています。
坂の下は、「ミライの参道まるけ」と「名鉄ハイキング大会」で賑わっていました。