matsubori_blog

松堀不動産スタッフ日記リレー

スタッフが仕事の事、何気ない日常を綴っています。 もっと当社の事が知りたい方は横のリンクからどうぞ

23 9月

キツネ様のお告げ


久々のブログになってしまいました。
北本店Kです。

最近は隣のS井くんが来月の宅建に向け猛勉強中。
毎日疲れた表情を見せますが、私は何も言わずただただ見守ります。
満点取る必要は無い、と言う私も合格点ちょうどで合格しました。

・・・1点て本当に大事だと身に沁みております。


話は全くプライベートの話になりますが。
さて、先日遂に・・・、遂に!!
行ってきました、LIVE、東京ドーム!!

1474429374796



歌声、踊り、演奏!!全てがCDやDVDと違い迫力があり最っっっっっ高 でした!!!


カッコイイし本当に10代なのか!?と思いました。
正直海外でも人気だと聞いているので日本ではどうなのかな〜?と思っていましたがすごい人が一杯でした。
行って良かったー!!

また行きたい!いや、絶対行きます!!

・・・と文字を羅列しましたが、生憎私は自分の感情を文章化するのが下手ですので伝わったかどうか分かりませんが、ご興味のあります方は是非LIVEへ!

19 9月

【本格登山の入口!】谷川岳はやっぱり半端ない

2016-09-17 7 55 00


どうも。企画室のFです。

今回は、今までとは趣の異なる本格的な登山として、

誰もが一度は耳にしたことのある「谷川岳」に挑戦してきました!

今回も、山岳会の個人山行として、大山さんに同行いただき、総勢3名で登ってきました。



谷川岳は、群馬県と新潟県の県境に位置する日本百名山の一つです。

2つのピークをもつ双耳峰(そうじほう)で、それぞれトマの耳(1,963m)オキの耳(1,977m)と呼ばれています。

そして、谷川岳を有名にしている事柄の一つが、その地形と天候による遭難・死亡者の多さ。

統計が取られ始めた1931年から2012年までの間、実に805名が亡くなっており、

なんと山の死亡者数ワースト1としてギネスにも認定されているそうです。

それゆえ、谷川岳は別名「魔の山」「人食い山」などとも呼ばれているそうです。


今回は、ケガこそなかったものの、これまでで一番キツい登山となりました。

その理由は昼食時大山さんから明かされたのですが、

本格登山の片鱗に触れることのできた山行でした。

2016-09-17 7 30 43


高速道の渋滞と駐車場の混雑を避け、朝7時半ごろ。

20分ほどかけて、山麓の土合口駅からロープウェーで天神平まで上がります。

2016-09-17 7 36 18


2016-09-17 7 55 00


天神平からは目指す谷川2つの峰がはっきりと見えました。

いよいよ登山開始です!

2016-09-17 7 57 44


登り始めは木道に時折岩が混ざる感じの道が続きます。

2016-09-17 8 12 38


湿気を含んだ木道は滑りやすいため、足の運び方に気を遣いますが、

ここまでは今までの山と大差ないように感じました。

そう、ここまでは・・・。

2016-09-17 8 23 42


時折目指す谷川の最高地点が顔を覗かせます。

この写真では、雲に隠れてしまいました・・・。

2016-09-17 8 28 30


そうこうすると、鎖場が出現!

先行する大山さんの足の置き方をよく見て、一定のリズムで登ります。

「一定のリズム」とか考える余裕があったんです。

そう、ここまではね・・・。

2016-09-17 8 35 32


30分ほどで休憩地点である避難小屋に到着。

直射日光が無く涼しいとはいえ、汗はとめどなく流れ出してきます。

しっかりと水分と、一口チョコでエネルギーも補給します。

2016-09-17 8 43 32


10分ほど休憩したら登り再開!

すると、いよいよ現れました。これからたっぷり苦しめられることになる岩場が・・・。

2016-09-17 8 51 29


この後は、行程ごとの写真を撮る余裕が全く無くなってしまい、

ほんのわずかな平坦路を挟み、次々に現れる岩場の登りにすっかりへばってしまいました。

大山さんと同行者の姿は視界から消え、

ついには5,6歩ごとに一息つくようになってしまい、

「引き返したいぃぃ!」というヘタレマインドに半ば支配されるようになっていました。

2016-09-17 8 52 03


それでも歩を進め、休息をとる2人に何とかかんとか追いつき、

今日は体の調子もいいのに、なぜかバテてしまった、と大山さんに告げると、

「いままでの山と違うだろ?これが本格的な登山だよ」とのお言葉。

やっぱり登山って半端じゃない。どこかで聞いた「登山は己との闘い」という言葉が

これ以上ない実感を伴ってのしかかってきました。

2016-09-17 8 57 39 01


休憩をはさみ、歩みを再開します。

稜線で風景が開けると、延々と続く登山者の列が。

2016-09-17 8 57 39 02


まるで富士山のようです。

みんなも辛いんだろうな、でもここまできたら引き返せません!

脚は折れても(攣りそうですが折れてません)、折れずにわずかに残った心で黙々と登ります。

大山さんはそんな私を後目に、登山者の列をタイミングを見て追い抜いていきます。

技術と経験が比にならないレベルとはいえ、やはり言わせて下さい!

すごい・・・!

2016-09-17 9 17 25


山頂直下の山小屋(肩の小屋)が見えてきました。

あと少し、あと少し・・・。

2016-09-17 9 54 43


肩の小屋に至る道は木段。

これがツラい・・・。

もう少しだから、がんばれ俺の脚!

2016-09-17 9 56 55


休憩を取る登山者で賑わう山小屋を素通りして、いよいよ山頂に連なる最後の登り。

稜線からずっと見えていた、避雷針のような独特の道標を横目に、一歩一歩登っていきます。

2016-09-17 10 01 05


もう少しだ!あと少しだ!!

2016-09-17 10 04 40


ついたーーー!

登山開始から約2時間、一つ目のピークであるトマの耳(1,963m)に到着!

つ、疲れた。

脚が、ガクガクです・・・。

2016-09-17 10 40 54


ここで少し早い昼食を兼ねて一休み。

カップ麺をすすりつつ、改めて今日は妙にバテてしまったことを大山さんに伝えると、

「それはそうだよ。今日はわざと早めのペースで登ったから」の一言。

そ、そうだったんですかー?

続けて

「今までの山とは違うということ、この岩場が日本アルプスの登山に

(技術的に)続いていることを知ってほしかった」


と大山さん。


実は、谷川岳だ、魔の山だ、とは言え、今までの山とそうは変わらないだろうと

たかをくくっていた面があった私。

その甘い考えはすっかり師匠に見抜かれていました。

それでも、

「谷川に2時間で登ったって人に言えるじゃん」

(後で調べたら、谷川岳天神平ルートの標準コースタイムは2時間25分でした)

と仰ってくれた大山さん。

いっぱしの登山者としての入口に立てたのかな、と感じた瞬間でした。

2016-09-17 10 50 49


昼食を済ませたら、本当の谷川岳最高峰オキの耳(1,977m)までもうひと頑張り。

暖かい食べ物と飲み物で一息ついたおかげか、もうヘタレマインドは吹き飛んでいました。

今回は、山や風景の雄大さ以上に、感じるものや得るものが大きい登山でした。

山が楽しいということ以外に、私が所属する山岳会の名前の通り、

「山に学ぶ」ためにも、今後も登っていきたいと思った谷川岳山行でした。


[企画室F]


15 9月

月見だんご

 この時期に月を眺めていると、
「だんご」と「ウサギ」を思い出します。

月見

 「だんご」といっても私の場合、夏の浜辺で
 娘とつくる「砂だんご」です。

夏

 娘が保育園の頃、砂遊びをしながら
 先生に作り方を教わったようです。

砂浜

 娘が小さな手で一生懸命つくっている様子を
 見て、私も娘から教わりました。

砂だんご

 以来、毎年、浜辺で童心にかえっています。

海

 月を眺めていると夏の終わりを感じます。

夜空

 そろそろ、妻の実家へ飼いウサギを
 迎えに行かねばなりません。

飼いウサギ

 経理部 若林
14 9月

祝☆3周年

本日、北本店はおかげさまで3周年を迎えました

真心と思いやりでより良いお店になるよう精いっぱい頑張りますので、これからも北本店を宜しくお願い致します



さて、先日SWさんと一緒にだいぶ伸びてきた植物の植え替えをしました


伸びてきた茎を切り、こんな風に水に浸けて根が生えるまで何日か待ちます


IMG_1205



数日後、根が生えてきました


IMG_1189

IMG_1190



観葉植物用の土で植え替えました


IMG_1197



IMG_1193



最初は3株だったのに今ではもりもりです

IMG_1198



IMG_1195



いい感じに植え替えができ、スッキリしました

IMG_1199



IMG_1203



北本店 N











14 9月

【TV収録!】当社楽ゾウプランとアルメゾンがTVで取り上げられます!

どうも〜。商品企画室のFです。

ブログ上では最近すっかり「山の人」と化していますが、

先日、本来の広報宣伝担当として、本川越店にてTV番組の収録に立ち会ってきました!

02


出演したのは、チバテレの「ホリプレゼンツ求人任三郎がいく!」

あのモノマネ芸人ホリさんの冠番組です。

04


番組は、各地の企業を捜査・調査し、取り扱う商品や強みを取り上げる形式です。

当社では、入居時の初期費用が0円の「楽ゾウプラン」と、デザイナーズアパート「アルメゾン」を取り上げてもらいました。

img01


まず本川越店の店内で撮影し、そのあと物件へ移動しました。

はっぴを着て説明に集中するスタッフと、タレントさんと一緒に並ぶあるゾウ君は少し緊張気味?

あとでスタッフに話を聞いたら、緊張でのどが渇いて仕方なかったと言っておりました。

お疲れ様です!


気になる番組の放送日は、10/7(金)の22:15〜22:30を予定!

エリア外の方も、チバテレYouTubeチャンネルや、松堀不動産YouTubeチャンネル

番組が配信されますので、ぜひチェックしてください!
8 9月

★あるゾウくん参上★

先日、とってもかわいい子が届きました

あるゾウくん立像!


CrKOkohVYAABgaO




サイズ感といい、ちょっと見上げるような姿勢も大変可愛いです。

今はリフォームあるゾウ情報館にいます★
ぜひお近くにいらっしゃった際には記念撮影を!


さらに・・・手のひらサイズのあるゾウくんの作成中です

S__6012930



今は業者さんとお顔の微調整などのやり取りをしてますので
完成はもう少し先です。
お楽しみに。





★リフォームあるゾウ情報館
http://www.matsubori-reform.com/
★スタッフ日記
http://www.matsubori-reform.com/staffblog.html
5 9月

レインボー発

久々の投稿になります。

東口店の営業「I」です。

本日は、先週に撮影できた綺麗な虹の写真を紹介したく書かせて頂きました。

image1


image3


↑レインボー・入江の力作(写真)です。

どうですかこの虹ッ!!!!

綺麗ですねぇーーーーーーーー!!!!


嬉しさのあまり、何枚も撮影していました。
………嬉しさのあまり。

8月30日に撮影した虹なので話題としては今更感はあるのですが、ご容赦を。





おわり。
4 9月

文化祭

記念館

 社長から応援団演技披露のスポンサー席をいただき、
 
 母校の文化祭へ行って来ました。

袴

 妻と娘を誘ったところ、「興味ない」 「臭そうだからイヤ」 と

 冷たく断られ、やむなく一人で行きました。

学生注目

 母校に足を踏み入れるのは20数年ぶりで、

 「モテない村」の住人だった私の文化祭の思い出は

野球応援

 フラれてばかりの苦いものしかないのですが、

 傷が癒えた今となっては笑えます。

団旗

 爽やかな「ウォーターボーイズ」みたいな黄色い歓声は

 皆無でしたが、ひいき目なしに大盛り上がりの格好いい

 演技披露でした。

校歌

 めちゃくちゃ蒸し暑くて、男クサすぎる体育館には

 閉口しましたけれど。

ゲート

 経理部 若林
11 8月

海水浴

8日(月)に寺泊の海水浴場に行ってきました

天気は快晴絶好の海水浴日和です

東松山を7時15分くらいに出発して、途中休憩をしながら、

寺泊に着いたのは11時頃

DSC09784


新鮮な魚介類のお土産屋を見てから、早めの昼食

お土産は泳いだ後に買って行こうと思ったら、

夕方はお店が閉まっていて買えませんでした



海は遠浅で、けっこう遠くに行っても大人のお腹や胸位の深さでした

DSC09787


子供達にはちょうど良い深さで、親としても安心

DSC09786


昨年は雨に降られて楽しめなかったのですが、

今年は最高に満喫して、すっかりリフレッシュできました

本店売買部 本田
9 8月

【登山・トレッキング】金峰山



2016-08-07 14 12 35


どうも。企画室のFです。

7月の富士山以来、1ヶ月ぶりの登山です。

実は7月後半に焼岳(北アルプス)に登る予定もあったのですが、

体調不良と悪天候が重なり、予備日も取れずあえなく中止になっていました。


今回登ってきた金峰山(きんぷさん、標高2,599m)は、

甲武信ヶ岳(こぶしがたけ、2,475m、荒川・千曲川・笛吹川の源流域)、

雲取山(2,017m、東京都の最高峰)などと共に、奥秩父山地の主脈をなす一座です。

日本百名山に指定され、場所としては山梨県甲府市と長野県川上村の境になります。




ちなみに、「きんぷさん」は山梨県側の呼び名で、長野県側からは「きんぽうさん」と呼ばれるそうです。

また、河川が流れ込む海が日本海、太平洋に変わる中央分水嶺でもあります。

今回登ったメンバーは大山さんご夫妻、山岳会のメンバーと私を加えて総勢4名でした。


当日は朝5時半に東松山を出発。

国道254号経由で小川町を抜け、寄居から国道140号(秩父往還)に合流。

雁坂トンネルを過ぎて、登山口である大弛峠(おおだるみとうげ)には9時半ごろ到着しました。

2016-08-07 09 31 36


ちなみに大弛峠は、日本で一番高い自動車が通ることのできる峠(標高2,360m)でもあります。

装備の確認と用を済ませたらいよいよ登山開始です!


2016-08-07 10 01 20


尾根に出るまでは森を歩きます。

すぐに急な登りがありますが、比較的平坦な感じです。

当日気温37℃予報の下界に比べかなり涼しい(おそらく気温20℃前半)ですが、

やはり歩いていると汗だくになります。

岩やダケカンバの樹皮を埋め尽くすコケが印象的でした。


2016-08-07 10 05 13


約30分ほどで朝日峠に到着。小休止します。

広場のような場所の中心にある大きなケルンが目印です。

2016-08-07 10 11 58


斜めに生えた大きな木にはつっかえ棒が・・・。

抜いたら倒れてしまうのでしょうか。


2016-08-07 10 36 34


山頂まで2つのピークを経由していきますが、

その一つ目、登山口から朝日岳の間には大ナギと呼ばれる岩場があります。

2016-08-07 10 39 31


ちょっとガスというか、雲がかかってますね。


2016-08-07 10 42 17


2016-08-07 10 50 58


大ナギからしばらく歩くと朝日岳(2,570m)に到着。

2016-08-07 10 51 46


ここから目指す頂上がはっきりと見えるはずなのですが、やはり雲の中・・・。

朝日岳直下は岩場の急な下りになっています。

・・・ということは、下山は急登!

しっかり覚悟を決めつつ下ります。


2016-08-07 11 26 39


2つ目のピーク、鉄山(2,531m)には登らずに迂回します。

そもそも鉄山へのルートはロープで閉鎖されているようでした。


2016-08-07 11 48 03


2016-08-07 12 02 31


鉄山を過ぎると間もなく森林限界を超え、岩と砂の稜線に出ます。

2016-08-07 12 02 35


奥秩父の山々と、這うように生えるハイマツが独特の風景を作り出しています。


2016-08-07 12 08 37


登山口から約2時間半、ついに山頂(2,599m)に到着!

2016-08-07 12 14 46


山頂から岩場を経てすぐそばには、金峰山名物の五丈岩があります。

その威容は、自然物とは思えません。

雲中の雰囲気も相まって、古代の遺跡みたいです。


昼食を取ったら、いよいよ下山です。

帰りは少し雲の切れ間があって、はっきりと眺望を楽しめました。

2016-08-07 13 00 03


2016-08-07 14 12 39


2016-08-07 14 12 56


登山口には15時ごろ到着。

休憩含めトータル約6時間ほどの山行でした。

岩場や急登、森林限界の尾根道もある、バリエーション豊かな山でした。


今月は天気が良ければ休暇を利用してもう一つ山に登れるかもしれないので、

今から楽しみです。

【企画室F】

2 8月

東京海上日動 保険勉強会

  弊社工事部では、現場の情報共有と安全確保のため、

 工事業者の方たちと毎月3〜4回、定例ミーティングを

 行っています。
東京海上日動

 今日は、その場を借りて 東京海上日動 川越支社 の

 御担当者に、工事現場での万一に備えた保険の説明を

 していただきました。
東京海上日動2

 オーナーの皆様へ、より良い物件とサービスの提供が

 できる環境整備のため、工事部でも地道に勉強を

 続けております。



 経理部 若林
1 8月

ヤッターワン

日曜夕方の「笑点」を見て、居眠りをしてると

近所の夏祭りに行こうと起こされました。

人混みが苦手な私は、しぶしぶ付いて行くと

ヤッターワンがいました。
ヤッターワン

70年代生まれには懐かしのキャラクターです。

ドロンジョを探しましたがいるはずもなく、

公道を突っ走るヤッターワンと

自転車をこいでいるドロンボーを

想像してしまいました。
ヤッターワン2

経理部 若林
24 7月

千葉テレビ収録・・・!なぞかけ真剣勝負

先日千葉テレビの公開収録に参加いたしました!
「チバテレ45周年記念
ナイツ×ねづっち なぞかけ真剣勝負
 HIT商品ととのいました!!」

HIT商品ととのいました









ねづっちさんと、ナイツの塙さんが企業の持ち寄ったお題でなぞかけ対決ということで
即興でなぞかけしていただいたのですが、さすが芸人さん・・・すごかったです

ねづっちチバテレ


ナイツチバテレ


さて、私たちは何をお題にして、どうととのったのか(笑)
ぜひ放送にてご確認くださいませ

放送日についてはまたお知らせします


【番組放送日】
8月21日(日) 11時00分〜11時30分
8月27日(土) 21時00分〜21時30分

※27日は再放送になります。





DSCF6642




もちろん収録と聞いてあるゾウ君も参上です!


DSCF6605




さっそく子供たちに大人気のあるゾウ君


DSCF6622



存在感もバッチリですね




そして、チバテレさんから
ナイツさんと、ねづっちさんのサイン色紙が届きました

さっそく飾ろうと思います〜!
_DSC0687_s






22 7月

事業戦略説明会 2016

昨日13:30より松堀不動産ビル3Fセミナールームにて
事業戦略説明会を行い、ご多忙のところ、14名の
金融機関の方々にお越しいただきました。

【司会:齋藤】

『第30期決算報告について』 経理部 若林
決算の見通しと概要について説明いたしました。

『2020年に向けての事業戦略と第31期の目標について』  
堀越社長

社長


後半は、専務・各部長よりあいさつと各部門の
今期の展望について説明されています。

関根専務
専務

開発部 堀越部長
堀越部長

建築プロジェクト部 中薗部長
中薗部長

賃貸営業部 中村部長
中村部長

工事部 荒川部長
荒川部長

リフォーム部 清水部長
清水部長

賃貸管理部 保泉部長
保泉部長

アルメゾン事業部 福留部長
福留部長


金融機関の方々にご協力をいただきながら、弊社では
投資家・オーナーの皆様に様々なご提案をさせていただきます。

経理部 若林

19 7月

コンフォート21

昨日、リフォームの終わった物件の撮影に行きました!

_DSC0669


★☆コンフォート21☆★

_DSC0587


リフォーム前も見に来ましたが、前と比べてとっても綺麗になってました

_DSC0640




外観に合わせたパステルブルーのアクセントクロスの入ったお部屋もあって
とっても爽やかですね


_DSC0546






★------------★------------★------------★------------★------------★

◆コンフォート21
東松山市和泉町
東武東上線「東松山」駅徒歩12分

バストイレ別、エアコン、BSアンテナ完備のワンルームです

リフォーム済みできれいなので、ご興味のある方は是非店舗までお問い合わせくださいませ!


★------------★------------★------------★------------★------------★

企画室 M
プロフィール
livedoor 天気
最新トラックバック
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ