白川郷学園
飛騨地域版の中日新聞。
『白川郷学園6年生がガイドに。岐阜小6年生に合掌集落紹介…』という見出しの記事。
修学旅行で世界遺産の合掌集落を訪れた岐阜小6年生が、「白川郷ミニ観光大使」である白川郷学園6年生に合掌集落を案内して貰いました。
交流は以前から継続していて、昨年はお返しに岐阜小校区での社会見学(市役所、メディアコスモス、自動運転バス、鵜飼観覧船乗場、川原町、十八楼、岐阜大仏、岐阜公園、信長居館跡、金華山ロープウェー、岐阜城天守閣)を案内してあげています。
白川郷学園(義務教育学校)の初代学園長は水川教育長。
この素晴らしい交流が、今後もぜひ続いて欲しいと思います。