日 時:2020年18日() チラシ(PDF)
    ①10:00~、②14:00~、③16:30~
    中山節夫監督ゲストトーク 11:50~13:00
会 場:松江市民活動センター(スティックビル)交流ホール
鑑賞料:前売り1,300円 当日1,500円
    中高生 当日のみ 1000円、小学生 当日のみ  500円
    未就学児/介助者(原則1名)無料

監督は1970年「あつい壁」(ハンセン病の家族被害がテーマ)で監督デビューを果たし中山節夫さん。

監督中山節夫
 この原作に出会ったとき、一瞬目を疑いました。ひと時も練習を休むとレギュラーの座から落ちるという熾烈な競争の中、その野球部員が演劇の舞台に立つということは、考えられないことでした。
 それを成し得たのは、指導者の「野球だけの人間になるな!」という教育理念から、様々な経験をさせて人を育てようと演劇部の活動に参加させたことからでした。
 とかく、現在の教育は知育偏重になり、生徒の個性が埋もれがちになっています。多様な活動でこそ豊かな個性が花開き、人と人の関りで人間が磨かれていきます。
 その事実を見事に語る「野球部員、演劇の舞台に立つ!」を映画にして皆さんと共感したいと思いました。この素晴らしい青春群像を多くの若者たちや、子どもを育てている大人の皆さんに見ていただきたくことを切に願っています。  無限の子どもたちの可能性を願って。


主催:松江市青年団体連絡協議会/松江キネマ倶楽部
前売券販売は今井書店、島根県民会館、プラバホールにて
前売券のご予約 1月16日まで受付
Email:matsuekinema@gmail.com
FAX (0852)24-1916
問合せ先 090-2003-6623 中村