2006年09月

2006年09月30日

THE信州!の巻き。

a4589d61.jpg
本日はお師匠様のお膝元である信州に行きました!

一泊二日の旅です。

自然が気持良い♪

普段都会の毒を出して帰ろう。

毒放出しまくるぜ!

c0bd7d42.jpg
松井の手下である変態貴之ちゃんと負け犬フジマキを従えロッジに到着!

おまえら!

俺を楽しませろ!


この後は演奏会で幽体離脱したり、宴会で貴之のお下劣トークを延々と聞かされたりして大変でした。

早く寝よう・・・・・・・


明日に続く!

matsui_balance at 18:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月29日

明日は信州です!の巻き。

d4f71212.jpg
明日はお師匠様である池上先生の聖地、信州松本に遊びに行きます!

三軸関係者が総勢20人ちょっとの参加。

その中には変態貴之ちゃんと
負け犬フジマキも参加。

あと、イビキの喧しい花谷先輩も参加・・・・・・・


先輩のイビキはハード・コアな音量。

いつだったかな?

数年前の信州旅行で松井は先輩の隣で寝た。

先輩はベットに横になって僅か5秒で寝た。

そしてブタの悲鳴のような”どえらいイビキ”をかきはじめた。(=`(・・)´=)

皆さんはブタの悲鳴を聞いて寝れますか?

松井は寝れなかった。

ブタを飼って毎日一緒に寝ていれば大丈夫だったかもしれない。

それでも短気でない松井は1時間ぐらい我慢した。

ついでに自分の人生も反省してみた。

しかし、いくら反省してもイビキは収まらなかった。

1時間半経過し、短気でなければ損気でもない松井は考えた。

どうすればこの生物のイビキがおさまるのか?

「そうだ、横向きにして気道を広げよう!」

松井は寝ている先輩の首を横に向けた。

少しイビキは収まった。

やれやれこれで寝れる・・・・・・

そう思った瞬間「う〜ん・・・・」と言いながら首を戻す先輩。

そしてもっと酷いイビキ声が・・・・・

江戸時代”イビキがうるさい”という理由で濡れた紙を押しつけ「窒息死」させた牢人達の話を思い出した。

思い出しながらキレた。

引きこもって自分探しの旅に疲れ果てた高校生並みにキレた。

「いくら穏やかなおいどんでも許せんだっちゃ!」

先輩の首をゴキッ!と”必殺仕掛け人”のようにヒネリ倒す松井。

「んが!(゜ε゜) 」

先輩はカエルが潰れたみたいな声を出した。

そして静かになった・・・・・・・・

次の日の朝

「あ〜、なんだか首が痛いな・・・・おかしいな?」


ごめんね。

僕がやりました。

今謝ります。m( .".)m

でも今度またうるさかったら蹴っちゃうかも・・・・・・・

96ac0e8a.jpg
あー。

何の因果かわからんが、尺八やることになっちゃった。

池上先生は音楽が大好き。

武道家は尺八ぐらい吹けないとイケナイラシイ・・・・・

オイラ武道家ではありません。

治療クリエイターです。


さて、明日は早い。

準備するか!

明日からの”暴れはっちゃけ信州編”もお楽しみに!




以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 21:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月28日

本中毒!そして尺八中毒へ!の巻き。

2eead141.jpg
最近中毒になった。

別に薬物はやっていない。(安心してちょーだい。)

本だ。

本の野郎が俺を呼ぶのだ。

「ちょいとそこのオニーさん。あたいを買ってちょーだいな♪」

甘い囁き声でオイラを誘惑する。

これでも一応シャチョーさんだ。

「よっしゃ!なんぼでも買うたろ!」

つい強気になり、大量に買ってしまう。

それがクセになり、今ではほぼ毎日本を買わなくては落ち着かない”本中毒”になってしまった。

略して”ホン中”だな。

う〜ん。

ま、いっか。


大量の本を買って勉強していると携帯にメールがきた。

誰だろう?

メールを見ると花谷先輩から治療の予約メールだった。

え?

花谷先輩は何処を傷めたかですって?

全国1億人はいないPCC会員の皆さんは気になりますか?

松井は全然気にしませんけど。

これは口止めされていますが、喋らず書くのならいいかな。

なんでも花谷先輩は

北に繁盛できなくて困った治療師がいたら行ってアイデアを出し頭を痛め

南に嫁姑問題で困った家庭があれば電話相談をして鼓膜を痛め

東にお金に困った人があれば自腹を切ってお金を出し腹を痛め

西に情報不足の経営者がいたら自らの足を使って集めた情報を提供して足を痛め

そんな満身創痍なのに

いつもニコニコ笑って

ビールをシコタマ飲んで

酔っ払って

バナナの皮に滑って

股関節を痛めたらしい。


「治療メンドクサイナ・・・・・・」

と一瞬思いましたが、”家が一軒買えないほどの大金”を先輩から頂き、瞬間的に変わりました。

人って変わるものなんですね

もちろん、本気モードで治療しましたよ!

本気でやった治療の効果でしょうか?

それとも先輩がトイレに行った隙にドリンクに混入して飲ませた

”ご機嫌になるアブナイ薬”のお蔭でしょうか?

治療終了後、先輩は涎を垂らして喜んでました・・・・(゜ρ゜)・・・

さ、さて三軸の勉強会にいこっとε=ε=┏( ・_・)┛


そして3時間後・・・・・・・・・

2223298e.jpg
キター!


神のお告げが降りてきたー!





先ほど三軸神様(池上先生)から使命(ミッション)を与えられました!

その神のお言葉とは


松井君、

君は

尺八マスターとなるのじゃ!




という三軸神の啓示であった。

よ〜し、やっちゃうぞ!


俺のソウル・ビートを聞いてくれー!


松井は吹いた。

尺八を吹いた。

わけもわからなく、わけがわからないままに吹いた。

その音階は脳を震わせ、聴いている人々をオカシナ世界に誘う天才的音楽。


芸術が爆発じゃーい!



頭ドッカーン!


頭ドッカーン!





大変オカシクなりました。




今夜は早く寝よう。(でも夜中の2時半だ・・・・・)

ちょっと色々やりすぎた・・・・・・・




異常!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 19:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月27日

飛べ!松井スペシャルナンバー4!の巻き。

44bc5052.jpg
病んだヤツには必殺技じゃい!



”松井バランス研究所”に叫び声が響く。

今日もクライアントさんに松井オリジナルの必殺技が炸裂しました!(本物のクライアントさんです)

写真の技は松井特別(スペシャル)ナンバー4!

これは瞬時に首や肩のコリをすっ飛ばしてくれるスゴイ技なのだ。

よーし、痛い痛いの飛んでいけー!

Q


さて、もう一仕事。

はーい、次の方どうぞ〜


3時間後・・・・・・


ぶひ〜。

本日のお仕事終了!

忙しかったけど、仕事は楽しいな。

不思議なぐらい良いクライアントさんに恵まれてます。

スクールも良い人ばかり集まってます。

ありがたいこっちゃな〜。


「出会う人は貴方の心を映す鏡です。どんな人でも感謝しましょう。」

開業する前、暇だから参加した”ヘッポコ癒しセミナー”で聞いた言葉だ。



え?俺の周りは変態さん大集合!?



その時思った。

そしてわくわくした。

開業したら変態が集まるのだ。

いきなりビンタしたり、ドロップ・キックしても喜んでくれる人が集まる!

そんな夢を抱いた。

だが、現実は厳しい。

実際は良い人ばかり・・・・・・・

う〜ん。

あの”ヘッポコ癒しセミナー”はエセだったな。

出会う人は俺自身が良い人でなくても”ご縁”で良い人が集まる。

ま、だからといって期待を裏切る事はしない。

そんな良き人たちのために出来る事をしよう。


今夜もこれからお勉強じゃい!!



以上!
忍押!(すお!)
























matsui_balance at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月26日

THE実家!の巻き!

65514edd.jpg
お彼岸(プロテスタントは関係あるのかな?)は過ぎたけど、おとうやん(父)の墓参りでも行くか!

今日は実家に帰り亡き父のお墓参りをしました。

福岡から母親、神奈川から姉貴と姪っ子ちゃんも駆け付け、久々に賑やかな実家です。

松井オニーちゃんの顔を見てご機嫌の姪。

頬を突くとo(^^o) (o^^)o キャッキャッと喜びますJ



766998f4.jpg
自然がちゅごいでちゅ〜ね〜

姪っ子ちゃん可愛いでちゅね〜



©© ©
© © ©





ニコニコされると浮き足だっちゃいまちゅよ(*^m^*)

cc85e230.jpg
亡き父親の書斎を探すと絶版になった名著が大量に。

「うぉぉー!古本屋で買ったら何万するんだ!俺にくれー!」

早速、数十冊程ゲット。

父ちゃんが居る時は見向きもしなかった本が今は宝物のように面白い。

人間変わるものです、はい。

ゲットした父本の中で嬉しかったのがプラトンの「饗宴」

なかなか手に入り難い本。

聖書(バイブル)の原本はギリシャ語。
心理学用語もギリシャ神話からの引用が多い。(エディプスコンプレックスなど等)

プラトンも古代ギリシャ人。

現代使われている語源が「饗宴」に書かれている言葉から発生したものも多い。

例えば「饗宴」の原語は”シュンポシオン”といい、シンポジウムはその言葉からきた。

プラトニック・ラブも「饗宴」に書かれていることを元に生まれた言葉。

心理や原語の元を探るには良い本だと思い、読みたかった本でした。

ありがとう、父ちゃん!

それから”天才”宮崎音弥先生の著者も多数ゲット!

特に昭和27年に書かれた「心理学入門」を今読み終えたところですが、電撃に打たれたような衝撃を受けました。

54年前に書かれた心理学と思えません。

現在より鋭いかも・・・・・・・


さらに平塚らいてう先生の「元始、女性は太陽であった」も読みました。

明治時代に押しつけ教育に反対して”海賊組”というチームをつくり反逆。

ハンパないです。

バリバリ気合入ってます。

一度は読んだ方が良い名著です。

青い靴下を見る度に”青鞜”を思い出しちゃうな〜。


あとはアドラーの心理学の本も結構あったので今読んでます。

フロイトやユングはよく読みますが、アドラーは初めてです。

実践的なのでビックリ!

いや〜、止まらない面白さです。

今夜も朝まで読書かな?

何か日を追うごとに自分がドンドン変化している・・・・・・

目覚めよ、俺!

そして
俺の脳ミソよ!
もっと早く回ってくれ・・・・・・・・






以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 21:56|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月25日

シビレ本紹介!の巻き!

1410976d.jpg
この三連休で大量の漫画と本を読みました!

松井がこの3日間でシビレタ漫画をまずは紹介



俺と悪魔のブルーズ (1)


俺と悪魔のブルーズ (2)


俺と悪魔のブルーズ (3)



シグルイ (6)



化けの皮



唄う骨

マンガはあと15冊ぐらい紹介したいけど限がないので止めときます。

次にシビレ本の紹介&



嘔吐



レヴィ=ストロース―構造



ルサンチマンの哲学



レヴィナス入門


レヴィナス―何のために生きるのか



人生論ノート



サルトル『むかつき』ニートという冒険



無意識を活かす現代心理療法の実践と展開―メタファー/リソース/トランス



治療の本質ってなんだろう?


スクールをやる少し前から考えていた。

治療っていったいなんだろう?

そして人間って一体何だろう?

本質を知りたい・・・・・・

手当たり次第本を読んだ。

読み進むうちにたどり着いた先が”哲学”

目に見える形だけでいいのだろうか?

見えずとも感じる心を探りたい。

そんな意欲につき動かされた。


治療を極めるには治療から一番離れたところにヒントがある。



松井の本能がそう囁く。


バカはこれからもやる。

アホも大いにやる。

でも薄っぺらい奴にはなりたくない。

漠然とは生きない。

”ど熱く”魂を焦がして生きる。

その為には知りたい。

もっともっと世界を知りたい。


さて、もう少し本を読んでから寝るか。

知性の海に飛び込もう!
〜〜〜   〜°。〜〜〜〜   〜〜〜〜〜〜。   〜〜
〜〜。〜〜〜   〜〜〜〜〜〜〜。   〜〜〜〜〜〜  
〜〜〜  〜°〜〜〜〜   〜〜〜〜〜    〜。〜〜


以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 19:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月24日

ダイグウの試合!の巻き!

f0fe3b4f.jpg
今日は後楽園ホールにキック・ボクシングの試合を見に行きました。

同じ道場出身であり、何年も前から懇意にしている”ダイグウ”がメインで出場するからだ。

この日のダイグウは絶好調。

最近二試合連続で勝利も収めている。

試合前にシャドーで動きを見た。

素晴らしいスピード。

惚れ惚れするようなパンチ。

問題はなかった。

が、勝負の世界は厳しい。


結果は1ラウンド1分ちょっとでダイグウのKO負け。

右ストレートが得意のダイグウが右ストレートでKOされた。

毎週ダイグウの体を調整し、この日のためにどれだけキツイトレーニングを欠かさずしてきたか・・・・・・

よく知っているだけに松井は悔しくなった。

だが、当人はその何倍も悔しいはず。

仕方ない。

相手が強かったのだ。

これをバネにもっと強くなるしかない。


試合後、会場で漢(おとこ)友達道君と会った。

道君の笑顔は相変わらず優しかった。

松井と握手しながら穏やかな口調で試合の感想を述べた。

「ダイグウ君がリングに上がるだけで僕は満足です。リングにあがるだけで感謝の気持で一杯です。勝敗は別に関係ないですから。」

聞いていて胸が”熱く”なった。

久しぶりにあった道君。

ほんの数分間話しただけでココロが満足した。

上っ面な言葉で何時間話すよりも魂(ソウル)に響く。

時間は関係ない。

堅い握手一つでわかりあえる。

そんな人もいるのだ。

「道君、10月8日に俺、神戸に行くから。またその時会おう!」

握手した手を持ち直し、堅く握り締めて別れた。

ダイグウは友人が多い。

約60人ほどの応援団が来ていた。

実力を出し切れず負けたダイグウを悲しみ涙を拭う女性もいた。

だが、大半の応援の人達は明るかった。

なぜ明るいのか?

もちろん悔しいけど、信じているからだ。

負けたけど、負ける度に強くなるダイグウを信じきっているのだ。

今回は負けたけど、次回は必ず勝つ。

そう信じている。

そう信じられる。

結果ではなく選手として存在しているだけで応援団の欲求を満たす。

そんな漢(おとこ)がダイグウという選手だ。


松井も2年前まで空手の選手だった。

しかし、大きな試合(全日本)ではしょっちゅう負けていた。

武術の言葉に

「勝ちに不思議の勝ちあり」

「負けに不思議の負けなし」

という言葉がある。

勝つ時は不思議と勝つが、負けるときは負けるべくして負ける。

だから辛い。

言い訳せずに自己を真っ直ぐに見つめることから復活がスタートする。

”今までの自分を否定”することから始める。

練習のやり方が悪かったのか?

メンタル面が悪かったのか?

筋道を考える。

自分1人で考える。

周りが無責任な<思いつき>たんなる<感情>、<憶測>そんなことを善意だと勘違いしないように注意が必要。

これはスポーツや武道に限らず、ビジネスでも教育でも全てそうだ。

今までの成果の上に立ちながらも、それまでの知識の制約を乗り越える。

自らを知り、その自らの自分を否定しながら乗り越えていく。

それが明日につながる。

格闘技を通して、ビジネスを通して、日常のあらゆることを通して、絶望的な展開、出口の見えないこともある。

それでも目指すべき自分を想定しつつ、それに向って難儀や
”今までの自分を否定”することに耐え、進んでいく。

進んで行き、進みながら必ず道は拓ける。

その道が拓ける時、なぜか出会うべき人がいる。

偶然ではなく必然ともいうべき人と出会う。

そしてそこから学ぶ。

出会うべき人から学ぶ。

学ぶことで絶望的な展開、出口の見えない道から脱出して、また新たな展開を迎える。

そのつど学びながら進む。

道なき道を進みながら創りあげる総称を”人生”と呼び、他人から学びながら共に進むことを”生きる”

そういうもんじゃないかと俺は思う。


「明日のない希望よりも、絶望の明日を」 安部公房


絶望から始まる生きていく力。

生きているから学ぶ。

生きているから出口を求めて進む。

泥にまみれても、前に、前に進む。

無力のまま幸運は期待しない。

労苦を嫌悪してまで願いが叶うとは思わない。

ぼろぼろになって這いつくばるような努力の中に俺が俺として存在する”魂の一致”がある。


生ある限り貫く姿勢。


そこに俺が在る。





以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月23日

いい天気だー!の巻き!

fe54a30a.jpg
松井武露愚(ぶろぐ)愛好者の皆さん!

三連休いかがお過ごしですか?

松井は午前中からトレーニングしてマッス!

しかし、上司である三輪大しぇんしぇいに呼び出されてしまいました。

恐怖に震えながら目黒煮虎煮虎邸(ニコニコてい)に向かいました(-""-)



b8db7bb7.jpg
”目黒人食い虎研究”から見える景色は気持ち良かったです!

これから僕ちゃん怒られるのかしら?

三輪しぇんしぇいは素手で虎を握りつぶし”バター”に変えたほどの怪力。

殴られたら死んでしまいます堯福陰◆||| 

この景色も見納めかも・・・・・・・


18a92104.jpg
三輪総統
「よう来たのう、よう来たのう!(上機嫌)おめっちのお蔭で売り上げ伸びてるぜ。この調子で頼むぞ。ぐへへへへ(`皿´;)」

松井
「は、はい!心血注いで三輪総統様の老後のために頑張りマッス!」

三輪総統
「よーし、銭をつかんで世界を制服すんじゃー!」


その時、三輪総統様の恐ろしい波動で写真が歪んでしまいました・・・・・

顔は”心の鏡”と言いますが・・・・・・ガタガタ・・・ブルブルブル・・・・・・・(@*

e34cb0ad.jpg
その後、恵比寿に戻り明日試合があるダイグウの調整をしました!

相変わらずかっちょいい漢(おとこ)だ!

頑張れ、ダイグウ!

光輝いているぜ!


さて、この後は下北沢にお買い物!h

018aaf1d.jpg
松井が好きな町ナンバー1は【下北沢】

そこでのお気に入りは本屋「ビィレッチ・バンガード」

時間を忘れる面白さですよ!






af2067c3.jpg
大好きなマンガの宝庫!

う〜ん・・・・・・

どれを買おうかな?

右に左に迷っちゃうな〜



f32ed9c6.jpg
よーし、こうなったら


端から端まで全部持ってこーい!


買いまくりじゃー!

早く買って急いで読みたい。

面白い漫画があったら武露愚(ぶろぐ)で紹介するね!

嬉しくって胸がドキドキだ・・・・・・・・


©
©||©
©||©
©||©
©||©
©||©
©||©
©||©
©||

©
©||©
©||©
©||©
©||©
©||©
©||©
©||©
©||




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月22日

新月だ!成功だ!の巻き!

bd359dc7.jpg
今日は新月。

新しく満ちていくということで、新月に事を起こすと成功します。(占い師の方から聞きました。)

偶然にも来月10月22日に行なわれる美容整体初日も新月。

事の起こりには最高に良い日なので、M・B式美容整体はあっという間に全国に広がり、やがて世界制覇を成し遂げるでしょう。

美容整体の詳しい情報はホーム・ページにアップしました!

是非見て下さい!

で・す・が・・・・・修正箇所があります。


MB美容整体 第一期 〜講座概要・案内〜
1.講座名:MB美容整体

2.開講日:10/22(日)

3.講師:松井真一郎先生

4.講座概要:

初級コース 全2回

上級コース 全3回

5.受講料:

初級10万円(税込)

上級15万円(税込)

一括申し込み 23万円(税込)

6.受講対象者:

一期生、初級コース:MBスクール8月までの受講経験者、および夏季合宿受講生

上級コース:初級コース認定試験合格者

7.申し込み開始:10/1(日)

8.講義開場:東京駅八重洲口から徒歩7分ぐらいの開場になります

9.講義時間:12時〜(約5時間)

(実際に練習をして修得していただくため受講生の数により若干変更になる可能性があります)

10.講義日程:           ここが間違いですよ〜
                     ↓
初級コース:第1回10/22(日)、第2回11/19(土)、初級コース認定試験12/17(日)

上級コース:第1回1/21(日)、第2回2/18(日)、第3回3/18(日)、上級コース認定試験3/25(日)

11.備考

欠席者フォロー制度有り

初級・上級コースの最後に弁護士による講義があります。
初級「施術における性犯罪:最近の動向をふまえて」
上級「サロン・治療院内におけるセクハラ行為と性犯罪について、個人情報保護法について」
この講義受講が認定試験受験資格の一つになっています

申し込み対象者に、体験美容施術を実施します。詳細は申し込み後、個別にご案内いたします。


第2回11/19(土)ではなく、第2回11/19()であります。



お間違えの無いようお願いします!♪


以上!
忍押!(すお!)












matsui_balance at 21:40|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月21日

今日も元気だ!”アホアホ団”集合!の巻き!

ac57d2a7.jpg
今日も元気だ!

午前中の勉強会で頭を使った後はアホに変身だ!

僕達バカちん達だよ♪

道行く人が迷惑そうな顔しているよ!

でも全然気にしな〜い!

だって僕等変態治療師だもん。

そんな奴らが結束する血ー無(ちーむ)が

”アホアホ団”なんじゃ!

b135420d.jpg
君と僕とで繋ごう!

変態治療師のハート♪

うふふあはは

楽しいね



48df1738.jpg
”荷物持ち”なら任せとけ!

俺達、”変態戦隊荷物持ちマン”だ!

かなり格好悪いぞ!

見物人が笑っているぞ!



b6be0ed6.jpg
あ、危ない!

変態戦隊荷物持ちマン!

そんなんで無事に荷物を運べるのか?

大丈夫なのか?

良い子はマネするな!


ba082510.jpg
お買い物の後は空手道場でガッチリトレーニング。

蹴りながらバランス崩さずに写真が撮れました。

ナイス・タイミング!


さて、この後はスクールの内容を考えたり色々とお勉強しますか。


うっし!

気合だ!




以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 13:06|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月20日

第六回M・Bスクール水曜クラス大成功!の巻き!

463705ab.jpg
御陰様で本日のスクールも大成功でした!

後半残り15分の話は多分”何か”が乗り移っていたかもしれない。

あんなに感動的な治療の話は普段できません。

松井ではナカッタカモ・・・・・

オリンピック選手がギリギリの緊張感の中で自己新記録を塗り替えるという話を聞きますが、心境的にはそんな気持でした。。。。


毎回全力疾走しているうちにセミナーの精度がどんどん上がっています。

回を追うごとにスクール生も増えてきています。

広告はほとんどなく、口コミと武露愚(ぶろぐ)で集まっているので”ご縁”な方達が多いです。

例えば同じ学校出身だったり、ご近所だったり、友達だったり、懇親会では和気藹々とした雰囲気で満ちています。

治療技術だけでなく”楽しめる場”を設けることも大事だ。

そう思ってスクールを始めました。

そのうちに”楽しめる場”だけでなく


精神的な支柱となり


拠り所とする場に発展したい



そんな思いを持つようになり株式会社を作り組織作りの基礎を築きました。

今回の”出来すぎ”とも思えるセミナーは会社組織という責任を背負った重さが良い方向に転換したと思います。

今日はスクール6回目にして”史上最高”の出来栄え。

でも松井はもっと上を目指します。

もっともっと精度を上げていきます。

どっかの誰かが言った”ええ格好しーの言葉”や”ヘナチョコ自己啓発”みたいな口先だけではなく


態度と結果で表していこう。


皆、ありがとう。

皆のお蔭で俺は頑張れる。

明日から、いや、今から俺はさらに進んでいく。

今この場から踏ん張って進んでいく。



さーて、いくか!





以上!
忍押!(すお!)

















matsui_balance at 23:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月19日

輝け、ボディアートスクール!の巻き。

e618f1d6.jpg
最近忙しくてあまり活動していない松井流漢私塾である「赤褌苦裸武(あかふんどしくらぶ)」の深谷支部長火那威(かない)ちゃんから誕生日&会社創立記念で祝いの品をもらいました!

貰ったのは”天然岩石でできた癒しのランプ”

なんか良い感じです。

ありがとう、火那威(かない)ちゃん!

その他、赤褌苦裸武名古屋支部長の魔得陀(まえだ)ちゃんも贈り物ありがとう!

もちろん、赤褌苦裸武大阪支部長の火那坐我(かなざわ)ちゃんも贈り物ありがとう!

さらに多くのクライアントさんからケーキやら何やら頂きありがとうございました!

スクール生の皆さんもありがとうございました!

誕生日過ぎましたけど、いまだに贈り物を頂いて感謝してます。


さて、明日は第3水曜日。

第3水曜日といえば

M・Bボディアートスクールがあります。


ということで明日は皆さんお待ちかねの


第6回M・Bボディアートスクール水曜部門

をやっちゃうよ〜!

水曜日クラスはなんと

リピーター率が90パーセント以上!

とても”どえらい”数字。

とても”コア”な曜日。

松井と会うのが初めてという参加者は僅か1人だけ。

あとはこの半年の間のリピーター。

ありがたいです。

その熱い気持ちを明日のセミナーにぶつけます!


明日は6時25分から三輪先生による美容整体の説明会を30分ほど行ない、その後スクールを始めます。

年間900人以上のクライアントの方を美容調整し、絶大な効果と信頼を得てきた技術を三輪先生が垣間見せます。

参加者の皆さんはきちんと正座し、襟を正して拝聴しましょう♪

その後、6時57分頃からスクールを開始したいと思います。

たった2時間しかありません。

この2時間のためにはるばる地方から来るスクール生もいます。

その方達のためにも一分一秒を大事にし、集中して講義を行ないますので、お忙しいとは思いますが

時間厳守でお願いします。


では、明日会いましょう!




以上!
忍押!(すお!)












matsui_balance at 21:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月18日

休日こそ鍛えるベシ!の巻き!

20754538.jpg
えーっと、皆さんにお知らせです。

今週二十日に行なわれる

「第6回M・Bスクール水曜クラス部門」

定員一杯になりました!

土曜クラスに引き続きの満員御礼。

これ以上定員が増えると会場に入りきれないので、本日をもって打ち切らせて頂きます!


僅か半年で全国区になっちゃった”M・Bスクール”

広告や宣伝媒体ではなく、武露愚(ぶろぐ)と口コミのみで集まったスクール生。

異例とも思えるスピードで広がりを見せています。

ありがたいこっちゃです。

多くの人の期待に副えるべく、もっと己を鍛えなければイカン!

ということで、今日はセミナーと仕事の合間の休日でしたが、空手道場に行き体を鍛えまくりました。

この後はスクールの準備をします。

やるべきことは沢山ある。

全力をつくしてやるだけだ。


最近、巷で”男らしさ”を売り物にした雑誌やら本などを目にします。

”ちょっとアホの成功理論”や”よく遊ぶやつはデキる”みたいな本もかなり流行っています。

まるで松井のことを追いかけるようにして時代がついて来ているみたい。

だが、流行っている時に流行りに乗るのは嫌いだ。

松井は2年ぐらい前から”漢(おとこ)”をテーマに武露愚(ぶろぐ)を書いている。

そしてそれ以上前から

「今にきっと”男の中の男”とか、”褌”とか、”アホ”みたいなものがテーマになる時代がやって来る。そしてその後には”変態文化”がきっと訪れるぞ!」

と周囲の人々に言い切っていた。

当時は誰も信じなかったし”変な奴”で終わっていた。

その後、デパートではいきなり”褌”がブームになって売れたという。

”ちょいアホ”をテーマにした本もベストセラーになってしまった。

「でっかく生きろ!」「可能性は腐るほどある!」

みたいな男らしさをテーマにした雑誌も最近創刊された。

明らかに時代は松井に”合って”きた。

でもまぁ、流行っているからといって流行を取り込むのは漢(おとこ)じゃない。

流行りは追いかけるものではなく自分で創るものだ。

追いかけるのではなく追いかけさせればいい。

”ちょっとアホ”ではなく”どえらくアホ”になればいい。

可能性がある奴は腐ってなんかない。

行動を早く起こせない奴から腐っていく。


弱い犬ほどよく吠える


吠えるのは結果出してから。

結果も出さずに吠えるのは虚勢に過ぎない。


さて、吐いた唾飲まんように今夜もガンバロウ・・・・・・




以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月17日

M・B夏合宿復習セミナー!の巻き。

3160be5f.jpg
本日はM・B夏合宿の復習セミナーをしました!

一人一人に夏合宿で教えた手技の復習を丁寧に教えました。

参加したスクール生は治療院の院長クラスも結構多かったです。

それぐらいのクラスになると、なかなか指摘してくれる人が居ないもの。

何回もスクールに参加して松井を信用してくれているコアなファンが多かったので、遠慮なくビシバシ指南致しました。

その刺激が心地よかったのでしょうか?

とっても好評でした♪


楽しく勉強した後は楽しい懇親会!

bd75e9ae.jpg
懇親会でハジケた後は絨毯を買いに行きました。

もちろん”買い物籠”付です。

紹介します。

これが買い物籠1号!



aaf7f5ed.jpg
絨毯を買った後はとレジメ制作用に新しいプリンターも買いました。

買い物籠1号だけでは持てません。

ということで、買い物籠2号(一号の隣)も用意しました!





3e771ba4.jpg
早速プリンターを”買い物籠1号”と”買い物籠2号”に設置してもらいました。

なかなかよく働く”買い物籠達”です。

よし、よし、褒美でもやるか!





178841e5.jpg
買い物籠2号に褒美として”漢(おとこ)パーカー”を授けました。

あれあれあれ?

この買い物籠、なんか生意気だぞ〜。





9d1e213b.jpg
買い物籠の分際で生意気だったので”魔法”をかけてブタにしちゃいました!

しかし、反省すると思いきや

「僕ちん、ブタに憧れてたの!夢がかなって最高ー!」

と歓喜の声をあげて喜んでました。

やれやれ。

しつけって、なかなか難しいものですね


漢(おとこ)と熱(ねつ)と魔法(ふぁんたじー)な松井世界(わーるど)


明日もまた何かがおきる。

明日も何かをおこす。

明日も読まないと怒るよ、うふふ・・・・・・




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 15:35|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月16日

第六回MBスクール土曜部門大成功!の巻き!

2926b894.jpg
北は北海道札幌(4人ほど申し込まれていたのですが、事故で電車が遅れて飛行機に乗れず次回参加!)

南は九州佐賀県。

関西圏は大阪

中部地方からは岐阜、名古屋、

東北地方からは仙台

北陸地方からは新潟

はるばる東京目黒を目指し、たった2時間のセミナーを受けるために多大な交通時間と交通費をかけて多くの戦士が集結しました!

6月からはじめた土曜クラス。

僅か三ヶ月で満員のクラスになりました!

今日は皆さん、素晴らしい集中力で松井の言葉を一言も漏らさず聞いてくれました。

ありがとう。

その言葉しか言えません。


e55e9a5f.jpg
誕生日プレゼントや創立記念で色々頂いちゃいました!

皆さん、本当にありがとう!

松井は幸せ者です。





ありがとう。。。。。。



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月15日

だって明日はMBスクールだもん♪の巻き!

25704eff.jpg
昨夜の”絨毯水浸し事件”から一日経った今日。

絨毯が乾かず、クライアントさんに手伝って貰い床を拭きました。

試練続きの毎日。

でもめげない。

気分はウキウキしている。


だって明日はM・Bスクールだよ♪


遠足の前日みたいに期待と興奮で一杯だ!


ということで皆さん、お待たせしました!


松井は誰に向けて”待たせた!”と言っているのか?

それは三年間で数百万円払って学校を卒業したけど、治す技術も習えず、何万円もするセミナーに何度も出席し、期待したほど使えなくてしょんぼりしている治療師。

やり方だけは習ったけど、何故その手技が効果あるのか不安な施術者。

とにかく明日から使える即戦力の技術が欲しいが、何処に行って習えばわからず迷う治療者。

治療師ではない!でも短時間で治療技術を習得できるモノを切望する健康志向の方達。

そんな全ての人々へ。

お待たせしました。

人によっては松井が現在行なっているようなスクールを求め、何年も何年も待っていた治療師もいたかもしれない。


その期待、その希望、叶えます。


松井は大して頭も良くないし、真面目にお勉強し始めたのは極最近だが、人のカラダの構造が”見えてきた”

治療術という曖昧模糊とした不確かなベールが透けて”見える”ようになった。

治るという”何を基準にして良いかわからぬ”よくわからない正体が少しづつ掴めてきた。

明日のスクールに参加する生徒は、おそらく息をする暇もないぐらい集中しますよ。

”デキル人”は明日の2時間の内容だけで治療術の一派を起こせるかもしれません。

2時間の内容だけで自分でスクールを起こせるぐらいの中身です。(パクってスクールを起こしたら三輪しぇんしぇいが怒るよ・・・・)

今回6回目にして初めて”M・B式治療理論”もレジメにびっしりと載せました。(まだまだ途中だけどね♪)

それを読み、松井の説明を聞けば巷に溢れる”健康法の秘密”のほとんどが解読できます。

ここまでの話が大げさかどうかは参加すればわかりますよ。

毎回なぜ2時間のセミナーのために全国から大勢の治療師やサロン経営者の人達が参加するのか?

松井のキャラクターだけでは難しいです。

中身が他を圧倒しているからだと思います。

他の治療関係の流派では奥義とも言えるべき内容を僅か数分間で教え、その場で出来るように指導。

第1回目から「スゲー!!」と参加者から言われ、「安すぎる!」という変な苦情が来るほど熱狂的信者を増やしたM・Bスクール。

治療院でスタッフを抱え、何年も多額の金額を払い数多くの治療術セミナーに参加してきた院長クラスの人達からは

「奇跡(ミラクル)だ!」

と表現されました。

そのスクールが6回目にしてさらなる進化を遂げます!

明日はヤバイです。

マジでヤバイです。

凄すぎて松井は新興治療術団体から拉致られるかもしれません・・・・・・


明日と来週参加のスクール生へ。

当日は一分一秒の単位で集中しておこないます。

集合時間厳守。

スクールを開始すればどれだけの価値があるものなのか?

カラダで実感してください。

瞬きするのがもったいないほど中身が濃いものです。(参加者の声でそう言われました!)


この言葉が真実かどうなのか?


明日わかります。






以上!
忍押!(すお!)









matsui_balance at 18:46|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月14日

これ販売!そして夜中の試練!の巻き。

f5e324e7.jpg
本日は明後日行われるスクールの下準備を朝っぱらからしました。

三軸勉強会にも行かず、10時間ぐらいパソコンやノートに書き込みしながらやってました。

途中、何度かトリップ(脳内旅行)して空想の世界に行っては戻ってました。

ファイトだ!

俺。。。。。

ここで業務連絡、業務連絡。

明後日のスクールで

【MBキャッブ】

【MBTシャツ】

「ひ〜りんぐマガジン」

以上の三つがお土産用に買えます!

多く持っていくと面倒なので、少ししか販売しません。(ひ〜りんぐマガジンは大丈夫。)

気になるお値段は

MBキャップが2300円

MBTシャツが2000円

”ひ〜りんぐマガジン”はなんと、定価千円→八百円の大安売り!

儲けはありましぇ〜ん。

遠方の方にスクールに来た記念に喜んでもらえれば嬉しいデッス!

さて、今から三軸の懇親会に行ってくるか。

何としてでも池上先生のお顔を一週間に一度は拝まなければ・・・・・


3時間後・・・・・

ただいま!

武露愚(ぶろぐ)書きに恵比寿の事務所に戻りました。

最近寝不足だから今日こそ早く自宅に帰るぞ!(でも夜中1時半か2時ぐらいになりそう・・・)

ありゃ?

ありゃりゃ?

8c2ad82e.jpg
なんじゃこりゃー!!

絨毯が水浸しじゃねーか!!!

なぜだ!

なぜ絨毯がビチョビチョのジャブジャブなのだ?!

あれか、やはりCIAか?

それとも妖怪”ビッチョビチョジャブジャブ”の仕業か?

もしかして、徘徊老人がピッキングして侵入し”オシッコ漏らして”帰ったとか?

おかしいな?

何が原因かしら?

それにしても困ったな〜。

とりあえず、雑巾がけするか・・・・・・・

5e92c748.jpg
シクシクシク・・・・・(松井が泣き泣き雑巾掛けしている声)

なんでかな〜?

天井から漏れてないし、なんでだろう?

ん?

ありゃりゃ?

わかったぞ!

おめーが原因か!

沢山花を貰ったので松井は一生懸命水をあげた。

その水が実はあげ過ぎで花の底のビニールに一杯溜まってしまい、底が破けてビチョビチョになってしまったのだ!

忙しいのにもう・・・・

余計な仕事増えちゃった。

明日までに乾くかな?

いや、こりゃもう新しい絨毯買わなくては・・・・・・

ぐっすん

夜中、”パンツとTシャツ姿の情けない格好”で雑巾掛けをする「恵比寿のカリスマ」

若社長になったけど、今一番したいことは大掃除。(松井は掃除が好き)

ベランダ綺麗にしたいな〜。

服をきちんとたたんで収納ばっちりにしたいな〜。

本の高さ合わせてきっちり並べたいな〜。

あぁ、でもその前にやることが盛り沢山で大掃除する時間がとれない!

眠いよ〜

絨毯乾かないよ〜


がんばれ、俺。

自分に負けるな、俺。

濡れた絨毯にも負けるな、俺。

今日も僕ちゃん試練中・・・・・・・




以上!
忍押!(すお!)








matsui_balance at 21:12|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月13日

事務局長様からの御通達!の巻き!

9ffcd8b8.jpg
本日はM・Bスクールの影の支配者であり、株式会社ボディバランスを操っている三輪事務局長様よりスクール生の皆さんにご通達があります。

パソコンの前の皆さんは正座して聞くように!
(三輪しぇんしぇいは宇宙パワーの使い手なので正座しないと恐ろしい呪が降りかかりますよ!)


いいかおまえら!

よ〜く聞け!

俺が三輪だ!

おりゃーよ、マジでブチ切れているわけなんよ。

何でかわかる?

あぁ?

銭入れてないんよ。

申し込みして銭入れてねー奴がいるのよ。

当日銭払われると困るんよ。

受付する時銭の受け渡し大変になるべ?

おれっち貧弱なんだから大変になると死んじゃうよ。

俺を殺すわけ?

ていうか殺される前にやるよ。

やっちゃうよ。

南アルプスに埋めちゃうからね。

それからよ、今週の土曜日と来週の水曜日、時間厳禁だからな。

美容の話聞きたい奴は土曜日は4時25分、水曜日は6時25分に来い。

俺が美容の話すっからよ。

耳かっぽじって聞けや。

途中で寝てる奴いたら腕折るぞ。

ま、おれっちの”美貌”に目が眩んで目が開けてらんないのは仕方ねーけどな!

カンラ♪カンラ♪(三輪しぇんしぇいの豪快な笑い声)

↓(こっから松井にバトン・タッチ)

ガタガタガタ・・・・・ブルブルブル・・・・・・

恐ろしいですね。

怖いですね、皆さん。

申し込みした方は早く入金して下さい。

僕が怒られます。

それから、スクールは時間厳守でお願いします。

直前に場所の確認で電話しても繋がりません。

方向に自信の無い方は今から会場の場所を説明します。


まずはJR目黒駅改札降りたら右手、東口に進んでください。

すると、ウエンディーズとみずほ銀行が見えますので左に進みましょう!

そのまま100メートルぐらい進みますとドコモショップが見えます。

その後方に見える巨大マンションが会場です!

そのままドコモショップに向って信号を渡り、坂を10〜20メートルほど下ると見えてくるの”なんとなく小金持ちが住んでいそうなマンション”が会場です!

当日は満員御礼の為かなり狭くなります。

荷物は廊下に置き、貴重品だけお持ち下さい。


ということで、今日は恐ろしい事務局長様からのご通達でした!





以上!
忍押!(すお!)









matsui_balance at 14:29|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月12日

愛だろ、愛!セミナーの巻き!

b62c120a.jpg
今日はセラポート谷口さんのセミナーにゲストとして乱入!

自分のセミナーではないし、お客さんとして参加したのであまり無茶はしませんでした。

奇抜な態度も控えました。

1時間のパネルディスカッションという

「あーだよ、こーだよ」

とぶつくさ”良いことっぽいこと”を言う出番も終わり、ボンヤリ谷口さんのセミナーを聞いてました。

途中、

「松井さんの武露愚(ぶろぐ)は本当面白いです。参考になりますので是非見て下さい!」

と谷口さんに紹介して頂いて”目が覚めた”

どうやら松井の腐れ武露愚(ぶろぐ)が各業界で大人気だという。

この武露愚(ぶろぐ)の文章を真似した日記もかなり出ていると谷口さんから聞きました。

へー、そうなんだ。

最初は一桁しかヒット数無かったのに。

何が価値観に変わるかなんて予想できないもんですな〜。


午前10時からセミナーは始まり、午後5時に終了。

谷口さんのセミナーはお世辞ではなく、”とても良かった”

谷口さん自身が、教えるセミナー内容をしっかり落とし込んでいました。

そして、その深みのある教えが受講生にもしっかり伝わっていました。

治療師達が知らないことを当たり前のように対策として練っていたセラピストセミナー。

松井1人、色々な意味で治療業界に危機感を覚えました・・・・・・


その後は一次会、二次会の懇親会にも参加。

様々なセラピストの方々と”熱く”お話をさせて頂き大変面白かったです。

女性としてご苦労なさったり、色々な経験をなさっている方の話が勉強になりました。

特にお子さんを三人育てている方の話が「ジーン」ときました。

松井はお子さんのいらっしゃる”お母さん”を無条件にリスペクトしています。

だって、人間は海から発生している。

そして、人間が発生した”海”という字には”母”という字がある。

母は人類発生の元だ。


日本中のお母さんを元気にしたい。


スクールの中でも自宅で出来る健康法や主婦のお母さんを対象とした体操教室や美容教室も考えています。

お母さんが元気になれば家族が元気になる。

そんな”お母さん元気計画”も練っている最中です!


谷口さんのセミナーに参加していた受講生の女性は人間として魅力溢れる方が多かった。

”女性が魅力的でいるのは世のため”

女性が女を捨てたら男は生きる喜びを失うと思います。

結婚率や出産率にまで影響が出て人口減少にまで波及するかもしれない。

貴女が元気で魅力的でいるのは、世のためじゃないかな?

60才になったら

「あぁ、3度目の二十歳ね。成人式やらなくちゃ。」

そんなことを平気で元気よく言っていいと思う。(松井は40才になったら二度目の成人式をやる予定)

魅力とは元気で生きる活力の旺盛な人だ。

そんな魅力的な人達が周辺に集まる谷口さんはとっても”愛”がある人。

人に対する愛情が溢れている。

そんな人だからこそ、魅力的な人達が集まるのだと思いました。


治療も癒しもスクールも人間が行なう。

突き詰めれば”人間愛”で行動をおこすもの。



やっぱり最後はハートだね。


今日はそんなハートが温かくなるセミナーでした。

谷口さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!


えーっと、すいません。

ここで業務連絡です。

M・Bスクールが大変な人気です。

えらいこっちゃです。

なんと、先月の水曜クラスに引き続き


第6回M・Bスクール土曜クラスが定員一杯の為打ち切らせて頂きます!


来週の水曜クラスは数名余裕があります。(2、3人ほど)

お早めにお申し込み下さい。

いや〜、驚くほど人気があって主催者の松井もビックリ。

土曜日は九州の佐賀県からも参加者が来ちゃいます。(遠距離賞としてプレゼントあげるね♪)


今週と来週のスクールもお楽しみにね!




以上!
忍押!(すお!)



































matsui_balance at 17:18|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月11日

今日は松井の誕生日!の巻き!

92ba72f0.jpg
今日は松井の誕生日。

沢山の贈り物を頂きました!

今日もありがとうございます!

昨日の創立パーティーに引き続き、お祝いの言葉を沢山頂いて感謝感激であります!


「お母やん、おりゃーどんな子だったんだ?」

少し前、母親に生まれた頃の事を聞いたことがある。


「しんちゃんは逆子で生まれたのよ。しかもへその緒が首に巻きついて大変だったんだから。」

松井
「げ?そうなの?よく障害なかったね。」


「それが生まれてから3才まで全然喋らなかったのよ。てっきり障害児だと思ってお母さん諦めてたのよ。」

松井
「げげ!そ、そうなの?諦めんなよ・・・・・」


「ところが3才になって突然喋り出したのよ。」

松井
「なんて喋ったの?」


「いきなりカラスを指差して”カアカア”って喋ったのよ。」

松井
「”カアカア”なの・・・・・・」


「それからも〜、うるさいぐらいあんた喋るようになったわよ。」

松井
「へぇ・・・・・・」


「それからしんちゃん覚えてる?」

松井
「何を?」


「しんちゃんが4才ぐらいの頃、ダンボールを被ったまま道路を横断したのよ。途中、自家用車がギリギリまで迫っていてあんたが偶然動いたから自家用車が急ブレーキ踏んで寸前で助かったのよ。」

松井
「危なー!」


「しんちゃんは昔っから強運だったわね〜。」

松井
「そうなの?そうかも・・・・・・」


そういえば思い出した。

幼い時の記憶を思い出した。

確か、滑り台の上に登っていた。

3才か4才ぐらい。

黄色い錆びた滑り台。

小さな公園。

今でもはっきり思い出す。

道路を横断した場所も思い出せる。

当時、東京都清瀬市に住んでいた。

友達の”つー君”や”石川淳君”とよく遊んでいた。

いつも松井が中心になって

「よし、今日は”口裂け女”を退治しにいくぞ!」

といつも何か面白いことをやっていた。

学校の勉強もせず、塾も行かず、ひたすら面白いことを考えていた。

小学校4年で東京都青梅市に引越し、さらに友達を増やした。

山で遊んだ。

川で遊んだ。

当時ファミコンが流行っていたが、松井の周辺の友達は見向きもしなかった。

それはファミコンなんか目じゃないほど過激で面白いことをやっていたからだ。

真昼間から近所の怖いおじさん(職業は警察官)の家にロケット花火を打ち込んだり、野生の鶏を空気銃で撃ったり、野犬狩りをしたり(これはかなり怖かった。友達は噛まれて怪我をした。確か、木崎君だったかな。)、山にツチノコ探しに行ったり、沼に河童を探しに行ったり、バッタやカエルに爆竹つけて吹き飛ばしたり、

そりゃも〜、毎日楽しかった。

成績は”2”ばっかり。

最悪な成績。

でも全然気にしなかった。

中学生になると、周りの友達は少しづつ変化した。

しかし、その頃の松井は”お笑い”に青春をかけていた。

”どうすればウケるのだろう?”

毎日そんなことを真剣に考えた。

当時、学年で一番面白かったのはフルーツ屋の息子広瀬君で、彼は無表情のまま”左右の鼻の穴を自在に動かす”殺人的に面白いテクニックを持っていた。

松井は広瀬君に憧れ、友達になった。

でも広瀬君は無口なので長く一緒にいると飽きてしまった。


夢のように楽しかった小学生から中学一年まで。

ところが中二から”長い冬の時代”が訪れた。

それは”性”という人間の本能を揺さぶる恐ろしいものに松井も広瀬君もその他の友達も皆やっつけられてしまったのだ。

純粋に面白いことを探求していた同士が、いつの間にか

”モテルために面白くなる”

という悲しい動機に変わってしまったのだ。

もっと悲しいことに、松井が一番早く率先して変わってしまい”モテモテ団”のリーダーになってしまった。

「モテモテ君になりてー!」

休み時間、男達を集めて皆で叫んだ。

それが中二時代。

学校が終わると、家が住職で小金持ちの玉川君宅に集まり

”如何にすればモテルのか?”

という議論を延々としていた。

もちろん勉強はしなかった。

成績は400人中、下から数えて何番目かだった。

「チョメさん(松井の中学時代のあだ名)は高校どうするの?」

ある日、親友でドスケベの大谷君(テント屋の息子)から進路を聞かれた。

「どうしよっか?」

まるで考えていなかった。

考えていたのは漫画少年ジャンプのことと、女の人のことだけだった。

家に帰ると優しい母親がいつになく進路の話をするので、仕方なく勉強というのを始めた。

それが中学三年の春ぐらい。

二ヶ月か三ヶ月で偏差値を25ぐらい上げたら褒められた。

褒められているうちに早く決めようと、埼玉県の校則の無い私服の高校にとっとと入学した。

入学後はまたアホになった。

アホのまま高校3年間、彼女も作らず毎日”変なこと”ばかりやっていた。

その後、進路は無し。

高校卒業後はフリーター。

ぼんやりしてたら自分1人だけ置いてかれた。

彼女は居ないし、頭は悪いし、進路は決めてないし、不安定な18歳。

でもノー天気だった。

色々なバイトをやり、何処でも可愛がられた。

19歳になり、考えるところがあって鍼灸学校に入学。

入学してから試験の難易度を知り驚く。

その後、昼間は治療院で働き、夜は鍼灸学校。

その合間に空手をやり、そのまた合間にスポーツクラブでインストラクターをやった。

働き始めた治療院では”伝説”を作ったり、(治療院伝説の話はまた今度!)毎日ハジケていた。

そんなこんなで気がつけば33年経っていた。

思えばずっとイケイケだな〜。


ありゃ!

もう夜中の2時過ぎじゃん!

明日早いのに。

もう寝なきゃ。


ということで、明日もイケイケでハジケマッス!




以上!
忍押!(すお!)














matsui_balance at 21:09|PermalinkComments(11)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月10日

株式会社ボディバランス創立パーティー!の巻き!

f288f592.jpg
本日9月10日、内輪だけで


株式会社ボディバランス


創立パーティー!


を白金の高級ホテル(都ホテルといいます!)でおこないました。

忙しいのにお集まりの皆様、本当にありがとうございました!

fd6ec7e0.jpg
松井
「三輪しぇんしぇい、これからよろしくお願いします」

三輪
「稼がねーと、マジぶっ殺すぞ!(笑顔で淡々と言い放つ)


隣で聞いていたパンパースタナカは三輪しぇんしぇいのドスの効いた声に大量のオシッ○を漏らしてしまった・・・・・



50305ce9.jpg
キャー!

助けてー!

”人食い虎”に食べられちゃう!!

恐怖のあまり引き攣る松井社長。



727cbb05.jpg
9月11日が誕生日の松井。

ついでに誕生日祝いもしてくれました!


ハッピバースデー俺!





d4b91169.jpg
嬉しくて妖怪になっちゃった松井。

興奮し過ぎて人間離れした顔ですね・・・・・・・







7e6db837.jpg
タナカちゃんから誕生日プレゼントをもらいました!

”カンフー・スーツ”と”オモチャの剣”と中国拳法の演舞などで使う”大きな扇”

ありがとう、タナカちゃん!

あらら?

ちゃんとお礼言っているのに何?

その不満そうな顔は?

5f12cb62.jpg
うわーい♪

人間馬だ!


松井は不満そうな顔のタナカの心理を見抜いた。

タナカはずばり”欲求不満”だった。

内輪で和気藹々なパーティーに”どMのタナカ”が満足するはずもない。

「早く僕を虐めてください!」

そんなアイ・コンタクトを松井に何度も送っていた。

会社の創立パーティーだし、真面目にやりたい。

しかし、仲間のことを考え”しぶしぶ”タナカを虐めてあげました。

タナカは歓喜に溢れ、何度も何度もオシッ○を漏らしていました・・・・


えーっ、本日お越しの皆様、誠にありがとうございました!

わざわざ富山からかけつけて頂いたセラポートの谷口さん。

速読セミナーを抜け出して三鷹からきてくれたマツモト君。

タチバナ夫妻。

ナルちゃん。

キョウスケ。

貴之ちゃん。

その他お忙しい中集まって頂いた方々。

本当にありがとうございました!

立派な花束も沢山頂きました。

MPメンバーの花谷先生、金澤先生、間瀬先生、久保先生、山田先生、三宅先生

ありがとうございました。

金澤フミちゃん、ありがとうございました。

そして”スタンド花”を送って頂いた

吉田先生、伊藤先生、有志の方々

お蔭で会場が華やかになりました。

ありがとうございました!

スクール生からも恵比寿の事務所に祝いの品が届きました。

皆さん!

ありがとうございました!


辛い時、家族の顔を想い浮かべると元気になる。

同じように、その場にいなくても思い浮かべるだけで楽しくなれる。

そんな仲間達に囲まれて

松井は幸せ者であります。

今日は沢山笑いました。


いい笑いをすると、いいかんじで腹が減る


涙を流すほど笑いました。

旨いものを沢山食べました。

”楽しい奴らと旨いものを食い大いに笑う”

波乱万丈なことが幸せではなく

刺激的なことが幸せではなく


ため息でるほど平凡なことが


ため息でるほど幸せなんだなぁ


会社を創立し、これからが本当のスタート。

ちっちゃな”変わり者治療師”が”大きな志”を持って変わり始めた。

小さな変化が、やがて大きな渦のように旋風を巻き起こし、周囲を大きく変化させた。

様々な人に支えられてきたことは決して忘れない。

人に支えられてきたからこそ

人は裏切らない。

人は頼らない。

自分から求めていくんだ。

もっと人を理解したい。

もっと人を認めたい。

だからこそ、自分が信じる道を

自分が信じる価値を

ひたすら追求しよう。

他人と己を比べてもしょうがないよ。


比べないのは自信がある証拠じゃない


比べないから自信という証拠が出てきた


相手がいるから頑張れるというのはあまり好きではない。

相手ばかり見ていると、自分の魂(ソウル)を置き忘れてしまう感じがするからだ。

周囲の皆のことを考えるからこそ

自分で自分をしっかり計ろう。

そして共に喜び合おう。


2003年12月から本格スタートした”松井伝説”の第一幕は終わった。

いよいよ”第二幕”がスタートする。

松井真一郎という劇場は、笑いあり、涙ありの舞台である。

俺が生きている限り、この舞台から降りることは無い。

何幕までいけるのか?

それは俺次第だと思う。

今、新しい幕が開いた。

どうする?

無難にいくか?

ぼちぼちいくか?

決まっている。

漢(おとこ)の道は逆境の道。

ど阿呆と呼ばれてもいい。

一番困難で一番辛そうな道を進めばええ。

艱難辛苦全て真正面からぶつかれば良い。

そこにまたドラマが生まれる。

そこにまた夢が生まれる。

そこにまた浪漫が生まれる。


お楽しみはこれからだ!


その不思議、その奇跡は、すぐそこにある。


見るんじゃない!感じるんだ!





以上!
忍押!(すお!)





























matsui_balance at 15:48|PermalinkComments(13)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月09日

明日のパーティー準備!の巻き!

9d132ec0.jpg
明日は


株式会社ボディバランス


の創立パーティーでっす!

「よし、若社長らしい格好をしよう!」

松井はそう思い、若社長っぽいスーツを買いました!(仕立てが終わるのは明日の午前中)

スーツの他にも若社長っぽい靴や若社長っぽいネクタイ、若社長っぽいシャツ、若社長っぽいポケットチーフや若社長っぽいベルトなど、若社長っぽいものを取り揃えて購入。

よーし、これで明日はバッチリ若社長だ!(バカシャチョウじゃないよワカシャチョウだよ・・・・・)

若社長の目標は


人の心に灯を灯す


そんな小粋な”シャッチョウさーん!”を目指してがんばろっと♪


人も動物も明るいところが好きだ。

明るく明るく生きましょう。


ひとはみんないっしょでおもしろい


創りあげながらくつろごう


思いっきりハジケれば、自分なりの答えがでる。

迷うならハジケればいい。


明日は気のおけない良い奴が集まる。

良い奴らは個性が強い。

個性は想像力だ。

個性はイメージの啓発だ。

明日は個性のスパークを楽しもう。


今日も楽しい一日でした。

明日もさらに楽しい一日でしょう。


ボクラノ未来はアカルイ未来




以上!
忍押!(すお!)
















matsui_balance at 20:04|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月08日

全国の仲間達へ・・・・・の巻き!

4d924838.jpg
昨夜は4時就寝。

しかし、とっとと早起きしてトレーニング。

その後はお仕事。

お仕事の合間にスクールの内容を練る。

お仕事終了後も夜半まで美容整体やスクールの中身を練り練りする。

毎日ガッチリ充実だ。

悩む暇もない。

でも楽しい。


最近思うことは、”楽しい仕事って楽じゃない”ってことがわかった。

やっと楽じゃないことを楽しいと言えるようになった。

治療業界に足を踏み入れて14年。(19歳から整骨院で働いてました)

仕事を好きでやれるようになった。

開業する3年前までは仕事が嫌いだった松井。(3年前は病院に勤めていました。我ながら信じられん!)

おっくうな日々。

イライラしながらのお仕事。(勤務先の方達、すいませんでした・・・・)

そして現在。

楽じゃない仕事でも胸を張って好きだと言えるようになりました!

やっと治療家として”プロ”になった気がします。

こうして考えてみると、ただ漠然と毎日働いているだけでは


プロにはなれない


特に治療家は組織の中で生きているのではない。

個人の実力で生きていかなければならない集団。

出世なんて関係ない世界だ。

自分の実力で這い上がらなくては成功できない。

出世とは組織の中で昇格すること。

成功とは個人の実力で大成すること。

寄りかかるんじゃない。

自分の力でしっかり立って腕一本で生きる。

だから職人は”人”なんじゃないかな?(会社員は”員”だよね)

辛くても当たり前だと思って頑張る。

「お仕事は?」

と聞かれて会社名で応えるような上っ面な奴らには負けない。

そんな気概を持たないと自分の内側に巣食う欲望に流されてしまう。


頑張って働いている手は結構痛い


高い学費を払って国家資格を取り、資格を取ったのに安い給料で使われ、借金まみれでやっと開業しても閑古鳥。

「いいことないね。治療業界・・・・・」

そんなうめき声が聞こえる世紀末的な業界。

しかし、そんな中でも希望を燃やし、身を削りながら働いている奴らがいる。

痛みに堪えながら働き、自分なりの得意技を増やしている奴らがいる。

”そんな奴ら”を俺は尊敬する。

”そんな奴ら”は俺の仲間だ。


それいけ俺達!


今はちっちゃくても、でかいことを言おうじゃないか。

俺は頑張る。

今夜も頑張る。

全国に散らばる”仲間達”よ。


一緒に頑張ろうぜ


革命の狼煙は恵比寿から放たれた。

お前等でもお前達でもない。

おまえはどうなのよ?

おまえ自身はどうなのよ?

自分に嘘はつけない。

自分の嘘は魂(ソウル)に傷がつく。


情熱を燃やし


魂(ソウル)を輝かせろ!



進め!!




以上!
忍押!(すお!)





























matsui_balance at 21:12|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月07日

ハリキって休日!の巻き。

d1d26e78.jpg
本日木曜日は定休日。

しかし、燃える漢(おとこ)に休息はなし。

昼間は空手道場で肉体を鍛え、その後はスクールの準備。

夜は勉強会じゃーい!

ということで行ってまいりました。

三軸勉強会。

三軸勉強会後の懇親会で池上先生に株式会社設立の報告をしました。

池上先生は「ほう、スゴイじゃない!」と喜んでくれました。

お師匠様に喜んでもらってとても嬉しかったです!

その脇には花谷先輩と三輪先生もいました。

この二人に囲まれながら師匠に株式会社設立の報告をするなんて1年前には考えられないこと。

信じられないほどのスピードで物事が動いているのを実感しました。

このスピード力は自分一人の力では動けない。

周囲の温かい協力のあるお蔭だ。

現生の縁は、前世の縁だという。

運命で決まっていためぐり会いの”縁の力”だと思いました。

そう思うと、近い人には感謝したい。

優しくしたい。

松井が一生の間に会える一握りの人の中に、あなたがいる。

ありがとう。

人は一人では幸せになれない。

大事な周囲の人々のために


それいけ俺!


無鉄砲という武器を持ち、感を頼りに勘違いをしていたかもしれない。(現在も・・・)

けど、そんなことはもうどうでもいい。

変わってきた自分に毎日ドキドキしている。

カラダの奥から幸福が滲み出てきた。

知らないモノには引力があり、人に会う贅沢さを知った。


わからないから面白いんだな、毎日が


数年前から自分が変わってきた。

考え方や生活習慣などは別人のようだ。

でも、変化して別人になっているんじゃない。

もしかしたら本来の”自分”に戻っているのかもしれない。


自分で言うのもなんだが、スクールを成功させ短期間で法人化もさせ、治療院も繁盛させている。

「ここまでよくやった!」と思うが、思った今この時こそが


本当のスタート地点だ!


終わったと思った時こそ、気を引き締めて初心に戻ろう。

そして、もっともっと意識の幅を広げよう。

必ずそれに見合ったものがついてくると思う。

理解する力も大事だが、信じる力がここまで松井に変化を与えた。

よーし、がんばるぞ!

前に前に進むぞ!

一瞬も俺は怯まない。


俺に充電はノー・サンキュー!


充電は充電と思った瞬間から、放電する。

ならば放電しながら充電すればいいじゃん。

失敗も成功も全部OKでいいじゃん。

シミ一つない人生なんてつまらない。

失敗は怖くない。

諦めることが怖い。

人は再生できる生き物じゃないかな?


さらけ出す美学を貫け!


立って半畳寝て一畳。

男一匹ええ格好しても仕方ない。

てめぇを捨てて全力でぶつかってやれ。

ハリキってハジケまくろう。

今日も明日も


全力疾走ハジケまくりじゃー!!




以上!
忍押!(すお!)
















matsui_balance at 19:05|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月06日

シャチョーさん名刺ができた!の巻き。

a70aac3b.jpg
見えますか?

新しい”シャチョーさん”名刺です。

優秀なデザイナーさんに頼んで作ってもらいました!

新しい名刺も出来たし、日本一のシャチョーさんを目指してガンバルぞ〜

ということで色々なお知らせがあります。

まずは9月16日(土曜日)が第6回M・Bスクール土曜クラス。

美容整体に興味ある方は16:30分までにお集まりください! 

そして次の日の9月17日(日曜日)がM・B夏合宿の復習会。

夏合宿復習会の出欠メールは9月10日までに事務局の方にご連絡ください!

さらに9月20日(水曜日)は第6回MBスクール水曜クラス。

美容整体に興味ある方は18:30分までにお集まりください!

そんでもって9月23日は松井女性クライアント&三輪クライアント限定

”御陰様です!ありがとちゃんセミナー!”

を行います。

今回のお題目は「コロコロ整体」です。

奮ってご参加ください!(サランラップの心棒を忘れずに!)


えーっと、あとなんだっけ?

あ、そうだ。

来週9月12日火曜日に松井の漢(おとこ)仲間谷口さんが主催する

サロンが開くスクールセミナー

のゲスト講師を勤めてきます。

これは松井が流している噂だが、

セミナーに集まる奴らは相当な”危険人物”が来るという。

元CIAの快楽殺人主義者の幹部やロシア特殊部隊の猛者、そしてアルプスの山に3年間籠ってクマを素手で倒せるようになったクマ殺し空手家など、スゴイ奴らが来ると言う噂だ。

そんな”どえらい奴ら”が開くスクールとは一体どんなだろう?

松井のハートはドキドキパックンチョ状態。

”ロシア特殊部隊スクール”

”クマを三日で倒せるスクール”

”殺人光線を作ってみようスクール”

多分、そんなスクールを開校するやり方を教えてくれるはずだ。

「興味そそられるっす!」

そんな叫び声をあげた”危険な貴方”

とりあえず、背羅歩ー斗(せらぽーと)をチェケラしよう!


忙しい日々の毎日。

でもとっても楽しいです。

明日も仏血義理(ぶっちぎり)でハジケルぜ!




以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 17:48|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月05日

羽ばたけ!美容大作戦!の巻き。

87015255.jpg
永遠(とわ)に生き続ける不死鳥(フェニックス)の如く

【美】に対する憧れは永遠のものだ。

古今東西から様々な美容が溢れ、現在も巷には様々な美容整体が溢れている。


君には聞こえないか?

ファット(脂肪)怪人にやられて苦しんでいる人達の助けを求める声が・・・・


ヒーローは遅れた頃にやってくる


ファット(脂肪)怪人をやっつけろ!

いよいよ戦闘開始だ!

始まるぞ。

いよいよ10月22日(日曜日)から始まるぞ。


M・B式美容スクールが始まるぞ!


今回はスクール生のみ限定で募集をかけます。

メールにて夜10時までにお知らせしま〜す♪


今から出張治療に行くから4時間後にまた覗いてくれ!(寝ててもいいよ。)


5時間後・・・・・


ヒーロー戻ってきたよ!

いや〜、出張先で美味しい鰻とカツをご馳走になって遅くなっちゃった。

ありゃりゃ?

マツモト君タチバナから書き込みが?!

ふむふむ。

事務局でメール送信が大変なことになっているのね。

ごめんちゃい・・・・・・

美容整体の内容や詳しいことはメールやスクールなどでお話しま〜す。

興味がある方はスクールに30分前に来て下さい!

そこで詳しい説明とデモンストレーションを行ないマッス!


今日は美容整体の成り立ちについて少しお話しましょう。

松井は2003年11月1日に”松井バランス研究所”を立ち上げた。

「俺の好きなようにやってやる!」

例え一人もクライアントが来なくてもいい。

己の道を貫こう!

男一匹なんとかなるさ。

そんな気概を持ち、看板広告は一切無しで始めました。

当たり前だが、開業当時クライアントはほんの少人数・・・・・のはずだったが、何故だか一ヶ月ちょいの間でほぼ予約が埋まってしまった。

それはある”事件”のお蔭。

その”事件”というのは、開業してすぐに紹介で来た三十代後半の女性を調整したらなんと、その日のうちに3キロ痩せてしまったのだ!

クライアントの女性は普通の体型だし、松井もなんで落ちたかわからなかった。

ただそのクライアントさんはお料理教室に通っており

「あっという間」

に噂が噂を呼び、やたらと美容目的の新患が増えた。

新規が増えたのは嬉しいかったが、”何か”が違うと思った。

それで美容は三週間ぐらいでやめました。

当然、年明けにはまた研究所は暇になった・・・・・・・(御陰様で今はそれなりに繁盛してます)

その頃、三輪先生は松井の”普通の”クライアントさんだった。

開業したばかりなのに混雑している研究所を見て目を丸くして驚いていた。

「松井さんの治療院は開業したばかりなのになんで流行っているのですか?」

と聞いてきたので

「たまたま美容整体が効いたみたいなんですよ。でもまぁ、もう美容は止めますけどね。だって私はまだまだ中途半端な治療師であり、これから道を極めようとしている者ですから!」

と爽やかに素晴らしい受け答えをした松井。

だが、当時ぶくぶくに太り病みまくっていた三輪さん。

「きゃー!アタシにもやってー!早くやってー!今すぐやってー!」

人の話を聞かずうるさく騒いでいました・・・・・


その1年後、三輪さんは松井に才能を見抜かれ弟子1号となり、松井式美容整体第一人者となった。


そして現在は松井よりも凄腕の美容整体師になっている。

松井はオタクで細かい技術やテクニックを考えるのが好き。

新しい技術を創り出すのが好き。

最初、三輪さんに考えた美容をずっと試していた。

三輪さんは美容整体で体重が三ヶ月で14キロ落ちた。

あんまり効果が出るので楽しくなり、簡単にまとめて今度は三輪さんに教えた。

その後、三輪さんの美容は爆発的な活躍を遂げた。

武露愚(ぶろぐ)には書けないVIPな人から女子高生、そして90歳の芸者さんまで、様々な年代層に絶大な支持を受けた。

「三輪先生のお蔭で人生が変わりました!」

と本当に喜んでいる女性クライアントが沢山いるのだ。

覚えて1年足らずの間。

”どえらく”凄いと思う。

第1回M・Bスクールの時、美味しいカツサンドやお弁当の差し入れを三輪クライアントさんから頂いた。

差し入れしてくれたのは三輪さんの美容を受けられている80歳、90歳になる芸者さん達でした。

この芸者さん達が三輪さんの美容整体に通う理由は

「昔あたし達の芸にお金を使った旦那衆が、もし今のあたし達を見て”こんな汚いババアに金を使ったのか!”と言ったら芸者として恥ずかしいじゃないですか。」

と”芸”に対する矜持で通っているという。

その言葉


魂(ソウル)に響きました。


「よし!俺もスクール頑張るそ!」

そう思いながら食べたカツサンド。

”どえらく”美味しかったです。


100人いれば100通りの生き方がある。

美容と一口で言っても、そりゃーもー様々なドラマがある。

家族の介護や諸々の理由でエステはおろか、治療院にも行けない人がいる。

肌荒れや体型が気になるし、外にも出たい、でも出れない・・・・・そんな女性達もいる。

そんな女性を元気にしたい。

そんな女性のために何かしたい。

三輪さんはそう決意し、一年間で数百人の女性に美容整体を実践してきた。

その結果、三輪さんは女性達からの信頼を得て”目黒のカリスマ”と言われるようになったのだ。(男性に対しては”目黒の人食い虎”と呼ばれています)

証拠は三輪武露愚(ぶろぐ)を読めばいい。

こんなにクライアントさん達から温かい書き込みの多い武露愚(ぶろぐ)はまず無いです。


一人一人の女性に美という目標を通して


真の生きがいと元気を与える


三輪先生はこの美容整体にその思いを込めています。

彼女には美容に対して意見を言う権利があります。

美容整体を希望する方は”美”に対する思いも考えてください。

実に深いものです。

そんな気持を汲み取ったので、僕は真剣に美容整体を行ないます。

真剣な”思い”の方だけ来て下さい。

美容整体のことはまたお話します。

今夜はこの辺で・・・・・・





以上!
忍押!(すお!)





























































matsui_balance at 19:07|PermalinkComments(11)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月04日

kー1セコンドについて勝利!の巻き。

bee54069.jpg
本日は久々のKー1のセコンンドにつきました!

ついた選手はヤスヒロカズヤという名前。

結果は・・・・・・・

見事判定で勝利をおさめました!

ヤスヒロについたセコンド陣がスゴかった。

フィジカルトレーナーとして元日本100メートル走チャンピオンの伊藤喜剛さん(写真松井の後ろ)やワールド・カップサッカー日本代表の管理栄養士の官先生(写真一番左)など、”どえらい”メンバーが集結したのだ。

間近で見た伊藤さんの加圧式トレーニングを利用した走りこみのやり方、勉強になりました。

日本で最も優秀な部類に入る栄養士の官先生、栄養学について語っていただきありがとうございます。

これも大変勉強になりました。

ヤスヒロの試合が終わった後は日本で唯一人のKー1トレーナーミナトヤ先生(同じくヤスヒロのセコンドの一人です)と一緒に試合を観察。

二人で選手の動きを細かくチェック。

途中、隣にKー1王者のブアカーオ選手も来て

「膝!(テン!)膝!(テン!)ここは左膝だよ!」

と腕を組みながらタイ語で解説していました。

ミナトヤ先生も

「そうやろ!右膝やなくてここは左やろ!」

と嬉しそうにブアカーオ選手に話しかけて二人は仲良くなっていました。(佐藤選手対クラウス選手の試合)

Kー1の選手にも選手のセコンドにも知り合いが多い松井。

仲の良い選手には

「あのパンチ効いてないでしょ?でもあの蹴りは効いたでしょ?」

と松井が試合を観察して感じたことを実際に質問してスゴク勉強になりました。

色々な選手がいる中で特に気になったのが”須藤元気”選手。

昔松井と仲の良かった選手だ。

その元気君が今大会”まさかのKO負け”をした。

体が歪みまくっていた元気君。

気になったので松井は

「元気君、大丈夫か?良かったら恵比寿に遊びにおいで。」

と思わず声をかけました。

「はい。大丈夫です。ありがとうございます。」

丁寧な挨拶をする元気君。

久々に話したのだが、”何か”変わった感じがした。

昔仲が良かった頃、元気君と一緒に八丈島に遊びに行ったことがある。

昼は海で泳ぎ、夜は夜遊び探検隊をした。

島で一番高くて高級なクラブ(一時間2万円ぐらい)を見つけ、当時貧乏だった松井と元気君が

「面白い芸をやりますから1時間3000円にしてください!」

と人の良いオーナーに直訴して芸をやった。

それがオーナーに大うけして

「おまえら面白いから2000円でいい。泊まるところがなきゃ、この店に泊まれ!」

と気に入られ、大騒ぎして遊んだ記憶がある。

あの時は本当に面白かったなぁ〜。

元気君の丁寧な言葉使いに少し寂しさを感じました。


帰りは外人選手用のバスにミナトヤ先生と共に乗って品川まで一緒。

レイ・セフォーやクラウスやらブアカーオやらが乗っていたので会場を出る際は黄色い声援がうるさかったです。

そしてやっと帰ってきました。

午後2時から10時まで8時間。

長い長い一日。

しかし、良質なセミナーを受けた感じの充実感と選手の観察を含め沢山勉強ができました!


頑張ったね、俺。

お疲れちゃん、俺。

明日も元気にハジケるぞ!




以上!
忍押!(すお!)


















matsui_balance at 19:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月03日

キタエよカラダ!の巻き。

3c686e01.jpg
昨夜の夜からセッセとスクールの資料作り。

頭を沢山つかいました。

頭の中を鍛えた後はカラダも鍛えるべし!

ということで休日ですが、休まずにトレーニングをしました。


体を鍛えることは思考能力を向上させると

”身体と思考の関係性”について西洋思想は昔から重要視していました。

そういえばギリシャ時代の哲学者は皆マッチョ(壮健)。

プラトンは古代オリンピックにレスリング選手として2度出場した。

ソクラテスは、日中、一箇所に微動だにせず立ちつくして思惟にふけっていた。

パスカルの著者「パンセ」でも

”人間は<葦>である”

と、垂直軸に人間をとらえていた。

ま、そんなことはどうでもいいけど、ここで大事なことは

「古代ローマオリンピックは”全裸”で競技を行なっていた。」

という事実だ。

当時のオリンピックは女性禁止。

観客も全員男。

屈強な男達が全裸で聖なる聖典を行なっていたのだ!

レスリングも全裸。

ボクシングも全裸。

陸上も全裸。

「本当なのか?」

そう疑問持った方。

本当です。

松井は5年ほど前、ロンドンの大英博物館に行って数千年前の古代ローマオリンピックの彫刻をわざわざ見て確認してきました。

そこには

”全裸でレスリングしている彫刻”

”全裸で殴り合っているボクシングの彫刻”

など、数々の”全裸競技彫刻”を写真に撮り、証拠として保管しています。(でも大英博物館は写真禁止です!良い子の皆は真似しないでね♪)

現在は全裸で競技はしないし女性も男性も平等です。

常識は時代とともに変化するのですね。(でもアマゾンやアフリカの奥地の原住民みたいに時代と共の変化を拒絶するグループもあるので一概には言えませんが・・・)


明日、”上半身は裸”のKー1選手のセコンドにつきます。

報告を楽しみにしてて下さい!




以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月02日

今日は楽しい先輩劇場だ!の巻き。

19c33602.jpg
心理療法家河合隼人先生の著者で

「物語を生きる」 小学館

という本がある。

その中で

「生きるとは、自分の物語をつくること!」

と書かれた件があった。

松井はその文章に感動し、自分自身の人生もハラハラドキドキパックンチョな感じの素敵なドラマ

”松井人生劇場”

で生きていこうと思った。

本日参加した松井の先輩花谷博幸PCC(日本一の成功野郎大集合団体)代表などは”松井劇場”に出演している主要人物の一人。

時には頼りになる”兄”のような存在であり

時には口うるさい”舅”のような存在であり

時には窮地を救う”救世主”のような存在であり

時には酔っ払った”ダメ親父”のような存在であり

時には戦場を駆け抜けお互いの背を預けあう”志士”のような存在でもある。

そんな松井世界(ワールド)を構築する重要人物のセミナーに本日参加しました!

バランスセミナー(花谷塾)と言います。(ちなみに本人は写真で親指立ててる人)

松井もまぁ、そこそこ勉強しているほうだが先輩はスゴク勉強している。

勉強している分野(松井は解剖、生理、病理、哲学、文学、現代思想などが好きで流体力学、物理、化学一般は仕方なしにやっている)は少々違うが、治療師としてここまで心理学と経済学に強い人はあまりいないと思う。

あとは”どえらく実践”もしている。

それらから導き出されたデーターを惜しみなく与えてくれるセミナーであり、松井も勉強している三軸修正法を唯一教えているセミナーでもある。

先輩は三軸を勉強して200年。(嘘。20年ぐらい)

もはや達人の領域・・・いや、それは褒めすぎなのでベテランの領域だ。

池上先生のおっしゃっている”本質”をガッチリ捉えて離さない。

20年間勉強しているのもスゴイが、先輩は三軸&池上先生をとても敬っているのだな〜っと、たまにジーンときたりする。(本当だよ!)

そんなとっても良い勉強会♪


「松井さんは三軸を教えないのですか?」

スクールの中のアンケートに一人か二人ぐらいだけど、こう書く人がいる。

はい。

教えません。

三軸は池上先生が25年間守り続けたもの。

若輩者の松井が教えるものではない。

PCC主催で行なう”三軸プレセッションセミナー”で先輩の相方を努めるぐらいです。

三軸に興味のある方は三軸修正法の集中セミナーに参加しましょう!

M・BスクールはM・B独自のもの。

参加すればわかりますけど、見たことも聞いたこともないような不思議なテクニックで溢れています。

興味があれば来てください。

大げさではなく貴方の”世界”が変わりますよ。


今日も楽しかった。

学ぶって楽しい。

学びを通して人と交流するのはもっと楽しい。

そんな”場”があることに感謝だ。

先輩に感謝だ。

先輩だけでなく、師匠や仲間や周囲の人たち皆にも感謝だ。


さーて、もういっちょ頑張るか。

夜はまだ長い。

スクールの資料制作がある。

美容の準備もある。

全力をつくす。

それだけだ。




以上!
忍押!(すお!)




































matsui_balance at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年09月01日

祝!株式会社ボディバランス!の巻き。


3544bb15.jpg
本日9月1日より


『株式会社ボディバランス』


を創立しました!


松井クライアントさんや三輪クライアントさん(スゴク大きな胡蝶蘭!高かったでしょ?ありがとうね。)やスクール生やMPの皆様から温かい贈り物や祝辞を頂きました。

皆様、


本当にありがとうございました!


”松井バランス研究所”はいままで通り個人事業でおこないます。

しかし、M・Bスクールは今後大きな会場を借りたりするなど諸事の事情で法人化しました。

今回法人化にあたってほとんど三輪先生が動いてくれました。

感謝です。

三輪先生、ありがとうございました!


法人化ということは社会に対しての責任を負うということ。

松井は自分の行いの結果全てを引き受ける覚悟はあります。

制裁も辞さない覚悟もあります。

面倒も責任も引き受ける。

そんなこと当たり前のことだと思います。

その覚悟がなければ会社なんて作らないほうがいい。


いくら覚悟や面倒を引き受けると言っても、暗い顔や緊張した面持ちで行なうのは嫌。

辛くても険しくても笑って進む気概を持ちたい。

不安や緊張を起こさせるのではなく、明るさと楽しさを与えながら試練をこなしたい。

でも今は面倒や責任がいくら増えても大丈夫だ。

それ以上に”楽しみと喜び”が増える。

そのことが松井の目にはっきりと”見える”

辛ければ辛いほど楽しくなります。

苦しければ苦しいほど喜びに変わります。

だから松井は迷いません。


今日、様々な周囲の人達から祝いのお品やお言葉を頂きました。

本当に良い環境を頂いている。

心底そう思いました。

人間は環境の動物です。

環境により変化していく生き物です。

松井は出会いにより人生が変わりました。

環境も変わりました。

人と出会い、考え方と出会い、衝撃を受け、いつしか自分自身も

「そんな衝撃を与える人間になりたい!」

そんな目標を持ちました。

目標を持ち、達成するまでに何をしたらよいのだろう?

色々悩みました。

悩みながらとにかく行動を起こしました。

現在、その目標が達成できたかどうかはわかりません。

しかし、達成しようと学ぶ過程に様々な人たちに出会いました。

結局、目標は達成するのも大事だけど、その過程で学ぶことが大事だと気づきました。

スクールで松井は教える活動をしています。

”教えることは教わること”

松井自身も教える活動を通じて学びを得ています。

気づきを得ています。

様々なスクール生と出会うことで喜びと楽しみを得ています。


幸せって一人じゃないことなんだ。


つくづくそう感じます。


松井は皆の”言葉”によって励まされてます。

松井は皆の”文章”によって励まされてます。

松井は皆の”思い”によって励まされています。

だからいつでもモチベーションはマックスです。

気合はいつでも十分あります。

株式会社を打ち立てたぐらいで落ち着く気分は毛頭ありません。

これからが勝負。

これからが自分の心の奥底にある”慢心”と”怠惰”という奴と本当の勝負をしていきます。

敵は外ではなく内に潜みます。

克己心を持ち、人に優しい漢(おとこ)になります。


今ある望みは”試練”が欲しいです。

希望は”高い壁”です。

必ず乗り越え更なる高みに挑戦します。


その挑戦する心を燃やし輝かせる!


どこへ行く?

こっちだ!


輝く方向のこっちだ!






以上!
忍押!(すお!)













matsui_balance at 18:27|PermalinkComments(24)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記!