2006年12月

2006年12月31日

今年もありがとうございました!の巻き

d7dee004.jpg
今日は大晦日。

気がついたら恵比寿の事務所でずーーっとパソコンを打ってました。

最後まで全力疾走で駆け抜けた年。

爆発して飛び出した年。

その中で様々な人たちとご縁で知り合い本当に楽しく過せました。

感謝で一杯です。

言葉に置き換えることなんてうまくできません。


今年一年、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。


全ての縁ある人達に”幸”あれ!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 18:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月30日

スタッフミーティングだ!の巻き

86d2313a.jpg
今年も残り2日。

明後日はお正月。

なんだか信じられない気分です。


8日後に開かれる大復習会&体験会のスタッフミーティングを事務局長様である三輪宅でおこないました!

まずは今年1年お疲れ様でした!

ということで”激美味い焼肉”を皆で食べました。

その後は復習会&体験会の予行練習。

「おうおうおう!そんなんじゃ、いかんだろ、こら!」

三輪事務局長様の厳しい激が飛び交い、打ち合わせは深夜まで及びました・・・・

途中、タナカはオシッコを漏らしすぎて風邪を引き高熱の為リタイア。

キョウスケは三輪事務局長様のあまりの恐ろしさに泣き出し、トイレに引きこもっていました。

夕方から始まり夜中12時過ぎまで、7時間以上かけて練りこんだミーティング。

今年も最後まで絞られました・・・・・・


明日は大晦日ですが、恵比寿の事務所でパソコン打ちながら過しそうです。

去年の今頃はハワイだったのになぁ・・・・

でも毎日が充実しまくって”どえらく”楽しい日々。

ありがたい1年でした。

毎日常に臨戦体勢で過し、大晦日まで忙しいですけど、最後の1日まで全力を尽くそうと思います。

ちなみに大晦日は一人で恵比寿の事務所に籠ってます。

年越しは多分、研究所で腹筋して過します。

冗談ではなく、マジです。


明日もいつもと変わらず気を引き締めて松井は過しマッス!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:18|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月29日

太極と俺!の巻き

6738ad44.jpg
”光陰矢のごとし”

と言いますが、早いもので今年もあと3日。

今年はスクールを始めた年でした。

治療師から”講師”の色合いが強くなりました。(来年はもっと増えます)

教えることを生業とする「先生稼業」


”先生と呼ばれるほどの馬鹿といい”


松井は先生(ティーチャー)というよりメッセンジャーのつもりで教えています。

優秀な先生とは何か?

ある本を読むと

「教えることではなく考えさせることだ」

と書いてありました。

これは正しいと思う。

でも「考えさせる」と言っても、一体何を考えさせればいいのでしょうか?

”言うは易く行うは難(かた)し”

う〜む・・・・・・難しい・・・・

誰でも考えてはいます。

考えてもわからないから皆悩んでいます。

悩むから教えを請いに来ています。

それをまた考えさせるのは上下関係をつけるにはいいかもしれない。

”差”をみせつけさせるにはいいかもしれない。

でもそれが”優秀な先生”なんでしょうか?

”優秀”とは何を基準とした優秀なんでしょうか。


「一つの枠組みにはめないと考えることができない」


その枠組みに入れ込みことが優秀なのかもしれない。

人は気がつかないうちに色々な枠組みの中でしか考える基準を持たなくなっている。

もちろん、松井もだ。

なんとかその枠組みを外して自由な発想をしたい。

自由度を持った考えをしたい。

でもどうやったら外れるのか?


枠組みを外すには枠組みの”対極”にあるものを探してみよう。


”組みの対極にあるもの”とは一体なんだろう?

仮説だが、それは”全体”だと思った。

今日の武露愚(ぶろぐ)写真の”太極”のように”全体”で考えることがある種の枠組みを外すのでは?

では”全体”としての考えとは何か?

それを治療で考えるとどうなるのか?

ちょっと「冷え症」をモデルに考えてみると・・・・


例えば今は冬で寒いから”冷える”

これは寒さという枠組みから考えている。

でも、この冷えはもしかしたら三ヶ月前、半年前の冷えが”もと”になっているんじゃないのか?

夏の暑い盛りに冷たいものを取りすぎていたから冷えてきたのじゃないのか?

クーラーを浴びすぎたか影響で冷えたのじゃないのか?

秋口の風が冷たくなる季節に腰骨やへそを出したズボンを穿いて冷やしたんじゃないのか?

三ヶ月前、半年前、一年前・・・・追っていく。

今じゃない。

今現在の体を作っているのは過去の自分だ。

過去を追って聞いてみると

「そういえば・・・・」

と思い当たる”ふし”がほとんどの人にある。

もちろん、今は今で、寒い季節は寒い季節の中で考えるけど、もっと”全体”から”みる”こと。


不思議な事に”全体”を”みる”と自然と手が”そこ”に行きたがる場所がある。

「先生!なぜ”そこ”がわかるの?そこが昔怪我して今も寒くなると痛む場所なの!」


なぜ”そこ”に手を置くのか?

純粋に”そこ”に手が行くのはなぜか?


自然に”そこ”に手が行く。

それは”そこ”に必要性があるから行く。


”太極”から考えると自然なことなのかもしれない。

自然が全体であり、全体から「必然性」が生まれるのだから・・・・・


全体・太極・自然・必然性


繋げてみると”何か”が閃く。

繋げよう。

残り三日の2006年だが、精一杯結びつけてみよう。

点から線に線から面に。

深く深く、もっと深く思考の海に潜ろう。


今夜も”何か”が降りてくるかもしれない・・・・・・




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 17:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月28日

目指せ、聖(セイント)マッスル!の巻き

7c192032.jpg
「ぬぉー!なんだこりゃー!」

昨夜遅くまで”燃えた”M・Bスクール忘年会。

深夜事務所に戻り、武露愚(ぶろぐ)を書き終え、家に帰ったのは深夜3時過ぎでした。

お風呂に入り、部屋のお片付けをして4時頃寝ようと思いました。

しかし、”このマンガ”が気になる・・・・

”このマンガ”は忘年会に参加したスクール生のマツモト君からお歳暮代わりに頂いた「伝説のマンガ」

30年前に少年マガジンに連載されていた”聖(セイント)マッスル”というマンガなのだ。

マツモト君も松井と同様、マンガ愛好者なので話がとても合う。

そのマツモト君からの贈り物。

あぁ、とても気になって眠れない・・・・・

「ちょっとだけ読むか・・・・・」

そう思い、1ページ目をめくった瞬間からハートを”わしづかみ”された。

なんじゃこりゃー!

裸のマッチョが延々と描かれてる。

ストーリーは支離滅裂だが、たまらない面白さ。

例えるとハード・コアな紙芝居みたいな感じだ。

マニアにはたまらない。

”カレーライスに納豆を入れて食べると美味しい”ぐらいマニアなマンガだ。


気がついたら上下巻とも読んでしまった。

とても面白かった。

その夜。

夢に裸でマッチョの男が沢山出てきました・・・・

多分、うなされたと思う・・・・

夢に出てきたマッチョ達は下半身が妙にムキムキでした。

マッチョなんだけど、逆三角形ではなかったです。

労働者のようながっしりとしたマッチョ達。

「もしやこれは天からのお告げかしら?」

これはもっとスクワットをして下半身を鍛えなさいという神のお告げか?!

朝起きた松井は早速スポーツクラブに行きました。


a0843a6c.jpg
「下半身だ!下半身を鍛えるのだ!」

100キロ以上の重量でスクワットを開始。

震える手で見事撮影成功!


目指せ!

聖なるマッチョ、聖(セイント)マッスル!

dedc4cf1.jpg
その後、東急ハンズにお買い物に行ったり、復習会&体験会の準備をしたり、忙しく過ごしました。

今年も残りわずか。

悔いのないよう、しっかり過しマッス!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月27日

M・Bスクール暴燃会(ぼうねんかい)だ!の巻き

b087b278.jpg
今日はM・Bスクール暴燃会(ぼうねんかい)!

年末の忙しい中、M・B戦士達が多く集結してくれました。

嬉しくなった松井はご褒美として

「M・Bハチマキ」

を参加者の皆さんにプレゼントしました!

全員で赤いハチマキを締めながら行なった忘年会。

他のお客さんからハチマキを指差され

「それは何ですか?」

と聞かれたスクール生もいました。

60be2f6e.jpg
○口先生の話、最高に面白いっす!









bca5d6d9.jpg
暴燃会(ぼうねんかい)の景品受賞者です!

景品は今年1年間の松井お笑い映像をDVDにまとめたもの。

おめでとう!

ヤフーオークションには出さないでね〜



ae0ece0a.jpg
”猛毒隊”娘の「ぬのかわさん」です。

とっても嬉しそう。







5b49a1f6.jpg
ぬのかわさんの案で作った「猛毒隊Tシャツ」


さぁ、これを着て君も”猛毒隊”に入ろう!






dc1444b2.jpg
エッちゃんもキョウスケもご機嫌さ!









5ce08d0e.jpg
ぐーちゃん、暴燃会(ぼうねんかい)用の賞品提供してくれてありがとう。

今年も世話になりました。







6a2c0a19.jpg
二次会じゃーい!

タナカと俺。

タナカは4日前にギックリ腰をしてから腰が痛いと訴えていました。

仕方ないので飲み屋の廊下で3〜4分調整したところ・・・・

「あ、痛くないです!」

ウソのように腰が楽になったと喜んでいた。

その後、腰が楽になったタナカは

「おいそこ!僕ちゃんの言う事聞けよ!」

と調子こいてました・・・・


タナカのことは無視して、二次会は松井の友人”こうちゃん”のラスベガス仕込みのマジックで大盛り上がりしました!

本当に凄かったです。

実際こうちゃんはラスベガスでマジックをやり一日○十万円稼いでいたらしい。

それにしても芸達者だな〜

とても感動しました!

知り合って11年だけど、まだまだネタが沢山あるのね、こうちゃん。

8e0a9ae2.jpg
久々に変態なるせも登場!

へらへらと偽善っぽい笑顔を浮かべて二次会から参加。

しかし、酔いが回るといつもと同じ”毒舌”を吐いて周囲を和ませていました。





44df28f1.jpg
二次会が終わり、三次会の三輪さん宅も終わり、松井とナルセとタナカの三人で恵比寿のラーメン屋で四次会を開きました!








7dfdf63e.jpg
「おいちー!」

あまりの美味さに叫ぶ”変態”ナルセ







e9e891f0.jpg
「うんみゃー」

あまりの美味さに病む”小便漏らし”タナカ







274e41c2.jpg
五次会はレトロなディスコっぽい喫茶店。

よく映画やテレビの撮影に使われる有名なところ。

早速踊るタナカ・・・・・・





9cee4d9e.jpg
最後の締めはチョコレート・パフェ。

深夜2時に食べるパフェは最高です!


7時から忘年会が始まり、5次会終了したのが深夜2時。

7時間に及ぶ暴燃会(ぼうねんかい)

燃え尽きました・・・・・

最高に楽しかったです。


皆様、お疲れ様でした!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:21|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月26日

明日はM・Bスクール忘年会です!の巻き

f416ef18.jpg
今日は一日中激しい雨でした。

明日はM・Bスクール大忘年会

明日までには晴れて欲しいものです。


ところで、忘年会で大事なものとは何だろう?

飲み会の席で一番大事なもの。

明日は大事な忘年会。

粗相がないように考えなくては。

う〜ん・・・・・・・

そうか、わかったぞ!

”上腕二頭筋”だ。

上腕二頭筋が一番大事だ!

なぜ上腕二頭筋が一番大事か?

それはどんな重いビールでも軽々と注ぐ逞しい腕があれば何とかなるからです。

そうだ。

そうに決まっている。

よーし、そうと決まったら

雨にも負けず筋肉(マッスル)トレーニングしに行くぞー!


「雨にも負けず. 風にも負けず. 雪にも夏の暑さにも負けぬ. 丈夫なからだをもち. 慾はなく. 決して怒らず. いつも静かに笑っている. 一日に玄米四合と・・・・・」

激しく雨は降り、風も強く吹いてましたが、マッスルのためなら良いウォーミング・アップ。

え?

こんな日に別にトレーニングしなくてもいいじゃないかって?

違うな。

今日しかないと思うこと。

それが明日を生きることにつながります。

今しかトレーニングできないと思うことが、明日のマッチョにつながるのです。

ということで、高級スポーツ・クラブに突撃じゃーい!


2時間後・・・・・・・


いや〜、マッスルが喜びまくった。

特に上腕二頭筋君なんて「ピクピク痙攣」して喜んでくれました。

あぁ、気持ち良かった。

さーて、今度は頭の中でも鍛えるか!

お勉強することが山ほどあるな。

モチベーションは最高だし、集中力もバリバリ出ています。


仕事・鍛える・勉強する


ワン・パターンだけど、ワン・パターンなことを頑張りきるのが職人とも言うんじゃないかなぁ?

変わらない一徹さ。

そんな一徹なワン・パターンが”どえらい”仕事を遺すと思います。

でもまぁ、変わらずに頑張れるのは求めてくれる人がいるからです。

その励みがなければやってられない。


復習会&体験会を楽しみにしてくれる人がいる。

スクールを毎月楽しみにしてくれる人がいる。

北は北海道、南は九州から来てくれる。

求めてくれる人がいるから頑張れる。


できることは最大限にやろう


明日の忘年会を楽しみに今夜も頑張りますか。


おしっ!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月25日

忙しいニャ〜!の巻き

dd5d357a.jpg
ハァ〜、忙しいったら忙しい!

色々やる事が沢山あるぞ。

来年のカレンダーもまだ買ってないや。

買わなきゃな。

えーっと、何にしようかな?

ネコも可愛いけどやっぱりイヌのカレンダーにしよう。

イヌ飼いたいな〜

ワンちゃんと一緒に治療したいな〜


あ、次は銀行行かなくっちゃ。

どひー!

なんだこの長蛇の列は?

有名なラーメン屋並みだぞ。

みんな忙しいのね。

ぼんやりしながら並ぶ松井。

並びながら今年をちょっと振り返ってみた。

4月にスクールを開校してから激動の毎日だった。

そして様々な人と縁した年でもあった。


物事はできる、できないじゃない。

やるか、やらないか。

それを実感した年だった。

そういえば、読者の皆さん。

ケンタッキーチキンの創業者カーネル・サンダースおじさんがケンタッキーはじめたのは何歳か知っていますか?

なんと65歳からなんだって。

いつからだって遅いことは無い。

いつからだってやればいい。

でも最近、やることが多くて少し参ってます。

あぁ、忙しいったら忙しい。

今夜もやること盛り沢山。


ファイトだ、俺!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月24日

クリスマス?なんだそりゃ?大掃除だろ。の巻き

5a175fc3.jpg
昼間っから松井武露愚(ぶろぐ)を読んでいる暇人な君たち!

君たちは見込みがある。

そうなのだ。

君たちは選ばれし者達なのだ。

わかっていると思うが、世の大多数の人々は騙されている。

いいか、クリスマスなんかに騙されるな!

神国日本を守るのだ!

掃除しろ、掃除!

年末は大掃除して禊しようぜ!

ということで、松井は午前中から渋谷ドン・キホーテに来ております。

洗剤と大掃除道具買ってま〜す。


「水周りは塩素系の洗剤使って、換気扇はこの洗剤使って・・・・・」

本日はお日柄も良くお掃除日和。

せっせと大掃除に精を出しております。

あれだな、最近掃除すると運が良くなる本とかか売れてるから、掃除がてれんでぃーってやつだな。

これでオイラの運気もさらに上がるってやつだ。

うひひひひ〜

あぁ、楽しい。


「ピンポ〜ン♪」

呼び鈴が鳴る。

あら?

誰かしら?

サンタさんだったらぶっ飛ばして”サンタ狩り”しちゃおうかしら?

「ちわ〜、花屋で〜す」

6435de34.jpg
おぉ!

赤褌苦裸武のカナイちゃんからお花を頂いちゃった!

嬉しい〜♪

ありがとう、カナイちゃん!

漢(おとこ)同士の友情って素晴らしいね。

漢(おとこ)最高〜

漢(おとこ)といえば漢(おとこ)友達道君のお肉最高に美味しかったな〜


「ブルブルブル〜♪」

携帯が鳴る。

誰かな?

おぉ!

漢(おとこ)友達道君から電話だ!

cde75cd9.jpg
「もしもーし!」

至福の表情で話す松井。

道君からの電話は”どえらかった”

なんでも最近、道君は沖縄に住む冒険家と縁あって知り合ったという。

「松井さん、スクールの合宿沖縄がいいかもしれません。その前に一度僕と沖縄行きましょう」

行くー!

沖縄に行くー!

沖縄合宿もいいんじゃない。


そんなこんなで道君と久々に電話で喋りました。

現在、復習会の資料をまた黙々と作ってます。

沖縄か〜

恵比寿は寒い・・・・・

今日は特に寒い・・・・

だが、そんな寒さをぶっ飛ばせ!

マッスル(筋肉)・トレーニングで熱々大作戦じゃーい!

13f5699f.jpg
まずは漢(おとこ)らしい広い背中を作れ!

広背筋トレーニングだ!

筋肉にかかる負荷が気持ちいいぞ、こんにゃろ〜

よし、60キロに挑戦だ!

うぬぬぬ・・・いいぞ、俺。

今日はなんだか調子がいいぜ!

44f871b7.jpg
漢(おとこ)はやっぱり太い腕だね。

軟弱な細い腕はノー・サンキューなのさ!

よし、20キロの重さでカールだ。

よいしょ、よいしょ・・・・いいぞ、俺。

今日はなんだかとっても調子がいいぜ!


そんなこんなでトレーニングを終えて飯を食べて事務所に戻った松井。

復習会の準備やら何やら沢山やることがある。

さーて、やりますか!

と思ったが、突然睡魔が・・・・・

ZZZZ・・・・・・

気絶するように2時間ぐらい寝てました。

いかん!

ほとんど何もしてない。

気合だ俺。

気合を入れるんだ俺。

服なんか着ているから眠くなるんだ。

裸で気合入魂じゃーい!

6e44e06c.jpg
まってろよ、復習会!

がっつりやるぜ、体験会!

集中しろ、俺!

頭フル回転しろ、俺!

戦え、自分自身と戦うのだー!


へっくしょんっ!

ちょっと寒くなっちゃった・・・・・

オマケにお腹も減ったな〜

コンビニでも行くか・・・・

ca68d5d7.jpg
深夜2時のコンビニ前で撮影。

さすがに人通りも少なくなってきています。

今日は一応クリスマスなのでブドウジュースで乾杯しますか。

メリー・クリスマス

ま、こんな感じの日も悪くないな。

さーて。

事務所に帰ってもうちょっと踏ん張りますか。

朝までにはまだ時間はある。

やるか!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 12:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月23日

M・B式で気合い入魂!の巻き

78c45405.jpg
今度は「M・Bハチマキ」ができましたよ〜

「M・B式で気合入魂!」

と書いてあります。

これを頭に巻くと以上のような効果が・・・・

‘痛の緩和

⊆験勉強の集中力アップ

Aきの増幅作用

ぅ妊盥埒覆了のテンション・アップ作用

ケ祺颪寮覆任離謄鵐轡腑鵝Ε▲奪弸醉


その他にも使い方によって様々な可能性が開けるかもしれません。

こんなにも優れた効果を持つ「M・Bハチマキ」

将来はプレミアがつくこと間違いなし?ですね。

気になるお値段は年末御奉仕価格でなんと、千円!

千円ぽっきりでくれてやら〜

853edd0d.jpg
眠気も覚めるほどカッコイイ「M・Bハチマキ」

どうだい?

君も欲しくなっただろう?

スクールで販売予定で〜す♪

これからも”M・Bグッズ”がぞくぞくと登場するよ〜

M・Bから目を離すな!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:21|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月22日

燃えよ、M・B魂!の巻き

9cc2704e.jpg
全国100万人未満の熱狂的M・Bスクール愛好者の皆様!

お待たせしました。

「M・B魂」と書かれたスクール・ジャージができましたよ〜

希望者の方は忘年会新年会復習会や体験会、そして来年の基幹講座に参加の際

「あの〜、M・Bジャージ欲しいのですが・・・・・」

と三輪事務局長様に注文してください!

S・M・L・LLの大きさを取り揃えています。

値段はえーっと・・・・4500円ぐらいでいっか。

とりあえずそんな値段で販売してま〜す♪


早いもので先日今年のスクールが終了したと思ったら、復習会&体験会まであと2週間ちょっとになってしまいました。

しかし、まだレジュメはできていまぜん・・・・・・

どうしよう・・・・・

一回全部完成したのですがこだわりが強い松井は

「ダメだダメだ!こんなもんじゃ、全国制覇なんてできないよ!もっともっと”どえらいもの”じゃないと納得できないんだよ!」

どっかの頑固親父並みにこだわって破り捨ててしまいました。

第一回〜第九回までと夏合宿を含むスクールの中から

「えー!こんなスゴイ技教えてもらっていいの?!」

というものをまとめて、初めて習う参加者にも解りやすく教えるにはどうすればよいのか?

複雑なことを簡単にしなければならない。

簡単にしたものを深く突き詰めなければならない。

う〜ん、う〜ん、う〜ん・・・・・

苦労する作業。

ですが、妥協せず作っております。

参加者の皆様は楽しみに待っててください!


そんなこんなで今日もウンウン唸りながら復習会&体験会の準備と治療のお仕事を致しました。

気がついたらあっという間に夜。

気がついたら年賀状買うのも忘れておりました。

気がついていたが、お正月の準備は何もしてません。

あー、どうしましょう・・・・・

松井クライアントの皆様。

年賀状出さなくていいですか?

武露愚(ぶろぐ)だけじゃダメですか?

メールで「あけおめ!賀正2007!」と送るだけでは怒りますか?

年賀状って早口に10回言うと「えんがちょ」になるよね?(多分・・・・)

「えんがちょ」ですよ、えんがちょ。

パソコンの前のあなた、「えんがちょ」なんて欲しいですか?

欲しくないですよね。

「えんがちょ」好きなんて相当なマニアですよね。

僕はノーマルなので「えんがちょ」年賀状出さなくていいですか?

だってメンドクサイんだも〜ん!

こんなメンドクサイ年賀状っていつから始まったのかしら?

ちょっと調べてみるか。


なんでも年始のあいさつは奈良時代までさかのぼるらしい。

平安時代には公家社会にその風習が広まって、書状でもあいさつが交わされたんだって。

平安期の学者、藤原明衡が著した手紙の模範文集

「雲州消息(うんしゅうしょうそく)」

には年始あいさつ状の文例があり、これが現存する最古の年賀状といわれているみたい。

時代とともに新年のあいさつは一般に広まり、江戸時代になると、飛脚が書状を運んだんだって。

現在同様に、12月に投かんされた年賀状が元日に配達されるようになったのは1899年(明治32年)の「年賀特別取り扱い」が始まってから。

お年玉付きはがきが始まったのは戦後の1949年に発行されたのが最初。

寄付金付きもあったんだって。

戦争で被害を受けた郵便施設の復旧のため、郵便利用を拡大させて資金を得ることと、社会福祉事業への支援が発行目的だったんだって。

抽せんで賞品がもらえることもあって爆発的人気を集めたて現在に至っている。

ほぇ〜

そうだったんだ。

年賀状にも色々な歴史があったのですね。

こりゃ〜、「えんがちょ」なんて言ってられないぞ!

冠婚葬祭&時候の挨拶は日本人の大事な義務だ!(これでも一応”社長さん”だしね・・・・)

大事にしなくっちゃね。

よっしゃ!

”全部印刷”で年賀状作るか!

がんばるぞ〜


今日も頑張りました。

あぁ、お腹が減った。

そういえば漢(おとこ)友達道君から”地上最高に美味いお肉”がお歳暮に届いた。

三輪先生に焼いてもらって食べるか!

ということで、目黒に急げ〜


恵比寿から目黒に行く松井。

だが、途中でちょっとした”ハプニング”がありました。

恵比寿の事務所を出て歩いていると

「ちょっといいですか?」

事務所を出て約30秒。

いきなりお巡りさんに肩をたたかれ”職質”をうけました。

「なんだこのくさ○マッ○」

お腹減ってイライラしていた松井。

思わず喧嘩腰で睨みつけちゃった♪

てへ。

だって、どこからどう見たって爽やかな好青年の松井だよ?

聖人君子と見紛うようなオーラーをプンプンだしている僕ちゃんだよ?

右の頬を殴られたら左の頬を突き出すような慈愛に満ちた俺だよ?

その僕ちゃんがアホ面したク○警官に職務質問されるなどとは・・・・

「ひと〜つ、人の血税をすすり、ふた〜つ不埒な職質三昧、みっつ醜い浮世の警官を、退治てくれよ漢(おとこ)侍!」

思わず心の中で見得を切っちゃいました・・・・・・

幸い、すぐ誤解は解けましたがちょっと不愉快でした。

しかし、それも道君から頂いた”極上ステーキ”を食べたら不愉快な気持ちも吹っ飛びました!

e4139ed3.jpg
心はもうパラダイス!

あぁ、ぼかぁも〜幸せだ。

ありがとう、道君!

僕は、僕は、君のためなら死ね・・・

ないけど、死ぬ気で頑張れるような気がするような気がするよ!!


今日も皆さん。

幸せありがとう。

皆に生かされている日々でございます。

明日もがんばろ〜っと♪





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月21日

吹けよ風、吹けよ尺八?の巻き

9757f407.jpg
ぽぴぃ〜♪

ぽぴぃ〜♪

意味不明な音が恵比寿の事務所に響き渡る。

音の正体は松井が吹く尺八リコーダーの音だ。


約三ヶ月程前

「松井君、これあげるよ」

突然、お師匠様である池上先生から尺八リコーダーを頂きました。

お師匠様いわく

「尺八を吹くと”あっちの世界”と繋がるよ」

とおっしゃってました。

そうか。

尺八は”あっちの世界”と繋がる道具なのですね!

きっと”あっちの世界”には素晴らしいアイデアや誰も考えつかないようなスゴイ閃きの宝庫ではないか?

この尺八リコーダーをマスターすれば松井も閃きマスターになれるのではないか?

そう悟った松井は

「閃きちゃん、僕のところに降りてらっしゃい!」

と叫びながら

ぽぴぃ〜♪

ぽぴぃ〜♪

尺八リコーダーを鳴らしました。

するとあら、不思議!

なんだか色んなアイデアが生まれてスクールが繁盛してしまいました。

ありがとう、尺八!

すごいね、”あっちの世界”

ぽぴぃ〜♪

ぽぴぃ〜♪

奇抜はダメよ。

斬新が欲しいの。

奇抜は邪道。

斬新は革新。

革新の色を帯びたアイデア降りてこーい!

ぽぴぃ〜♪

ぽぴぃ〜♪

そんなことを叫びながら自己流の尺八を吹いていたこの三ヶ月。

気がついたら音が自在に出せるようになっていました。

今日は三軸勉強会、今年最後の日。

よーし、思い切って池上先生の前で尺八リコーダーで演奏をしてみるか!


「池上先生、私先生から頂いた尺八リコーダーの音が少々出るようになったのでお耳を汚してすいませんが、一つ聞いていただけるでしょうか?」

勉強会が終わり懇親会で思い切って言ってみました。

池上先生は嬉しそうに拍手してくれました。

うわー!

緊張するー!

昨日のセミナーの10倍は緊張してきた・・・・・・

演奏した曲は「春の小川」

季節は冬ですが、松井の頭の中はいつも”春”だからこの曲は好きなのだ。

ぽぴ〜♪ぽぴ〜♪ぽぴぽぽ〜♪

く、苦しい・・・・

緊張して音が苦しい・・・・

だけど絶対投げ出さないぞ。

最後まで頑張れ俺!


なんとか根性出して全部吹ききりました。

途中危ない箇所もありましたが、一応曲らしくなっていたようです。

「この短期間で大したものだよ」

池上先生にも褒められました。

とっても嬉しかったです!


ぽぴぃ〜♪

ぽぴぃ〜♪

褒められて嬉しかったので家に帰ってまた吹いてます。

今年最後の三軸勉強会。

最後に先生から褒められました。

先生から褒められて嬉しいなんて小学生以来のこと。

器の大きい師匠についた喜びを感じました。


先日のスクールも皆に喜んでもらって、とっても嬉しかったです。

寒い日が続きますが、魂(ソウル)はジンジンと熱くなっています。

嬉しい日々に感謝!

ぽぴぃ〜♪

ぽぴぃ〜♪

自然と吹きたくなりました。

今日もいい日でありがとう。




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月20日

第九回M・Bスクール水曜クラス大成功!の巻き

e7364455.jpg
いや〜、今日の水曜クラスも大盛り上がりでした!

先週の土曜クラスも盛り上がりましたが、水曜クラスの方がメンバーがとっても濃い。

火に油を注ぐようにドッカンドッカンハジケまくりました!

実に楽しかったです。

さっきもお風呂に入りながら思い出し笑いをしちゃいました。

だって参加した皆さん、いい大人なのに

「ぶるぶるぶるぶるぶる〜〜〜〜」

とか

「とんとんとんとんとん〜〜〜〜」

とか

「ばいばい〜ばいばい〜ばいばい〜ばいばい〜」

などの声を全員で出して大合唱。

なんだか可愛くて面白かったですよ!

言葉と認識は繋がっているので楽しそうな声を出せば自然に楽しくなっちゃいます。

全員で楽しく大合唱することはとてもいいことですからね。

楽しくなって損はなし。

愉快痛快楽しさ手技でいきましょう。

幸福はカラダの奥にありますよ。

ブルブルと振るわせながら、トントンと叩きながらひねり出していきましょうね!

今日やったことも含めて1月7日の復習会に盛り込んでいきます。

家にいたって、思い出はできません。

M・B復習会体験会&新年会で楽しい思い出を新年早々つくろう!

1年の始まりをM・Bスクールで充電だ!

「え?何を充電するの?」

そんな疑問を持ったパソコンの前の君!

充電するもの。

それは”原始力”であ〜る!

M・Bスクールに参加すると太陽のような原始の力が体中からモリモリ出てくるぞ!

”げんき””ゆうき””のんき”

この三つの”き”が君たちの魂(ソウル)に注入されるのだ!

知らないものには引力があるように、毎回何が起こるかわからない(松井自身にもわからない・・・)M・Bスクールには不思議な魅力でいっぱいだよ。

生きているうちに生まれ変われるきっかけを君に与えられるかもしれない。

さぁ、どいつもこいつもM・Bスクールにレッツら・ゴー!


ということで、今日も沢山参加してくれたスクール生の皆さん


誠にありがとうございました!


来週の水曜日はM・B忘年会もございます。

どなた様も気軽にお誘いの上お越し下さいね♪


さーて、寝るか・・・・・・




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:33|PermalinkComments(12)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月19日

明日は第九回M・Bスクール水曜クラスだ!の巻き

d3ad78b5.jpg
ノロウイルス(SRSV(小型球形ウイルス))が流行っていますね〜

先週も土曜クラスの方が3人ノロウイルスに感染してスクールに来れませんでした。

おのれ!ノロウイルスめ!

”彼を知り己を知れば百戦殆うからず”
”彼を知らずして己を知るは一勝一敗す”
”彼を知らずして己を知らずは戦えば必ず破れる”

by孫子

意味(敵の実力などを知り、さらに自分の実力をきちんと把握することが大切だよ〜)

よ〜し、今日はスクールの前日だけど”ノロウイルス”について調べるぞ!(自分の実力を把握するのはまだこれから・・・・)


ノロウイルスは1968年にアメリカの小さな町で発見されたんだって。

このウイルスは冬季を中心に、年間を通して胃腸炎を起こす。

60℃10分程度の加熱では病原性を失わず、塩素系殺菌剤や消毒用アルコールに対しても抵抗性がある結構強い菌らしい。

感染経路は疫学的調査から、生カキの関与が強く指摘されている。(でも、カキの生産者の気持ちを考えると可哀相・・・・・)

学校や保育園など、生カキを食べていないのに集団発生をする事例もあるし、原因として人から人への二次感染が疑われているから一概にカキのせいとも言えない。

ノロウイルスは直径0.03マイクロメーター前後のたん白質でできた球の中に遺伝子(DNAデオキシリボ核酸に該当するRNAリボ核酸)が包まれた構造をした生物で、水やノロウイルスに汚染された食品、特にカキを含む二枚貝が多く報告されている。

東京都が調査した結果、生カキを食べて発症した患者の約70%からノロウイルスが検出された。

しかし、ノロウイルスは貝の体内では増殖できない。

二枚貝の生息域がノロウイルスに汚染されると、ノロウイルスを体内に蓄積してしまうと考えられている。

ほえ〜

そうなんだ。


感染者の便や吐しゃ物に接触したり飛散したりすることにより二次感染を起こすことがある。

学校や保育園などの集団給食施設での発生もみられる。

だが、原因食品が特定できない事例がほとんど。

潜伏時間は24〜48時間で、下痢、吐き気、腹痛、発熱(38℃以下)が主症状。

通常3日以内で回復。

感染しても全員が発症するわけではなく、発症しても風邪のような症状で済む人もいるという。

抵抗力が落ちている人や乳幼児では数百個程度のウイルスを摂取することで発症しちゃうといいます。

予防のポイントとしては

1 カキなどの二枚貝は中心部まで十分に加熱してから食べること。
  湯通し程度の加熱ではウイルスは死にません!

2 生鮮食品(野菜、果物など)は十分に洗浄すること。

3 トイレの後、調理をする際、食事の前にはよく手を洗うこと。

4 手洗いの後、使用するタオル等は清潔なものを使用。

【二次感染を予防するために・・・】

5 感染者の便、おう吐物には接触しない。
  接触した場合は十分な洗浄と消毒を行うこと。

6 おう吐物や、ふん便で汚れた衣類等を片付けるときは、なるべくビニール手袋、  マスクなどを用いる。

7 おう吐物や、ふん便で汚れた衣類等は他の衣類とは分けて洗う。

8 おう吐物などを片付けた用具、雑巾類は、塩素系漂白剤でつけ置き洗いをする。

9 おう吐物などで汚れた床は、塩素系漂白剤を含ませた布で被い、しばらくそのまま放置して消毒すること。

10 物の片づけが終わったら、よく手を洗い、うがいをする。


だってさ。

風邪の予防も手洗いとうがいだね。

松井も毎日何回も手洗いとうがいをしてます。

菓子とラーメンを食べ過ぎた次の日は節制しているし、お酒も飲まないし、タバコも吸わないし、運動は仕事を削ってもしているし、結構マニアックなサプリメントオタクだし・・・・・・

縄文時代の日本人の平均寿命は30歳前後といわれ、明治時代頃も平均寿命は60歳程度だった昔。

それに比べれば現代はいい環境だと思います。

いい環境だけど、M・Bスクールでさらにいい環境にしましょう!


ということで、明日のスクールお楽しみに。

ちなみにテーマは「中学生でも明日から使える調整方法」です!

もうちょい準備して寝よっと。




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:19|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月18日

美味しい顔ってどんな顔?の巻き

9a18434b.jpg
ジングルベル♪
ジングルベル♪
鈴が鳴る♪

オシャレカップルの多さは東京でも1、2番目に多い恵比寿。

右を向いても左を向いてもクリスマスやら忘年会やらで浮かれた奴らが多い。

「腹減ったな〜」

お仕事終了後、寂しく一人で食事しに行く俺。

テクテク駅前方向に歩くとうるさい酔っ払いやらオシャレカップルやらが俺の歩行の邪魔をする。

「くらえ!必殺”八つ当たり体当たり”」

説明しよう。

”八つ当たり体当たり”とは何か?

それはイライラした時、八つ当たりのように体当たりをすることだ。(良い子はマネしちゃだめだよ!)

そんな”やんちゃなこと”をしながら飯屋を探す。

食事が全部外食というのも結構面倒だ。

何気なく憂鬱に空を見上げると星が見えなかった。

「この町には空も無い・・・・・」

そうつぶやきながらやっと見つけた中華料理屋に入る。

先日の”熱々スープぶっかけられ事件”以後、近所の中華料理屋には行っていない。

3日ぶりに”違う中華料理屋”に入ったのだ。

「ご注文は?」

良かった。

どうやら日本人らしい。

味噌チャーシューメンを注文する。

熱々の味噌チャーシューメンを食べながら来年のスクールのことやら差し迫ったスケジュールのことやらを考える。

どうしよう、とっても忙しい・・・・・

どうしよう、まだ年賀状買ってないや・・・・・

どうしよう・・・・・・

復習会&体験会のレジュメは何とか作ったけど、気に入らなかったので全部一からやり直しだし・・・・・

来年の復習会&体験会終わった次の週はMP合宿だし・・・・

MP合宿終わった次の週はM・Bスクール土曜クラス、水曜クラスが続き、さらに美容整体上級編もあるし・・・・・・・

「ほんま、どえらいこっちゃやで〜」

そんなことをぼんやりと考えながら食べていたら、危うくチャーシューを目に入れそうになった。

危ない危ない。


食後のデザートを探している時、俺は”そいつ”に出会った。

そいつは何が楽しいのか?

満面の笑顔だった。

見ているうちに松井のささくれだった心がやんわりと落ち着いてくる。

「すいませ〜ん!この”パン”くだちゃ〜い♪」

そう。

俺はこの”パン”の笑顔に癒しを求めたのだ。

昔、後藤久美子がオレオ(お菓子の名前)のCMで

「オレオは最高の友達!」

と言いながら食べているのを見て

「おいおいおい。おまえ、友達食べるなよ・・・・」

と一人でツッコミ入れたっけな。

それにしても美味しそうで可愛いパンだ。

早速食べるか。

いただきまーす。

がぶっ!

美味しいー♪

何だか気が晴れました。

心が癒されました。

さて、もうちょっとパンを食べたら準備開始だ。

やりますか!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月17日

M・B式美容整体初級試験だ!の巻き

44c97529.jpg
本日M・B式美容整体初級試験をおこないました!

二十数名が試験を受け、見事全員合格!

みんなよく練習してきました!

◎でしたよ〜♪


その後は交流会を開き、一人ずつ自己紹介とM・Bスクールに通ってどう変わったか?

美容整体を何人ぐらい試してどんな感じだったか?

などを2〜3分づつ話してもらいました。

最初は緊張していたものの、後半は盛り上がり大爆笑の連続。

特に○口先生の話は感動するほど面白かったです!

懇親会でも○口先生の話は最高に面白く

「えぇ?この先生こんなに面白かったんだ?」

と驚くほどでした。

その他、美容施術を会社の人や家族に試して喜ばれたり、M・Bスクールの手技でクライアントさんが増えたり、みんなの話を聞いていて本当にスクールを始めて良かったと思いました。


昨日でこの武露愚(ぶろぐ)を書き始めてちょうど2年になります。

松井が大きく変わったきっかけの一つにこの武露愚(ぶろぐ)があります。

参加しているスクール生の大半は武露愚(ぶろぐ)の影響も受けています。

この武露愚(ぶろぐ)を書き始め何かが変わった。

この武露愚(ぶろぐ)を書き始め何かが動き出した。

言葉によって人は変わるものだと実感しました。


自分自身が投げかけたものが返ってくる

自分自身が投げかけなければ何も返ってこない


こんなにも全国の人達と交流するとは思ってもみなかったです。

こんなにも嬉しくて感動する日々が送れるとは思わなかったです。

縁で知り合い、縁でお互い生かされていることを毎日実感しています。

スクール生とはたった数回しか会ってないのに、もう何年も前から知り合っている気がします。

縁って円でもあり、尚且つ円より球ではないか?

円は平面的だけど、球はどこからみても○。

きっとスクール生をはじめ松井と縁する人は全て繋がっていてどこからみても○ではないか?

○のようにみんな繋がっているのではないか?

交流会で楽しそうに笑うスクール生を見ながら、ふとそんなことを思いました。


真剣に試験をし、楽しく交流会が終わり、盛り上がった懇親会。

今日もみんなありがとう。

僕は幸せ者だと心底思う。

だから頑張れる。

明日も頑張れる。

楽と楽しいは違うけど、苦しくても辛くても”好きだ!”と思える仕事ができて幸せだ。

こんなにも全国から仲間が集まってきてくれて幸せだ。


生命は変わるときがきたら変わる

俺達はこれからもっと変わる

もっと進化する





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:33|PermalinkComments(9)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月16日

第九回M・B土曜クラス大成功!の巻き

0199eca3.jpg
第九回M・Bボディアートスクール土曜日クラスが終了しました。

土曜クラスは今年はこれで最後です。

来年は150分に延長してスタートしますので是非ホーム・ページ等をチェックしてくださいね!


4月からスタートして12月まで全9回行ないました。

全て出席の前田1号先生、鴨○先生、和○先生、○山さん、梅○さん、佐々木先生、

ありがとうございました!


そして九州宮崎県から今日のスクールのために姉妹で初参加してきた田○さん姉妹。

二人共お仕事は事務員さんで治療関係者ではありません。

このスクールに来たきっかけはなんと、松井の武露愚(ぶろぐ)。

夏頃から読み始め、今回参加に至ったという。

えー!ビックリ!

松井の変人日記読んでわざわざ宮崎県から?

嬉しいじゃありませんか。

田○さん姉妹、ありがとうございました!


先月に引き続き、九州熊本からやはりこのスクールの為だけにやってきた先生がいます。

その名は寺○先生。

九州男児らしい漢(おとこ)らしい風貌。

「来月も来ます。宜しくお願いします」

熊本から参加してくれる気持ちだけでもありがたいのに、なんと毎月参加するとおっしゃってます。

これまた嬉しいじゃないですか!

その”熱い”気持ち、たまらんですばい!

寺○先生、ありがとうございます!


さらにさらに、広島から初参加してきた吉○先生。

「PCC会員ですか?」

と聞いたところ違ったみたいでした。

吉○先生は二ヶ月程前、何気なくパソコンをいじくっているうちに松井武露愚(ぶろぐ)を発見。

以来病みつきになって毎日愛読しているうちにどうしても生松井に会いたくて参加したのが理由だとおっしゃってました。

吉○先生、広島から参加ありがとうございます!


また、毎月大阪から来ている佐々木先生が同じく大阪から松井武露愚(ぶろぐ)ファンでクライアントさんの”あ○さん”を連れて一緒に参加くれました。

佐々木先生、あ○さん、ありがとうございました!

そして新潟県からは松井武露愚(ぶろぐ)ファンでよく書き込んでくれる”りそらさん”も今回初参加してくれました。

さらに、八月から五ヶ月連続で岐阜県から参加してくれる富○先生、毎月のように宮城県から参加して頂いている及川先生も参加。

本当に皆さん遠距離からお忙しいのに参加して頂きありがとうございました!

毎回参加してくれるスクール生も、遠距離から参加してくれるスクール生も、途中から参加してくれるスクール生も、皆に感謝です。


今日はホントニありがとう。

僕はもっともっと頑張ります。

さらにさらに進化します。

皆で明るく登っていきましょう。

どこまでも高みを目指して登りつづけましょう!


ボクラノミライハアカルクカガヤイテイル




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:52|PermalinkComments(9)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月15日

明日は第九回M・Bスクールだ!の巻き

42dfdf39.jpg
今年も残すところあと少し。

皆様お忙しい季節だと思います。

さて。

明日はいよいよ


第九回M・Bボディアートスクール土曜クラス

がありま〜す!

今回はなんと、九州宮崎県から二名と先月に引き続き九州熊本から参加者がやってきます!

きゃー!

遠いところからわざわざありがとうございます!

ほんの気持ちですが遠距離賞として”M・BTシャツ”を差し上げます!


ここで宣言しましょう。

明日のスクールは大成功します。

なぜならさっき松井はとても嫌な思いをしたからです。(嫌な事の後は良いことがありそうな予感がしたので・・・・)


1時間前(21:05分)恵比寿の事務所の近所にある中華料理店に行き、木耳定食と味噌ラーメンを頼んだ松井。

「おまたせしました」

という片言の日本語を喋るウエイトレスが注文の品を運んで来ました。

が、その瞬間

”ガシャーン!”

手が滑ったのか?

いきなり熱々のスープを太腿にかけられました。

「はうっ!熱!」

もだえる松井。

「たいじょうぶてすか?」

片言の日本語で聞くウエイトレス。

その時松井は悟った。

あぁ、これは漢試(おとこだめし)だと。

漢(おとこ)偏差値を計る試験のようなものだと。

”これぐらいでぼかぁ〜怒るもんか・・・・”

心に誓う松井。

「大丈夫、大丈夫。自分で拭くから乾いたタオル貸してもらえるかな?」

にこやかに受け答える松井。

だが、日本語が通じないのか?

ウエイトレスは結構形が崩れた木耳定食と味噌ラーメンを置いてスタスタどっかに行ってしまった・・・・

その後、やる気無さそうな日本人の従業員が来てだるそうに拭き掃除を1〜2分してまたどこかに行ってしまった・・・・

「あの〜、乾いたタオルを・・・・・」

松井に熱湯スープを引っ掛けたウエイトレスが代わりのスープを持ってきた。

「あの〜、乾いたタオルを・・・・・」

少し声が荒くなる松井。

いかんいかん。

落ち着け俺。

だが試練は厳しかった。

ウエイトレスがうなずき、やっと持ってきたのは何と”空のどんぶり”だった・・・

「あのね、どんぶりじゃないの。ズボンにスープがかかったからタオルで拭きたいの。わかる?」

怒りを押し止めながら努めて冷静に言う松井。

「はい。すんません」

聞こえないほど小さな声でウエイトレスは謝るとタオルをやっと持ってきてくれた。

ズボンは冷たく冷え、シミは広がっていた・・・・・タオル意味なし・・・

落ち着け俺。

我慢だ俺。

大人だ、大人になるんだ。

しかし、会計の時やる気無さそうな店員に

「ありやとございましたー」

と言われた瞬間に

「おい、店長呼べこら」

反射的にメンチ切っていました。

ギンギンに目を細めながら上から下に見下ろすヤンキー視線で厨房を覗いていると、ただならぬ雰囲気に気がついたのか?

店長らしき男が走ってきた。

そこで松井は斯く斯くしかじかに話をした。

店長は平身低頭して松井に謝った。

「クリーニング代出しますので・・・・」

と言われたが

「店長さんがわかってくれたらそれでいいから」

格好つけて店を出る松井。

濡れたズボンで冷たい風に吹かれ、とても寒かったです・・・・

パンツまでぐっちょり濡れてました・・・・・・


最近試練が多い今日この頃。

毎日何とか乗り越えています。


さーて、明日も頑張ろっと。

ぐっすん・・・・・・





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月13日

馬刺しが美味い!でも・・・・・の巻き

e427bdc0.jpg
お歳暮に仙台から参加されているスクール生から馬刺しを頂きました!

うおぉー!

すげー美味そう!

ありがとう、及○先生!

いただきまーす♪

美味い!!

ガツガツガツ


1時間後


食いすぎた・・・・・・・

3つあった塊のうち一つの塊を一人で一気に全部食べちゃった・・・・・・

食べ過ぎで気分悪くなっちゃった・・・・・・

馬刺しにはペプチド効果っていうのがあんだって。

馬肉のたんぱく質には「ペプチド」と呼ばれる成分が含まれていて、体を温めたり消毒したり、又血管を拡張する作用もあるんだって。

血液が円滑に流れるから高血圧の人には降圧効果があるかも。

自然物だから副作用などもないし。

でも美味しいからといって食べすぎには注意だね。

『過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し』

意味→”物事には程度というものがあり、その程度を過ぎると、かえって不足するのと同じようによくないことになる”

実家に居たとき母ちゃんによく言われてたな〜

母ちゃんの言う通りだ。

う〜ん、食いすぎで苦しいよ〜

こんな時は大根おろしに生姜を少し加えたものがジアスターゼ(消化酵素)が多く含まれて、バッチリ効くかもしれない・・・・

大根大根・・・生姜生姜・・・・

げ!

大根おろしがない!

大根もない!

生姜もない!

本ばっかりあって何もない家だな俺んちは・・・・・

買わなくっちゃいけないけど、面倒くさい・・・・・


健康スクールを主催する代表としてこんな時はどうすればいいのか?

あれだな。

ハード・コア腹筋だな。

たかだか生肉の塊と弁当二つを一気に食べたぐらいで胃がムカつくような脆弱な胃腸に俺は育てた覚えは無い。

こんな情けない胃(ストマック)にはお仕置きだべ〜

ハード・コア腹筋で”スパルタ胃腸教育”だ!

内臓まで効かせる難易度の高い腹筋をまずは100回じゃい!

1!2!3!4!・・・・50!51!・・・うげ・・・やっぱ気分が・・・


読者の皆さん。

良い子は真似しちゃいけません。

寝る前に食べ過ぎるのも良くありません。

特に馬刺しは塊で一気に食べるものではありません。

食べ過ぎた直後にハード・コアな腹筋を行なうのは注意した方がいいです。


美味しかったけど・・・・食べ過ぎた・・・・・




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月12日

美味しい内容にクラクラだニャ〜の巻き

650261ae.jpg
来年のスクール申込みフォームができましたー!

「来年のスクール内容はわかったけど、申し込めん!もー、早く申し込みたくてたまらんですバイ!」

そんな苦情を漏らした方。

もうしわけございません!

やっと申し込みが出来るようになりました!


美味しすぎます。

美味しすぎる内容です。

来年はさらに美味しくなって新登場のM・Bスクール!

ネコまっしぐらならぬ、健康志向者まっしぐらだ!

嬉しくてクラクラきちゃう内容でっせー!


もちろん、今週土曜日から行なわれる


第九回M・Bボディアートスクール 土曜クラス


も過去最高の中身です!


こうなったら皆でM・Bにまっしぐらだー!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月11日

爽やかな天気だ!の巻き

4135c43b.jpg
松井は100%外食。

自炊はしない。

昼間ご飯をいつものように外で食べ、ぶらぶら歩きながら散歩しました。

今日は天気も良く、空は透き通った色でとても綺麗でした。

寒い冬の空は凛とした緊張感が出て清々しい。

「今年も終わりだな・・・・・・」

そんなことをぽつりと思いました。


4月からスクールをスタート。

それなりに今まで頑張ってきた。

でも、誰だって頑張っている。

頑張るのは普通だし、偉ぶることでも何でもない。

それよりも沢山の人たちにお世話になった。

周囲の人たちから沢山サポートして頂いた。

それにどう応えるか?

ただ頑張るのではない。

頑張れる環境を作ってくれた人達にどう応えるのか?


「ノーブレス・オブリージ」(身分にともなう義務)

新渡戸稲造先生(旧五千円札の人)のお言葉だ。

身分が高くなればなるほど、それにともなう”責任”が増える。

株式会社ボディ・バランスという小さいけど組織を持った松井の責任はどうやって果たしていけば良いのか?

新渡戸先生は”武士道”の中で「自己責任」「他者への配慮」「義務の遂行」ということもおっしゃっていた。

「自己責任」って、うまい棒の食べすぎでニキビが出たり、マシュマロの食べすぎで虫歯になる俺にあるのか?

「他者への配慮」って、自分勝手で相手のことを思いやれない俺にあるのか?

「義務の遂行」って、すぐ自分を見失いがちな俺にあるのか?

結構自信がなくなってきた・・・・・


でも俺には師匠がいる(池上先生!)

尊敬する先輩がいる(花谷先輩!)

頼りになるビジネスの相方がいる(三輪大先生!)

楽しい仲間がいる(MP・赤褌苦裸武・漢友達)

そしてこんな松井を頼りにしてくれるスクール生達がいる。


自分自身を信じられるかどうか自信はないが、師匠や先輩や相方や仲間は100%信頼できる。(赤褌苦裸武メンバーの一部は100%信頼できないけど・・・・・)

その人達に助けてもらえばいい。

そしてその人達を助けていけばいい。

格好つけてもショウガナイ。

委ねるところは委ね、自分の出来るところは全力でいこう!

そう思ったらスゲーすっきりした。


松井はアホな奴だと思う。

松井はバカな奴だと思う。

松井は何もわかっちゃいない無知な奴だと思う。

スクールを開始し、今年20回セミナーをやって俺はまだまだ全然足りないということがわかった。

じゃー、それがわかったからどうするの俺?


基本に戻る。

基本に戻り

「なぜ俺はスクールを始めたのか?」

それを考える。


空を見ながら静かに一人で考えた。

もう一度自分自身に問いかけ考えた。

「なぜ俺はスクールを始めたのか?」

「スクールを通して何を伝えたいのか?」

心の底から、魂(ソウル)の中から”ある答え”が出た。

それは「楽しさ」だった。

難しいことではなく、単純な中に大事な要素がある。

俺は「楽しさ」をメッセージとして伝えたい。


スクールが予想以上に順調で少し舞い上がっていたのかもしれない。

忙しすぎて少し地に足がついていなかったのかもしれない。


楽と楽しいは違う


楽をせず、全力を込めて「楽しい」セミナーを作ろう。

もっともっと楽しくてわかりやすいセミナーにしよう。

例えば普通の中学生が参加しても

「お母さん、オレ、こんなことを習ってきたぜ!」

そう言ってその場でお母さんの肩こりが解消できるようなセミナーを目標にしよう!

よし!

やるぞ!

さらに”楽しいスクール”にするぞ!

もっともっと皆を楽しませよう。

もっともっと気軽に誰でも参加できる内容を作ろう。


今夜も”熱く楽しい気持ち”を胸に秘め、夜が深々と更けていく。

疲労よりも、マンガが読めないストレスよりも、”自分を完全燃焼”することができる環境に感謝したい。

深く深く感謝したい。

ありがとう。

俺はもっと頑張る。

俺はもっと頑張って皆を喜ばせる。

ありがとう。





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月10日

お友達の結婚式!の巻き

c097b648.jpg
本日は友達の結婚式に行きました!

場所は恵比寿。

事務所からすぐのホテルであり、近所なので助かりました。


13年前松井が通う空手道場で知り会った友達。

一緒に空手を通じて汗を流し、現在までつき合いが続いています。

優秀なSEで仕事もメチャメチャ忙しい友達。

だが、全国大会3位に入賞するほどの腕前。

空手はアマチュアなのでいくら成績が良くても賞金は出ない。

逆にお金を払って出場する。(結構高い)

全日本大会は毎年9月に行なわれるので練習のピークは夏真っ盛り。

「俺達なんでこんな苦しいこと金払ってやってんだ?」

忙しい仕事の合間、毎日4時間ぐらい練習をする。

そうやって必死で練習して試合に臨むのだ。

成績がよければまだ報われるのだが、松井はいつも成績が芳しくなかった。

敗退した後、会場の隅っこで”しょんぼり”落ち込みながら

「空手もう辞めようかな・・・・・・」

そんなことばかり考えていた切ない全日本の思い出。

3年前、その友達は肋骨を負傷して全日本に出場した。

松井も出場したのだが初戦で敗退してかなりクサっていた。

友達は肋骨の痛みを我慢しつつ、ベスト8まで残っていた。

体中はボロボロだった。

しかも徹夜続きの仕事の疲れで肝臓まで弱っていた。

顔色は土色だった・・・・・・

なぜだ?

なぜそこまで頑張れる?

不思議に思い、試合直前に聞いてみた。

「プライドだよ」

友達はそう言って満身創痍の体を引きずって試合に向った。

肋骨を殴られるたびに苦しそうに反撃して戦い、そして敗れた。

その姿は切ないほど純粋だった。

無理がたたったのか?

その年の冬に友達は入院してしまった・・・・・・


”プライド”

誇れるもの。

誇れるものがある人間は強い。

友達は誇りを守る責任感が強い人間なのだ。

結婚をしてこれから益々誇りを持って生きていくだろう。

家族を守る責任と強さ。

「おまえ本当に偉いな〜。おい、頑張れよー!」

心の中でそう感じた良い結婚式でした。

友達よ、おめでとう!


さて、俺は何が誇れる?

俺の”プライド”は一体何がある?


今は全力で目の前の課題に取りかかろう。

今週土曜日のスクール、来週のスクール、美容整体、復習会&体験会、MP合宿・・・・

やろう。

やるしかない。

とにかく頑張るしかない。

頑張る先には何が見える?

俺には”光”が見える。


光に向って俺は進む!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月09日

ファイナル花谷塾だ!の巻き

418063be.jpg
今日は花谷先輩が開催する花谷塾(バランス・セミナー)のファイナル・マッチに参戦しました。

大阪や名古屋から成功中毒の強者が集う情報を聞きノリノリで参加。

「花谷先生、引退するらしいよ」

そんな流言蜚語が飛びかう中、毎月第二土曜日に行なわれていた先輩最後のファイナル・セミナーが爆音と共に始まる。


90分のセミナー内容は素晴らしの一言だった。

何度か

「ブラボー!」

と思わず終わってないのに拍手して立ち上がろうとしたぐらいであった。

松井は一言も聞き漏らすまいと集中してメモを取っていた。

が、その時

ブルブルブルブルブル・・・・・・

着信音を切ってバイブにしていた携帯が震える。

見ると大阪の盟友金澤ちゃんから着信だった。

金澤ちゃんは花谷塾がファイナルということで大阪から埼玉までわざわざやって来た。

しかし、道がわからず松井に電話してきたらしかった。

「金澤ちゃん、俺携帯に出たいけど今セミナー中なんだよね・・・・・・」

振るえ続ける携帯を手に取り、じっと見る松井。

結局、金澤ちゃんは50分遅れでセミナーに参加しました。

「チン○ー!」

セミナー会場に入った瞬間にそう叫びたかったのだろう。

口をチン○の”チ”の形をして入って来た金澤ちゃん。

だが、雰囲気を察してしょんぼりと”まともな挨拶”をしつつ松井の隣に座った。

金澤ちゃんは素直でわかりやすい性格なのだ。

d58dacdb.jpg
懇親会は金澤ちゃんの完全勝利であった。

この日、花谷塾には赤褌苦裸武の隊員が三人いた。

金澤ちゃんは赤褌苦裸武関西支部長である。

「大阪赤褌魂を見せまっせー!」

意味不明に意気込んでいた。

だが、そこに赤褌苦裸武千葉支部長のタチバナ痔ロウ

「俺だって最近スネをビール瓶で叩いて鍛えているんだ!お前みたいな胸毛ある奴には負けん!」

何が何だかよくわからないまま勝負が始まった。

俺達の世界ではこれが常識なのだ。

そして松井が審判となり

「第一回チキチキ変態顔面チキン・レース対決」

が開催されました!

ここで説明しよう。

”変態顔面チキン・レース対決”とは何か?

それは、なるべく変な顔をしながら顔をキスするぐらい近づけていき、先に逃げた方が負けという身の毛のよだつ対決である!

「いいかおめーら?思い出して不眠症になるぐらいビビらせてやれ!レディー・ゴー!」

松井の掛け声と共に”変態顔面チキン・レース対決”が始まった。

開始早々、タチバナ痔ロウの変な顔っぷりハジケまくる。

顔の表情といい、なかなか良い感じだ。

「こりゃー、ひょっとするとひょっとするぜ!」

ざわめく観客。

一方の金澤ちゃんは冷静だった。

落ち着き払いながら静かに間合いを詰めていく。

「な、なにー!全然動じないとは・・・・なんて強いハートだ・・・」

金澤ちゃんの勇気に驚く観衆。

それは手に汗握る戦いだった。

緊張の連続。

しかし、勝敗は一瞬で決まった。

余りの気持ち悪さに耐え切れず、痔が悪化したジロウが気絶してしまったのだった・・・

「ウイナー!(勝利)」

高々と手を挙げる金澤ちゃん。

「やったー!万歳!」

無邪気に喜ぶ金澤ちゃん。

だが、その時

d33b3344.jpg
「ちょっと待つブーよ!そんな千葉の痔持ちに勝ったぐらいで赤褌最強の看板は渡せないブーよ!」

奴がキタ。

”どえらい奴”がキテしもうた・・・・・

赤褌苦裸武最後の大物登場。

元祖・赤褌苦裸武初代特攻隊長の不慈魔鬼(ふじまき)が吠えた!

「おい、大阪野郎!俺が引きこもりの恐ろしさ教えてやるぜ!」

不慈魔鬼(ふじまき)はそう言い放つと最終奥義の必殺技

”引きこもりエクトプラズム”を吐き出したのだ!

bef66d18.jpg
「エクトプラズムって結構いけるやん。美味しいんやね」

チューチュー吸いながら迫る金澤。

深く病む不慈魔鬼(ふじまき)

結局、金澤の完全勝利で勝負は終わった。

金澤が赤褌苦裸武に入隊して1年半。

出会った頃はチン○のチの字も人前で言えず、松井は育てるのに大変苦労した。

だが、今日はチキン(臆病者)金澤汚名返上だ。

この1年半でここまで成長するとは・・・金澤、いや、火那坐我(かなざわ)よ

ぼかぁ〜、嬉しいよぉ〜

88b8e5f3.jpg
最後は名古屋の盟友

”カエル王子間瀬ちゃん”とツー・ショット。


あぁ、面白かった。

今日も沢山笑いました。

花谷先輩ありがとございました。

また木曜日会いましょうね。

来週の木曜日は三軸忘年会ですし。

なんだか濃い毎日です。

濃すぎるぐらいに毎日が・・・・・濃くてありがたいこと?ですね!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:31|PermalinkComments(9)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月08日

祝♪投稿1000回越えました!の巻き

6c9fbf24.jpg
2004年12月16日からこの腐れ武露愚(ブログ)を書き綴り、今日でなんと投稿数が千回を越えました!

松井武露愚(ぶろぐ)ファンの皆様、いつも読んでくれてありがとう!!

皆様に支えられてここまできました。

2年で千回ってことは・・・・・

あれ?

計算が合わないぞ?

一日一回以上のペースで投稿してきたって訳か。

我ながらスゴイですな。

何故かこんなアホが書いた武露愚(ぶろぐ)が人気出てしまいました。

特に書き始めた頃はアホとバカが丸出し&モロ出し状態。

ちなみに初日の日記です↓


恵比寿バランス日記
忍押!(すお!)
自分は姓は松井、名は真一郎。
恵比寿で治療院を営み、
正道会館空手ブラックベルトであり、
「赤褌苦裸武(あかふんどしくらぶ)」総長であり、
「男とはなんぞや?」と日々疑問を持ちながら研鑽を続ける31才漢(おとこ)マッシグラの大和男子であります。
自分自身も、まだまだ一人の人間として、一人の男として半人前。
「漢(おとこ)としての成長記録」と、治療師からみた自分なりの「考え」、そして松井を取り巻く格闘関係者や治療師関係など、幅広い人々の「お笑い交流」を日記にしたいと思い、ここに始めさせて頂きました。
気軽に読み、気軽に書き込みしてもらえれば、これ幸いに思います。
以上。
忍押!(すお!)



明らかにオカシイ人だ・・・・・

明らかにアヤシイ人だ・・・・・

明らかにヘンな人の日記だ・・・

幅広い人々の「お笑い交流」・・・確かに幅広い人々との交流が増えた2年間でした。

驚くほど変化に満ちた日々。

自分自身がどんどん引きあがっていく感覚の毎日。

日記を通してそれを確認してきました。

そんな場があるということに感謝したいです。

本当にありがたい・・・・・・


ありがたいといえば、松井の盟友で”名古屋の成功哲学特攻隊”こと三宅先生が

松井の取材記事をホーム・ページに載せてくれました!

この日は三軸修正法集中セミナー終了直後であり、疲労困憊で寝不足だった松井。

何を聞かれてどう答えたかよく憶えてません。

意味不明なことを口走ったかも・・・・・・・

皆さん、あまり期待しないで読んでね。


よーし、この後も2千回、3千回と


仏血義理(ぶっちぎり)我無者裸(がむしゃら)で突き進むぜー!





以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 20:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月07日

キャッホーイ!調子がいいぜ!の巻き

a38f9873.jpg
今日も絶好調!

午前中は三軸勉強会に行きました!

いつもの楽しい仲間と楽しくお勉強♪

三十路を過ぎてやっと勉強が楽しくなりました。

なんで小学生・中学生・高校生の時はあんなにも勉強がつまらなかったのだろう?

今は勉強する時間が欲しくてたまりません。

最近は歩きながらでも本を読む日々。(危険だから良い子はマネしちゃダメ)

不思議なものです。

e463fef7.jpg
その後下北沢に演劇を見に行きました!

いや〜、松井のツボに入った舞台で面白かったです。

とても満足な芝居内容。

え?

今度は誰の舞台を見に行ったって?

それはですね、久々登場の・・・・・・・

40703780.jpg

赤褌苦裸部隊員番号3番


死魔火我(しまかわ)じゃーい!


今年はお互い忙しくて一緒に遊んでいなかった死魔火我(しまかわ)

コイツは治療師でもなんでもない俳優です。

2年前にある女優さんの舞台を見に行った時知り合いました。

会った瞬間に面白い奴だとわかったので

「お前俺について来い!俺に漢(おとこ)を学べ!」

勢いに押されて断り切れず松井の漢(おとこ)仲間になった

”シャイであんちくしょうな奴”の死魔火我(しまかわ)

今日は最終日だったので死魔火我(しまかわ)と一緒に食事ができませんでした。

おーい、死魔火我(しまかわ)!

今度飯でも奢ってやるから恵比寿遊びに来い!

「銭のないやつぁ俺んとこへ来い。俺もないけど心配するな♪」

って、銭がなくては”お笑い歯医者”に行けん!

歯の治療代稼がなくては・・・・・・・

この前また○万円払ったし・・・・・・


ところで一昨日武露愚(ぶろぐ)で復習会体験会&新年会を載せたところ、早くも申し込みが数十人来ました!

ありがたや〜ありがたや〜ありがたや〜

復習会&体験会&新年会に参加した方は絶対


運気が上昇しますよ♪


本当です。

この日の松井は運気絶好調な日。

わざわざ調べてこの曜日にしました。

さらに、新年会にはVIPなお方の参加もあります!

そのお方は個人的にお話するだけでウン十万円払う価値のあるお方


こりゃー、年明け早々縁起がいいぜ!


新年会には是非参加して皆で楽しい年の始まりを祝いましょう!

祝うと運はさらに開けますよ!


楽しいことは良いことだ!


楽しく皆で飲み食いすること。

それだけでいいのかもしれないなぁ〜

えぇ、もちろんセミナーも頑張りますよ。

”セミナーも”ではなく”セミナーを”頑張ります。

頑張りますとも・・・・・・・


そんなわけで、今夜もセッセと夜なべ中・・・・・・・




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月06日

来年のカリキュラムできたよ〜!の巻き

5e3f4f3e.jpg
できたー!

来年のスクールカリキュラムがやっとできましたー!

皆様、是非見て下さい。

かなり練り込んだ内容ですよ!


今年は勢いでスクールを盛り上げてきました。

お師匠様や先輩やチームの仲間、信頼できる相方、後輩、優しく協力してくれたクライアント、スクール生などに支えられて一気に登りつめてきました。

真価が問われるのは来年です。

まだまだこれからが本番。

いっちょ褌を締めなおして頑張ります!


褌といえば最近、赤褌苦裸武(松井が2年前に創立した漢団体)の鬼羅(きら)ちゃんの話題が無い。

鬼羅(きら)ちゃんは松井お気に入りのキャラクター

「人見知りで売れない治療家だけど人柄は抜群に素敵な漢(おとこ)」

それが鬼羅(きら)ちゃんだ。

鬼羅(きら)ちゃんは現在アメリカフロリダ州にいる。

松井の友人こうちゃんのツテでフロリダ州にあるスパで夫婦揃って働いているのだ。

こうちゃん情報によると今月の12日に帰国予定だという。

「早く鬼羅(きら)ちゃんに会いたいな〜」

そんなことを思っていた矢先

「松井さん大変です!松井さんのホーム・ページ開けなくなってますよ!」

事務局長三輪先生から連絡があった。

えー!

ホーム・ページは鬼羅(きら)ちゃんに任せているから困っちゃう!

アメリカから本人が帰ってくるまでホーム・ページ開けないぞ。

「総長!ミーにまかせて!」

鬼羅(きら)ちゃん自信満々でそう言っていたのに・・・・でもあれは夜中だったな。

夜中の鬼羅(きら)ちゃんはテンションが高い。

しかし、朝は鬱気味になる。

結構感情の起伏が激しくて難しい性格なのだ。

あれだな、今度から鬼羅(きら)ちゃんに頼みごとをするときは昼間にしよう。


というわけで皆様。

10日〜2週間ほど「松井バランス研究所」のホーム・ページが見れません。

その分、武露愚(ぶろぐ)とスクールホーム・ページを充実させますのでご了承ください!


鬼羅(きら)ちゃん早く帰って来ないかな・・・・・・・




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 17:16|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月05日

M・B復習会&体験会!の巻き

26ced1c1.jpg


キターー!!(☆o☆)


どえらい企画キター!


毎日刺激に飢えている皆さん!

お待たせしました!


来年1月7日日曜日


М・B復習会&体験会を実施します!


会場は大手町サンケイプラザです!


今回はお年玉企画ということで会場場所を選びぬきました!

いや〜、大変でしたよ。

会場費が高くて三輪事務局長様にボコられました。

松井は本気と書いて”マジ”モードです。

お正月から本気モードなのです!


本気の証として全回申し込みのスクール生は無料でご招待だー!


体験会も千円ポッキリでOK!


さらに何度かスクールに参加しているM・Bの生徒さんにはメールでシークレットな特典を送ります!


「えぇ?本当にいいの?これじゃー松井さん、ボランティアになっちゃうよ?!」

そんなウレシイ特典ですよ♪


でもいいのか松井?

そんな大判振る舞いして貯金は大丈夫なのか松井?

いいんです。

三輪事務局長様から


赤字になるじゃねーか!アホかおめーは!(▼▼メ)


と散々拷問をうけました・・・・・・

でもいいんです。

参加者の皆さんが喜んでくれればそれでいいんです。

でも現在実費の高い歯医者さんに通っているので、歯の治療代ぐらいは稼がしてください・・・・・<(_ _)>


というわけで早速ホーム・ページに


М・B復習会体験会の内容をアップしました!


是非見るべし!


早いもので今年も年が押し迫ってきました。

年が押し迫ってたといえば、そうです。

忘年会のシーズンです。

忘年会やっちゃうぞ!


 「MB 大忘年会!!」


12/27(水)19:00〜 はりきって開始!


会場は目黒駅すぐの居酒屋さんですよ〜

会費は3,000円です!


スクール初めての勉強しないイベント!


松井ブログの日常は本当なのか?

本当にコイツはカリスマに値する漢(おとこ)なのか?

本当に変態治療師なのか?


それを判断するのはあなたです!


スクール生、ご家族連れ、友だち連れでの参加も大歓迎!

さらに

「スクールにまだ通ったことはないんだけど・・・・」

というあなたでもOKちゃんアルヨ!

ということで忘年会情報はこちら


忘年会といえば食べすぎ飲みすぎ。

「げげ!腰まわりにブヨブヨした肉がついている!なんじゃこりゃー!そういえば確かM・Bスクールに美容整体コースもあったな〜ありゃ何してんだ?」


そんなことを100万分の1でも思ったあなた。


M・Bスクールの看板娘えっちゃんの


美容整体受講体験記えっちゃん“美容整体”への道


是非読むべし!

さらにさらに

「来年のM・Bスクールはどうなるんじゃーい!わしゃもー、早く申し込みしたくて辛抱たまらんぜよ!」

という方。

お待たせしました!

来年の

2007年M・Bボディアートスクール整体コースカリキュラム


が出来ました!

何日も徹夜して考え抜いたカリキュラム。

くぅ〜、頑張ったぞ俺!

早速ホーム・ページにアップされているはず・・・・あれれ?おかしいな?えーっと、ホーム・ページにアップされてない?

あと数時間後か、遅くても明日の朝にはアップされると思うんですが・・・・・・

また武露愚(ぶろぐ)で発表します。


まぁ、とにかく皆様、奮ってご参加ください!!


詳しいM・B情報が入り次第お伝えします!


さーて、なんだか楽しくなってきましたよ!





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:24|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月04日

もうすぐ年賀状じゃん!の巻き

74b47a77.jpg
近所のスーパーに行くと年賀状が売られていました。

「そうか、もうお正月の季節になったのね〜」

もういくつ寝るとお正月♪

お正月といえば松井を20年近く悩ましている”ある行事”がある。

その”行事”のため毎年お正月は憂鬱になるのだ。

その憂鬱な行事とは「年賀状」

年賀状は大嫌いなんです。

なぜなら自分の字が余りにも汚すぎて年賀状一枚書くたびにブルーな気分になるからです。

「字が汚いって、私も字が汚いですよ!」

そう謙遜する人もいるが、松井の字は本当に汚く人様の前に出したくない字なのだ。


松井には二人の聡明な姉がいる。

一番上の姉は書道10段で師範免許も持っている凄腕。

書道の全国大会に出場し、テレビインタビューされたこともあるぐらいの腕前なのだ。

二番目の姉は書道4段で綺麗な字を書く。

松井も姉たちに続けとばかりに小学校低学年から習字を習い始め、足掛け5年近く書道を学んだ。

だが何故でしょうか?

5年近く習って3級どまり・・・・・・

他の生徒が遊んでいる間も真面目に硯を磨り、結構頑張って習字に励んだ。

だけど3級。

遊んでいた奴らは2段とか3段をとっていたのに。

それなのに3級。

不条理だ・・・・不条理なほど字が上手く書けないのだ・・・・

中学生となり、あまりの字の汚さに危機感を覚えた松井は通信教育でペン字を習った。

「これで可愛いあの子をラブ・レターでゲット!」

そんな淡い期待と夢を持った中学生時代。

宿題もやらずにペン字を毎夜頑張ってやった。

しかし、相変わらず字は汚かった。

「こんなんじゃー、ゲットできねーじゃん!」

結局ラブ・レターは一枚も出せなかった・・・・・・

その反動で中学時代の松井は”変人”の道へと走っていった。

「愛なんてファックでシャバイぜ!」

メタルを聞きながらビーバップ・ハイスクールを読むオカシナ中学生になった松井。

恋心が芽生える前に額に剃り込みを入れてチェーンを振り回した寒い青春時代。

これも字が汚いせいである。

なぜだ?

なぜ俺は字が上手く書けないのだ?

母も字が上手だし、二人の姉も字が上手だ。

おかしい?

誰だ?

誰のせいだ?

「しんさん、字なんか気にするな。読めればええのよ」

そう言って中学生時代の松井を慰めた父。

父の字は素晴らしいほどの”悪筆”だった。

うわ〜、父ちゃんの遺伝か・・・・・・


生前の父とは性格も体格も頭脳も似ていなかった。

父の性格は人付き合いをほとんどせず、温和で一人静かに本を読む学者タイプ。

体格は小柄で猫背で体重が53キロしかなかった痩せ型。

頭脳は英語やら数学やらとにかく何でも出来た秀才だった。

優しくて松井の頼み事は何でも聞いてくれた父。

それを良いことに中学高校の宿題はほとんど父にやってもらいました。(本当。母には怒られた)

親子なのに似ていなかったからかな?

父との仲はとても良かったです。

喧嘩した記憶も無い。

もうちょっと父には長生きして欲しかったな〜って思う時がある。

ま、11年前に死んじゃったしショウガナイケド・・・・・・

そう考えると唯一似ていたこの字の汚さもなんだかこれで良い気がします。

父はよく汚い字で何やら難しい文章を原稿用紙に書いていたな。

夢は小説家になることだって松井に語っていたっけ。(父の仕事は公務員でした)

汚くてもいっか。


松井クライアント&M・Bスクール生の諸君!

汚い字の年賀状が来ても不快に思わないでくれよ!


その前に年賀状買わなくっちゃね♪+





以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月03日

三軸SP部隊発進!の巻き

34bfe295.jpg
今日は朝から新宿に集合。

なんでもお師匠様である池上先生がアラブの王様の親戚の大金持ち相手に三軸修正法のセミナーをするというからだ。

「松井君、蹴りのパフォーマンスお願いね」

池上先生に笑顔でお願いされたら嫌とは言えない。

忙しいけどスーツを着て「三軸王様セミナー」に参加しました。

会場はアラブの王族関係者やら大会社の社長さんやら大学の医学部の教授やら

普段お会いする機会の無い方達ばかり。

「池上先生がアラブに拉致されないよう俺達で守るんだ!」

松井と花谷先輩と藤巻の三人で目からビームを出して池上先生を警護しました。

途中、ビームの出しすぎで何度か気を失いそうになった三人。

「彼らは物理の話になるとすぐ寝るんです」

にこやかに懇親会で釘を刺す池上先生。

違うんです、先生。

僕らは先生を保護するビームを使いすぎて気を失ったのです!

そう思ったが、配慮深い松井は笑ってごまかした。

お師匠様が無事でご機嫌ならそれでいいのだ。

アラブや韓国から注目されはじめた三軸修正法。

上機嫌のお師匠様。

これでいいのだ。

だが、多様な人が集まるとその中には良い人ばかりではなく危ない人もいるかもしれない。

もしかして池上先生に莫大な価値をつけられ拉致される可能性もあるかもしれない。

そうなったら大変だ!

僕らのお師匠様を守れ!

三軸SP部隊結成じゃーい!

隊長は松井、名誉会長は花谷先輩、ヒラ隊員は藤巻で決まりだぜ!


そんなこんなで朝9時過ぎに家を出て夜9時に帰りました。

これから少し走りこみをしてからスクールの資料作りと事務作業をいたします・・・




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月02日

闇から抜け出し光となれ!の巻き

ee3008a9.jpg
今から1年半ほど前かな?

松井のパソコンメールに暗〜い内容のファンレターが来た。

男からはたまに来ていたが、そのファンレターは女性からであった。

女性から初めてのファンレター。

ワクワクしながら読む。

だが、”どん引き”するほど暗い・・・・・

確か「武露愚(ぶろぐ)を読んで共感しました」みたいな内容だった。

その女性は鈴木一真(モデル出身の俳優。松井の友達)のファンでサイトを検索していたら松井武露愚(ぶろぐ)に行き着いたらしい。

そして何気なく松井の日記を毎日読んでいるうち非常に興味を覚えたという。

その女性は精神的にショックなことが続き鬱っぽくなり対人恐怖症気味だとも書いてあった。

「なんだこの人?危なそうだな〜」

一応、当たり障り無い事を書いて返事をした。

返事を書いた後、しばらくして

「そちらに伺いたいのですが?」

と女性からメールが来た。

気持ち悪かったので

「嫌!ダメ!」

はっきり断ろうと一瞬考えた。

でも、もし逆キレされてストーカーされたり松井の下着を盗まれたら怖い。

「大丈夫!大丈夫!大舟に乗った気持ちで治療受けにきんしゃい!がっはっはっはっはー!」

そんな豪快で勢いのある返事をつい書いてしまった。

どうしよう・・・・・・

本心は

「おいおい。どんな病んだ奴が来るんだ?いきなり手首切ったり窓から飛び降りたりしたらシャレにならんぞ?」

ビビっていた俺。

そして当日。

ピンポ〜ン♪

呼び鈴が鳴り玄関を開けると”まともそうな女性”が緊張した面持ちで立っていた。

「なんだ。まともじゃん。いきなり手首切ったり窓から飛び降りそうな人には見えない。これなら俺の方が数倍狂ってるぜ!」

心の中で”気狂い勝負”の勝利を確信した。

「病みっぷりなら負けねーぞ!常識と良識はママのお腹に置き忘れたぜ!」

そうパンクに叫びながら治療が始まった。

「私、対人恐怖症気味なんですけど・・・・」

「俺、一応人なんだけど・・・・・」

「私、男性に触られるのダメなんですけど・・・・・」

「俺、一応男なんだけど・・・・・」

まったく話が噛み合わないまま不思議な空間で治療が終了。

その後もその女性は何度か治療に来た。

何度目かの治療の後、たまたまその女性の後に予約を入れていた三輪さんとその女性は知り合い、その後二人は友達になった。

「松井先生の所に来ているうちに何か悩みがどうでもよくなりました」

いつの間にか対人恐怖症で鬱気味な女性は仕事しながら演劇学校に通い始めていた。

ある”夢”を持ち始めたらしい。

その女性は少しづつ自分の中の”殻”を破った。

一歩づつ一歩づつ確実に進み始めていた。

そして今日、人前で話すことも苦しがっていたその女性が三軒茶屋の小さな舞台で女優としてデビューを果たしたのだ!

「松井先生、三輪先生、招待しますので是非見にきてください!」

三輪さんと二人で見に行きましたが、気分はまるで

”施設を飛び出し、暴走族に入ったあと少年院に入った暴れん坊がその後ボクサーとして更生し、今日はそのデビュー戦を見に行く施設職員の優しいおじさんとオバサン”のようでした。


舞台で彼女は輝いていました。

人前に出ることを怖がり、鬱っぽく自分を責め、病んでいたあの女性が生まれ変わったのかのように輝いていました。

「闇から完全に抜けたな・・・・・」

光があれば陰がある。

完全な奴なんていない。

皆後ろめたい事を隠しながら生きている。

ただ、ちょっと躓いた時に自分で起き上がれる奴と手助けが必要な奴がいる。

その女性は前者だった。

松井は何もしていない。

彼女は自分の力で起き上がったのだ。

この短期間でスゴイことだと思う。

おめでとう、○○○さん。

あなたはもう病んでいない。

個性派女優を目指し”夢”に向って羽ばたけ!


「○○○さん、スゴク良かったですね♪」

演劇終了後、”目黒の人食い虎治療師”こと三輪先生が嬉しそうに話す。

そうだ。

そういえば、この三輪先生も3年前は”どえらく病んで”オカシナ人だったっけ。

松井クライアントになって3年半が経つ。

数年前は治療師でもなんでもない”心に闇を持った病人”だったのだ。

それが今では虎も食い殺すほど勢いのある治療師になった。

いや、育ててしまった・・・・・違う意味で病んでます・・・・・

人は変われば変わるもの。

でも一番変わったのは俺かもしれない。

だから俺の周辺に集まる人たちは変わりやすいのかもしれない。


そんなことを考えながら恵比寿の事務所に戻り鏡を見た。

まじまじと自分を見ながら改めて松井は不思議な奴だと思った。

「不思議ちゃんだな、俺って」

そんな俺に様々な人が集まってくれる。

そして集まる人たちは皆頑張っている。

皆自分なりに変化している。

皆夢を持ちながら必死で努力している。

闇?

だからどうした?

病み?

それがなんだ?

全部飲み込み進めばいい。

汚物にまみれながらでも必死で這い進むその姿は美しい。

その美しさは魂(ソウル)に響く。

魂(ソウル)に響くのだ。

明日も俺は這い進む。

清く美しくではない。


汚れながら笑って進んでいく





以上!
忍押!(すお!)























matsui_balance at 22:13|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

2006年12月01日

いいね〜スゴくいいね!の巻き

e7b525ff.jpg
昨日の体験談に引き続き、今日は水上先生の体験談もアップされました!

水上先生も面白いですよ〜

特に写真が良いです。

家族と一緒に写っている写真などは見ていて温かい気持ちになりました。

体温が伝わる写真です。

布川さん、佐々木先生、水上先生、素晴らしい体験談ありがとうございました!

嬉しくてジ〜ンとしております・・・・・


さて、この感動を無駄にしない為にも頑張ろるぞ!

ということで現在お勉強中であります。

M・Bスクールで教えている治療理論やら何やら色々考えております。

そして閃いた事をパソコンに打ち込み資料作成。

ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ、頑張れ俺!


今夜も遅くなりそうです・・・・・・






以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 18:58|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記!