女の子がデリヘルで働くときの一番の心配事は身バレすることです。

身バレするパターンはいくつかあります。


パターン①

デリバリーされたお客様が知り合いだった

これはホント稀にしかありませんがなかなか防ぎようがありません。

自宅の場合知り合いの自宅を把握していれば身バレを防げますが、知り合い全員の自宅を把握している訳ではありません。

マンションの扉を開けたら知り合いだった...なんてこともあります。

ビジホ・ラブホの場合は誰が室内にいるかは全くわかりませんのでこれまた防ぎようはなかなかありません。


パターン②

急に羽振りが良くなって身内に怪しまれてバレる場合もあります。

これは特に親バレです。

急に羽振りが良くなると親御さんは風俗で働いてると疑う前に『援助交際」しているのではないかと疑います。

そこで追求されて風俗で働いていることがバレてしますことがあります。

稼いでも急に金遣いが荒くならないように普段から気を付けていれば防ぐことができます。


パターン③

ホームベージの掲載写真から身バレする。

女の子が一番心配するのがこのホームページの掲載写真から身バレすることです。

これを防ぐにはまず顔にモザイク処理することです。

あとは身体的特徴

例えば胸元にホクロがあるとか特定されるようなタトゥーがある場合はデジタル処理で消すことができます。

もちろん顔出しすれば指名が入る確率は増えますがハイリスク・ハイリターンになります。


地元で身バレが心配な場合はホームページの掲載写真はお顔にモザイク処理をすることをオススメします!