指月庵閑話

エネルギー有り余る世捨て人日記

これにて失礼

考えるところがあり、本日にて一旦書くのを止めます

指月庵閑話の指月とは
「あれが月だよ」と月をさし示す指のことで
本物の月を教えているわけではない
本当の事を説いている振りする、まがい物
という意味で指月庵閑話という名前で
ブログを書いていました

いつまでもこんな嘘ばかりを書いていては
天罰が下りますので
この辺でやめておきます

今まで阿呆な私に付き合っていただき
ありがとうございました

054

俺たちに明日は無い

坂本光司教授著「モノづくりで幸せになれる会社となれない会社」
に今の下請け企業がおかれた状況がまとめられていたのでおさらい

最近下請け企業が激減
1990年に73万社あったのが2010年には43万社
この20年に30万社も減っている

その要因は
々餾殃業の拡大(海外生産への移行)
  製造が海外へ流出
∋埔譴諒的成熟化・ソフト化・サービス化(モノ余り)
  買いたい物がなくなった
3業の減少と廃業の増大
  企業家精神の希薄、後継者不足、不安感より廃業率が増加
だ源瑳莪の変化(系列の崩壊)
  系列、海外、関係なく親企業が部品調達するように変化
ド品の共通化、共有化、一体化
  トヨタのTNGA、日産のCMF、ワーゲンのMQB等の展開
β膽螢瓠璽ー同士の戦略的連携の活発化
  大きな会社同士が合併すれば、片方の下請けは淘汰されてしまう

みんな、耳にタコだろうけど、整理して書かれると
ゾッとするでしょう、俺たちに明日は無い!って感じです
一過性敵問題でなく構造的問題なので経費を徹底削減して
その場をしのいでも、浮上できることは無い
脱下請けを目指し、自立しないことには生き残れないのです

では何をしたらよいか?ってのは
経営者が耳から脳みそ垂れてくるほど考え行動するしか道はない
だって脱下請けへの道に正解は無いし、道は無数にあるのだから

※劇薬なのでお勧めできないが僕は存外好きです
            (「たった一人の熱狂」 著:見城 徹)
014

ストゥーパだ!

025
覚王山日泰寺は名古屋が誇る日本一の寺です
メジャーな名前ではないのですが
タイの国王から日本ではじめて
本当のゴータマシッダールタ
即ちお釈迦様のお骨をいただいた時
日本中でどこに安置するか迷ったあげく
名古屋にきまり超宗派の日泰寺を建立し
納めたのであります

全国津々浦々たくさんの五重塔がありますが
そこに納められた仏舎利は本物ではないのです
だから、日泰寺は日本一、唯一無二の寺なのだ

超宗派だから変わっているよ
普通は山門には仁王像があるのに
羅漢二体がお出迎えだもん

今回初めて仏舎利塔(奉安塔)に行ってみました
高い塀に囲まれ、木がうっそうと繁り
外からは全貌は見えない
なぜか神社の佇まい、凜とした空気で満たされていました
間違い無く本物のオーラだ

名古屋人よもっと胸をはれ
名古屋城や東別院など
歴史的建造物は戦争で燃えて皆無だが
京都東寺、奈良法隆寺にも
正真正銘の仏舎利はないのだ

@日泰寺=お墓&葬式のイメージしかないもんなぁ(悲しい)


※ずいぶん遠くからしか参詣できないので写真撮影不可
026

※塀の中に塀、厳重に守られているのだ
027

刺激いれまくり!

タイへ向かう飛行機の中で映画「風に立つライオン」を見た
他の人はどうかしらんし、映画の出来もわからんが
なんとも感動してしまった

丁度『憂鬱でなければ仕事じゃない』著:見城徹、藤田晋
を読んでいて、自分に気合いを入れていたところだから
ことさら感動したのかもしれん

『男子たるものは、一度戦って負けても、やめてはならない。
二度目三度目の戦いの後でも、やめてはならない。
刀折れ、矢尽きてもやめてはならない。
骨が砕け、最期の血の一滴まで流して、初めてやめるのだ。』
                         −新島襄

なんて過激な言葉の塊なんですよ
ちょっとぬるま湯であった自分には十分すぎるぐらい喝が入った

風に立つライオンの主人公はまさにそんな感じだった
映画とは言え刺激になったのです

負けてはおれん、頑張ろう

※久しぶりに食べたトム・ヤム・クン、どえらけない辛さ、お尻にも刺激だ!
020

タイの展示会に出した

021
タイのものづくり商談会へ行ってきました
なかなかあか抜けない展示会でした

飾り付けはベタ日本というか
もうやめてよ!って感じ
タイ人からみた日本のイメージは
鳥居にサクラに富士山なんだよ

同時開催のネプコンの方は
日本の大きな展示会と同じように
格好良く飾り付けしてあるのに
ものづくり商談会の方はテント張りの会場に
小さなブースがぎっしり並び
手相占いがずらーっと並んでいるイメージ

もちろん、うちも出しました
日本から元気な鈴木さんが一人で奮闘努力
MDTからはケーちゃんも駆けつけ
必死のプロモーション

でもね同胞のブース同士
日本の展示会とは全く違った連帯感?
があったんですよね

仕事に結び付けば良いけどね

※僕の隣はタイ人の通訳さん、あれ?日本の誰か(Kさん)に似てる
022

椰子の王国

蘇鉄(そてつ)、棕櫚(しゅろ)などは民家の庭に植えると縁起が悪い
それらは、霊性が強すぎるのかもしれません
家にも一度棕櫚がひとり生えしましたが
縁起悪いと聞き、即抜きました

では椰子はどうなんだろう

椰子の木陰でウトウト
なんてのは南の島のリゾートだね
ハワイなんかだと椰子の妖精がいる感じがするけど

タイだと椰子の木陰なんかで寝とったら
ウトウトどころか、でっかい葉っぱや実が落ちてきて
下手したら死ぬか大怪我
タイでは妖精なんてもんじゃないね
椰子の霊だよ

こっち向いても、あっち向いても椰子、椰子、椰子
だからそこいらじゅう椰子の気が充満していて
椰子の霊に守られてタイの人は幸せなのかも?

※ タイの椰子はもっさもさで暑苦しい、
 中学の時、早熟で下の毛が密林のように生えていた子のあだ名は
 「モッサ」だった(関係ないか…)
019

手のひらのブッダ

タイへ行ってもスワンナプーム空港から宿があるシラチャ
それと会社に行くだけなので、何も面白いことは無く
タイのことをよく知っている訳ではありません
極薄っぺらなタイとの関係なんです

先日、タイに出張に行って
赴任者みんなと夕飯を食べた
その間運転手が待っていてくれた
確かに彼らには残業代が付くので気にしなくてもよいのだが
自分たちだけご飯食べて、彼らは我慢しないといけない
申し訳ないなぁと思い、夕飯用に少しお金を渡した
もちろん彼らは喜んだ、喜ばれれば僕も嬉しい

次の朝、早朝5時半にホテルで食事しにレストランに入ったら
なんでか運転手がいる
どうしてかな?て思ったら
小さな袋を渡してくれた
中を見たらお釈迦様が入っている
昨日の御礼にプレゼントしてくれたのだ

そんなにたくさんの額のお金をあげたわけではないのに

手のひらのブッダ、ほんの小さな心遣い

感動しました

タイのことをもっと知りたい

001



なるへそ !!

娘から臭いと言われたことがある
坂N君からアドバイスを受けた

娘が臭いと言ったときは
自分でコロンを買わず
娘に好きなのを買ってこさせるのが良い、と

なるほど、理にかなっている
僕も臭い!と言われたときは
孫娘にコロンを買ってこさせよう

でも、ウテナお子様セットの
バナナやイチゴの香りを買ってきたらどうしょう?

坂N君の答えは
それは嫌でも、たとえ蟻や蛾が寄ってこようと
孫娘からもらったものはつけなかん

ごもっともです

※ 蚊が寄ってこない鉢植え購入、これでお子様セットでもバッチリ
004

いんちき土産

近所のアピタへ行ったら
なんと !! 沖縄名物SPAMが売っていた
この前、石垣島のお土産に珍しいから買ってきたのに
なんかガックリ

カミサンに聞くと
海ブドウだって売っているらしい

もう、沖縄へ行ったからって
お土産買ってくること無いよね
黒糖も難なく手にはいるし
サーダアンダギーの粉だって
アマゾンですぐ発注できる
島らっきょうでもおんなじだ

セントレアの国際便の売り場には
北海道土産「白い恋人」「じゃがポックル」
東京土産「東京ばなな」
なんかも売っているもんなー

セントレアでタイに飛び立つ前に白い恋人買って
滞在中もずーっと持ってて
タイ土産にしたろかしゃん

※揚げたては、この上なく旨い
003

誰が悪い?

会社で人が辞めると、諸悪の根源がその人になってしまうことが多い
「辞めて分かったけど、あんなこと、こんなこと、やってた」
「あの人が、残していった問題は山ほどある」
「辞めてくれて丁度良かったんだわ」
って話がよくあるし、自分でも言っちゃうことがある

でもそれっておかしい
多分、その人は人間関係でもめて
どうにもならず出ていっちゃった
残った人は腹が立って、ハラワタ煮えくり返り
相手のことを悪しざまに言うんだよ
冷静に見てみると、どっちもどっちなんですよ

また、自分に都合が悪かったり、困ったことが起きると
言い訳として、やめって行った人のせいにするのが
一番逃げやすいからねーー

でも今の世は問題が解決する前に
また次の問題が浮上する
今ある問題がやめた人に原因があったにせよ
過去にしがまりついている暇など無い

そんな時間が有るのなら
セッセセッセと問題を解決していく方が
精神衛生上よっぽどか良い

※知る人ぞ知る、春日井の銘菓「ももらんぐ」
046
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ