2007年09月05日

審美的インプラント治療の研修へ inアメリカ5

みなさんこんにちは!

今回は、8月9日から16日までアメリカのロマリンダ大学インプラント科へ審美的インプラント治療の研修に行きましたので報告させていただきます。

アメリカの審美的インプラント治療は世界でもトップクラスで、特に西海岸の都市部では最新の治療が行われています。

ロサンゼルス近郊のロマリンダ大学歯学部インプラント科教授Joseph Kan先生は前歯における審美インプラント治療で有名で、その研修コースに参加してきました。

8月9日に大阪の山林先生と大阪伊丹空港を出発して成田を経由してロサンゼルスへ到着しました。現地で沖縄の金城先生と合流して地元で有名なシーフードレストランでオイスターの夕食をとりました。
アメリカインプラント研修(1)









翌日は観光でメキシコのティファナという国境の町を訪れました。ティファナに到着して驚いたのは、とにかく歯科医院が多いことです!およそ300mぐらいのメインストリートに20件以上の歯科医院があります。
アメリカインプラント研修(2)














どうやらアメリカ人が国境を越えて治療費の安いメキシコに歯科治療を受けに来ているようです。
その後、本場のタコスを食べてロサンゼルスへ戻りました。
アメリカインプラント研修(3)









そしていよいよ研修のスタートです、ロサンゼルスからバスで2時間の距離にある砂漠のど真ん中のモロンゴホテルに移動して翌日からのハードな日々に備えました。
アメリカインプラント研修(4)









研修はロマリンダ大学研修室で朝の8時からスタートです。
アメリカインプラント研修(5)









講師陣はKan先生をはじめとするロマリンダ大学の著名な先生方が勢ぞろいの豪華な顔ぶれで、審美的インプラント治療、インプラント矯正、骨移植、歯肉移植の講義や抜歯即時インプラント埋入やサイナスリフトのライブオペを研修しました。
アメリカインプラント研修(6)










アメリカインプラント研修(7)










研修終了後にKan先生からサーティフィケートをいただき、Kan先生との懇親会では今回参加した先生方と親睦を深めることができました。
アメリカインプラント研修(8)
















アメリカインプラント研修(9)









写真前列右から大阪の伊藤雄策先生、東大阪の本田正明先生、Kan先生
写真後列右から私、東大阪の山林先生、沖縄の金城先生、東京の松川先生、吹田の岡本先生

Kan先生は香港出身でアメリカで教授になられていますが、他にも日本を含む様々な国からの留学生がたくさん在籍しており世界中から有能な人材が集まっているアメリカの懐の深さに感銘を受けました。

3日間の短い期間でしたが、内容は大変濃く世界トップレベルの先生方から直接ご指導していただき非常に有意義なアメリカ研修でした。


松田歯科医院 院長 松田 博文
〒633-0253奈良県宇陀市榛原区萩原2439-2
TEL0745-82-0395
http://www.matsudashika.com

matsudashika at 14:43│Comments(0)インプラント 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔