風俗求人in松江✩山陰高収入バイト『オルキス』

島根県松江市の風俗(デリヘル)の山陰求人情報です。 山陰地方、出雲・玉造・米子などで有名なオススメ人気店。 松江デリヘルは都会と違い競争率も少ないので他県よりかは簡単に高収入も可能!! デリヘルは怖い、暗いと言うイメージをお持ちの方も多いと思いますがそんなイメージを一切なくした松江のデリヘル店になっております☆ デリヘル経験のある女性スタッフもいますので安心して仕事をできるかと思います。 デリヘルの経験の無い女性も大募集しています。 中国地方にある島根県松江市のデリヘル求人ぶろぐです。県内トップクラスのグループ店になりますので高収入は当たり前!女性の意見を取り入れ働きやすさにこだわったお店です。

当店には罰金制度や引かれものは一切ありませんがお店によっては罰金制度あがあるお店もあります。

それでは罰金制度とはどのようなものがあるのでしょうか?


デリヘルで一般的にある罰金制度は

遅刻罰金

当欠罰金

無断欠勤罰金

クレーム罰金

等があります。


それではひとつづつ内容を確認していきましょう!


【遅刻罰金】

出勤時間に遅刻すると撮られる罰金です。

一般的な金額は3000円・5000円・10000円となっている場合が多いようです。


【当欠罰金】

出勤当日に欠勤する場合に取られる罰金です。

金額的には10000円~30000円ぐらいが多いようです。

ただし

体調不良

生理休暇

の場合は罰金対象外になる場合が多いようです。

体調不良の場合は診断書か薬袋の提出を求められる場合もあります。


当欠罰金の対象になるのは自己都合の場合です。

何か用事ができたとか何となく行きたくないとかの場合は罰金対象となります。


【無断欠勤罰金】

出勤当日にお店に連絡もせず休んだ場合に取られる罰金です。

金額的には30000円~50000円ぐらいの金額が多いようです。


【クレーム罰金】

サービス終了後にお客様からクレームがきた時に取られる罰金です。

罰金と言うより女の子の払い戻しがなくなる場合が多いようです。

ただしお客様のクレーム処理に全額お客様に返金した場合は店落ち分を女の子が負担する場合もあるようです。


いかがでしたか!?デリヘル店の罰金制度は!?


もちろん遅刻・当欠・無欠はいけないことですが罰金を取られるとなるとどうかな!?って思ってしまいますよね!?


続いて引かれものですがこちらはお給料の10%を雑費と称して引かれるお店もあるようです。

10%と言えば大きいですよね!

30000円稼いだら3000円

50000円稼いだら5000円です!


例えば1日5000円引かれて20日出勤したら月10万円ですよ!10万円!


その点ご安心下さい!

当店は罰金制度や引かれもの一切ございませんので安心してお仕事してもらえますよ!!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

女の子がデリヘルで働くときの一番の心配事は身バレすることです。

身バレするパターンはいくつかあります。


パターン①

デリバリーされたお客様が知り合いだった

これはホント稀にしかありませんがなかなか防ぎようがありません。

自宅の場合知り合いの自宅を把握していれば身バレを防げますが、知り合い全員の自宅を把握している訳ではありません。

マンションの扉を開けたら知り合いだった...なんてこともあります。

ビジホ・ラブホの場合は誰が室内にいるかは全くわかりませんのでこれまた防ぎようはなかなかありません。


パターン②

急に羽振りが良くなって身内に怪しまれてバレる場合もあります。

これは特に親バレです。

急に羽振りが良くなると親御さんは風俗で働いてると疑う前に『援助交際」しているのではないかと疑います。

そこで追求されて風俗で働いていることがバレてしますことがあります。

稼いでも急に金遣いが荒くならないように普段から気を付けていれば防ぐことができます。


パターン③

ホームベージの掲載写真から身バレする。

女の子が一番心配するのがこのホームページの掲載写真から身バレすることです。

これを防ぐにはまず顔にモザイク処理することです。

あとは身体的特徴

例えば胸元にホクロがあるとか特定されるようなタトゥーがある場合はデジタル処理で消すことができます。

もちろん顔出しすれば指名が入る確率は増えますがハイリスク・ハイリターンになります。


地元で身バレが心配な場合はホームページの掲載写真はお顔にモザイク処理をすることをオススメします!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



「写真って撮らなくてもいいの?」って聞かれることがありますが写真は絶対的に撮った方が良いです。

撮った方が良いってより撮らなければなりません!

大半のお客様はホームページを見て女の子を選んでお遊びされます。

どうでしょうか!?

6割!?7割!?

8割ぐらいまでいくでしょうか!?

フリーでお遊びされるお客様はほんの2~3割しかいないと思われます。

そうなると写真で選んでもらえないとお仕事が付かないってことになります。

まぁ単純にお客様の立場になったらわかることだと思います。

貴女がネットショッピングでお洋服を買おうとするとき写真がなくて商品説明だけしかないお洋服を買おうとしますか!?

よっぽどのことがない限り写真が掲載されていないお洋服を買いませんよね!?

女の子を商品に例えるのは悪いかもしれませんがお店にとっては女の子が商品になります。

そうなると貴女が写真が掲載されていないお洋服を買わないようにお客さまも写真が掲載されていない女の子を選ぶことはよっぽどのことがない限り選ばないわけです。

もちろんホームページの写は顔出しできない女の子はお顔をモザイク処理すれば大丈夫です。

お顔をモザイク処理していても全身のスタイル写真があれば大丈夫です!

お客様が一番気にするのは女の子が太っていないかどうかです。

お顔はモザイク処理されていてもスタイルが良ければ充分お客様の選択肢に入ります。


女の子はお客様から選んでもらえて初めて稼げるのです!

そのためには写真撮影は絶対に必要なものになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ