2016年06月24日

7月は骨盤野郎だ!の巻き!

img60204828
本日はせっせとセミナーの準備!

来月の講座のお題は「腰痛 関節編」


МB式骨盤調整と、

足関節調整することで、

腰痛が楽ちんになるやり方をメインに進めていきマス!


当たり前の話をします。


ツマラナくて申し訳ない!


骨盤は真ん中に「仙骨」という骨があり、

左右に「寛骨」という腸骨、坐骨、恥骨からなる骨がくっついています。


こちらも基本すぎて書くのも恥ずかしいですが、

基本的な骨盤の動きは、
 
前後(前傾・後傾)運動 

左右の回旋運動 

左右の側方(挙上・下制)移動ですよね?


では、よく、

「骨盤が開く」なんていいますが、

これも治療家なら一般常識、

仙骨と腸骨の関係性のことですよね?


仙骨のうなずき運動(ニューテーション)では骨盤が前傾し、

骨盤上部の腸骨が閉じて下部の坐骨が開いてきます。

仙骨の起き上がり運動(カウンターニューテーション)では、

骨盤が後傾し骨盤上部が開いて下部の坐骨が閉じてきます。

片側の腸骨が開けば、反対側の腸骨は閉じるような動きをします。

骨盤が開くとは仙骨の動きによって骨盤が前後に傾き、

それによって骨盤上部が開く、骨盤下部が開く、そのことを指すことですよね?


当たり前すぎかぁ・・・

書いてて恥ずかちー!


では、よく言う”骨盤のゆがみ”とはなんでしょう?

治療家ならよく言いますが、

骨盤ってそもそもゆがむんですか?

本当?

骨ですよね?


ま、これも簡単過ぎて書きたくないぐらいですが、

そもそも歪みとは、”傾き”のことを言っているのですよね?


では、どこがどう傾き、何をどうすればいいのか?



はっきりいいましょう。

МB式骨盤調整なら10分もあれば大丈夫!(多分・・・)

患者さんも驚く骨盤調整ができます。


さよなら腰痛。

ばいなら貧乏治療家。


嬉しい副産物でヒップもアップ!

ついでに院の売り上げもアップ!

治療家諸君は解剖学にホールドアップ!

img_0

そんな皆さんは、

是非7月整体講座にいらっしゃーい!



はぁ〜、

今日はМ村君と会わなかったので明るい1日でした。


明日も良い1日だと思う!



以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 17:25|PermalinkComments(0)MBスクール | 漢(おとこ)日記!

2016年06月23日

クズ万歳!じゃなーい!の巻き!

3e9149d6
本日も朝からクズМ村にお説教。



成長させたい、

このままでは1人前の治療家になれない、

その前に社会人として生きていけない、


そう思うと真剣に怒らざる得ない。



単なるバイト君なら気が楽。

だが、おせっかいな松井は気が気でない。


いや。

バイトでもミスが多いからダメじゃー!



松井は先月、ミジンコМ村に1冊の本を読ませた。



”大卒は2人だけ、それなりの人材しか集まらなかった落ちこぼれ集団”

それを毎年増収増益の優良企業に育てた社長さんが小山氏。

現在、600社以上の会員企業を指導しているほか、

「実践経営塾」「実践幹部塾」「経営計画書セミナー」など、全国各地で年間240回以上講演。


この社長さんの本は面白いです。

が、治療院経営はもうちょっと泥臭いので、

全部鵜呑みにしては危険ですけどね。


えーっと、そうそう。


小山昇と3日間、食事のときも、おしっこのときも「かばん持ち」として同行し、

経営の根幹を学ぶ現場研修が1日36万円の「かばん持ち」



それとほぼ同じことをМ村君にしているのだ。

働きながら治療院経営のノウハウ、患者さんへの対応、

治療の基本、メールのやり取り、領収証や経費のことなど等。


小山昇は36万円もらっているが、松井はお小遣いをあげ、お菓子や食事をご馳走し、

彼女がいなければ見つけてあげようと出会い居酒屋やクラブにも連れていき、

最近は、

「こんな社会性のない奴を雇う整骨院はないだろう・・・」

と未来を予測。


ダメ人間М村君でも開業して繁盛するプランを考え、

それを弟子2号に相談。



弟子2号は本気で、

「それはうまく行きますね。

うまく行かざる得ない構造っすね。

それにしても松井先生。

なんでアイツばっかりそんな一生懸命考えるのですか?

僕の老後も考えてください!」

と、よくわかりませんが半ば怒られながら賛成されました。


えーっと・・・・

このクソ野郎のこと結構考えているなぁ、俺。


それなのに今日もぼーっとしながら返事もろくにしないクソМ村。


喋りが駄目なら文章はもっと酷い。

ラインには綺麗ごとばかり。


自分の言葉が一切ありません。



「松井先生、僕だってやってます!」

「ついていけません!」


そんな反論だったら気持ちよく好意を持つ。


それが人と人の付き合いだ。


なのに、

「かしこまりました」

「期待にそえるように努力します」

「よろしくお願いいたします」

ばっかり。


おめーはロボットか?

しっかりおめーの言葉で語れ!

真剣に生きろ!



そして、もっと動け!


151217-2
頼むからぼーっとするな!

動け!動けぇーーー!


とお説教をしたのでした。


嗚呼、試合前だし、

ブログに違うことを書こうと思ったのに、

また、こいつ(クズミネムラ)にしてやられた!



明日はもっと楽しいことを書こう・・・・



以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 18:29|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! | MBスクール

2016年06月22日

ファッキンシット記録更新中!の巻き!

645d94d3.jpg
松井

「井上さん、あいつ(スタッフ見習いМ村君)、

病院に診せた方がいいかな?」


弟子2号

「そうですね、一度受けさせた方がいいかもしれませんね」



弟子1号

「ちょっと最近、

カウンターローテーションでわかっちゃったことあるんですよね」

(弟子1号はМ村君にまったく興味がない)



М村君は先天的な病気かもしれないと本気で思う今日この頃。

なぜ彼は病的なまでに無表情で気持ち悪い顔をいつもしているのだ?


受け答えも返事をしないし、

返事をしてもタイミングがおかしい。

なのに、

出会い居酒屋に連れて行った時にはしゃきしゃき返事をしやがっていた。

いつもは滑舌が悪く、何を言っているかわからないのに、

可愛いОLさん達とカラオケ行った時にはべらべらよく喋って大声で延々と歌っていた。


しかも人の金で。


出会い居酒屋もカラオケも食事も全部奢ったのに、

「ありがとう」

も言わないクズ。


常識がないので秘書検定を勧め、

受講したのに報告を全くしないクソ野郎。

しかも、毎回、毎回、毎回、毎回、


「報連相(ほうれんそう)しなさいよ!」


って耳にタコができるぐらい言ってるのに何故かしません。

理由を聞くと、

「すいません・・・・なんでですかねぇ・・・」

しか言わない。


「なんでですかじゃねーよ!」


松井が怒鳴って怒ると、


台風が過ぎるのをじっと待つ気持ち悪い態度を取るだけ。



「お前、このままじゃーダメだぞ!」


と値千金のお説教をしても馬耳東風。



本日も弟子二人に「あの計画」を見せ、

「方向性ばっちりですね!」

「先輩らしくでべりーグッドです!」

と愛弟子二人ときゃっきゃと盛り上がり、

3人で打ち合わせしようとしましたが・・・・・



ミジンコ野郎が気になってついお説教。

М村は欲しがり野郎で与えることは一切しない自己中の精神乞食。


それをすぐに見極めてる優秀でCOOLな弟子1号は全く無関心。

元クズ野郎で、現在は生き仏、または阿羅漢まっしぐらな弟子2号は少し慈悲の心を持って接している。


松井は本当にダメな奴なのでハラハラドキドキ。

でもこいつは99%裏切るのもわかっている。

条件の良い就職先見つけたら恩など一切忘れて居なくなるし、

そもそも恩があるとも思っていない。


そんな奴なのだ。


もはや病的。


一度診断受けた方が・・・

あ。

なぜこいつのことをこんなに熱く語るのだ?

やること多いのにこんなクズ野郎に時間を割くのももったいない!

やめやめ!


今日のブログは

”もったいないね”

”良い子のみんなはクズ野郎とは関わっちゃダメだよ”

というお話でした!



以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 23:17|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! | MBスクール

2016年06月21日

真っ白な灰に!の巻き!

37c4abe7.jpg
本日もお仕事終了後は、

試合前最後の選手稽古!


組み手とミットで息、

上げ上げ!


試合前の独特の緊張感が出てきましたね。

緊張感を良き方向にコントロールし、

全力を出しきりたいです。


試合は勝てれば最高ですが、

何より積み上げた練習の成果を完全燃焼させたい。


76473_original

あしたのジョーのように

真っ白な灰になりたいです!



完全燃焼に向けてもうひと辛抱!


辛抱と根性だ!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 00:47|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年06月20日

あいつが、あいつが帰ってくる!の巻き!

5e9c8387.jpg
本日も7月整体講座の準備!


そして・・・・


松井塾生ならおわかりかもしれませんが、

”あいつ”が帰ってきた来ます!


先月、松井塾で初の試みをおこない大成功した”あいつ”


抱腹絶倒しながら何故か勉強がはかどる”あいつ”



”あいつ”

今度、美容バージョンになるんだって。





食事中には閲覧禁止。


ツボに入ったら噴き出すこと、

毒霧のごとく・・・・・


そんな、


「あいつが帰ってくる!」



メアリーどころの騒ぎではございません。


美容バージョンの”あいつ”は破壊力マシマシ、

脂っこくてスベりやすいです!(やべーじゃん、俺!)


乞うご期待!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:48|PermalinkComments(0)MBスクール 

2016年06月19日

父の日はいい日だ!の巻き!

f7bb7745.jpg

「パパ、これ」

息子から父の日にお手紙をもらいました。


いつの間にやら字が上手になったなぁ・・・・

パパは字が汚いから、

ママに似たんだね。


素直にうれしいお手紙ありがとう。


父の日はいい日だ!


7b50ae0f.jpg

最近、大ちゃんがはまっているバトミントン。

空手より楽しい?!


ま、夢中になれるものだったら何でもいいさ。


今日は1日一緒に遊んで暮らすのだ!



以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 20:50|PermalinkComments(0)俺と息子の物語! 

2016年06月18日

今日もヘロヘロ!の巻き!

6de597c7.jpg
今日も朝からせっせとお仕事。


お仕事終了後は稽古じゃーい!



空手の選手クラスには間に合わなかったので、

総合のジムで一人追い込み練習。


2時間ほどサンドバック!


最後は声を出さないと動かないので、

叫びながら蹴りを出す。


もはやボロボロの駝鳥(だちゃう)状態。


何が何やら・・・・


今日まで追い込んで、

来週からは調整に入ります。


今日もヘロヘロですね。



試合に出るからには勝つ気満々ですが、

すでに”何か”に勝った気がします。


嗚呼、爽快なり!



それにしてもお腹減った・・・・

今夜も沢山食べよう!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:30|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年06月17日

今日も練習!の巻き!

926ec161.jpg
本日もお仕事終了後は練習!


空手道場が休みなので、

総合のジムでミットを持ってもらい息上げ!


息上げのあとは、

サンドバックでさらに追い込みトレーニング!


ヘロヘロになって終了。


一昨年、昨年はベスト8。

今年こそはベスト4に入りたい!


毎年2階級(70キロ以上・70キロ以下)だったのが、

今年は3階級。(65キロ・75キロ・無差別)

5キロほど体重が多いクラスですが、

その分、マッチョが多いと思いマス!


やれ嬉しや!


存分に叩き合わねば!


残り1週間。

鍛錬あるのみです!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 00:46|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年06月16日

試合まであと10日!の巻き!

c4397f4c.jpg
本日の午前中は三軸勉強会!

午後は空手道場で稽古!


試合まであと10日。

追い込み練習真っ盛り!


【関東空手道選手権】

6月26日(日)

代々木第二体育館

松井が出場するクラスは一般男子有段 75キロ以下


多分、13時ぐらいから一回戦開始だと思います。

遅くても14時ぐらいかな?


トーナメントで、当日にゼッケンを渡され相手がわかります。

一回戦終わったらどんどん進むシステムです!


松井は最年長。

相手は少年部あがりの高校生たち。


フィジカル勝負になったら負けますが、

フィジカルがないと技も活きません。


2分間勝負のフルコン空手。

キツイですが、やるっきゃナイト!


それにしてもやたらとお腹が減る今日この頃。

体重は全く大丈夫なのでばくばく食べてマッス!



以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 20:43|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年06月15日

全米と弟子2号が泣いた!深いい話!の巻き!

783cf09b.jpg
本日はМBスタッフ3名&見習い1名、

計4名そろって打ち合わせ!


その際、弟子2号の井上さんが、

「そういえばМ村君、


きょうすけさんに

10周年のプレゼントってあげたの?」



とМ村君に聞いてました。



М村君は不細工なカピパラみたいな顔で、

「?」


しかも不気味な無言。



yI9Ra

松井
「おめー、なんか言えよ!」


М村君
「・・・・・してません・・・」




井上
「え?なんで?

君、松井先生のブログ読んでいるよね?」



М村君
「はい」



井上
「松井先生のブログに君のこと書かれているの知ってた?

それでなんで、何もないの?

これはちょっと怒ることだよ」



М村君
「・・・・・・・・」



急いでブログをチェックするМ村君


М村君
「あの・・・読んでませんでした」



井上
「読んでいるって言ったよね?

松井先生はブログの内容を1日何回か更新するから、

俺は毎日5回チェックしているよ。

言葉ではいはい言うのは簡単だよ。

でも言葉の重みって行動じゃないかな?」



М村君
「すいません・・・・

(あとは台風が過ぎるのを待つ、何も考えない思考停止のための無言)」




松井
「あのなぁ、М村・・・・・・」


ということで、本日のお説法スタート!

まったく、忙しいのにもう・・・・



お題は、

中村天風の「七つの勿(なか)れ」



「怒るな、恐れるな、悲しむな、妬むな、

悪口を言うな(言われても言い返すな)、取り越し苦労をするな」


というのが、中村天風の七つの禁戒のこと。



このうち「怒るな」とは、

怒りを我慢するのではなく、

そもそも怒るのを我慢する必要さえない状態に達することを指すのではないか。


怒りを我慢するだけであれば、

その先延ばしされたエネルギーはやがてどこかで、

誰かに対して爆発させられてしまう。


しかし、怒りの必要のなくなる状態を作ることが必要。



そのためには愚痴不平不満を言わず、

やれるべきことをやり、

行動で表すしかない。



怒りとは非力な人間が自己主張するときにのエネルギー源。


非力ではなくマッチョにならなきゃね。


自分の弱さを担保にして発言する人間にはなるなよ、М村君!


と松井は言いたいのだ。



なぜ24歳のМ村君に松井はしつこく教育するのか?


それはある年齢を過ぎたあとに、一度「見下され」てしまうと、

もうその状態から這い出ることは困難だからだ。


何より弱さに安住するものは、

安住し続ける癖が出来上がってしまう。



М村君は常に自分のことしか考えない、

常に言い訳しかしない、

暗記したことでモノを言い考えるということをしない、


駄目人間三重苦を背負っている。


一つづつちゃんとやれよ。

「はいはい」

綺麗ごとばっかり言わず、



俺のブログぐらい読め!



と私は言いたい。

そして時間は過ぎていく・・・・・・・・



以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 18:30|PermalinkComments(1)MBスクール | 漢(おとこ)日記!

2016年06月14日

悔いなく!の巻き!

bbffbdc9.jpg

早いもので来月は7月整体講座!

お題は「腰痛(関節編)」



簡単に骨盤の動きが良くなる調整法に加え、

受けた患者さんが”悶絶するほど”

気持ちよくて腰まで楽になる足関節の調整法など、


今回もヤバい内容で準備中!



そんな感じで朝からせっせとお仕事の合間に・・・・



eb13406d.jpg

午後は総合のジムで練習。

夜は空手道場で選手稽古!


来週日曜日の試合の課題は

”腰高にならない”

”手打ちにならない”

”集中力を切らさない”

”構えをくずさない”

”見すぎない”


あとは・・・・

まぁ、毎回これが最後の試合だと思って悔いがないようにですかね。



さて、お仕事終了後は選手稽古だ!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 18:57|PermalinkComments(0)MBスクール | 漢(おとこ)日記!

2016年06月13日

ミジンコ人間が少し成長!の巻き!

044d9961.jpg

先々週の日曜日。


松井に対してある酷い態度を示したМ村君。


「おんどりゃー!

なぜ人の気持ちがわからない!?」

おめーのキモイ面なんざ見たくねー!」


と、”しばらく松井と会わないの刑”

に処せられたМ村君。



本日は10日ぶりの解禁。

”生松井”に会えました!(なんか気持ち悪いなぁ・・・・)



今日は過去最高にキリリとしていたМ村君。

なぜか?


説明しよう!


それは、

お母さん以外の女性と生まれて初めてお茶したからさ!



やはり男は女性で変わるのかな?

いや、その前に、24年間女性とお茶もしたことがないってどうなんでしょう・・・・



「すべては松井先生のお陰です

そしてやっと気づいたことがあります!」


と何やら悟りを得たかのように喋りだしたМ村。



なんでもお茶した相手は随分、自己中心的な女性で、

М村が何か言うと、

「で、その意味は?」

とすぐに聞いてくるくせに、

一生懸命考えて話してもすぐにスルーされて、

「で、その意味は?」

とまた聞いてくるとか。



そのとき、М村君は気づいたみたいです。


”これは今までの僕だった”と。(厳密には現在の僕もね!)



ニヤニヤしながら聞く松井。


ていうか、お前はもっと酷いよ。

返事の仕方もいい加減だし、

人の気持ちを無意識に逆撫でするしね。



ま、行動してやっと気づくことも多い。

ほんのちょっとだけ大人になったねМ村君。


だけど、まだまだまーだ1人前には程遠いけどね!



ミジンコがちょっとだけ成長した月曜日でした。



以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 21:22|PermalinkComments(0)MBスクール 

2016年06月12日

祭りで学ぶ!の巻き!

83cae6e9.jpg

本日は大ちゃんと上野のお祭りに行きました!


暑いのでかき氷を買ってあげようとすると、

「かき氷よりわたあめ!」

って、どんだけわたあめ好きなのだ?

しかも、今時のわたあめは好きな色が選べるのね!



3f863cdb.jpg

縁日の店を見ながらぶらぶら歩く。


大ちゃんはクジに惹かれたらしく、

じっと見ていたのでやらせてあげました。


感じの良いお兄さんで、クジが外れても、

「お兄さんとじゃんけんして勝ったらもう一回いいよ」と、

ゆっくりグーしか出さず、

わざと負けてくれて、しかも景品も多くもらいました!


「またお兄さんのところでやりたいね」

と嬉しそうな大ちゃん。



と、そのとき、

「お兄ちゃん、こっちこっち!」

とハチドリのように手を動かして大ちゃんを呼び、

強引にクジをやらせようとする違うお店のお兄さん。


さっきのお兄さんとはまた全然違うなぁ・・・・


取りあえず300円1回で・・・と思い、500円を出したら、

「500円だと2回ですよ」とお釣りを出さない雰囲気。

ま、縁日だし、いいかと思い大ちゃんにやらせたら・・・


ハズレの景品も酷いし、

そのお兄さんの態度も酷かった!



「あのお兄さんヒドイね、パパ」



「そうだね。でも、ああいうお仕事していると、

お客さんてわかるから結局来ないんだよ。

大ちゃんはもし、

違う縁日で最初のお兄さんのお店見つけたら行くでしょ?」



「うん」



「そういうものだよ。仕事ってね」



息子は聞いているのか、

聞いていないのかわかりませんでしたが、

仕事の態度は全てに共通します。



”どんな場所でも学びはあるよ!”

と思いつつ、


パパはかき氷を食べたい!




以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 18:56|PermalinkComments(0)俺と息子の物語! 

2016年06月11日

解答X!の巻き!

34cbf83b.jpg
本日は治療の合間に先日の松井塾のテストを採点。

ふむふむふむ。


問3の不正解が多いのがちょっと残念!

このままでは思考停止に陥りますぞい!


テストのためのテストではなく、

成熟を促すためのテスト。



松井塾は教習所ではありません。

教育の場です。


教育の本義は、

「子どもたちを共生と協働を果たしうるだけの市民的成熟に導くこと」


教育の本義は格付けや選別や排除や標準化ではなく、

子どもたちを生き延びさせることであり、

同時に共同体を生き延びさせることです。



テストで高得点を取った。

で、何?



東大を出ても嫌な奴だったら現実に就職先が無い現代ニッポン。

格付けに意味なんてほとんどないのですから。


ましてや元々は卑しい職業の治療家なんぞ下の下。


ちょいと先生ぶる奴はど阿呆だと自覚してくださいね。



考えて答えているかどうかも解答から伝わってきます。

松井の指さしている方向を見てね!


まぁ、もう一歩突っ込んで考える癖をつけましょう!


後日、順位をつけてメールで送ります!



以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 19:14|PermalinkComments(0)松井塾 

2016年06月10日

今日はキョウスケちゃんの開業十周年パーティーさ!の巻き!

07bde84d.jpg

МBが10周年迎えたように、

キョウスケちゃんも開業10周年!


おめでとう!

よく頑張りました!


ということで、

プレゼントだよ!




980d0d3f.jpg

プレゼントのジャケット、

お似合いだよ!


寸法もばっちり間違いなし!

いい感じさ!




29791d35.jpg

「感謝の気持ちでご馳走させてください!」

とキョウスケちゃんが言うので、

遠慮なく美味しいお肉をご馳走になりました!


10年色々ありましたなぁ・・・・


あんなことやこんなことを楽しく話しながら夜が更けました!


キョウスケちゃん、

改めておめでとう!

よくやっていますよ!


これからあと10年もよろしくです!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 00:28|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年06月09日

ケイコでマナブ!の巻き!

42b92e03.jpg

松井塾の次の日。


ふらふら起きだし、

よろよろ道場へ。


「あぁ、試合前の追い込み練習面倒だなぁ・・・・」

26日が試合なので、

21日まで追い込みかけます。


スピードや手数が多いフレッシュマンが相手だと思うので、

回転を上げないと勝てません。

でも、効かせる攻撃がうち(正道空手)だしなぁ・・・


嗚呼、面倒くせー!

面倒くせー!


と叫びながら昼間の道場で一人稽古。


途中でふと、メンタル面で気づきを得ました。


”面倒くせー!”

と叫びながら練習しても学びはあるのですね。




1bf21071.jpg

「面倒だなぁ〜嫌だなぁ〜怖いなぁ〜」(稲川淳二風に)


説明しよう!


松井は朗読を習っている!

その先生が怖いのだ!


ちなみに発表会は来年の3月ですって。

あたいは「走れメロス」を朗読します。

でもって先生のやる気がスゴイの。

一行どころか、26文字ぐらいで何度も練習。


さらに先生は先日、ある舞台を観に行かれ、

「そのナレーションがすっごく下手だったの!」

と憤慨なさっており、その余波も頂戴致しました・・・・


今日の口撃(攻撃)は過去最高でございました・・・・・

次回も怖いなぁ〜


まぁ、しかし、先生との雑談で日本語と母音について学びを得ました。



”おどろいた!国王は乱心か!”(「走れメロス」より)

と叫びながら練習しても学びはあるのですね。



そんな木曜日を過ごしましたとさ!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 14:28|PermalinkComments(0)

2016年06月08日

過去最高と言いたくないけど本当に過去最高だからしょうがないよ!6月松井塾!の巻き!

908c29d2.jpg
過去10年の積み重ね。

過去8年の継続。

そして、この数ヶ月の松井の変化。

それらが重なりあって、

茶帯、白帯白虎、

白帯青龍が成長モンスターに変態中。


やベーやベーと、

うるさい黒帯の二人の悲鳴が何よりの証拠。


ああ、そりゃ過去最高だよ。


だって松井だけじゃなくて、

塾生達同志でも学び合い、

科学変化が生まれているんだもの!




7317e8cd.jpg

茶帯に向けた6月の課題は、

10年以上前に松井は甲子園に4回出場した千葉県の、

名門野球チームのフィジカルとメンタルコーチを短期間勤めたことがあります。


そのとき、松井はどんなメンタルトレーニングをしたか?


松井の真似ではなく、

ヒントをもとに自分たちで考えること。


結果は・・・・

100点以上ですね。


だって松井の予想を超えたから。


単なる発表なら誰でもできます。


しかし、飽きさせないで観させたらそれはプロ級です。



茶帯はエンタメ、


つまり、飽きさせないで観させる工夫をしてきました!



”真面目も休み休み言え”

by河合隼雄




つまらない奴は魅力がありません。



演技でも怒る役が一番簡単。


講師でも怒るのはとても楽。


しかし、笑わせ、惹きつけ、感心させ、

そして現場で即戦力として使えるモノを提供するというのは非常に難しい。



尺(時間)も短い中、新井リーダーの元よくやりました!





75f64a45.jpg

浜やんがまさか関西の名門、

○○○大学から声がかかったほど野球をやりこんでいたとは!


人に歴史ありですね。


また、娘さんのソフトボール部を通じて面白い展開になってきました。


最近、輝いてますね。



479be281.jpg

大多和劇場も素晴らしかったです!





17923090.jpg

里ちゃんはもう存在自体が怪しい新興宗教の教祖化してきました・・・

多分、1番やばいのはこの男か?!





e58b8cca.jpg

茶帯の4人が4人とも個性あふれるメンバー。

よくぞその魅力を引き出しましたね、新井キャプテン!


次回のキャプテンは怪しい男癸盈い舛磴鵝

さてさて、何が飛び出すかな?




bb5c44a1.jpg

白帯研究会も今回から発足!


白帯青龍隊のキャプテン、

荒道君から熱い決起の言葉が!


彼を中心としたメンバーは7月に私が通っている総合格闘技のジムに来て、

私と同じようなトレーニングを体験します。


8月には富士山山頂で松井塾のカエルポーズと、アヒル歩きのトレーニングをするとか。


だ、大丈夫か?

無理するなよ!




f3294061.jpg

白帯白虎隊のキャプテン、久保田はヤバかった!


あの気合い、

あの雰囲気は久保田先生ではない。


全く違う人物。

そして、自分の殻を見事に破った瞬間でもありました!



af1b415d.jpg

見事なキャプテンでいながら、

引き上がるためにあえて吉田君を次期キャプテンに譲る。


唸りましたね。



e74d2d4a.jpg

茶帯のキャプテンの新井ちゃんも、

”白帯を引き上げるのが裏課題”

と言って、自分事ではなく、

相手のために考え行ってました。


偽善ではなく、

本当の学び合いが生まれたのが今回の松井塾。


嬉しかったです。



懇親会も全員参加。


座学のみで実技もトレーニングもない。

でも、へとへと。


そして、皆いい顔してらぁ。




茶帯のキャプテン新井ちゃんは今回の課題を通じて、

息子ちゃんに嬉しい結果が出ました。


白帯も競い合いついつ助け合える仲間が出来ました。



松井が凄くなるのではなく、

松井塾生が凄くなる歯車が動き出した瞬間が今月の松井塾。


凄くなるといっても大きなことではなく、

身近な人を少しでも幸せにすることでもあります。



内なる世界を広げつつ、

ちょっとづつ自分以外に幸せを振りまくことができる。



そんな漢(おとこ)前な治療家を目指し、

歩んでいこうじゃありませんか!


また次回も進もう!



以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 23:24|PermalinkComments(16)松井塾 | MBスクール

2016年06月07日

明日は6月松井塾!の巻き!

9311d713.jpg
明日は16年度6月松井塾!

塾生諸君は、

お知らせ」をご覧くださいね!



また、事前に松井が送ったマル秘資料をコピーして、

話を聞きながら照らし合わせて見ると、

理解が深まるかもしれませんよ!


(あと、テストにも関係あるかも!)


それと今回の茶帯リーダーと、

白帯の白虎隊リーダー、

白帯の青龍隊リーダーは、

松井塾前に”例の資料”をコピーしに松井バランスに取り来てくださいね。


では明日お楽しみに!



以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 19:22|PermalinkComments(0)MBスクール 

2016年06月06日

月曜ラダートレーニング部!の巻き!

dab19b52.jpg
空手の試合まで3週間を切った!


高校生や大学生と打ち負けないためにも、

フィジカルトレーニングは必須!


本日は総合のジムでラダートレーニングを、

柔術クラスの愉快な面々と一緒におこないました!


説明しよう!


ラダートレーニングとは、

はしごみたいなやつで、

様々なステップを踏み、

瞬発性や俊敏力を養うことを目的とした神経系トレーニングだ!


柔術使いのマッチョさん達と、

キャッキャと一緒に笑いながらスキップしたり、

そりゃもー楽しかったさ!



そんな楽しい月曜日!

先週より調子がいいぜ!


(今日はМ村君と会ってないからか?)


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:05|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年06月05日

やばい日曜日!の巻き!

c17b5b3e.jpg
本日は来週の松井塾の準備!


午前中から色々と出かけ、

(ちょっとブログには書き難い内容なので、

松井塾生のみメールで伝えました!)


午後はまとめ作業。



今年の松井塾は過去と違い、

新しい形として進行中。


ヤバイ内容というより、

ヤバイ奴を作りたいですね。



というより、今日は色々とやばい日曜日でした!

(松井塾生のみ知っていて、

ブログの読者の皆さんには教えられなくてすんまそん!)



以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 01:44|PermalinkComments(0)MBスクール 

2016年06月04日

届け!松井塾生に魂の資料を!の巻き!

6cc190ab.jpg
本日は松井塾生に

ガチでヤバすぎの手作り資料、

26ページ送りました!

(みっちちり26ページ!)



ま、ちょっとしたプレゼントです。


難しい内容を笑いながら読めるように工夫しました。

その苦労はわかる人にはわかると思いますね。


松井の真似して実際に資料作りやってみるといいですよ。


大げさではなく超絶難しいですけどね!



では、水曜日までに読んでちゃんと予習してね〜




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 16:23|PermalinkComments(0)松井塾 

2016年06月03日

小さなお祝い!の巻き!

7fc68c53.jpg
「松井先輩、お陰様で治療院、

10周年を迎えることができました!」


自慢の弟子1号こと、

きょうすけちゃん。


本日は事務所に入ってくるなりそう言って、

「粗品ですが・・・」

と記念品を頂きました。


本来ならば松井がプレゼントをする立場なのに流石です。



「おはようございます!」

自慢もなく、

腐れ縁というか、

シカたなしにバイトで雇っているМ村君。



「あの、これ、粗品ですが押方先生の10周年のお祝いです!」

そう言ってケーキを持って・・・・





来るわけねーか!



全ては白昼夢。

夢幻。

こんなくそボケに一瞬でも期待したあたいが馬鹿でした・・・

この馬面のシカ野郎が・・・・



キョトンとした馬顔で、のそのそと掃除を始めるМ村君。


そんなМ村君が日曜日にお母さん以外の染色体xx型(要するに女性)とお茶するんだって。


へ〜。

そりゃめでたいね。



ということで、アイスモナカとケーキで前祝!

「М村君、ドタキャンって多いんだよ!」

嬉しそうに話しているきょうすけちゃんのお祝いは別の日にゆっくりとだな。



そんな金曜日でした!



以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 01:06|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! | MBスクール

2016年06月02日

愛じゃない!クズを放置できないだけさ!の巻き!

16e38ddc.jpg
「お前さ、何のために生きてるの?」


朝、М村君が事務所に入って来た途端、

松井は何気なく聞いた。



「生きるために生きているのでございます 」

暗い声でこたえるМ村。



「じゃー、治療じゃなくて、コンビニで働けば?」

固まるМ村。


「だってそうじゃん。お前、治療家向いてないし、

生きるためだったら他にも仕事あるぜ」



「そうですね・・・・」

消え入りそうなほど小さな声でつぶやくМ村。



「お前さ、なんで治療家やっているの?」


首をかしげるМ村。


「なんで治療家やっているのって聞いてるの!」


正座しようとするМ村。




「いやいやいや、いらないからそういうの。あと、俺怒ってないし。

マジで素で聞きたいけど、治療家、なんでやってんの?」


またしても固まるМ村君。




「君さ、理学療法士の学校、

3年生の時の卒業試験でコミュニケーションに問題があって落ちたんだよね?

学費、いくら払ってもらったの?」


「300万弱です・・・・」



「じゃーさ、今通っている柔道整復師の学費、卒業までにいくら?」



「400万円ぐらいです・・・」


「あと、お前さ、仕送りいくらもらってんの?」


「毎月7万円ぐらいです・・・・」



「何年もらってる?」



「かれこれ6年近く・・・・」



「仕送りと学費、合計で約1200万円だよね?」


「はい・・・・」



「で、いつ、どの時期に、どんな方法で親御さんに返すの?」



「・・・・・・」



「俺はね、開業してから鍼灸学校の学費を親に返したよ。

でもね、母親は受け取らなかったの。

だから毎月1回は母に会ってご馳走したり、

お正月は多額のお年玉を母にあげて恩を返しているの。

そんな息子を母は自慢にも思ってくれているし、

そんな気持ちがあるから開業がうまくいったかもしれない。」



「・・・・・・・・」



「別にさ、誰にでも愛情を捧げる必要はないけど、せめて田舎の親御さんに感謝してる?

何年も何年もお前のことを信じて学費と仕送り送っている親御さんのこと考えたことある?

息子が治療家になりたい、学校に行きたいっていうから1000万円以上お金つかってんだろ?

しかもお前の実家、そんなに裕福じゃないんだろ?

それだけ親御さんに苦労かけてまでなりたい治療家、どうしてなりたいの?

俺さ、変なこと聞いている?」




「いえ、至極まっとうでございます・・・・・」



「いいか、М村。

おまえのことクズって言っているのには根拠がある。


まず、お前は人の気持ちに気づいていない。

親御さんのこともそうだし、常に自分しか頭にない。


次にお前、不細工な男がいい女連れていたら

「こいつ死ね!」って思うだろ?」



「はい」



「じゃーさ、俺にお前にこと教えて。


どうして24歳で童貞なの?

どうして女性とお茶もしたことないの?

どうして治療家になったの?


”どうしてでしょうね”とかいらないから、論理的に明確に説明して」



「・・・・・・・・・」



「だろ?

言えないでしょ?

お前さ、てめぇのことすらもわからないのに、どうして他人のことがわかる?

その不細工な男はスゴイ努力家かもしれないぞ。


人はみかけによらないぜ。


お前はさ、猫の額ぐらいしか度量も見解も狭いくせに、

てめぇの物差しで人をはかって、そのくせ何の努力もしようとしない、

それでいて世を儚んで、

悲劇の女王様気取りの、

覇気も勢いもない、

しみったれたジジイみたいな24歳なんだぜ。


いいか、М村。

お前には何の価値もない。


価値っていうのは結果だよ。

結果出してないやつは価値がないんだ。


可愛い24歳の女の子はそれだけで結果出しているけど、

キモくて臭くて金もなくて学歴も資格も頭の中身も体力もない24歳童貞で性格も悪いお前はクズまっしぐらだ。

いいか。

これは本当のことだぞ。


でさ、お前さ、

生きるだけのために生きるんだったら治療家やめろよ。

正直言って治療家の素質まったくないし。

いいか、М村よ・・・・・」



白熱した松井がシカのように大人しくなったМ村を諭した。

まず、治療家の資質を話し、

そして開業の心得、どのようにして生き抜いていくかなどを・・・・・



”М村に話した松井のお話集より抜粋”




まず、治療院をやっていくのに、大事なことが3つあるぞ。


1つ目は、技術。

ま、当たり前だな。


2つ目は、人を集めることだ。

当たり前だけどよ、

当たり前が出来ないやつが多すぎる。


お店を開いて待ってるだけでは、

自動的に客はやってこねーよ。

友達・親戚へのサービスだけでは、

すぐにじり貧になっちまう。

そこでよ、「広告」をしたり、

「紹介」をお願いしたり、

マーケティングという活動が必要になってくるわな。


そんでよ、一番大事なのが、人。


治療院経営の根っこにあるのは、

人間関係ビジネスさね。



接客が苦手だから、

技術職のこの仕事についたという話が多いし、

お前もそう。


いいか、治療院経営は接客ビジネスだぞ!


おめーは絶望的に接客ができてないの。

あと、おもてなしも最悪。


最高のおもてなしをするホテルマンにボーイさんでも客の体触らないだろ?

医者だってほとんどの場合、患者の体なんか触らない。


でもよ、治療家は初めて会った人の体に触れるぜ。

それもよ、一番悩んでることを聞いて解決する立場なんだよ。



そこに人と人の「信頼」というものがかかわってくる。


初めてきた人が、2回目、3回目と通ってるくれるのは、「信頼」ができた証拠。

人は、ちょっとでもイヤなものに金は払わない。


100円でも払わないぜ。


でもよ、俺っちみたいに一回1万円以上も払ってくれるのは、

俺を信じて、「人」を信頼してくれてるからだぞ。



まぁ、これをブランドとも言うかもしれないし、

ブランドとは、略すと「信頼」という意味かもな。


いいか、М村よ。

お前はこれから死ぬ気で努力して、

「いい技術」を身につけてブランドにならないといかん。


そのためには、患者に対する態度、

笑顔、声だし、身だしなみ、レベルの高い技術、

話をよく聞くこと、

おもしろい話を提供してくれること、

いつも思ってくれて手紙をくれたりすること、

目つき顔つきすべてがブランド。


お前さ、手紙一つ書けないじゃん。

だから俺、思い付きで秘書検定受けろって言ってないのよ。

全部、治療院経営には必要だから指示してるの。



М村よ。


今一度「人」を見てみなさい。


患者さんと接するとき、

患者さんは、心を持っているぞ。


その心の風景を見ながら施術しているか?


なーんにも考えずにてめぇはやっているだろう・・・・・



「技術」と「マーケティング」だけじゃないよ。

人と人。

患者さんも人、広告に反応するのも人、信頼して通ってくれるのも、人だ。



М村よ。

お前は、


”人に向かって生きていない”


いいか。


これから治療家として生きるならば、


愛を真ん中におき、

人に向かって生きろ!




と、話して終わった午前中でした!



追伸

弟子1号と2号から

「松井先輩(先生)は本当に愛がありますね・・・・」

とやたら言われる今日この頃。


私には愛はありません。

ただ、クズを放置できないだけであります!




以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 23:05|PermalinkComments(1)漢(おとこ)日記! | MBスクール

2016年06月01日

来週の松井塾のテスト範囲!の巻き!

4b230645.jpg
松井塾生の皆さーん!

学んでますか?


来週の試験範囲です!

・小室直樹の「日本人のための宗教原論」

164〜179

・内田樹の「寝ながら学べる構造主義」

60〜77

186〜198


あとですね、

「原理○○」について各自調べておいた方がいいですよ!




以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 20:47|PermalinkComments(0)松井塾 | MBスクール

2016年05月31日

代々木鹿野園!の巻き!

09-2

「てめえら人間じゃねえや!叩っ斬ってやる!」

タイトルは忘れたが、

確か萬屋錦之介のセリフだったと思う。


再放送で見た時代劇は。



”人間ではない”


そんな人の言葉が通じない、

人外(じんがい)で

タフガイではないМ村氏。



「何度言ったらわかる?おめーは人間じゃねー!」

本日も松井の嘆きが代々木界隈に響く。



治療院経営もそうですが、

勝負に勝つ(繁盛)より、

「生き残る」(潰れない)

ことの方が大切。


これを知るのが「成熟」という意味だと思う。



目の前の現象だけではなく、

なぜ松井がこの作業を行わせるのか?

ロボットではなく、

自分で考えるスキルを身につけさせなければ松井に依存してしまう。


”考える力とは?”


事務作業一つでも流れ作業ではなく、

もっと根柢の部分から考えることが成長に繋がると思い、

そんな深いい話をМ村君にしているのだが・・・・


シカのようにキョトンとしている”シカ村君”



「シカよ、よく聞け・・・・」

シカたなしに動物に言い聞かせる如く、

諦めの境地で諭す松井。



そうか!

お釈迦さまはこのような気持ちだったに違いない!


難が有って”有り難い”

気づきを得ることで松井も成長!

М村君に感謝だなぁ・・・・


んなわけねーだろ、くそボケ!



と思いながらも、

せっせと松井塾やらセミナーの準備。


ええ、口汚く罵ってますがそれが何か?


そんな火曜日どえーっす!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 18:50|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! | MBスクール

2016年05月30日

子宮はないけどヒステリックな月曜日!の巻き!

sikyu2

どうやら、

江戸時代の寺小屋の子どもたちが学んだのは、

四書五経という、

超絶難しい本の素読を通じて、

「子どもには、

決して到達しえない知的境位が存在する」

という信憑が起き、

それが奏を功して、

江戸時代と明治時代の日本人の識字率は世界一の水準に達したらしいです。

(エビデンスとして本を紹介したいのですが、面倒なので割愛させていただきます)



”信憑”

意味:信頼してよりどころにすること


自分を信じていなければ相手も信じられないと思う。




言い訳ばかり目立ち、

発言に信憑性のかけらもないМ村君。


今日も松井はしょんぼりさ。



学びとは何ぞや。



これだけ努力すると、

これだけ「いいこと」があるよ!

と、事前に努力と報酬の相関を開示してしまうと、

学びへの動機づけは損なわれてしまいます。


学びというのは、

「謎」によって喚起されるものですが、


日常的にぼーっとして、何も考えないМ村君は謎すらも興味がない生き物。


学びを喚起させたいのですが、

スタートラインにすらなかなか立ってくれない。


「おーい、君、このままではいけないって!」


素っ頓狂な方角ばかり向いている。


親心子知らずか・・・・



治療院経営もそうですが、

うまくいっている先生ほど危機感を持っています。


そして、ヤバい先生ほど危機感がなく、

へっぽこ自己啓発的な

”根拠のない自信”に満ち溢れていらっしゃる。



松井もお陰様でセミナーがうまく行き続けてはいますが、

本日も危機感を持って準備!

その合間にせっせと治療のお仕事!



М村君だけが目立ってぼんやりしているので、

朝から松井はヒステリー。



ちなみにヒステリーは1610年代、

"子宮の"を意味するラテン語 hystericus から、

"子宮の、子宮内の苦痛"

を意味するギリシャ語 hysterikosから言葉の由来が生まれました。


本来は女性特有の神経症の健康状態としての定義で、

子宮の機能障害により引き起こされると考えられていたらしいです。



現代では子宮ではなく脳梁の問題と言われており、

松井も職業柄、

脳は女性並みに言語野が発達し、

周囲や自身の状況変化を敏感に捉え、

言葉に置き換えるのが得意です。


ところが、何らかのキッカケで一度キレてしまうと、

その太い脳梁が仇となり、脳内で過剰に情報が行き交うことになって、

脳の情報処理が追いつかず、

脳がパンク状態に陥り、ヒステリー症状を発症しやすいのです。



М村君の牛のようにのっそりした態度から一気に数十年先まで未来が読めてしまい、

「キー!このアホンダラ!生でだらだらしないでよ!」

とヒステリーをおこしてしまうのであります。


ま、要するに何も考えずにぶん殴れば済むことなんですけどね。


先週に引き続き、やれやれだぜ!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 15:40|PermalinkComments(0)MBスクール | 漢(おとこ)日記!

2016年05月29日

まずは一緒に”ぐるぐる”しよう!の巻き!

83221ece.jpg

久しぶりに大ちゃんと空手の稽古!


半年間ほど空手をやり、

辞めてしまった大ちゃん。



「パパ、またやりたい・・・」

そっと相談を受け、

本気でやる気があるのか?



本日は本気度合いをはかるべく、

新宿スポーツセンターで空手の練習を一緒にしております!



0d0d5729.jpg

しばらくパパの空手の指導を受け、

礼儀や本気の練習が出来ているようだったら考えようかと。



教えるというのは本質的に「おせっかい」であり、

無人の道場で「教わりたい」という人が来るのを待っているというのが、

あるいは「教える」ということにおいてはごく自然なかたちではないのか。



by内田樹



教育というのは、「眠ってる子どもを起こす」ことではなく、

「ぐるぐる走り回っている子どもの背中を軽く押して、

ドアの外に押し出してやる」ことに近いかもしれません。


まずは一緒に”ぐるぐる”しよう!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:36|PermalinkComments(0)俺と息子の物語! 

2016年05月28日

目指せ!タフガイ漢(おとこ)!の巻き!

DeathWish001
いまだに多くのコメントをいただきありがとうございます!

5月整体講座のコメントは過去最高ですね。

また、メールでも熱き感想を頂きありがとうございました。

次回の7月講座もさらに邁進していきマス!



そんな順調な日々。

そんで来月は空手の試合。

それで今日は追い込み稽古!



朝からせっせと治療をして、

終わった後はダッシュで選手クラスへ。


屈強なマッチョたちと2分×15ラウンド叩き合い(愛)。

ミット打ちもワーワーとやり、

息上げのビックミット。


説明しよう!


ビックミットとは大きなミットのこと。


大人がすっぽり隠れるぐらい大きなミットに、

全力でローキックやらミドルやらパンチやら膝蹴りやらを打ち続ける、

フルコンタクト空手経験者なら誰しもが、

「あぁ、あのキツイやつね・・・・」

と遠い目をしながら語る、

アイツのことである!


そいつを1分5ラウンドを連続でやり、最後は30秒、10秒を全力!


終わると屈強なマッチョもチアノーゼ間違いなし!

そいつを松井ったら血迷って・・・


「先生、ダブルでやっていいっすか?」

師範に言ってしまった。

2連続で追い込みの追い込みをすることに・・・・


師範は嬉しそうに、

「試合で当たるのは少年部あがりの黒帯の高校生達だから、

横に動いてスピードでくるぞ。

おい、○○、松井のサイドに動いてしっかり追い込んでな」


丁寧に指導していただき今日も感謝!


「まっちゃん、変なクスリ打ってるの?すげーなー」

道場の仲間の軽口に、

「打ってねーよー!」

と言いながら、

ワーワー叫んでビックミット打ち10ラウンド以上。


そのあとも補強で腹筋やら背筋やら拳立てやら、

板に拳を叩きつけたり、ラウンジスクワットやら四股踏みやらフルスクワットやら、

カーフレイズやら、スピードトレーニングやら、

何やかんやとやりました!



ボロボロになったあとは、

事務所に戻って松井塾の準備!


”男の中の漢(おとこ)、そんなタフガイになりたい”


そう思う今日この頃です!



以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 20:04|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年05月27日

返事もろくにできない奴はサバンナでヤギの代わりになれ!の巻き!

a9d84255.jpg

師の仕事は実定的な知識や技術を教えることではない。

子どもを成熟させることである。

そして、成熟の旅程は牧歌的な風景でみたされているわけではない。

それは一種の「地獄巡り」である。

教師の責務は子どもたちが地獄巡りをしたあとに、

戻り道を指し示すことである。

「地獄巡り」したことない者は歳がいっても

中身は子供のままである。




内田樹の「街場の教育論」に書かれている一節。



「地獄巡り」したことない者は、

歳がいっても中身は子供のまま。


大卒で22歳ぐらいで企業に勤め、世間の荒波にもまれながら

「地獄だ・・・・」

と思い、働くことは、

大人になる一種の通過儀礼かもしれませんね。



通過儀礼といえば、有名なのはアフリカのマサイ族。

現在でもおこなっているかわかりませんが、

14歳になると男子はヤギを抱え、

1人でサバンナへと赴きます。


このヤギを使ってライオンをおびき寄せ、

そのライオンを無事狩ることができれば成人として認められます。


この通過儀礼を怖がりライオンを狩らないと、

年齢がいくつだろうと成人としては認められず結婚もできません。

(一番怖がってるのはヤギでしょうね・・・・)



さて。


24歳で社会人経験もなく、

通過儀礼どころか、常識もママのお腹に置き忘れてきちゃった

”スタッフ見習いのМ村君”


高校生のバイト並みにしか稼げず、学費も親に出してもらい、仕送りももらい、

彼女も居らず、夢も希望も目標もなく、ただぼんやりと何も考えずに生きている彼。



「ちょっと聞いてるの?!М村君?М村君?!」


返事がない。

返事をしてもタイミングがおかしい。


今日もきょうすけちゃんは置いてけぼりさ。


でも、何より寂しいのは会話に「熱」がないこと。


まるで”空気人間”と話しているよう・・・・



人を学びに向かわせるのは知的な「飢え」であると思う。


せっかく松井がそれなりの本質をついた話をし、

さらにきょうすけちゃんが治療院経営にも繋がる良い話をしているのに、

返事がないし、返事を促すと、

「はぁい・・・・」

と変なタイミングで返す。


何よりも二人が気持ちを込めて話しているのに、

全く熱がこもってない態度にはイラっときますね。

それで仕事もできないし、お小遣いももらって、おやつも沢山食べさせているのに・・・・

ああ、だんだん腹が立ってきた!



「これはサバンナでヤギの代わりにするしかない・・・・」


地獄を巡れば態度も変わるでしょう。


子供だから意味も価値もわからないのかもしれません。



大人にならないと響かない話なら、

大人になってもらうしかない。



a0037910_04403961
「よーし、М村君!

今から30万円あげるからアフリカのマサイ族のところに行ってきて!

そんでヤギの代わりになってライオン狩ってきなよ!」


という言葉が喉まで出かかりました。


そんな”サバンナ大作戦”を2割ぐらい本気で考えた、

金曜日の午前中でした!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 16:22|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年05月26日

緑が目に染みるぜ!の巻き!

26cbbc15.jpg
小顔も整体講座も盛り上がり、

松井塾も盛り上がっていこう!


と思いながら、

本日は明治神宮を散歩。


ホントにこの数ヵ月でスクールの雰囲気が変わってきました。

今日も小顔13期や松井塾生や、

整体講座受講生から熱いメールを頂き感じ入るものがありました。



何というのでしょうかね、

この10年は自分を活かすことを中心に進んできましたが、

この数ヵ月は人を活かすことを中心に進んでいる気がします。


また改めて転換期にいるのだなぁと、

思いながら緑を眺めておりました!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:12|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記! 

2016年05月25日

大門で飲み!の巻き!

ec41007c.jpg
「暑い!

喉が渇いた!

ビールが飲みてぇ!」


というわけで、

たまには大門で飲むか!


説明しよう!


大門には肥えた弟子2号の治療院がある。

久しぶりの治療院はとても雰囲気が良かった!(お世辞抜き!)



互いに軽く治療しあったあとは、

大門にある中華のお店で弟子2号と飲み。


どうでもよい話をしながら飲むビールは旨し!


何だか妙に気が合う弟子2号。


そういえば、弟子になる以前、

やたらと漫画の話で盛り上がったっけなぁ。


とにもかくにも気分の良い1日でした!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:22|PermalinkComments(0)漢(おとこ)日記!