母斑切除の経過
















ほくろの切除縫合を行うとどのような経過になるかをお見せします。
一般的には縫合した傷は3ヵ月ぐらい赤みが続きます。その後徐々に薄くなり6ヵ月ぐらいで目立たなくなります。今回の写真でもまだ、3ヵ月なのでやや赤みがありますが、1ヵ月目と比べると目立たなくなっているようです。
よく傷は全くわからなくなるなどといわれることがありますが魔法のように消えることはありません。線の傷として最小限に治るとご理解いただければと思います。
今日はもう一枚画像をのせます。
DSC_0369















本日朝の愛犬との散歩風景です。朝の寒い中散歩を満喫中?です。
今後数日間は寒気が来るようですので風邪をひかぬようみなさんお気を付けください。