指月庵閑話

エネルギー有り余る世捨て人日記

2013年06月

さあさあ

胃カメラ、大腸カメラの検査です。
今9:15 下剤をのみ始めました。
あと30分もすれば、便がではじめます

12:00までにお腹のなかの物
全部出しちゃいます。

4〜6月にかけて
タイのことで胃が痛いことがあったので
心配ですが

もう一人、おばあさんも大腸カメラやるみたい
僕は、前から予約入れといたんで
個室に入れたけど、そのおばあさんは
緊急なのか待合室で下剤飲んでいる

ちよっと可愛そうだが
代わってあげるきにはなれない

おばあさん、一緒に頑張ろうね

今日はここまで

もうコップ4杯も飲んだぞ

002

秘密の花園

雨上がりは気持ちが良いですねぇ
朝から新城、緑がいっぱい
深呼吸すると体中が葉緑素で充満するような感覚

自分はすぐに感化される
先日読み終わった宮本輝著『骸骨ビルの庭』に
F・H・バーネット著の『秘密の花園』の事が書いてあった
バーネットってのは『小公子』『小公女』を書いた人

バーネットの著作の中で
『小公子』『小公女』は有名だけど
一番良いのは『秘密の花園』だって云っとる

秘密の花園っていったら
我々世代が連想するのは
松田聖子にきまっとる

なんか無性に読みたくなって
この児童文学書を買ってみた
書店で買うときは
お爺さんのふりして
孫に買うんだもんね
ってふりして買うのです

普段、お爺さんって云われると
ムッとして怒るくせに
人間なんてええかげんなもんです

で『秘密の花園』なんだけど
今三分の一ぐらいまで読み進んでいますが
結構面白いのです。

どえらい薄幸でひねくれた少女が
10年間閉じられていた庭(秘密の花園)
によって再生していく物語ではないかと思うのですが
先が分かりません
先が分かると楽しみが減るので
ウェブで調べないです

55のオッサンは
建築、純文学、ビジネス書、健康、音楽、紀行文
はたまた児童文学、絵本に至るまで
なんでも読んでまっせ〜

楽しければそれでいいんです

※明日は胃カメラ・大腸カメラ
 下剤飲みながらブログ書くかな
 今日は消化の良い物食べなかん
 イカ焼きが食いたいねぇ

デジカメ2011 1707

じょうとう だぁ


先日やった人間ドックの血液検査で
尿酸値が下がっとる
ありゃま!
正常な数値やん!

これはビールを止めて
発泡酒のプリン体85%オフ(旨くない)に替え
お水を意識的に飲むようにした効果か!
いずれにせよ嬉しい

高校時代の友人と飲んだときも
ビール飲みたいのはやまやまなんだけど
生レモンチューハイで堪えたもんね

でもちょぼっと太ったので
ほんの500グラムぐらいのことで
ちょっと肥え気味・・・
おみゃーはB判定だっ!
って引導つきつけられてまいました。

あとの各種画像検査の結果はおおむね良好
骨密度も年相応だったし
テレビで今流行のプラークが頸動脈にほんの少しあるらしいが
歳相応、F木先生じゃないけど
「上等、上等」ってなかんじらしいっす

今週末の胃・大腸カメラ検査がちょっと心配

健康には気をつけている方ですが
アンチエイジングをしているわけではありません

どんな美男美女でも歳とればジジババになるんだもん
55歳(昨日誕生日)でも40歳にしか見えないって喜ぶようなことは無い

かといって歳より老けてみられるのはこれまた嫌だよ

年相応にのびのびとジジイになっていきます

001



経営って難しいんだよ

新聞にソニーのことが書いてあった
ある60代元幹部の言として

『目先ばかり見て、採算性が無いからと切り捨てるのでは無く、
一つの技術的な成果に着目して思い切って資金をつぎ込む。
それが経営です。経営者達はこの事実に気づいていないんじゃ無いか』
なんて書いてある。

新聞に書いてあるともっともだと思うけど、
売れない物を一所懸命開発したとてなんともならん。
良い物、技術的に優れているものを作れば売れるなんて
単純なこと考えていたらそんなん経営じゃ無いよ。

確かに不動産を売って利益を出す体質は全く良くないし、
そんなのはいつかは破綻するんだからね
今の経営者だって誰よりも分かっている。

イノベーションとかいって
SEIKOのクォーツ時計なんて一世を風靡したけど、
すぐさま世界各国から巻き返しをはかられ、
今では見る影も無く無残な状況。

単純に新聞が書いている記事を
鵜呑みにしていたらアカンのです。

偏った見方で、これが経営だ!
なんて言われちゃ泣けてくるね

デジカメ2011 549

ローテク生きる

今朝になってなんとなく体の方は
本調子になってきた感じがします

夏風邪はしつっこいねぇ
もうやんなっちゃったですよ
咳、タン、鼻水
止めどなく出る
どこからこの鼻水やタンは湧いて出てくるのか?
不思議でしょうがないほどですよ
(食事している方申し訳ない)

先週の週末
久しぶりに アイさんに会い
仕事は無しをいろいろと伺いました。
日本全国飛び回って営業しているので
その蘊蓄(?)たるや半端ない
話を聞いているとすぐに時間が過ぎていきます

アイさんの仕事は業界の最先端
かなり高度で難度の高い仕事を
実用化しようとして頑張っています

我々は真逆とまではいわないけど
どちらかと言えばローテクなんで
ずいぶんと違う。

普通の仕事をしっかりきちんと
粛々と何気ないようにこなしていくのが我々の仕事
派手な仕事では無いので
世間では目立ちませんが
これはこれでとても難しいのですよ
ハイテクじゃなくっても
みんな胸を張って仕事をしてください

038






ぼんやりの休日

2週間も庭仕事をしていなかったので
掃き掃除と草取りを四時間ほどやりました
そうしたら、当たり前だけど疲れちゃいました
昼寝も四時間、何やっとるんだか....

タイの方もお客さんのシステム監査
も一応終わり(一発では合格せず)
ホッと一息です
来月には又一度タイにいかんとかん

高校野球の予選が始まるが
わが母校の一戦めが7月7日
ちょうどタイに出発の日
応援に行けないやん!

一戦めをみておかないと
次がない確率が高いので
とても残念なのです

003

感覚の違い

今度モデルチェンジされたホンダ・アコード
もの凄くでかい!!
4915✕1850っていうから
クラウンやレクサスGSよりでかい

アコードといえばシビックの兄貴分で
当初は小さな車、
ゆとりのシビックって感じだったのに
もう少しで5メートルじゃんねぇ
そのうちレクサスLSに追いついちゃうよ
ビックラこいた〜

−−−−−−−−−−−−−−

ニュースの記事で
仕事を優先するか、余暇を優先するか
若者へのアンケート結果が載っていた
かろうじて仕事が勝っているが
ほぼ半々だから驚く

みんなは余暇、遊びに熱中したいんだね
日本のビジネスに暇がありすぎるせいなんだろうけど

意識が急激に変わってきちゃってるのは確か

以前、会社が終わってから飲み会をしようと
若い衆を招集したことがあった。
その時、若い衆のひとりが
「飲み会している時間は残業代付くんですか」
って質問をしてきた。

こっちはコミュニケーション取ろうと思って企画しているのに
相手は仕事の感覚なんですよ

若者と自分との感覚が違い過ぎるよ〜
恐ろしいほど違ってきているよ〜

アコードがでかくなって驚いたことといい
若者との感覚がずれまくっていることといい
段々オジイサンになってきた証拠なのかな

それ以来、飲み会を企画する気力も失っています

これじゃダメじゃん!!
頑張って楽しい事を企画しなくちゃね

036


本を読もう

松田電機で若手のスキルアップ研修を毎月行っています
その中で講師が、本を読みましょうと提案
でみんなどれぐらい本を読んでいるのか質問したところ
1〜3ヶ月に一冊という人が半分ぐらいだったかな
あとはほとんど本を読まない

で講師に推奨本のリストを渡され
来月までに2冊読書し
感じたことをみんなの前で発表してください
という課題が出た

全く本を読まない人が
一ヶ月に2冊・・・
受講しているみんな
かなりの衝撃だろうね

読書なんて必要ない
経験するのが一番!
って人がいるけど
人間の寿命の中で
いろんな職種につくことなんか到底無理だし
劇的波瀾万丈な経験なんてできやしない

知識を得る手段で、
一番簡単な方法が読書なんだよね

みんな嫌でも読書頑張ろう
慣れてくれば世界はガバチョと広がるよ


※僕の今読んでいる本

「日本企業は何で食っていくのか」 伊丹敬之著
「骸骨ビルの庭」 宮本輝著
「ダイアローグ型人事制度のすすめ」 島森俊央著

デジカメ2011 1791



匂いを嗅ぎとれ

日本の製造業に何が欠けているのか
顧客の思いが何なのかを吸い上げ
それを実現する能力に欠けている
と世界的なコンサルの先生は云う
(ボクが立派な事を自分で考えられるはずが無い)

確かに自社でも社内の調整やらなにやら
金にもならない仕事をやって満足してしまっている

サムスンのスピードたるやハンパ無いって云う
この前の韓国の金型メーカーの話と同じで

顧客が求めるていることをすぐさまキャッチ
それをできる限り早く製品化し
お客に供給しキャッシュ化する
ってのが大事だってことだよ

顧客が困っていることを知っていながら何も動かず
「本当に儲かるのか疑問だ」
「できやしない」
なんて屁理屈ばかりこねていても
少しも進歩しないのだよ

ほんなら自分たちが独自に考え
イメージしてこれが売れるってのを作ってみたら?
そんなもの売れやしない

会社の中を見てみてみぃ
外に目を向けている人が何人いる?
数えたら片手にさえ余るよ

政治や経済のせいにしても
何ら解決しないし

自分たちで仕事の匂いをキャッチし
それを即座に現金化できる企業になるのを
みんなが目指さなきゃね

※小牧の美味しい「たこ焼き屋」さん

005

免疫力上がる?

なんとか復活しました
F木医師曰く

熱を下げるのは本当は良くない
下痢を止めるのも良くない

って話を聞いていたので

日曜日の夜から熱が出たんだけど
今回は出せるだけ出してみようと思い
解熱剤も飲まず丸一日
熱が出るがままに放っておきました
自分の体が菌と戦っているんだなーと思いながら

これで免疫力がアップしたかもしれんね

でも、3キロも体重が減りました
これはダイエットして減ったわけではないので
すぐに戻ると思いますが
かなり体にこたえたようです

昨日テレビで有名医の健康法をやっていたが
全てを受け入れるような内容でもなく

免疫学の権威の先生の説は
自分が好きなことをやっていれば免疫力がアップする
って云っていたけど???

だって、みんな好きなもん食って
糖尿病や高脂血症や心臓病
になっとるがぁ・・・

でもその先生天真爛漫で
ド助平そうで楽しかったけどね

私が思うに助平な人ほど丈夫なんじゃないかな

とだんだん話がそれたところで終了

※珍しいクルマ発見「ルノー ウインド
 こんなんに乗る人がいるんだと感動です

デジカメ2011 1795

熱を出す・・・

山びこの丘から帰ってきたら
やけに体がだるい
変だなって思っていたのだが
ノドが痛いので風邪ひいたんだわ
って思っていた
しかし、何か変なので体温を測ってみた
熱があるんですよ38.5℃

久々の熱
ジョギング初めてこのかた
風邪すらひいたこと無かったのに
今年に入って二回目の風邪引き
さすがに昨日はぶっ倒れて
一日中寝ていました

まだ微熱があるけど
そんなに寝てもいられないので
今日は出社しました

根性が足らない

ファイト〜一〜発!

006

山びこの丘

鳳来に泊まりです
松栄の若手の研修です
4グループにわかれ
講師から出された課題を解くのですが
みんな必死でやっている

懇親会が終わった後でも
集まって課題に取り組むグループもあり
とても頼もしく思います

宿は『山びこの丘』
今朝もウグイスの声で目が覚めました

喉は痛く体調はあまり良くありませんが
山のチカラをいただいて
頑張ろうかなー

023

ド甘い珈琲

元町珈琲で変わった珈琲がメニューに載っていた
その名はなんと!
『小倉珈琲』

小倉トーストは確かに名古屋名物である
しかし珈琲にアンコ・・・

ミスマッチと分かっていても
ひょっとしたら美味しいかもしれないし
ということで注文してみました

出された珈琲を見てみる
ウィンナ珈琲のように生クリームがのっていて
その上に綺麗な甘納豆が飾ってある

なんとも美味しそうではないか
飲んでみると、別段変わったところは無い
ひょっとしたら、下の方に小豆がとごっているのでは?

スプーンでかき混ぜてみる
オオッ結構な手応え
ぎょーさんの小豆が入っている予感
まさにその通り、カップの下の方ではぜんざい化していました
グリグリかき混ぜたら甘いのなんの

個人的な意見ですが
珈琲とアンコは合わないと思います

でも好きな人は好きかもね
このような挑戦をした元町珈琲さんはエライと思います

なぜか、松江の名物『ぼてぼて茶』を思い出したのでした

024

025

もっと外へ

F先生が沖縄で風邪が流行っているっていっていた
でも遠く離れた海の向こうのこと故、
関係無いとたかをくくっていたら
ノドの調子が悪く、どうも夏風邪をひいてしまったようです
こりゃバチがあたたったなー

昨日は韓国のお客様と食事
日本人は韓国のことよく分かっているようで
その実なにも知らない

そんな近くて遠い国韓国のこといっぱい知りたくて
いろいろ聞いてみました
韓国人が日本人をどう思っているのか?
分かったことは
韓国の人はマスコミが騒ぐほど
日本人を嫌っていないってこと
なんか嬉しかったですよ

もう一つ聞いたこと
サムスンってどうよ?

日本の会社は品質最優先だけど
サムスンはスピード最優先
そのスピードたるや半端無く
下請けなんかでも付いていくのは至難の業だって
ほほーっちょっと調べてみんとかんなー


韓国・タイ、大卒のキャリアは
日本の若者を完全に凌駕している
女性のキムさんも強烈な仕事人でありました

我々は仕事云々関係なく
もっと海の向こうに目を向けなければいけない

デジカメ2011 1798








戦争だね

今朝の中日新聞にドイツの自動車業界の下請けのことが書いてあった
どこでも一緒なんだなと気を引き締める

フォルクスワーゲン、ベンツ等、ドイツ車は元気がいいが
そのほとんどの部品がドイツ国内では作られず
近隣の東欧諸国、賃金の安いところで作っている
単純な作業はみんな外、国内ではコア技術だけが残る
下請けもずいぶん淘汰され数が減っている

日本でも同じこと
すでにその動きが始まっていて
相見積もり取って、少しでも安かったらスッと安い方に流れる
一昔前の義理人情なんてものは無くなってきた

同業者も光が見えぬ明日を考え
悶々とした日々を送っているみんな一緒

しかし負けてはいられない
どんなことにも挑戦し、
いかんかったら即止める
良かったらドンドン進める

でも会社のみんなの気持ちが変わらないとダメ
寄らば大樹の陰的考えでは
波に乗れなく負け組になる

危機感を煽るわけじゃ無い
本当に恐ろしいことになりつつあるんだよ

048

少年よ大志を抱け

あすなろの木は

あすはヒノキになろう、
あすはヒノキになろうと
一生懸命考えている木

だから頑張りの象徴として
「あすなろ」がいろんなところで使われる

あすなろ学習塾
あすなろ幼稚園

とか

でもね、
悲しいことに
一所懸命頑張ってもヒノキにはなれないのよ

頑張って頑張ってくたくたになっても
人間が麒麟になれないのと一緒

欽ちゃんの番組で
『メダカの兄弟』って歌があったけど
メダカの兄弟が大きくなってもクジラになれない

なーんて夢の無いこと言っていてもしょうが無い

一所懸命頑張ればれば人間の世界のこと
末は大臣や大企業の社長になることは可能だ
(宝くじに当たるより確率は高い)

でも今、総理大臣や社長になりたい
って思う若者はほとんどいない
絶対になれなくても必死で頑張る若者が出てこれば嬉しい

頑張ればヒノキにはなれずとも
大きく枝を張った立派なあすなろになれる

こんな世にした責任は我々大人にあるのだろう

デジカメ2011 1754

マイブーム

宮本輝にはまっています
学生時代に
『泥の河』『螢川』『道頓堀川』
とか読んで、おお良い作品だと思いつつ
ずーっと遠ざかっていました。

先日ひょんなことから
『水のかたち』を読み
そのことをY先輩に話すと
Y先輩は続けて『草原の椅子』を読み
まっちゃん、面白いぞー
ってなことになり

『ここに地終わり 海始まる』
『約束の冬』
『にぎやかな天地』
『三千枚の金貨』
『森のなかの海』

どんどん読みまくっています。

内容は似たり寄ったり
出てくるキーワードは

焼き物
浮気
シルクロード
葉巻
結核
糖尿病
ゴルフ
果てしない時間

どの小説にも決まったように出てきます
そしてエンディングもあまりパッとしない
だけどなんかしらんけど嵌まってしまうんです
たぶん登場人物の性格がとても良い奴等ばっかりだからでしょう

作者が新興宗教の信者でも
そんなの関係ない、どんどん読みます

これはY先輩とボクが嵌まっているだけです
皆さんにお勧めはしません

※今Y先輩は『骸骨ビルの庭』を読んでいたなー

030





スゲー雨

昨日の雷雨は凄かったね
Yさん、Tさんと本郷で待ち合わせして
晩御飯食べる約束をしていたので
小牧駅から電車で行くことにしたけど
小牧駅まで歩いて行けないほどの雨
しかたないから車で駅まで行きました
今日、車とりに駅までいかなかん
面倒だ〜

空梅雨なのか全く雨が降らない
って思っていたら、
降るときはバカみたいに降りよる

でも庭の木々達は
とっても喜んだようで
今朝、庭仕事していたら
とっても良い気分になりました
喜びのお裾分けかな

タイの方も一段落
みんなの頑張りの賜物だ
ありがとう!

069

気をつけんとかん

人間ドックに向かう高速道路で
大惨事になりそうな事故を起こしそうになった

JCT合流の際、ぼんやり運転していて
ハッと気がつくと真横にハイエースが!
これは完全にぶつかった!っと思った
次の瞬間、クルマは難なく合流
車線変更完了していた

キリキリではあるけど避けることができたのです
バックミラーに写ったハイエースを見て
とても不思議な感じがした
なんらかの力が働いたとしか思えない
病院に着くまで心臓バックバクでした

その一件があってからその日は絶不調
自分の控え室を間違えて、
女性の部屋をノックもせず開けてまうし
なんかしゃん血圧も高めに出てしまった

いろんなことでいろんな力に支えられ
自分は生きているとマジで思った

会社でも自分が気がつかないだけで
たくさんの人に支えられて経営が成り立っている

感謝しんといかん
そして今自分が死んでもいかん

しみじみ思った次第です

デジカメ2011 1746

人間ドック

1日かけてやってきました人間ドック
しんどいですわ

何がしんどいかというと
脳のCT検査です

検査の前に薬剤(PET用放射性物質!)を注射して
その後、耳栓、アイマスクをして
寝ず、あまり物を考えずなんと70分間!
これがたまらんのです
座禅より厳し〜い!!

腹部エコーの検査の前に
十分オシッコを貯めておいてくれ
というので、十分すぎるほど貯めたら
おなかプック〜と膨らましてください
と指示を受け、グリングリン膀胱の辺をやられたので
むっちゃたまらんかった

わしゃドMやないで
そんなんやられても気持ちよくないわー(失礼)
と真剣に思いました

そのあとトイレに行ったら極楽〜

結果はまだ分からないけど
MRI、CT、PETの結果は
状態に変わりなし
「ほぼオッケーでしょう」って感じでした

良かったですよ

※マンゴスチンです、こっちで食べるのより新鮮でオイチンチ

016

無駄な仕事

当たり前のことだけど
会社が大きくなれば大きくなっただけムダな仕事が増える
大きくなると組織が機能別に別れ
管理間接部門が出来てくる

でもそんなに日々管理すべきことは多くないはず
だからそこに回された人達は日がな一日
ボーっとしているわけにもいかず
いろんな資料を作り出す
チェックリスト、事細かに書かれたマニュアルetc.etc.etc

確かにそれらは必用だろうが
一旦作ってお終いならよい、
でも作ったからには
改訂したりして維持する仕事が必ず発生する

その資料も頭のいい人が作るものだから小難しく
手枷足枷がくっついた
悲しいほど抜けがないような資料
それを理解するのにまた勉強をしないとかん
なーんて大変なことになっていくのです

それは国が公共投資をして建物を造ると
それを維持するためにお金が必用になってくるのと一緒
でも目に見えないから、建物よりもたちが悪い

我々中小企業がそんなことやっていたら
たちどころに潰れてしまうのだが
この頃はコンプライアンスだのどうの世間がうるさいから
小さな企業でもムダな仕事がどんどん増え
小回りのきいた経営が削がれていくのです

生き残るのが難しくなってきたのであります

※コンピューターが無くなるともっとすっきりいくかもね

024

健康診断だ

明日は人間ドックです
MRIやらCTやらエコーを駆使して
体全部を見てもらうのですが
これが結構たいへんなんです

一等最初にやってもらったのが
3年前だったかな、
F木先生の紹介で
沖縄の施設でやってもらった

観光がてらやってもらえるし
沖縄の看護師さんもとても優しいので
それはそれで良いのですが

二日間は完全に検査モードで
その間酒も飲めないし
変な結果がでたら
観光どころじゃなくなっちゃうので
次の年から名古屋でやることにしたのでした

朝から何も食えず
検査の間中腹が減ってしかたがなく
3時頃終わると食事が出て、
その美味しいこと

やはり美味しい食事ってのは
お腹がどんだけ減っているかで決まるんですよ

多分、白米に「のりたま」だけでも
涙がちょちょ切れるほど美味しく感じるはずです

変な結果が出なけりゃいいけどなー

さあ今日もガンバです

※上田の I 子さん(女性じゃないよ!)昨日は有り難うございました

※写真はタイ人の発音で「んごぉ」っていう果物

デジカメ2011 1773

月日が経つのは・・・

昨日は母方のおばあさんの十七回忌の法事があり名古屋まで
自分の中でおばあさんが亡くなったのは、ほんの数年前の感覚
月日が経つのは強烈に早い

中学の漢文の授業で

少年老い易く学成り難し、
一寸の光陰軽んずべからず

ってのがあった

その時は、何をトロイこと言っとるんだ
なんだかんだ言って
先生達はオレ等に勉強をさせるために
わかりきったような事を教えよる
だまされーせんぞ〜

と思っていた

しかし、歳を重ねる毎に
月日がアッという間に流れていく

学生時代にもっと勉強しておけばよかった
なんてことは思わないけど
新幹線の如き時間の流れの速さはなんとかならんものか

ばあちゃん、早いもんだね
もう死んで十七年経つんだ
よー可愛がってもらったこと
忘れてないよ〜

028




月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ