2006年06月

2006年06月30日

サランラップ・ヌンチャク健康法だ!の巻き!

98b19fd5.jpg
松井はある病気を持っている。

その病とは”ちょっと妄想しちゃうよ病”だ。

本日も治療中、様々な事を妄想しちゃっていた。

今日の妄想は”ブルース・リー”


ブルース・リーといえばヌンチャク。

ヌンチャクといえばブルース・リー。

中学生の頃からブルース・リーの映画を見て憧れ、その影響で高校は少林寺拳法部に入った。

高校卒業後は空手を始めた。

それから早十余年。

「あぁ、ヌンチャクしながら治療してみたい・・・・・」

ふと、そんな考えが頭をよぎる。

やっちゃっていいかな?

妄想から危険な現実に傾く俺。

気がつくとブルース・リーが使っていた”ヌンチャクのレプリカ”を握り締めている俺。


「先生、何やってんですか?」

怪訝な顔で松井を見るクライアント様。

急いで”レプリカのヌンチャク”を戸棚にしまおうとした時、戸棚にしまってあったサランラップにふと目を奪われた。

ヌンチャクとサランラップ。

この二つを組み合わせて治療ができないかしら?

その時、中学3年の春
「社会の先生が良いヤツだから・・・」
という理由で勉強し始め、僅か二ヶ月で偏差値42から70まで(社会科のみ)上げた”やる気が無いと全然ダメだが、やる気が出ると本人も制御不能な頭脳”が動き始めた!


「ちょっと○○さん、バンザイしてみて。」

クライアントを立たせ、サランラップの心棒を取り出してヌンチャクの動きを何種類かさせる松井。

「またバンザイしてみて。」

驚くほど腕が上がる○○さん。

よく考えてみると、ヌンチャクの動きは外旋&内旋の入り混じった肩甲骨の体操にもなる。

それにもっと肩と首と腰の動きが良くなる動作を何種類か作れば面白いエクササイズになるぞ!

自宅にあるサランラップを使って気軽に肩や腰が楽になったら皆喜ぶぞ!

よし!

今夜考えて、明日から実験的にクライアント様に試してみよっと!


楽しいことはよいことだ!


明日もきっと「松井バランス研究所」には楽しい笑い声と”驚きの悲鳴”に包まれるだろう・・・・・


”中学生でもわかる治療セミナー”
”端化魔苦裏(はじけまくり)のお笑い芸人治療師”
そして”ど熱い”ソウル(魂)とアート(芸術)な考えを持つ漢(おとこ)

そんな漢(おとこ)に憧れて

そんな漢(おとこ)を目指しつつ

進め俺!

頑張れ俺!

小難しい理論や偉ぶった屁理屈はノー・サンキュー!

そんなことより楽しませたい。

そんなことより喜ばせたい。

楽しく、面白く、嬉しくが大事だと思う。

そんな心で松井は生きてます。


 おもしろき事もなき世を

  おもしろく住みなすものは心なりける






以上!
忍押!(すお!)
























matsui_balance at 19:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月29日

今日も楽しくやっちゃった!の巻き!

97d01c15.jpg
今日も楽しくお馬鹿だぜ!

午前中、三軸勉強会に行きました!

その後は”松井と愉快な仲間達”と一緒にランチ!

メンバーは、タチバナ、マツモト君、グーちゃん、そして花谷先輩が飛び入り参加!


「お前の全てを表現してみろ!」

最近影の薄いタチバナ↑に松井は”お題”を出しました。

お題は”アホ治療家として生きる意気込みを写真で表現する”です。

なかなかの”アホっぷり”が表現されています。

72点というところでしょうか。

c7e6a7e8.jpg
マンネリ化が進むグーちゃん。

”芸人治療家”としてもう少し”ヒネリ”が欲しいところ・・・・・

期待を込めて68点を与えます。






df778b09.jpg
「嫌な波動を感じる。俺にふるなよ・・・・・・」

無関心を装う先輩。

今日もランチご馳走様でした。

いつもご馳走になりっぱなしですんません。

夏の合宿セミナーが終わり少し落ち着いたら焼肉でもご馳走させてください!


00cb4136.jpg
よっしゃー!

飯の後はオシャレな若人の集まる場所”裏原宿”でショッピングだ!

マツモト君、タチバナ、一緒に行こうぜ!





be1b37b0.jpg
いや〜、色々買いすぎた。

暑〜


さて、この後は”ひ〜りんぐマガジン”の原稿のチェックしてお掃除でもするか!

えーっと、確か7月25日だったかな?発売が。

詳しい事はまた連絡しま〜す。

今日も楽しい一日でした!






以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月28日

ファイトだ俺!の巻き!

06f252a1.jpg
お仕事始まる前にトレーニングだ!

ようし、今日もバッチこーい!!







a3dfd739.jpg
お仕事終了後はいきつけの”恵比寿オシャレ美容院”に行きました!

おねーさん、いつもありがとう







5f6a86f2.jpg
松井お気に入りの「リストバンド・ウオッチ」の換えを買いに行きました!

何色にしようかな〜

迷うな〜





fce23ca9.jpg
花谷先輩オススメの「道は開ける」

山崎拓巳の道は開ける

を買いました!

早速読もう。

あ!

こんな時間だ!

やること盛り沢山の割には時間が少なし。

さぁ、急いで帰ってセミナーの準備やM・Pの宿題など等色々頑張るぞ!


うっし

ファイトだ俺!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月27日

「名古屋のお助け龍」と「目黒の人食い虎」!の巻き。

fbce28ca.jpg
ジリリりン♪ジリリリン♪

朝から電話が鳴る。

はて?

誰かしら?

首をかしげながら電話を取るといきなりドスの聞いた声で

「おう、松の字。わいや、”目黒の人食い虎”じゃ。おどれのダチ公”名古屋のお助け龍”を預かっちょる。無事返して欲しかったら誠意みせろや!」

ガチャン!

と電話が叩きつけられた。

しかし、電話が切れる前に電話の奥から聞き覚えのある漢(おとこ)の悲鳴が聞こえた。

そうだ。

あの声は間違いない。

松井のダチ公で名古屋で世羅歩ー斗(セラポート)というチームの頭を張っている多煮愚血(たにぐち)さんの声だ!

多煮愚血(たにぐち)さんは”ど熱い漢(おとこ)”で三度の飯より人が好きな漢(おとこ)。

多くの人々が多煮愚血(たにぐち)に会うことで励まされ助けられた。

別名「名古屋のお助け龍」という。

それがどうしてこんなことに・・・・・

ジリリリン♪ジリリりン♪

また電話がかかってきたので取った。

「松井君、僕だ。多煮愚血(たにぐち)だ。残念ながら”目黒の人食い虎”にやられてしまった・・・・自宅に何度も”取材しに来ないと全身舐め舐めしちゃうぞ!この野郎!”という”目黒の人食い虎”の脅迫を受け、ついうっかり取材しに来てしまったのが運の尽きさ・・・・あ、しまった!気づかれた!バキ!ボキボキ!ギャー!(骨の折れる音と悲鳴)」

松井は驚いた。

まさか三輪しぇんしぇいがここまで恐ろしいお人だったとは・・・・・

「おう!おう!おう!余計な事言うな、この名古屋コーチンコ野郎!ビシ!バシ!ボキボキのボッキボッキ!(沢山骨の折れる音)」

受話器から多煮愚血(たにぐち)さんの悲鳴が聞こえてくる・・・・・

どうしたらいいのだろう?

小心者で臆病な松井はオシッコをもうすでに30デシリットルほど漏らしながらガタガタと震えていた・・・・・・

「おう、松の字。よう聞け。多煮愚血(たにぐち)と交換にてめぇが昨日武露愚(ぶろぐ)に載せた”あのブツ”をよこせ!今から5分後に恵比寿西口前に持って来い!わかったか!それが条件じゃ!」

恐ろしい声を残して電話は切れた。

なんだろう?

”あのブツ”って。

はっ!

もしや”シュナの旅”と”世界の真ん中の木”のことかしら!?

松井は急いで「松井の宝箱」から二冊の本を取り出して恵比寿駅に急いだ。

そして多煮愚血(たにぐち)さんの首を折る寸前の三輪しぇんしぇいに二冊の本を捧げて怒りを納めてもらいました・・・・・・

はぁ〜

危なかった・・・・・・

ボロボロになった多煮愚血(たにぐち)さんは

「目黒は恐ろしいとこだぎゃ・・・・・横浜がいい。横浜に行こう。ブルーライト横浜・・・・・」

と言い残し、横浜に旅立って行きました。


今日も生きていることに感謝です。

明日も頑張って生きよう。

松井世界(ワールド)は何がオコルカワカラナイ・・・・・・・・





以上!
忍押!(すお!)










matsui_balance at 21:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月26日

宮崎 駿先生は最高デス!の巻き。

84ef18cb.jpg
お仕事終了後、息抜きに宮崎 駿先生の”シュナの旅”を読みました。


シュナの旅


転げ回っちゃいました。

読み終えた松井は感動のあまりゴロゴロと転げ回りました。

”思わず転げ回っちゃう”ほど感動の一冊!

これで448円+税は安すぎる!

しかもオールカラーですよ、奥さん!


1回読み終えたぐらいで満足はできず、文字を舐めるようにして3回ほど読み返しました。

特に主人公のシュナが言葉をとりもどしてテアと抱き合いながら泣くシーンは読むたびに”転がりながら空中2回転半”するぐらいジーンときちゃいました。

松井オススメの本です!


もう一冊は”世界の真ん中の木” 二木真希子



世界の真ん中の木


この方は宮崎駿作品の主要スタッフの一人。

かなりレベルの高い作品です。

松井はこの作品を今読み終えました。(23時15分)

読み終えた感想は”心がとっても浄化された”感じです。

今の松井は優しい”善い者の松井”かもしれません。(いつもは奇人又は奇才者です)

普段、億劫がってあまりやらない草木に

「いつもありがとう♪」

と優しい言葉をかけながら水をあげました。

しかも水道水では誠意が感じられないと思い、”エビアン”をかけました。

今、人から「金貸して〜」と言われたら1万円未満だったら簡単に貸してしまいそうです。

「連帯保証人になって〜」と言われたらさすがに目が覚めますが・・・・・


さて、”善い人になった気分”で楽しくお勉強するか!

スクール生の皆さん、来月のセミナーも楽しみにしててね!






以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 22:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月25日

”下僕タナカちゃん”と下北沢!の巻き。

35f8db47.jpg
「松井総長、オイラを下北沢の”ビレッチ・ガレージ”に連れていってくんろ!」

松井下僕であるタナカが駄々をこねて朝っぱらから連絡してきた。

松井は色々と忙しい。

はっきり言って下僕の戯言など構ってらんない。

しかし、”下僕孝行”するのも漢(おとこ)親切の一つかもしれない・・・・・

よし!

タナカ!

いっちょ、俺と二人で下北沢に遊びに行くか!

そうと決まったらレッツ・ゴー♪


92934169.jpg
「松井総長、ボクチン格好良くないですか?ね、格好いいよね?」


タナカは”自分と同じ種類の動物”のヌイグルミを見つけて大興奮。

はしゃぎまくっていた。

いかん。

通りを歩いている人々が奇異の目で見ている。

飼い主として躾けなくては・・・・・

2ecc674c.jpg
「この豚野郎!中村屋のとんかつサンドは美味いからモリモリ食いたいんじゃコラ!」


”超どM”のタナカは松井の”妄想殺人張り手”を食らって白目をむきました。

しかし、オシッコを漏らしながら大変喜んでいました。

もう変態もいいところですね。




0749feca.jpg
「松井総長殿!自分もバスト・アップして欲しいであります!」

キリリ!

と凛々しい顔のタナカ。

その風貌は変態治療師として生きていく誇りと勇気に満ち溢れたものでした。


えっと、その、タナカちゃん従業員とか患者さんとか大丈夫なの?

君、一応それなりに繁盛している治療院の院長先生だよね?

俺はもう常識を突き抜けているからいいけど・・・・・・

56c6486d.jpg
お?

なんだこりゃ?

”人体模型”のガチャガチャ?





cbe50a30.jpg
タナカー!

”人体模型のガチャガチャ”面白そうだからやろうぜ〜

お?

松井は”スケルトンの全身人体模型”の大当たりだ!

やったー!

すげーかっちょいいー!

タナカは?

03efbe5d.jpg
えーっと、ボクはですね、えーっと、


”耳の模型”ですかね?


これって・・・・・・




1056570d.jpg
下北沢の”ビレッチ・ガレージ”で遊んだ後は雰囲気の良い名古屋料理のお店に行きました!

偶然でしたが、従業員の人がタナカと同じ小学校と中学校でした!

うわ〜

世間て狭いのね。



18337d58.jpg
お腹一杯食べた後は二人でゲームセンターに行きました。

よっしゃ、クレーンゲームで景品ゲットしてやるぜ!

松井はそう意気込みましたが、ビックリするぐらい全然取れませんでした・・・・





55371dd7.jpg
タナカも泣き出すぐらい全然取れませんでした・・・・

タナカ!

漢(おとこ)だったら泣くな!

ここのゲーセンはインチキだ!

次のゲーセン行って俺が沢山景品取ってやるから泣くんじゃない!


ということでゲームセンターを移りました。

すると大変なことに・・・・・

a1a25977.jpg
うわー!

700円で15個も景品取っちゃった!

ありえねーーー!!!


松井は驚いた。

普通クレーンゲームは一回で景品一個だ。

しかし、松井は一度に3つも4つも景品が落ちる偶然が何度も重なり、なんと7回で15個の景品をゲット!

うわ〜

俺って天才かも?!

793b029d.jpg
戦利品です。

松井クライアントで欲しい人は差しあげます。

早いもの勝ちですよ♪


「ふぅ〜、こんなこともあるんだな。すげーな俺・・・・・」

松井が景品をならべていると涎を垂らして物欲しそうにしているタナカ・・・

いいよ。

従業員分あげるよ、タナカ。


5ab66141.jpg
「本当ですか総長!やったー!すげー嬉しい!」


とっても嬉しそうなタナカ。

タナカはクレーンゲームをかなりやっていた。

しかし、一つも取れてなかった・・・・・・

松井から景品を貰って相当嬉しかったみたい。

また遊びに連れて行ってやるか・・・・・


そんなこんなで今日も楽しい一日でした!

明日から月曜日。

シャキッと気を引き締めて頑張るぞ!

えいえい、おー!





以上!
忍押!(すお!)







matsui_balance at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月24日

長〜く、空〜手だ!の巻き。

d09597d9.jpg
お仕事終了後は楽しい空手道場じゃ!

松井は写真のような『全体練習』は嫌い。

いつも一人で練習しています。

一応黒帯だし指導もできますが、空手着なんて2年ぐらい着てないな〜。

松井だけでなく、昔から道場に通って来ている強い奴らはみんな『どっか変』な奴らばっかり。

空手道場なのに関節技の練習やったり、柔道やったり、ウエイト・トレーニングばっかりやったりなど等・・・・・・

それにしても最近感じるのはそろそろ格闘技ブームも終わりそうな予感がする。

松井はこの正道会館東京本部に13年前から通っている。

当時はKー1がブームになり始めの頃でスゴイ活気があった。

空手クラスだけでなく、Kー1クラスや日本初の柔術クラスも出来て足の踏み場もないぐらい人が溢れていた時代もあった。

今は他の道場に比べれば道場生数900人近くで多いけど、かなり閑散として寂しいかぎり・・・・・・

組み手をやっても数年前は

「こりゃー、マジで肋骨の1本や2本覚悟しといた方がいいかも・・・・」

と思うような”どえらく強い選手”がかなり居たけど、今は一人か二人しか居ない。

だけどまぁ、すきな音楽をかけながらサンド・バックを蹴ったり、ウエイト・トレーニングを適当にしたり、道場生とバカ話をしながらだべったりと、気楽に楽しめる良い空間だ。

やるときはやるけど、楽しむ時は楽しむ。

そんな緊張とリラックスの狭間のある空間だからこそ、13年も続けてこれたと思う。

スクールも楽しむことを前提にしっかりと学ぶところは学ばせる。

そして息を長〜くして続けていきたいな〜

なんてことを道場の帰りに思っちゃいました。

ありゃ?

今日は”普通の武露愚(ぶろぐ)”みたいだぞ?

ま、たまにはこんな日記もいっか。





以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 21:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月23日

良か本ですばい!の巻き!

05ca3da1.jpg
「なんじゃこりゃー!!すんげー、いい本じゃねーか!!」

驚きました。

がっつり驚きました。

松井のセミナーの目標は”中学生でも解る治療のやり方”である。

松井自身、学生の時劣等生だったので難しく教えるのは嫌。

簡単で効果があり、奥が深い。

しかも解りやすい。

そんなセミナーを目指して日夜研究しているので教材がいくらあっても足りない。

特に骨や筋肉が「なぜそんな名前なのか?」

という語源から知りたかった。

今日もいつものように仕事の合間に本を探していたところ・・・・・


「これもなんか違うな〜。この本も微妙に違う・・・・」

近所の口うるさいオッサンみたいにブツブツ言いながら探していた時、医学書コーナーの中央から”キラリ”と光る本を発見!

もしやこれは・・・・・恐る恐る手に取って読むと、今まさにこの瞬間一番読みたいことが書いてある本であったのだ!

「ひゃっほー!うれピン子!あわわわわー!」

嬉しくなった松井はその場で”インディアン踊り”をした。

そして医学書コーナー周辺に居た眼鏡をかけた”インテリっぽい白人共”は松井の踊りに恐れをなして逃げていきました


お仕事終了後の今現在、楽しく読んでいます。

いや〜、マジでためになります。

治療家には超オススメの4冊ですよ!




骨単―ギリシャ語・ラテン語




肉単―ギリシャ語・ラテン語



脳単―ギリシャ語・ラテン語





臓単―ギリシャ語・ラテン語



こうして夜が更けていく・・・・・・

明日もバッチ来いだぜ!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月22日

え?キラちゃんマジで?!の巻き!

d6e725d9.jpg
昨日もスクールが大盛況に終わりました。

参加していただいた方、本当にありがとうございました!

皆が喜んでくれるから幸せになれる。

今日は最高の気分で起き、三軸勉強会に行きました!

その後、久しぶりに赤褌メンバー”キラちゃん治療院”に遊び行ったところ、なんと衝撃の告白が!

来月キラちゃんは治療院を廃業し、アメリカに旅立つという!

松井の友達”こうちゃん”がアメリカに治療師を派遣する仕事をしており、以前松井はキラちゃんにこうちゃんを紹介した。

今回はその経由でアメリカ行きが決定したらしい。


えーっ!

もう会えないの?!

と松井は思ったが、ビザの関係で三ヶ月の滞在で日本に帰ってくるという。

あー、良かった。

「キラちゃん、日本に帰ってきたらどうすんの?」

松井が聞くとキラちゃんは

「総長、俺、秋葉原で働こうと思ってんの。」

という仰天の発言が・・・・マジかよ・・・・・

キラちゃん、あーた、柔道整復師で国家資格持っているしタイ式マッサージは上手いし、俺がちょこちょこ教えたテクニックもあるのに勿体無いよ!

と松井は思ったが、まぁ、キラちゃんも色々考えているんだろうな〜っと思い、何も言わなかった・・・・・・

三ヶ月か〜、寂しくなるな・・・・・・・


治療院を経営するのはなかなか大変なことだ。

難しくはない。

やることさえキチンとやれば繁盛はすぐできる。

難しくはないが、しかし、繁盛させるということはやっぱり大変なことなのだ。

松井だって、今は予約を断っているぐらいそれなりに来て頂いているが、開業当時は全然クライアントさんはいなかった。

看板広告一切なし、マンションの一室で大人しくやっているのだから当然クライアントさんなんて来るはずがない。

ではどうしたのか?

松井はとにかく外に出た。

外に出て人が集まる場所に行っては”その場で治療”をした。

得意の立位(立ったまま治療すること)で調整し、一瞬で体を変えまくった。

でも絶対”営業”はしなかった。

自分から「来て下さい」と言わなかった。

”犬も歩けば棒に当る”じゃないけど、自分に合う”ご縁なクライアント”を探し当てていたのだ。

縁があれば言わなくても来る人は必ず来る。(もちろん、来ない人は来ない)

不思議なもので、”こんな変な治療師の松井が良い!”と思う人が多かった。

あっという間にクライアントが口コミだけで増えてしまい、なんでこんなに開業が上手くいったのか自分自身もよくわからなかった。

なんでだろうと疑問に思い、2年前花谷先輩に

「なんで俺上手くいったのかしら?」と聞いたところ

「おまえは突然変異(ミュータント)だ!」と言われた。

全然回答になっていなかったが、そうかもしれないと思った。

あと、「変態治療師だからだ!」とも当時から先輩に言われた。

それも回答になってはいなかったが、大いに納得はしました。

まとめると、松井はどうやら”突然変異(ミュータント)”で”変態”だから開業がうまくいったらしい・・・・・


えーっと、なんの話だっけ?

あぁ、そうだ、キラちゃんだ。

アメリカ行きは9月らしいから、それまでに”キラちゃん夫妻を励ます会”を開こう!

優しいキラちゃん夫妻のファンも多いのに残念だ・・・・・・

う〜む、繁盛治療師になるというのはなかなか難しいのですな〜

最近は軒並み潰れる治療院も多くなっているみたい。

まぁ、柔道整復師、鍼灸師、指圧師などの有資格者だけでも毎年1万人近く生まれている。

それに整体の学校やカイロ、リフレ、など等の学校を合わせたらとんでもない数だ。

その中から開業し、成功するのはほんの一部。

クライアントさんやスクール生皆が読んでいる武露愚(ぶろぐ)に、お下劣な言葉や全裸に近い格好を掲載する治療師で”成功した治療師”は前代未聞だと思う。

ということは、これから”変態治療師”が流行るということなのかな?

”変態治療師養成スクール”の開校もいづれ考えなくはイカンのか?!

悩むな〜

う〜ん・・・・・・

げ!

もう夜中の2時半じゃん!

バカなこと考えてないで早く寝よ・・・・・・・






以上!
忍押!(すお!)
























matsui_balance at 21:02|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月21日

『第三回M・Bボディアートスクール』大成功だ!の巻き。

b291e57a.jpg
御陰様で「第三回M・Bボディアートスクール水曜クラス」も大盛況に終わりました!

今回も奈良県や大阪府など、遠方から来ていただき誠にありがとうございました!

また、”ひーりんぐマガジン”の記者の方も取材しに来ていただきありがとうございました。

その”ひーりんぐマガジン”の記者の方を紹介してくださった花谷先輩のCDが発売されました!

「え?松井さんの先輩の花谷先生って歌手なの?」

そう思った方。

違います。

聞くと”成功する治療師”になれちゃうCDです。

松井と同じように業界活性化を目指す三宅先生が制作しました。

是非こちらを見て下さいね!


「第三回M・Bボディアートスクール水曜クラス」はいつものように密度が濃く、”どえらく”楽しいスクールでした!

ここで事務連絡です。

先程来月のスクールの告知の時、事務局長様でおられる三輪大しぇんしぇいが

「来月は第4水曜日になります。お間違えのないように♪」

と言いましたが、あれはです。


来月は第3水曜日と第4土曜日になります。

お間違えのないようにお願いします。

その後、松井は何故か

「おめーがちゃんと俺に教えねーからだろ!このボケ!」

と逆ギレされ、三輪しぇんしぇいにボコボコにされました・・・・・・

一応、顔だけは避けてくれました・・・・・・


えーっと、今月のスクールもかなり速いスピードで飛ばしました。

イッパイイッパイで質問がその時出来なかった方。

今回参加された水曜&土曜日クラスのスクール生で

「松井さん、こんな質問があるのですが・・・・」

という希望があれば武露愚(ぶろぐ)に書き込みしてください。

文章で答えられる範囲であれば、ビシバシお答えします!(難しいのはやめてね・・・・)


楽しいスクールの後は楽しい懇親会。

そして懇親会では土曜日クラスに引き続きチャンピオンが生まれました!


2d3aed00.jpg
その名は”奈良の治療業界の貴公子!死魅頭(しみず)”先生!

なぜ彼がチャンピオンになったのか?

えー、それは武露愚(ぶろぐ)には書けません。

さすがにお下劣過ぎます・・・・・


懇親会はマジで楽しかったです。

もうこうして何年もスクールを行なっているような錯覚をおこしました。

こうして楽しくスクールが行なえるのも皆のお蔭です。

事務局の三輪さんありがとうございます。

いつも手伝ってくれるタナカちゃんありがとう。

キョウスケありがとう。

大阪から来ていつもお手伝いしてくれているフミちゃんありがとう。

懇親会で飲み物を頼んでくれたり、お手伝いしてくれる松井クライアントのタテヤマさん、ありがとう。

お友達を連れて色々宣伝してくれるリョウコちゃん、ありがとう。

みんな皆、本当にありがとう。


だから今日も頑張れました。

今日も御陰様で頑張れました。

松井はもっと頑張ります。

皆の期待を背負って、もっともっと前に進みます。


ありがとう。

今はその言葉以外思いつきません・・・・・・・・





以上!
忍押!(すお!)







matsui_balance at 21:43|PermalinkComments(15)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月20日

明日も楽しい「M・Bボディアートスクール」だ!の巻き!

e8c1edc4.jpg
いよいよ皆さんお待ちかね!

明日は「第三回M・Bボディアートスクール水曜日クラス」の日です!

ジメジメした日が続いておりますが、そんな気持も吹き飛んじゃいますよ!

元気が出ます。

汗も出ます。

脂肪も出ます。

明日は足の調整をペアを組んで行いますので、替えの靴下をお持ち下さい。(清潔第一!)

今回で第3回を迎えました。(土曜クラスを入れると4回目ですが・・・・)

第1回目は初回だったので相当準備しました。

第2回目も初回に負けないぐらい準備して大好評を得ました。

第3回目はそれ以上にスゴイです。

分単位で錬ってます。(冗談ではなく本当)

内容も相当考えましたが、きちんとした声で伝える為自分の声をテープに録って分析し三ヶ月以上に渡るボイストレーニングの結果、ようやく満足できる声が出てきました。

松井の場合、濁音が少し聞こえづらい声質をしていたので数ヶ月前から何度も練習して矯正してました。

ここにきてやっと矯正終了。

2時間のセミナーだったらどんなに動いても声はかすれない。(と思う・・・・)

良いセミナーを行なう為には、話す内容や資料の準備をする必要があります。

しかし、それだけでは普通に良いセミナーです。

普通を突き抜けるにはアクションの取り方やきちんとした発声練習まで含め、様々な要素が必要だと思います。

松井はそう思い、日々怪しい練習を行なってきました。

例えば鏡を前後に置き、360度見られている感覚を持ちながら立ち振る舞いの自己練習。

部屋を締め切り、暑い中「何してんだ俺?」と思いながら小恥ずかしい練習の数々。

大きな声を出しまくったりしたので、近所の皆様にもご迷惑をかけたと思います。

ごみんなさい・・・・・・・


話す内容のシナリオから立ち振る舞いを考える俳優の役目まで、一人何役もこなす努力が講師には必要。

さらに、芸人並みのリアクションと落語家並みの話方も加わる。

先は長いかもしれないが、見たこともないような”芸術(アート)的治療セミナー”の完成を目指して頑張れ俺!

明日はその成果をばっちり出しちゃうぞ!

あぁ、楽しみだな。

うふふ。


あ、初参加の方は入口に”M・Bキャップ”を被った男が立ってます。

目印にしてくださいね。


では明日!






以上!
忍押!(すお!)

























matsui_balance at 23:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年06月19日

今日も気合いじゃーい!の巻き。

3de9a6e8.jpg
「今日も気合いじゃーい!」

叫びながら起きました。

まずはスポーツクラブで体を鍛え、そしてガシガシとお仕事。


お仕事終了後は明後日の「第三回M・Bボディアートスクール水曜クラス」の準備。

現在も進行中。

今回も”どえらく楽しく”そして”どえらくためになる”内容にします!


よし!

もうちょっと頑張るか!

こうして今夜も更けていく・・・・・・・






以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 21:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月18日

今日が山田セミナー!の巻き!

1e231eef.jpg
本日は山田先生のテーピングセミナーに参加しました!

「なんちゅう為になるテーピングセミナーじゃ・・・・・」

お腹が減ったのでもぐもぐテーピングを食べながら(良い子は絶対マネしないでね!)熱心に勉強する松井。



あっという間に4時間にわたる丁寧なセミナーが終了しました。

01e67a38.jpg
「山田ちゃん!オイラにもテーピング貼ってケロ!そんでもって蹴りとパンチを強くしてちょーだい!」

松井は駄々を捏ねて実際に”競技能力を3倍向上させるどえらいテーピング”を貼ってもらいました!

おぉ!

凄く良い感じ。

こりゃー、蹴るのが楽しみだ!

よ〜し、誰かミット持ってくれ〜

3aa70d38.jpg
「山田先生さんよー!この”どMタナカ”の右乳首にもテーピング貼ってよろ乳首!」


そこに松井と一緒に参加した赤褌苦裸部メンバーのタナカが乱入。

タナカは”超ど級のマゾ治療師”なので痛そうな場面があると積極的に参加する性癖を持っている。

「よっしゃ、これでばっちり!バシバシ蹴ってこいよこの野郎!」

テーピングを貼って気が大きくなったのか、気がオカシクなったのか?

松井に対していきなり強気になったタナカ。

しかし、よく見ると足は”生まれたての小鹿”のように震え、股間にはオシッコをちびった形跡のある大きなシミが・・・・・・・・

b0133545.jpg
マジでビビっているタナカ。

このあとウン○もお漏らししちゃってました・・・・・・・







7eeb1ccf.jpg
苦笑の山田先生。

良い笑顔です。







6d57e8f6.jpg
お勉強した後は楽しい懇親会!

大阪からきたM・Pメンバーのカナザワちゃんや名古屋の”カエル王子”こと間瀬ちゃんなどと楽しく過ごしました!


山田ちゃんのセミナー&懇親会ではボランティアでクライアントのゴツイ男達が一生懸命動いてました。

皆、なんとか山田ちゃんの力になろうと不器用ながらも懸命にスタッフとしての役割を努めていました。

「山田ちゃん、いい仕事しているんだな〜」

そういう気持に弱い松井は、わさびを食べたみたいにジ〜ンとしちゃいました・・・・


理屈で人は動かない。

山田ちゃんはテーピングの技術も素晴らしいが、それだけではない”何か”を持つ漢(おとこ)だと思う。

彼だけではなく、カナザワちゃんも間瀬ちゃん達もそうだ。

そんな仲間達とM(メジャー)・P(プロジェクト)という夢に向って歩める事を誇りに思う。

そんなきっかけを作ってくれた花谷先輩には感謝しかない。

そしてその花谷先輩と出会えた場が三軸である。

三軸創始者であるお師匠様の池上先生が全ての原点であり、本当に感謝だ。

そして三輪さんや赤褌苦裸武のメンバー、この武露愚(ぶろぐ)の読者など、松井をとりまく皆が後押しをしてくれている。

ありがたい。

実にありがたい。


全てに感謝しつつ、松井にしか出来ない”モノ”を創造し与え続けよう。

その為に渾身の努力をしよう。


自分が天才なんてこれっぽっちも思っちゃいない。

どちらかというと凡人以下と言われ続けてきた。

しかし、周囲の期待には応える。

「できない」

そんな言葉を吐いて諦めるのは簡単だが、俺は決して諦めない。

自分に負けない。

自分の弱さに絶対負けない。

周囲の期待も夢も希望も背負おって俺は進む。


「”ど熱く”なってきやがったぜ・・・・・・」

恵比寿に戻り、一人夜中の公園でトレーニングしながら熱く思った。

魂(ソウル)が熱い。

自分が何処に進もうとしているのか正直まだわからない。

でもこの熱くたぎった魂(ソウル)を燃やして進もう。

全力で。

渾身の力で。

皆のために。


「よし!いくぞ!」

松井は走った。

ワールド・カップで騒がしい恵比寿の街をひたすら走った。

全力で走り求めるその先を目指して・・・・・

その先にある”何か”に向って・・・・・・・






以上!
忍押!(すお!)
















matsui_balance at 23:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年06月17日

第三回「M・Bボディアートスクール」大成功!の巻き!

55848701.jpg
今月から第3土曜日と第3水曜日の二部制になった「M・Bボディアートスクール」

今日は初の第3土曜日の日です。

人数的には水曜日よりも少なかったですが、その分細かく教えることができました!

○手の感覚を向上させ、手技能力を倍以上アップさせる秘技

○肩甲骨を軽く調整するだけで肩や首が楽になる秘技

○足の浮腫みや疲労が「あっという間」に楽になる秘技

○外反母趾だけでなくスポーツ選手や腰痛の方など、様々に応用できる大腰筋の調整の秘技

その他、首の構造から肩甲骨や首の検査方法まで細かく教えちゃいました!


アンケートの結果、受講生全員が「すごくよかった」に○をして頂き本当に嬉しかったです!

「色々勉強会に行きましたが、明日から治療に使える勉強会はなかなかありません。
松井先生のセミナーは解りやすくて、すぐに使える技術を教えてくれます。月曜が楽しみです。」

など等、アンケート用紙に書かれてあることを読んで感激しております。

スクールやって良かった・・・・・・

全てに感謝しかありません。

”第三回M・Bボディアートスクール土曜日の部”は大成功に終わりました!

次は来週の”第三回M・Bボディアートスクール水曜日の部”も大成功にする為に渾身を込めて頑張るぞ!

よーし、”ど熱く”燃えてきたぜー!


あっと、本日真面目なスクール内容はここまで。

これから”どえらい懇親会内容”を報告します。

皆様、とうとう生まれました。

初代M・Bチャンピオンがとうとう生まれたのです。

第三回目の懇親会にしてやっと

”初代M(マジで)・B(ビンビンにきてますよこの人)チャンピオン”が誕生しました!

そのチャンピオンの名は

efbbed7a.jpg
”津田沼の最終兵器!男も女も関係ないぜ!サイボーグボクサー・魅頭火巳(みずかみ)”氏です!

まず事の起こりから言うと・・・・・・・

懇親会で松井はずっと真面目な話をしていました。

スクールも真面目。

懇親会も真面目。

するとあまりの真面目っぷりに耐え切れなくなったのか?

松井の左隣に座っていた今回スクール初参加”飛騨高山変態治療師ランキング1位”の○瀬先生が

「いい加減にしろ!なんなんだあんた一体?酒の席だというのにお下劣な話の一つもしないで!さっきから真面目な話ばっかりでつまらないよ、も〜。よし、こうなったら岐阜仕込みの”お下劣変態話”を俺がブチかましてやるぜ!」

そう叫ぶと、”いかに夏の臭いストッキングは素晴らしいか”を延々と話たり、5才以下の幼児の魅力について力説し始めた。

「こいつは”どえらい新人”が来ちまったぜ・・・・・・・」

恐怖と緊張のあまり大量の汗を噴出しながら松井は思った。

しかしその時、

「ちょっと待った!」

松井の右隣に座っていた、やはり今回初参加の”江東区変態治療師ランキング2位!頭蓋骨破壊調整師”の○坂先生が叫んだ!

「甘い。甘いよおたく。そんなんでいいの?そんなんで”本物の変態”って呼べるわけ?違うね。ユー(あなた)にミー(わたし)が”真の変態道”を叩き込んであげるわ!」

そう言うとじっくりと、それでいて染み渡るような”変態道”を語り始めた。

その場にいたスクール生は皆感動し、涙を拭きながら話を聞いた。

○坂先生が仏恥義理(ぶっちぎり)で癸永兮崋N纏佞留標に輝くと思えたが・・・・

「あの〜、僕も話していいですか?」

その時、自信無さそうに手を挙げて訴える好青年がいた。

彼こそがその数十分後に初代M・Bチャンピオンに輝いた魅頭火巳(みずかみ)氏であった。

「ではどうぞお話下さい」

静かに、だが威厳溢れた態度で”変態治療師認定協会公認指導員調布支部長”の○谷先生が話を促した。


魅頭火巳(みずかみ)氏の話は凄かった。

いや、凄いを突き抜けて”どえらかった”

マジで武露愚(ぶろぐ)に載せられない”超A級”のお下劣話だった。

しかも本人が真面目に語る自身の体験話。


”飛騨高山変態治療師ランキング1位”の○瀬先生は笑いすぎて顎が真っ二つに裂け、
”江東区変態治療師ランキング2位”の○坂先生は喜びすぎて頭蓋骨が破裂してしまった・・・・・・・

「これはただの変態ではない。ビンビンに”きちゃっている人”だ!」

という満場一致の意見により、魅頭火巳(みずかみ)氏が

初代M(マジで)・B(ビンビンにきちゃっているよこの人)チャンピオンに決定しました!

おめでとう。

栄冠のしるしに”M・Bキャップ”をプレゼントします!



ということで、大いに笑い楽しんだ懇親会でした。

何だかもう何年も付き合っている気安さを感じました。

不思議だね、人のご縁って。

ありがとうね、皆。

また来月お会いしましょう!


よ〜し、明日も明後日も明々後日もハジケまくっちゃうぞ!

いざ!

進め!






以上!
忍押!(すお!)














matsui_balance at 22:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月16日

明日は楽しい「M・Bスクール」だ!の巻き!

f06c4df0.jpg
「”どえらいもん”が生まれそうだ・・・・・・」

”第三回M・Bボディアートスクール”を明日に控えた今日、松井は驚きのため息が出た。


お蔭様でスクールもたった3回目にして大変順調に伸びています。

明日も遠くは岐阜や宮城など、遠くからスクールの申し込みを頂いております。

その期待に120%応えるべく、スクール内容を研究しているうちに”どえらいもの”が生まれそうです。

いや、”生まれた”かもしれません。

事実かどうかは明日自身で参加し、確かめて下さい。


明日スクールに初めて参加する方は会場となるマンションの入口が分かりづらいと思います。


3fb5ed5d.jpg
わかりやすいように入口付近でこの”M・Bキャップ”をスタッフに被らせて立たせておきます。

笑いながら挨拶して下さい!

ということで明日17:00〜お会いしましょう!


期待しててください。

期待に応えます。





以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月15日

引き込もって作業中!の巻き!

c3885b6b.jpg
ヒャッホー!

ぶひひっほー!

あぶぶぶぶっ!

パソコンを打ちながら叫ぶ松井。

ノートにセミナー内容を書きなぐりながら意味不明な言葉を羅列する松井。

傍から見ると狂人である。

なぜこんなことになったのか?

説明しよう。


本日は木曜日で休日。

だが、さくさく起きて午前中の三軸勉強会に行き、いつものように池上先生の素晴らしい講義を感涙しながらしみじみと拝聴。

その後は”松井と愉快な仲間達”と一緒に楽しくランチ。

そして家に帰って午後3時頃から10時現在まで引きこもってスクールのセミナー内容や夏のスクール合宿の内容を練り上げています。

さすがに7時間ぐらい連続で頭使うと”変”になっちゃうね。

まだまだやることがあるので今夜は三軸勉強会の懇親会に行けない・・・・・

池上先生や花谷先輩とお喋りしたかったのに・・・・

ま、ショウガナイ、ショウガナイ。

今日はセミナー内容や合宿内容についても考えましたが、”教育”について少しお勉強しました。

「M・Bボディアートスクール」と”スクール”を名乗っている以上教育関係の本を読み、自分なりに”教育”というもののコンテンツを探る必要があると思ったからです。

ということで色々読みましたが・・・・・・

難しい本を読んでさらに頭がオカシクなりまひた!

その中で感銘したのがデューイと

木下竹次先生


特に木下先生の”縛解一如(ばっかいいちにょ)”という言葉は心に響きました。

それは「鳥も空気の抵抗がなければ飛ばない。釘も木片の反対がなくてはきかない。束縛は自由を激成し束縛打破は自由行動者の愉快とするところである。」という言葉。

制約から逃れ欲望を解放するのが自由ではない。

多種の束縛そのものに感謝することで活動自在の自由行動がとれるのだ!

というように松井は解釈をしました。

いや〜、勇気が出たな〜!

う〜む、世の先人達はスゴイ人だらけです。

本当、世界は広い。

よっしゃー!

凡人のオイラだけど、もういっちょ踏ん張るかー!

うーしやるじょ〜!

ワッショイ松井!

ワッショイ松井!

ワッショ・・・・・・・・





以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月14日

大都会の決闘!の巻き!

00290bc1.jpg
三輪
「うおおぉーい!日本サッカーが負けてムカつくから今日は”豊島区”制覇しにいくぞ!

朝から「松井バランス研究所」の玄関を叩き壊して三輪しぇんしぇいが進入してきた。

忙しいので断りたかったが、三輪しぇんしぇいは六本木の不良黒人10人を殴り倒した豪傑。

下手に逆らえない。

松井は「殴らないでね

とペコペコ土下座しながら許しを請い、従う事にしました。


今日も朝から何かが起きそう・・・・・・


194c67ee.jpg
「おい!あんたか?”目黒の喧嘩番長、人食い治療師の三輪”っていうのは?」

豊島区に一歩入った途端、豊島区全域をシメている”着痩せ番長”こと狂介が現れた!

その鍛え抜かれた体は鋼のようであり、目つきは薬物中毒患者のように座っていた。

きゃー!

ステキ!

狂介さん、”人食い治療師”をやっつけて〜

松井を虐めないように言い聞かせちゃってください!

87e59952.jpg
狂介
「ひゃはははー!おめー、なんだその体型は?クマか?クマってんのか?おりゃー、両手使わなくてもクマ公ごとき勝てるぜ!」

三輪
「がるるるる!!!ぶっ殺す!」


血の雨降る予感・・・・・・・

そういえば曇ってきた。

洗濯物取りに家に帰りたい・・・・・・

9b602b6e.jpg
三輪
「おりゃー!死ねー!」

狂介
「おっとどっこい!」


松井
「フレ〜!フレ〜!キョ・ウ・ス・ケ!」


7d614536.jpg
三輪
「チョコチョコ動きやがって!体脂肪が燃えるじゃねーかこら!疲れてきたぜ!」

狂介
「うひょひょひょひょーー♪」


松井
「頑張れ頑張れ!キョ・ウ・ス・ケ!」

0a3c3a72.jpg
三輪
「ぜぇぜぇ・・・・・血糖値が下がってきた・・・・

狂介
「さーて、そろそろ反撃すっかな。」


松井
「やっちゃって!やっちゃってください、狂介さん!」

a79113fb.jpg
狂介
「必殺の”着痩せ波動拳”をくらえ!」

バシッ!

三輪
「ブヒッ」


松井
「エクセレント(素晴らしい)!モア(とっても)、エクセレント(素晴らしい)!」

4da26cad.jpg
三輪
「か、体が動かん・・・・・・・・」

狂介
「あたしの攻撃はどうかしら?クマちゃん。どうでもいいけど、”豊島区民”とオカマをなめたら痛い目に遭うわよ!さて、そろそろ最後の攻撃をしようかしら・・・・」


松井
「もー最高♪狂介様かっちょいいー!」

だが、ここで恐ろしい事が起きた。

瀕死の三輪しぇんしぇいがグローブの袖から小切手を出して狂介に渡したのだ!

その金額に驚く狂介。

0、3秒で寝返る狂介。

呆然とする松井・・・・・・

041cd79a.jpg
狂介
「えーっ!こんなに沢山お金もらっていいんですか?!これでやっと”着痩せする服”が買える・・・・本当にありがとうがざいました!これからも夜露死苦(よろしく)お願いします!」

三輪
「ぐふふ



松井
「・・・・・・・・・・・・」

2c28457a.jpg
あっという間に仲良くなった二人。

茫然自失の松井・・・・・・・

その後、松井は三輪しぇんしぇいに恐喝を受け、昼夜問わず働かないといけないことになりました・・・・・



あ、ところで告知です。

今週土曜日17:00〜19:00と来週の水曜日19:00〜21:00に「第三回M・Bボディアートスクール」があります。

くれぐれもお間違いないようにお願いします!


ということでまた明日





以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 13:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月13日

オーレー♪オレオレ〜の巻き!

0279eacd.jpg

本日は花谷先輩からの紹介で”ひーりんぐマガジン”という治療業界誌から取材を受けました。

受けた取材内容は”成功への道”という

「僕成功しちゃったの!スゴイでしょ。てへっ!」

みたいな感じを理屈っぽく話す企画である。

”売り上げを上げるよりもスタッフ教育に専念したことが成功の秘訣ですね”とか

”患者さんのために全力で今、自分達の出来ることを模索し努力した結果が成功につながりました”

みたいな事を言わなきゃいけないような”お堅い雑誌”に思えた。

「はぁ〜、どぎゃんしよ。何も考えてない・・・・・」

松井は焦った。

特に最近寝不足の為、妙にテンションが高い。

放送禁止用語を連呼しそうな予感もする。

そうこうしているうちに男性と女性の記者の方が現れた。

二人とも眼鏡っ子で真面目そう。

だが、松井の透視能力によると二人共”高貴なるお下劣魂”を隠し持った勇者のオーラ感じた。

「こいつはいけるかもしれねぇ・・・・・」

松井は賭けた。

誰しもが心の奥底に潜めている”お下劣な魂”に賭けた。

そして取材の後半、ロスタイムぎりぎりに松井のドライブシュートが炸裂した。

そう、ゴールポストの端ギリギリを狙った言葉、チン○と叫んだのだ!

「判定はどうだ?!」

ウケなければ松井ばかりか花谷先輩も変態治療師の烙印を押されてしまう。

緊張の一瞬。

結果は”二人共大笑い”していた。

松井の渾身の力を込めたシュートは辛くもゴールしたのだった!

松井も笑った。

三人で笑った。

取材場所となった「松井バランス研究所」にいつまでも笑い声が響いていました・・・・

お下劣っていいね。

”成功への道”じゃなくて”性行への道”になっちゃったね・・・・・

ひーりんぐマガジン皆買ってね。

詳しい事わかり次第お知らせします。

でも、かなり松井の記事はカットされる気がする。

まぁ、全面カットにはならないからいっか。

全面カット・・・・・・・・

大丈夫かな・・・・・・・・

29429688.jpg
取材&お仕事が終了した後は空手道場に行きました。

今日は激しいスパーリング稽古の日。

くんずほぐれず、殴ったり蹴ったり怪我人続出のハード・コア大会。

練習後は汗が飛び散り、いつまでも体がテカってました


あ〜、今日もよく頑張ったぞ、オレ。

これから帰って今週のスクールとスクール合宿用のお勉強をしなくては。

頑張れオレ。

自分に負けるなオレ。

オ〜レ〜♪オレオレ〜♪

打撃受けすぎたかな?

頭(おつむ)が少しオカシイゾ・・・・・・・





以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月12日

おずおずと・・・・の巻き。

c2d6761f.jpg
本日もブヒー!っと叫びながらお仕事。

忙しいお仕事の合間に「第三回M・Bボディアートスクール」の資料をパソコンで制作。

さらに制作の合間に治療のお勉強。

現在、全く新しい治療方法というものなど無い。

が、悩み苦しみながら”松井オリジナルの治療術”を生み出している最中。

産みの苦しみを味わいながらノートに書き連ねる。

さらにその合間に8月5、6日に行なわれる合宿の内容を考える。

えらいこっちゃ、えらいこっちゃ・・・・・・・


頭の中から煙を出して何とかお仕事と一連の作業が一段落。

その後疲れた体を引きずり、さらに空手道場でサンドバックやウエイト・トレーニングなどで体を鍛えました。

多分、今この瞬間に外国の傭兵部隊に入っても大丈夫そうなほどハード・コアな毎日。

あぁ、家に帰ってスクールの事やら今後のM・Pのことやら色々考えなくては・・・・


がっくりとしながら電車に乗り恵比寿駅に着く。

ワールド・カップで日本のユニフォームを着て騒ぐ野郎共が喧しい。

自分自身が喧しいのはいいが、他人が喧しいのは気に障る。

どうしよう?

2、3発ぶん殴って逃げようかな?

そんなお茶目な考えが頭を過ぎる。

だが半径100メートル以内にマッポ(警察官)がいる交番があるので一応止める。

落ち着け俺。

危ないぞ俺。

心を失うと書いて忙しいと読む。

いくら忙しくても豊かな情緒溢れる心を失なってはいかん!

そうだ、日本映画の魂(ソウル)とも言うべき小津映画を見よう!

松井はそう思い、小津監督作品の「東京物語」を借りに行きました。

2時間ちょっとの映画。


2時間後・・・・・・・


見終わりました。

現在の時刻は1時半。

パソコンを前に「もうこんな時間やんけ!」

と叫びながら武露愚(ぶろぐ)を書いてます。

とっても眠いです。

えーっと、感想は「目から汗」が少し出ちゃいました。

とても深みのある良い映画です。

が、ある意味R18だと思いました。

それは十代や二十代でこの映画の深さがわかるのでしょうか?

人の心は親子の繋がりや血の繋があってもわかりえるとはいえない。

しかし、笠智衆演じる老父と原節子演じる義理の娘が心と心の深いレベルのふれあいに感動いたしました。

もちろん、老父と義理の娘が本当に分かり合えたとは思えませんが、分かり合えたと言う幻想は共有したと思う。

その幻想だけで人は幸せになれるのだな〜っと、ジーンと心に響いた作品でした。


やれやれ。

御陰様で心が落ち着きました。

ありゃ!

落ち着いたのはいいけど、夜中の2時過ぎとるやんけ!

明日は花谷先輩から紹介してもらった”ひーりんぐマガジン”という雑誌の取材が来る日だ!

何も考えてねーや。

どぎゃんしよ・・・・・・

松井は”おずおずと”雑誌を取り出しながらまたしょんぼりとしました・・・・・


もう、お風呂は入って寝よ。

明日?

決まっている。

誰が来ようが何があろうが、そんなもん


仏恥義理(ぶっちぎり)にハジケるのみじゃーい!!







以上!
忍押!(すお!)
























matsui_balance at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月11日

脳ー!な一日。の巻き。

03279f33.jpg
最近”脳”関係の本をよく読んでいます。

特にハマッテいるのは”茂木健一郎先生”の本。

心とは何だろう?

心は一体どこから生まれてくるのか?


脳の科学者として芸術論から生命論まで様々な見解を述べているのだが、とにかく面白い!

そして文章が科学者とは思えないぐらいとても美しい。

読んでいて松井は何度もため息が出てしまう・・・・・・

”天は二物を与えず”というが茂木先生は優れた科学者でもあり優れた芸術家でもあると思う。

本の内容や茂木先生の研究テーマである”クオリア”については治療にも役立つ内容です。

治療家の皆様、是非何冊か読んでみてください!

お勧めです!


今日はトレーニングしたり、勉強したり、人の集まる場所に行ったり、色々な行動をとりましたが頭の中は”脳”のことで一杯でした。

人の体は本当に不思議です。

勉強すればするほど深いです。

そして人体の世界も含めて世界の成り立ちや思想や社会やあらゆることが深く考えさせられました。

本を読み学ぶことは世界が広くなります。

世界が広くなると感動が増えると思います。

感動が増えると生きることが楽しくなると思います。

学ぶという素晴らしさが最近やっとわかりました。

十代や二十代の頃は全くありませんでしたけど・・・・・・・


さて、もう少し茂木先生の本を読んで寝よう。

ページをめくるたびにドキドキワクワクしちゃう。

あぁ、たのしいなぁ〜。

この”ドキドキワクワク”の楽しい感覚を大事にして治療をしよう。

雇われていた頃は仕事が嫌いだったが、今は違う。

人との関わりのお仕事がとても楽しくなった。

たとえお金に不自由がなくなっても、松井は治療師の仕事は続けるだろう。

よし!

明日もきっと良い一日だ!






以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月10日

ゆきてゆきて俺!の巻き!

431f578b.jpg
昨夜は夜中までお勉強してました。

いかん!

勉強だけしていてはいかん!

このままでは頭でっかちのアンポンタンになってしまう。

頭を使ったら体も使うのだ!

そう危惧した松井は朝からスポーツジムに行きました。

そこでがっちりウエイト・トレーニング。

ガッツンガッツン鍛えたので筋肉が弾けんばかりにパンプ・アップしております。

あ〜、気持いい〜

0b911038.jpg
がっつりトレーニングした後はがっつり食べるぞー!

恵比寿の行列のできるラーメン屋「九十九ラーメン」に行き名物の”チーズラーメン”を食べました!

とろけるチーズと豚骨が絡み合って妙な美味しさが!

さて、この後はお仕事して花谷先輩のセミナーにレッツ・ゴーだ!



1ae43109.jpg
三輪
「おうおうおう、松の字!わしも”ええ男”探しについて行くぞ!案内せんかい!」

松井の治療院に盗聴器を仕掛けていたのか?

直したばかりの玄関のドアを蹴破って三輪しぇんしぇいが入ってきました。

三輪大しぇんしぇいは”左手に散弾銃””右手にリンゴ”を持っていました。

その右手にあるリンゴを握り潰しながら三輪大しぇんしぇいは恐ろしい形相で松井を睨んでいた

仕方ない。

連れて行くか・・・・・・・


その三輪大しぇんしぇいも懇親会では上機嫌だった。

松井の必死の工作が功を奏したのか?

とりあえず”ええ男”を松井が時給2万円で雇い三輪しぇんしぇいの耳元で

「結婚ってどう思う?」

甘い吐息と共に”偽装した年収10億円の源泉徴収”をちらちら見せるという「ええ男でお金持ち&結婚ちらつかせて欲望を刺激させる大作戦!」を決行したのだ。

三輪大しぇんしぇいは

「10億円と”ええ男”!ヨン様どうしようかな?悩むな〜。うふ♪」

変な声を出しながら大喜びしてました!

あ〜、良かった良かった。

作戦は大成功。

そのままの状態でお願いします・・・・・・

c32e2205.jpg
「ほんならわても”ええ男”が欲しいですがな!」

その時、大変な事が起きた。

懇親会のメンバーの一人が深く酔っ払ってトランス状態に入り、たまたまそこを通りかかった悲しき事情を持つ霊魂に体を乗っ取られてしまったのだ!

霊魂に体を乗っ取られて暴れているのは来週セミナーを控えた今夜が山田先生

松井がその霊魂をリーディングして占った結果”どえらい”結果が出た。

なんとその霊魂は”稚児遊びと衆道が大好きで深みにはまって男同士で駆け落ちして心中したけれど、自分だけ死んで相手は生き残ってしまいそれが心残りで何度も転生を繰り返している堺のお金持ちの商人”だったのだ!

危険だ!

彼はトランス状態に入っている為、通常の何倍も力が強くなっている!

女性は危険はないが、男はお尻の穴を押さえて速やかに非難するんだ!

乱暴されてお婿に行けなくなるぞーー!!

きゃー!

助けてー!

dba7cf00.jpg
その時、リーダーである花谷先輩が敢然と立ち向かった!

「馬鹿なことはやめろ!自分をもっと大事にするんだ!あなたの成功が私の成功です!」

その素晴らしい言葉に前世から引きずった業(カルマ)が消えたのだろう。

「わて、わて、寂しかったんどえす・・・・でも、あんたみたいな暖かい魂(ソウル)に抱かれて満足や。おおきに。わてあんたみたいな漢(おとこ)にもっと早く会いたかった・・・・・」

そう言うと山田先生はがっくりとうなだれ、気を失った・・・・・

そして再び目覚めた時はすっかり正気を取り戻してました。

山田先生は花谷先輩にお礼として”食べれる一口テーピング”をあげてました


f41775bb.jpg
「なんて感動的なのかしら!」

感動しやすい松井と花谷先輩の第一秘書久保寺さんは一緒になって涙を流しながら感動しました。


よし、来週行なわれる「M・Bボディアートスクール」もこれぐらい感動的に頑張るぞ!



この調子で進め俺!

ゆきてゆきてさらにゆきて

いざ進め!

漢(おとこ)道を真っ直ぐに進むのだー!





以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 16:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月09日

読みまくりだ!の巻き!

c653f1fd.jpg
今日もお仕事の合間にお勉強。

仕事終了後、また本屋で何冊も本を買っちゃいました!

その中で結構面白かったのがこの本です↓



万物の尺度を求めて―メートル法を定めた子午線大計測


三軸関係者にお勧め!

フランス革命の最中、7年かけて子午線測量をしてメートル法を定めた二人の男のお話。

まぁ、スゴイ二人です。

命をかけて使命(ミッション)を完遂させました。

アメリカでメートル法が採用されたのもこの二人のミッションに感服したためだと書かれております。

ちなみに本書は約500ページありました。

読み応えたっぷり。

只今、松井の頭の中は単位で埋め尽くされております。


さて、今度は頭蓋骨やら人体のしくみやらホルモンやら、体についてまたお勉強するか!

朝までまだ時間があるぞ!

あ〜、楽しいな・・・・・・・






以上!
忍押!(すお!)









matsui_balance at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月08日

仏恥義理な木曜日!の巻き!

d7fc50d2.jpg
本日は木曜日。

「松井バランス研究所」の定休日。

しかし、定休日が一番忙しい!

午前中は三軸の勉強会。

お勉強が終了した後は”松井&愉快な仲間達”と一緒にランチ。

楽しく歓談していたが、キタハラぐーちゃんのギャグが滑りまくった。

「つまんねーギャグ聞いて痔が悪化した!」

怒る”タチバナ痔ろう

「小学生は幼児じゃないでちゅ!」

怒る”幼児で5杯おかわりができる男”貴之ちゃん

18728806.jpg
「今度お店の岩盤浴に来てー!」

泣き出すぐーちゃん。



お店の迷惑だからそろそろ出ようか・・・・・・



52c046d4.jpg
ランチの後は治療関係の本が沢山置いてある”たにぐち書店”に行きました!

最近空手を始めたタチバナは頭を蹴られた後遺症か?

前世のサルを思い出して昇り始めた。

そうか!

前世サルだった時、誤って木から落ちてケツを打って死んでその傷が痔になったのか!

タチバナの謎が解けた。

別にどうでもいい謎だけど・・・・・・・

31b48645.jpg
また大量に本を買ってしまった。

領収書に収入印紙ばりばりに貼ってもらいました。

先月から数えると結構な金額に・・・・・・

ま、いっか。



3750b262.jpg
本を買いながら大量の本を立ち読みしたので脳がヒート・アップ!

こりゃー、肉体もヒート・アップさせなくてはと思い道場に来ました。

1時間ぐらい色々トレーニング。

その後、Kー1選手武蔵さんが道場にいたのでついでに調整しました。

武蔵さんはとてもナイス・ガイ。

わかっている漢(おとこ)です。

松井は武蔵さんと仲良くなって携帯でメール交換しました。

今度一緒に飯でも喰いにいきましょう!


さて、急いで恵比寿に戻ったらすぐ三軸勉強会夜の部に行くぞー!

e437f6de.jpg
三軸勉強会夜の部に参加し、感動的なまでに素晴らしい池上先生のお話を聞きました。

その後は懇親会。

松井は花谷先輩とお下劣話で盛り上がった。

政治経済や社会情勢や哲学の話もいいが、やはりお下劣話は最高だ。

いずれ真面目な人が”お下劣話を上手に喋れるようになっちゃうセミナー”を開きたい。

名付けて”オーゲ!レッツ♪セミナー”

怒られるかなぁ?

怒られちゃうよね。

やっぱり・・・・・・・


そんなことを考えながら家路に向かいました。

今日も朝(9時半に家を出た!)から夜中(0時15分帰宅!)まで仏恥義理(ぶっちぎり)な休日。

全然休んでいない日だけど、とっても元気。

なぜなら楽しんでいるから♪

楽しいことが元気の源だ!

よし、明日も楽しく生きちゃうぞ!






以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 19:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月07日

虐待水曜日!の巻き!

23a1c3f2.jpg
また今週も恐怖の水曜日がやってきた。

毎週水曜日は松井クライアントであり、松井最強の弟子でもあり、”目黒の暴君ブレーキの壊れたダンプカー”のような暴れん坊将軍三輪大しゃえんしぇいの来院する日である。

最近少し肥え気味の大しゃえんしぇい。

そのせいでしょうか?

今日は凄まじい暴れっぷりでした・・・・・・

まずは「松井バランス研究所」のドアが破壊されて三輪大しぇんしぇいが土足で上がりこんできました・・・・・・・・


三輪
「おうおうおう!おめーマジで骨バラバラにして東京湾にしずめるど?」

松井
「ガタガタガタ・・・・・・」

三輪
「今何月だ?」

松井
「6月です。はい。」

三輪
「6月だろ?半袖の季節じゃろ?」

松井
「はい。」

三輪
「半袖の季節なのにわしの”二の腕のプルプル”が全然取れとらんやんけー!どうしてくれんの?これ?えぇ?どうすんのよ、おたく。誠意みせてみろや。マジ、埋めるよ、本当。」

松井
「ガタガタガタ・・・・ブルブルブル・・・・・・・

三輪
「あ、疲れるやり方したらぶっ飛ばすよ。ついでにわしゃー、食うことが大好物だからガンガン食べるよ。”運動無し食事制限無し”で気持ちよいやり方で痩せさせろ。そこんとこ夜露死苦!(よろしく)」

松井
「・・・・・・・・・」

三輪
「松の字。おめー、”外面似菩薩、内心如夜叉(げめんじぼさつ、ないしんにょしゃ)って言葉知っているか?」

松井
「?」

三輪
「平安時代に作られた言葉で”顔は菩薩のように美しく柔和に見えるけど、心根は夜叉のように険悪で恐ろしい女性”って意味じゃ。飯を制限したり、自分を追い込んで目標の数字だけ追いかけるダイエットは外見の美だけを追い求めているもの。これではいくら綺麗でも夜叉に過ぎない。大事なことは外見の美と内面の美の融合。ま、わしゃー、どちらもほぼ完璧じゃがな。だからこの”二の腕のプルプル”が無くなれば外見も内面も完璧ってわけよ。がっはっはっはっはー!」

松井


三輪
「ついでに鈍いおめーに教えてやろう。なんでおれっちが美人かわかる?」

松井


三輪
「楽しんで笑っているからよ。笑うと”セロトニン”っちゅう物質が脳内から出る。その物質は脳や体を活性化するのにも役立つ。わかりやすく説明すると、好きなお菓子が沢山あって”どれから食べようかな?”って思っているときは表情が輝いているし、活動的になる。ケーキの食い放題バイキングなんて皆すげー活動的だろ?何回も我先にって感じで走って取りに行ってんぞ。逆に”ダイエットの為に・・・・”と苦しい思いをすると脳にストレスがかかり気持まで暗く落ち込んでくる。表情を豊かにすると感情も豊かになる。感情が豊かになると幸せ感も豊かになる。だからおれっちみたいに何事も心から楽しんで愉快に笑っていると内面から綺麗になるわけよ!にひひひひ!」

松井


三輪
「というわけで、ちゃっちゃと”プルプル”取れよ。”プルプルのタプタプ”をしっかり取っておれっちを完璧にしろ!わかったかこのボケ!」


三輪しぇんしぇいは「松井バランス研究所」のベットにうつ伏せになりながら松井に命令した。

手元にある散弾銃の引き金に指はかけたままだった。

松井は毎日楽しく生きているが、こうしてたまに試練の時がやってくる。

「しかたない。やるか・・・・・・」

ふた抱えもあるほど立派に発達した三輪しぇんしぇいの上腕三頭筋を目の前にして固まる松井。

脇から汗が流れる。

俺が一番痩せそうだ・・・・・・・・

「なにやっとんじゃー!はよ揉んで痩せさせろやー!」

散弾銃を松井に向け脅す三輪しぇんしぇい。


長い水曜日は終わらない・・・・・・・







以上!
忍押!(すお!)







matsui_balance at 18:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月06日

どっこいそれでも〜♪の巻き!

0580f55d.jpg
今日は寝不足でふらふらしながらお仕事しました。

ふらふらしているせいか?

なんだかやたらとモノにぶつかった日でした。

まずは朝から部屋にあるパソコンのプリンターに頭をぶつけて逆上する松井。

「やったろーやんけ!おんどりゃー!表に出んかーい!」

プリンター相手に朝から”熱く”なりマジ切れ。

もう少しで破壊するところでした・・・・

お昼ご飯を食べに外に出れば危なく自転車に轢かれそうになったり、近所なのに

「あれ?ここは何処?」

と徘徊老人のように同じ場所をウロウロしたり、そりゃ〜もー大変な頭の悪さ。

オヤツを買いに午後外出すれば、帰りに電信柱に肩をぶつけたり、小さな階段の段差につまずいたり、吉本興業の新喜劇並みにボケてました。

それでもお仕事の合間にふらふらしながらお勉強。

前回のスクールのアンケートで「何が教わりたいですか?」の癸韻”肩甲骨の調整”だったので今回もワン・ポイント・レッスンは肩甲骨の調整をやります。


名付けて肩甲骨調整パート

その肩甲骨調整のお勉強やら、手の感覚を向上させるテクニック編をさらに充実させようと古の武術や中国拳法を参考に調べたらなんと、面白いやり方が閃きました!

さっそく試してみると・・・・・・


なんとわずか3分で手技がビックリするほど向上してしまった!


すごいぞ俺

えらいぞ俺

早速6月17日第3土曜日17:00〜19:00と6月21日第3水曜日19:00〜21:00の間で

スクール生の皆さんに教えますね♪


楽しみにしててください!


お仕事終了後は空手道場にお稽古。

今日は上級コースでスパーリングを1時間やりました。

殴ったり蹴ったり、そりゃーもー、ハード・コアなプレイの応酬。

練習終了後、松井はホセ・メンドーサと戦い真っ白に燃え尽きた”矢吹ジョー”のように燃え尽きました・・・・・・

疲れきり、お腹も減り、一歩も歩けないぐらい困憊した松井。

しかし、それでも家に帰って”お掃除とお洗濯と武露愚(ぶろぐ)を書く”という作業が残っている・・・・・・

頑張れ俺

負けるな俺


「どっこいそれでも生きている〜♪」(ど根性カエルの歌)

ふらふらしながら立ち上がる松井。

ふらふらしながら家路にカエル松井。

頭の中も肉体も真っ白だが

俺の魂(ソウル)は真っ赤に燃えているぜ!

進むのだ!

松井に期待している皆の為に!


治療業界を笑いで活性化する為に!


いざ、進め!



明日も

仏恥義理(ぶっちぎり)でいったらんかーい!







以上!
忍押!(すお!)








matsui_balance at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月05日

本の魔力!の巻き。

3597b7f9.jpg
今日はスクールに向けたお勉強を仕事の合間にしていました。

その息抜きに昨日買って来た大量の本を読んでいたら、あまりの面白さに気がついたら5時間も読んでいました!

今、コンビニで買ったパンを食べながら、それでもまだ本を読んでいます。

多分今夜は朝方まで読み続けるだろうな・・・・・・

仕事の合間に読んだ勉強用の本を合わせると一体何時間読んでいるのやら?

現在、本の魅力というか魔力みたいなものに引きづり込まれています。

特に「渋澤龍彦」「夢野久作」先生といった耽美主義的というか夢想的というか・・・・・そんなものにハマッております。

また、「深沢七郎」や「小林秀雄」や「吉本隆明」先生方も”どえらく”スゴかったです。

「渋澤龍彦」先生の本を読んでいたら”サド(S)とマゾ(M)”の語源もわかりました。

サドは”マルキ・ド・サド侯爵”1740〜1824にちなんでつけられました。

まぁ、このお方はとてもやばいフランス人です。

松井は「悪徳の栄え」は読みましたが、これはそんなにお勧めできる本ではありません・・・・かなりイッチャッテイル本でした。

マゾは”ザッヘル=マゾッホ”1836〜1895

1870年に発表した「毛皮を着たヴィーナス」という別嬪なネーちゃんに鞭打たれて喜ぶ変態な男の小説を書いて売れました。

ところが本人が実生活でも同じ事をやり、苦痛を快楽と受け取る性癖のことをマゾッホにちなんで”マゾヒズム”とドイツの性科学者ラフト=エヴィングが1886年に命名しちゃいました。


頭の良い人はオカシナ人が多いです。

常識とは一体なんでしょうか?

松井がまともに思えてきます。


そんなことを思いながら現在「夢野久作」先生の”ドグマ・マグラ”を読んでいます。

これは昭和10年の作品。

ビックリするほど面白い。

ちなみにこの小説は

「読む者は、一度は精神に異常をきたすと伝えられている」

ですって。

「夢野久作」先生はこの作品を書いた翌年47歳で突然亡くなっているいわくつきの作品。


明日あたり松井は精神異常者になってしまうのか・・・・・・


4時間後・・・・・・・


えー、現在深夜3時半過ぎ。

というか4時近い。

700ページの「ドグラ・マグラ」読み終わりました。

面白くて時間かけてじっくり読みました。

感想はスゴイの一言。

多分、作者の夢野久作先生はお父さんとの確執があったような気がする。

遺伝というか、血筋というか、自分の血を呪うもの凄い呪詛みたいなエネルギーを本から感じました。

70年以上前に書かれて今なお新しい一大奇書。

「これを書くために生きてきた・・・・・」

そう著者は語り、書き終えた後すぐ死んだ・・・・

こりゃ〜、読んで頭もオカシクなる奴の一人や二人出るよ。

お勧めはしないけど、興味は持って欲しい一冊でした!



夢野久作ドグラマグラ幻戯




ドグラ・マグラ (上)




ドグラ・マグラ (下)


そんなこんなで、本日は仕事しながら12時間以上も本に熱中してしまいました!

やば!

明日も仕事だ。

早く寝よっと!(全然早くないけど・・・・)





異常!
忍押!(すお!)
















matsui_balance at 22:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月04日

ヒャッホー!な休日。の巻き!

3fabfeac.jpg
ヒャッホー!

今日も朝から燃えているぜ!

午前中、お勉強した後はスポーツクラブで体を鍛えました!





ab4bfb61.jpg
次は下北沢にスクールで使う資料を探しに行きました!









77243532.jpg
本屋さんです。

ここは普通の本屋ではなく、かなりマニアックな品揃えで有名なお店。







78f3ea5d.jpg
沢山怪しげな本があるな〜

楽しいな〜

宝の宝庫じゃ・・・・・・






9e1cc797.jpg
おー、うんこ!









8d1d2008.jpg
大きな声を出して皆一緒に!


うんこ!






6e2ecfdb.jpg
マニアックな本屋の次は上野の科学博物館の中にあるお土産屋さんの本店に行きました!

ここは人体模型や手や足の模型、理科の実験の材料などがとにかく豊富に揃っている楽しいお店です!







1c1208f5.jpg
一旦家に戻って買ってきた本を読んだり、カナザワちゃんと電話で話したり、名古屋でセミナーをしている花谷先輩と少し電話でお話しました!


その後は渋谷で映画”ダビンチ・コード”を観ました。

感想は松井的にはイマイチ。

原作の本の方がずっと面白かったです。


ということで、今日も色々充実しまくった一日でした!

明日もガンバルぞ!!







以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 16:07|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月03日

今日もエッチラオッチラだ!の巻き。

322087d4.jpg
「うおりゃー!」

今日は朝早くから気合入れて起きました。

2週間後には第3回M・Bスクールが始める。

「そろそろ”上げて”いくか・・・・・・」

つぶやきながら、まずは近所のコーヒー屋さんでお勉強。

そして忙しいお仕事の合間にもお勉強。

お仕事終了後は新宿紀ノ国屋で参考資料を大量に購入。


お金が・・・・飛んでいく・・・・・・

土曜日の夜。

騒がしい新宿。

ややしょんぼり気味に本を手提げ袋に下げながら松井が次に向った先は

2d8ef510.jpg
高田馬場の空手道場でっす!

無心にサンドバックを叩き、ウエイト・トレーニングをして精神を落ち着かせる。

よし!

家に帰ってまた勉強するぞ!

誰かの為に、皆のために、今自分が出来ることを精一杯しよう!


こうして今夜も更けていく。






以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月02日

大胸筋幸せ法!の巻き。

289e95fa.jpg
昨日全く武露愚(ぶろぐ)が書けなかった。

羅威武怒亜(らいぶどあ)がメンテナンス中だか、シャ○中だかわからねーけど(多分シャ○中だと思う)全く作動しなくて困った。

「全国にいる松井武露愚(ぶろぐ)中毒(ジャンキー)の皆様に申し訳ない・・・・」

パソコンの前で歯噛みする松井。

歯噛みし過ぎて舌を噛む松井。

舌を噛んだ痛さにキレる松井。

キレてパソコンに八つ当たりする松井。

落ち着け俺。

我慢だ俺。


この日記を読むことで普段

”真面目にやらなくっちゃ・・・・”

”真剣に頑張らなくっちゃ・・・・”

”人様に迷惑かけないようにしなくっちゃ・・・・”

と思い悩んでいる紳士淑女の皆様が

「あ〜、こんなアホ(松井)でもいいんだ。なんか力が抜けた・・・・どうでもいっか・・・・」

と少しでも日常の憂さが晴れれば良い。

そう思って書き連ねる阿呆的日常生活日記が羅威武怒亜(らいぶどあ)の陰謀によって阻まれている。

こうなったら仕方ない。

この解決策を取ろう。

その解決策とは大胸筋である。

そう、胸つまりオッパイ筋である泣く子も黙る


大胸筋を鍛えるのが解決策なのだー!


悩むと胸がしぼむ。

そこで大胸筋を鍛えパンプ(充血してパンパンになること)させ、その大胸筋を揉みながら

「俺の胸っていいよね。だってモリモリのコリコリだもん。あ〜、俺って俺が大好き!」

と叫べば脳内モルヒネ用物質がドビュッと大量に出て心がとってもハッピーになる。

松井がハッピーになればその波動がパソコンを通じて読者諸君の脳内に入り込み

とってもハッピーなピープルになる。

つまり松井武露愚(ぶろぐ)を読んだ皆が幸せになれちゃうスゴイ方法なのだ!


ということで”大胸筋幸せ法”を実践しにスポーツクラブに行きました!


1時間後・・・・・


今さっき鍛えて帰ってきました。

そしてパンプした大胸筋を揉んで幸せに浸ってます。

どうですかパソコンの前の皆さん?

幸せ感じますか?

え?

あんだって?

とっても不快だ?!

そりゃ相当病んでますな〜

大胸筋鍛えてください・・・・・・・・








以上!
忍押!(すお)

















matsui_balance at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年06月01日

今日も気分は上々だ!の巻き。

3bc0d258.jpg
まずは午前中、楽しく三軸のお勉強会にいきました!

お勉強の後は楽しい野郎共を連れてランチだぜ!

松井と愉快な仲間達を紹介するね。

右から”青森の怪男児マツモト君

中央が”可愛い幼児でご飯3杯はお代わりできる幼児大好き貴之ちゃん

左が”いつもテンションが低くて全然面白くない痔野郎タチバナ

fb5d5ff5.jpg
手前が”最近ギャグが滑りがちなキタハラぐーちゃん

奥が”昼間は鬱気味だけど夜中12時過ぎて酒飲んだら松井よりハイ・テンションで最強になっちゃうキラちゃん”

男6人で楽しくお昼を食べました!






7bea0170.jpg
勉強会&ランチの後はマツモト君と一緒に紀ノ国屋書店にレッツ・ゴー!

マツモト君はとっても勉強家。

松井も本は沢山読むが彼も相当な読書家。

向上心溢れて笑いのセンスもある期待の若手治療家です!

また来週も遊ぼうね〜


80f86bd7.jpg
本屋の後は恵比寿の美容院に行きました!

いつも担当してくれるオネーさんです!


暑くなったからスッキリした髪型でお願いしま〜す♪




057e793a.jpg
髪を切った後は家に戻って本を数冊読みました!


その後は三軸勉強会夜の部へ急いでゴー!

夜の部の勉強会の後は打ち上げに参加。

そこで花谷先輩や池上先生と楽しくお話しました!

今日も目が回るほど忙しくて楽しくて充実していた一日。

あ〜、幸せじゃ!

気分はとっても上々でっす!


よ〜し、明日もガンバルぞ!!







以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 18:03|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記!