40歳前の禁煙で死亡リスクを90%超回避可

〔ロンドン〕オックスフォード大学(オックスフォード)のRichard Peto教授らが,英国の女性における喫煙の害と禁煙がもたらす便益に関して,過去最大規模の研究を行い,女性喫煙者は寿命が10年以上短くなるが,40歳以前,できればもっと若いうちに禁煙すれば,喫煙継続による死亡リスクの増加を90%超回避でき,30歳以前に禁煙すれば97%超回避できるとLancet(2012; オンライン版)に発表したそうです。
禁煙できずに喫煙している年配の医師、歯科医師の多くの先生方がおられます。
喫煙していても、健康なので、タバコの害はないと言われる一般の方もよくみうけられます。
しかし、科学的にもタバコの害が立証されています。

喫煙していると、歯肉の中の血管がニコチンの作用により、細くなっており、白血球が通過しにくいために、免疫力が落ちるので歯周病になりやすいとも言われています。

ニコチン中毒と医科で診断されれば、立派な疾患で、保険で治療ができるようになっています。

是非、本人の為、家族に為、周囲の為にも禁煙して頂きたいものです。

岩手県盛岡市下太田沢田68-2
松舘歯科医院
019-659-2566

盛岡市松舘歯科公式サイト
http://www.matsudate.com/
まつだて歯科スマイル新聞
http://blogs.yahoo.co.jp/kunibo55
ホワイトニングの歯医者松舘歯科
http://siroihamatsudate.blog97.fc2.com/
歯周内科ブログ
http://periomatsudate.blog48.fc2.com/
矯正歯科治療ブログ
http://kyouseimatsudate.blog129.fc2.com/
まつだて歯科医院ツイッター
https://twitter.com/MatsudateCom
審美歯科、ホワイトニングの松舘歯科
http://siroihamatsudate.blog97.fc2.com/