当店には罰金制度や引かれものは一切ありませんがお店によっては罰金制度あがあるお店もあります。

それでは罰金制度とはどのようなものがあるのでしょうか?


デリヘルで一般的にある罰金制度は

遅刻罰金

当欠罰金

無断欠勤罰金

クレーム罰金

等があります。


それではひとつづつ内容を確認していきましょう!


【遅刻罰金】

出勤時間に遅刻すると撮られる罰金です。

一般的な金額は3000円・5000円・10000円となっている場合が多いようです。


【当欠罰金】

出勤当日に欠勤する場合に取られる罰金です。

金額的には10000円~30000円ぐらいが多いようです。

ただし

体調不良

生理休暇

の場合は罰金対象外になる場合が多いようです。

体調不良の場合は診断書か薬袋の提出を求められる場合もあります。


当欠罰金の対象になるのは自己都合の場合です。

何か用事ができたとか何となく行きたくないとかの場合は罰金対象となります。


【無断欠勤罰金】

出勤当日にお店に連絡もせず休んだ場合に取られる罰金です。

金額的には30000円~50000円ぐらいの金額が多いようです。


【クレーム罰金】

サービス終了後にお客様からクレームがきた時に取られる罰金です。

罰金と言うより女の子の払い戻しがなくなる場合が多いようです。

ただしお客様のクレーム処理に全額お客様に返金した場合は店落ち分を女の子が負担する場合もあるようです。


いかがでしたか!?デリヘル店の罰金制度は!?


もちろん遅刻・当欠・無欠はいけないことですが罰金を取られるとなるとどうかな!?って思ってしまいますよね!?


続いて引かれものですがこちらはお給料の10%を雑費と称して引かれるお店もあるようです。

10%と言えば大きいですよね!

30000円稼いだら3000円

50000円稼いだら5000円です!


例えば1日5000円引かれて20日出勤したら月10万円ですよ!10万円!


その点ご安心下さい!

当店は罰金制度や引かれもの一切ございませんので安心してお仕事してもらえますよ!!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック