2015年12月

2015年12月31日

今年もありがとうございました!の巻き!

26768340.jpg
松井の年末年始は青梅の実家に帰省。


偶然、

フェイスブックで繋がっている中学時代の同級生と連絡が取れ、

たまたま同窓会をやっているという。


そこで昨夜、松井は22年ぶりに中学の同級生たちと会い、

飲み明かしました!


松井以外は全員が地元に残っているメンバー。


松井は待ち合わせの居酒屋に少々遅れて行き、

「皆はどこだろう・・・・」

と何度も何度も探しましたが居らず・・・・


1番うるさく騒いでいる中年のグループがいましたが、

”まさかこのオジサンオバサン達じゃないよね”

失礼な言い方ですが、

記憶の中では中学生。

えー!

だってこんなに老けているわけがない!

「どこだろう皆は・・・」


ウロウロしているうちに、

その騒いでいる中年のグループが、


「あれ?チョメさん(松井の中学時代のあだ名)じゃね?」

と気づき、

「やんだー!韓流スターみたいになっちゃって!」

と大騒ぎ!


「みなさーん!22年ぶりどえーす!」

久しぶりでテンションが上がりまくる松井。


女性6名、男性は松井を入れて5名、

合計11名の集まりでしたが、名前と顔が全然一致せず!

というより、名前すら全然出てこない!


松井の記憶の中では可愛い中学生の女の子。

最初は、

「どこのどなたでしょうか?」

という気分でしたが、

酔いが回ってくるうちに記憶より倍以上大きく肥えてしまった女性が、

中学生の頃のように可愛く思えてくるから不思議。


しかし、女性陣は凄かった!

働きながら子供5人(上の子は19歳!)を育てている肝っ玉母さんや、

四人目のお子さんを身ごもっているにも関わらず、

深夜1時過ぎまで働いて、1時半から合流した働き者ののお母さんなど、

子供が3人や4人など当たり前。

その上で同居したり、

10人ぐらいの家族の料理を作るために、

大きな鍋を振ってしゃきしゃき働いている日常の話を聞いて本当に尊敬しました。


「チョメさんもスゲーべ!な!」

と、逞しい腕で肩をばんばん叩かれ恐縮しましたが・・・・


結局、20時頃から深夜3時まで飲み、騒ぎ、昔話に花が咲きました。

それにしても皆優しかったなぁ。


松井の大きな荷物を持ってくれたり、

「チョメさん腹減ってんべ?」

と気をきかせてすぐに注文してくれたり、

細かいところに優しさを感じましたね。



”故郷は遠くにありて思ふもの”

室生犀星ではないですが、

22歳の頃から必死で都会で生き抜き、

誰も知り合いのいないところで常に戦場にいる気分で突き進んできました。


中学時代の同級生を思う余裕もないし、

会いたいという気持ちもありませんでしたが、

年とともに変わってきましたね。


皆、それぞれの場所でそれぞれ必死に生きてます。

それでも笑い、日常と全力で向かい合っている。

松井は有名人よりも著名人よりも深夜まで子供のために働きまくるお母さんを尊敬します。


大事なことは大事なように見えてきません。

自分自身が様々な経験をし、

成熟した大人にならないとわからないことが山のようにあるなと思いました。



松井は同級生のことを忘れてましたが、

同級生は皆、松井のことを覚えててくれました。


「嗚呼、俺は冷たい男だった」

当たり前ですが、自分一人で生きているわけではありません。

何かしてもらえるからありがたく思っていた節がありましたね。



МBスクールも治療院もすべてそうかもしれない。


だからといって感謝という言葉だけで済ませるのはちょっと違う。

行動で表すから意味が出てくると思う。


さて、2016年。

ちょっと待っていな。


10年目の俺は一味違うぜ。


以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 17:24|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月30日

大掃除だよ!全員集合!の巻き!

a74cab55.jpg
素敵なマッチョ達と飲んだくれてたら、

いつの間にか仕事納めも終わり大掃除の日。


「はぁ〜、面倒くさいなぁ・・・

誰か救世主はおらぬか・・・」

そんな時は、

“呼んでないのに来ようとし、
呼べば「LINE見てないです」
と、まるで頼りにならないミスターM”

を呼ぼう!

というわけで、

ミスターMと一緒に大掃除。


途中、松井は用事があったので抜けて、

しばらくしてから戻ると、

う〜ん・・・

「おめーは関係ねーとこ掃除してんじゃねー!」

と、松井に優しく説教されるような掃除をしてました。


例えば、事務仕事でいえば、

普段使っているパソコンの画面を掃除するとか、

或いは、患者さん目線だったら待ち合い室の角の辺りや、

本棚などを掃除して欲しいのに・・・


マニアックに窓の外側の枠の端を掃除されてもなぁ・・・・

誰も見ないし、しかも、

ビルの外壁工事やっているから意味ないっす。

そこにエネルギー使うとこじゃないだろ!


治療にも通じるセンスがミスターMにはなし。

「いいか!

俺の言ってる意味わかるか!」


嗚呼、素敵なマッチョとの日々が夢のようだ。

まぁ、しっかり現実見ながら大掃除もしっかりね!


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:11|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月29日

俺とマッチョと焼肉!巻き!

b7f78afa.jpg
「アナタハマッチョガスキデスカ?」

(片言の日本語を話す外人風に)


はい!

私はマッチョが大好きです!



そんな俺とあいつ(マッチョ)

が焼肉屋にやってキタ!


やることは一つ。

そう。

”喰らい尽くすこと”


「うぉーい!山形牛一頭買いコースの大盛り出てこいやー!」

威勢よく気炎を上げる松井。


ミスターKことマッチョなあいつはMB式小顔の使い手であり柔道家でもある。


「うまいっす!うまいっす!」

柔道マッチョがガツガツと肉を喰らう姿は絵になる。

これがガリガリがガツガツだったら餓鬼っぽい。


締めは寝技ではなく炭水化物。

そして、もちろん、もう一軒!


ガソリンであるアルコールと炭水化物をさらに喰らうのだ!

俺たちのスタミナと食欲は無尽蔵だぜ!



「なぁ、俺よう、

1億円あったら千利休がタイムスリップして、

現代の山手線の中でお茶をたてるような映画を作りてぇんだ・・・」


酔いが回り、座った眼で夢を語る松井。

ニコニコ笑いながら聞くマッチョ。


嗚呼、中学生でも話さないようなおバカな話ってなんて気分が良いのだろう!



そんな年末。

そんなこんなで5時間飲み食い。

そんな漢(おとこ)達との享楽な日々。



あたいは幸せさ。だって漢(おとこ)がいるから

「平成を駆け抜けた最後の漢(「おとこ)治療家松井真一郎語録より一部抜粋」


以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 00:16|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月28日

きょうすけちゃんと飲み!巻き!

91a3a223.jpg
「先輩、1年ありがとうございました!」

今年も嬉しいご挨拶。


年末になるとキョウスケちゃんが、

美味しいお寿司をご馳走してくれます。


”今年も色々あったね”

楽しく語らう至福な一時。


旨い酒と美味い飯。

これ以上に何を望む?


しかし、臨めばもっと旨い酒が飲めるぜ!


来年もこの日を楽しみに前に進もう!


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 02:20|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月27日

高尾山に登って新宿で飲み!巻き!

38e3b947.jpg

本日は青天なり!

大ちゃんと高尾山に行ってきました!





17ec5886.jpg

山は寒かったけど、

元気があれば大丈夫!



二人で追いかけっこをしたり、

飽きたら戦いごっこをしたり、

楽しく遊びながら山頂を目指しました!




81753836.jpg

それにしても緑が目にしみるぜ!


いつの間にか幼児から少年に成長した息子。


松井も父親と一緒によく山登りをしたなぁ・・・・




fd5eea39.jpg

そんなこんなで山頂到着!

気分はサイコー!


帰りは高尾山口駅に隣接している、

“極楽温泉”

に入ってさらに気分良し!





7ddbc139.jpg

そして、夜は新宿で飲みだ!


「まっちゃん、また飲まない?」

友人のKenYamamoto氏は元旦にラスベガスに行くのであまり日本に居ないらしい。

四日前に一緒にこってり飲みましたが、

まだ足りないという!

よっしゃー!

飲もう!


というわけで、

KENちゃんと新宿のオシャレな場所で男二人で盛り上がりMAX!


基本的にはおバカな話が9割!

途中、KENちゃんのバカ話がツボに入り、

思い切り吹き出したら、

「ねぇ、松井真一郎、何かが顔に飛んで来たんだけど・・・・」

と苦笑いのKENちゃん。


気がついたら五時間半ほど一緒にいました。



「ねぇ、まっちゃん、なんで人は離れていくのかな?」

帰り際、さらりと答え難いことを聞いて来るKENちゃん。

そうだね。

どうしてだろうねぇ。


松井もKENちゃんも仲良しは多いが、友人は少ない。

互いに立場もあるので、なるべく仕事の話は抜きにして、

しかし、心の琴線に触れるような話をしている。

(ちょいとプライベートなことなのでブログに書けましぇーん!)



「またね!」


笑顔でハグをし、

颯爽とバイクで帰るKENちゃんを見送る。


さて、次はいつ会えるのか?


わからないけど、いつでも会えるだろう。

なぜなら僕らは自由だからさ!


”心の鎖を解き放て”

byアンチェイン梶(ボクサー)



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 00:14|PermalinkComments(0) 俺と息子の物語! | 漢(おとこ)日記!

2015年12月26日

シリコンバレー式で変わってキタ!巻き!

d1ea39a3.jpg
松井は治療院を上半身裸でうろついている。

たまにではない。

結構頻繁である。


もちろん、院に入って来たクライアントは驚く。

だが、それがなにか問題でも?


ほとんどのクライアントは笑う。

または、「寒くないですか?」と心配する。

そんなものだ。

嘘だと思ったら諸君らもやってみるがいい。

責任は取らないがね!


そんな松井が最近ハマッているのが、

シリコンバレー式ダイエット


何が良いって、頭の中がクリアになることがいいね!

ついでに食べる量は変わらないし、

体重もそんなに変わらないけど(まだこれから!)、

ビキビキになってきたのが嬉しいっす!


年末年始はマッチョでビキビキさ!


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:32|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月25日

胡蝶の夢!巻き!

5ac2b8ea.jpg
つい先日の話。

MB事務局のお手伝いスタッフM君とランチをした。


M君はコミュニケーション能力が愕然とするほどない哀しき阿呆。


人を不快にさせる能力を持ち、

しかも本人がそれに気づいていながら、

気づかないふりをするのが得意な若者。


松井は変わった輩を拾ってくる癖があるので、

特に気にせず身近に置いているのだが、

その日は彼の人生について事細かくお話をした。



架空の作り話といってはそれまでだが、

あまりのリアリティに途中、

熱い味噌ラーメンを食べていたのにも関わらずガタガタと震えだしたM君。

「あ、当たり過ぎて怖いです・・・・」


M君の中学時代や高校時代の精神状態、

そして本人すら気づいていない隠れた性格や、

本人にしかわからないような情報までスラスラと言い当てる松井。


「俺はクズの隠れた気持ちを言い当てる才能があるんだ!」

まぁ、どうでもいい能力だが、

本当なのだから性質が悪い。


バレないように逃げてきたようだが、

どっこいそれは許さず。


別に許す許さないではなく、このままでは、

”こんな人生になるよ”

ということを相当細かく話しただけ。


M君いわく、

「あまりにも具体的だったので映像として頭の中にずっと見えてました・・・」


彼はランチ中に仮想の人生を体験。

まさに胡蝶の夢



そんなM君は当然の如く彼女が居ない。

彼女どころか、

女性と二人きりで食事をしたこともなければお茶をしたこともないといふ。


そんなM君を哀れに思い、

松井は二日連続でクリスマスケーキをプレゼントした。


ダメな奴にはついつい甘くしてしまうなぁ・・・・・


そんなクリスマスである。



以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 18:17|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月24日

来年の4月16日(土)はМBスクール10周年パーティー!の巻き!

7a155581
早いもので、

来年の4月にはМBスクール開講10年でございます!

記念すべき第1回目は4月19日(水)

当時は毎月水曜日に行ってました!

人数が増えすぎて、

2回目か3回目には水曜日と土曜日の2回おこない、

2008年から現在のように整体講座を日曜日に開催。


あれから10年。

”10年ひと昔”

と言うように、10年は一つの節目。


そこで、来年の4月16日(土)

「МBスクール10周年パーティー」

をおこないます!


場所は新宿ワシントンホテル

時間は14時〜16時

申し込みや仔細は後日アップしますね。


まずはスケジュールの調整をよろしくでっす!


以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 16:31|PermalinkComments(0) MBスクール 

2015年12月23日

俺とKenちゃんの忘年会!巻き!

66f20f23.jpg

本日は友人のKenYamamoto氏と、

二人で新宿で忘年会!


腰痛の話をするのも面白いが、

実に素敵な笑顔で若い女の子の話をするKenちゃんに魅力を感じてしまう。


「もっとカメラの技術を磨きたいんだよね」

一眼レフが趣味のKenちゃん。

彼女の写真を見せてくれたが、

『なんじゃこりゃー!』

と驚くほど可愛く、驚くほど若い!


世界を股にかけて活躍し、

その間にボランティア活動やら何やら色々活動しているなぁ・・・・スゴイっす。



2a5a2713.jpg

昔のクイズ番組のうたい文句ではないですが、

”知力体力時の運”

がなければこれだけ活躍できないですね。


Kenちゃんの場合、時の運を引き寄せたのは、

”頼まれごとをすべて引き受ける”

という姿勢でした。


まぁ、頼まれごとを引き受けるのも体力ですね。


運動の体力だけでなく、笑顔で居続ける体力であったり、

どんな状況でも自分の意見を言い続ける体力であったり、

体力と活力が土台だよね。


と思いつつ、

4時間以上楽しい話に盛り上がって沢山飲み、沢山食べちゃいました!


以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 00:36|PermalinkComments(0)

2015年12月22日

注文してから炭水化物制限していたことを思いだした!巻き!

705e0582.jpg
”漢(おとこ)とは何ぞや?”


そう問うて早や11年。


日々是鍛錬。

だが、道は半ば。


本日もせっせとセミナーの準備やらお勉強やらをする。

仕事を一生懸命やるのは当然の助動詞。


空いた時間はもちろん鍛錬。

これも当然。


「どれ、空手道場に行って屈強な戦士と腹でもど突き合うか・・・」

年末の忙しい時期に選手クラスに来るやつは筋金入りだ。


とんでもねぇパンチを食らいたいもの。

しかし、腹が減っては戦ができぬ!

まずは小腹を満たそう!


そう思い、代々木から新宿方向に向かって歩いていると、

”やつ”がささやいてきた。

「ヘイユー!俺を試していかない!」と。


振り向くとそこはマッチョな店員が居る漢(おとこ)くさい感じがするラーメン屋。

「こいつは当たりかもしれねぇ・・・」

松井の漢(おとこ)レーダーがビンビンする。


「へいらっしゃい!」

威勢のいい声だ。

メニューを見ると”特製特盛ラーメン”と書いてある。

「こ、こいつに違いない!」

嗚呼、きっとこいつが俺っちにささやいたのだな。


半ば確信して注文。

そして、注文してから炭水化物制限をしていたことを思い出した。

しかし、諸君。


”漢(おとこ)とは何ぞや?”

それは誰の挑戦でも受けることであろう。

況や炭水化物如きで漢(おとこ)道を後退することなど決してあってはならぬことなのだ。


「へい!お待ち!特製特盛ラーメン1キロ!」


おいおい。

1キロってなんだよ、1キロって。

おめーさんは一体どんだけ盛っているんだい?


だが、腐っても俺っちは漢(おとこ)。


嗚呼、食ったさ。

30分かけてね。


満腹どころか”何か”がせりあがっている。


「こいつは”リバース”かもな・・・」

だが、しかし、

俺っちは道場に行く。


消化不良だとしても漢(おとこ)として昇華するのだ!


「とにかく、

とにかく、ボディだけはしっかりガードしよう・・・・・」


顔はやばいよ、ボディーをやんな、ボディーを

by三原じゅん子



以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 20:33|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月21日

脂で頭の回転が!巻き!

61e37f2d.jpg
最近、毎朝コーヒーにグラフェッドバターと、

МCTオイルを入れて飲んでます。


確かに頭の回転がいいですね。

食欲は・・・・まぁぼちぼちありますが、

体重は食べてる割には落ちてます。


ダイエットはそれほど興味はないのですが、

頭がすっきりするのはありがたい。


炭水化物は夜。

深夜でも平気でかなりの量を食べてますが、

”あれこれ実験”しているので特に脂肪もつかず。


セミナーの準備と読書をしていたらお腹が減ったので、

今から(23時50分)夜食の”牛丼大盛り”だ!


以上!
忍押!(すお!)









matsui_balance at 23:38|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月20日

年末は細々と!巻き!

cdeef4cc.jpg

年末になると年賀状やら、

カレンダーの準備やら、

細々したことが多い!


というわけで、

本日はあれやこれやお買いもの!


「それにしても人が多いなぁ・・・」

って、俺も人だ!

ホモ・サピエンスだ!

ちなみにホモ・サピエンスってラテン語で「賢い人間」を意味するのよね。

賢いねぇ・・・

知恵の樹の実を食べたからエデンの園から追放されたのになぁ・・・


人ごみの中、旧約聖書について妄想を始める松井。


まぁ、そんなことより年賀状やって、

来年の準備と1月講座の準備をやらなくては!


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:19|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月19日

最強の食事とは?巻き!

6ad1ed14.jpg
先週の話。

「松井さん、マジやべーっすよ。」

マッチョ友達、

シブヤ君のお勧めで知ったのがこの本。



ちなみにシブヤ君は数ヵ月で20キロの減量に成功。

さらに海外の強豪選手にも勝利!

(シブヤ君は世界でもトップレベルの総合格闘技の選手なのだ)


面白そうなので早速読むと・・・・

なるほど!

炭水化物を抜くダイエット法などの本はいくら読んでもイマイチだっだし、

試しても、

「う〜ん・・・・」という感じでしたが、これは納得!

大変面白い。


次の日からすぐに実践。

朝、ブラックコーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルとココナツオイルを溶かして飲む。


確かに頭の冴えが違う!

食欲は・・・・

あるね。

なくなるっていうけど、

バリバリあるね。

ま、ドンマイ!


現在、この本を読みこみながら、

腸内細菌やらケトン体やら中鎖脂肪酸などを研究中。

ココナツオイルにも様々な種類があるし、

バターにも種類によって効果が全然違うので、

仕事の合間にシブヤ君にメールをし、互いに情報交換しながら、


「どうすれば効率的にカラダが変わるか?」


シリコンバレー式の本だけを鵜呑みにせず、

”そこに一体どんなことが起っているのか?”

シリコンバレー式を基にし、

自分の考えも合わせて実践してます。


運動しなくても生きてはいけますが、

食事をしなければ死んじゃいますね。

それなりに栄養学は勉強はしてますが、

良い機会なのでもっと勉強し、

もっと自分のカラダで研究しよう!


まぁ、要するにお肌がつるつるになって細胞レベルで若返り、

しかも頭の回転が驚愕するほど良くなって、

マッチョになる食事法を研究中なのだ!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:28|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月18日

俺の赤ちょうちん!巻き!

6972552a.jpg
サラリーマンが気楽に飲みに行く場所があるように、

松井の「赤ちょうちん」的なモノ。

それが代々木の事務所から徒歩7分の総合格闘技ジム。


日本でもトップ選手が練習しているジムでもあるのだが、

それは昼間のプロ練習。


普段は温いお風呂のように心地良く、

なによりも代表のオオサワさんの人格がとても松井には合っている。


ちなみに写真に写っている人はクライアントさん。

代々木に住んでいる社長さんである。


「先生、何か格闘技のジム知っている?」

と聞いてきたので紹介して入会させた。


キッククラスのスパーの度に松井は、

「おらおらおら!ガード下がってますよ!」

と楽しく苛めている。


やはりもう一人、外務省のエリートのクライアントさんを入会させ、

その人もやはりスパーでヒィヒィ言わせている。


”自分のクライアントさんを殴って蹴って喜ぶ先生”

仕方ない。

本当の話だ。


ま、要するに松井も含めて都会は変わった輩が多いのである。



本日も練習に行くと、

「松井さん、あいつクズですよ!」

と”クズ話”で盛り上がる。

耳を疑うような身近なクズ話から、

「それはいただけないなぁ・・・」

と思うクズ話まで、

実にバリエーション豊かに、

生き生きとクズ話を話すオオサワ代表。


「ですからね、僕はね、クズに囲まれてね、胃が痛くて腫瘍ができそうなんですよ、松井さん!」

マッチョなカラダで元気一杯に叫ぶオオサワさん。


嗚呼、何という魅力的な人だ・・・


楽しいとホルモンが活性化して若返るといふ。


松井はふかし(ウソという意味)ではなく、かなり若く見られるのだが、

きっとその20分の一ぐらいはオオサワさんのお蔭であろう。


だからまたオオサワさんに会いに行くのさ!


以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 20:19|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月17日

1月講座の準備!巻き!

bdee460d.jpg
昨夜は裏松井塾の忘年会で大いに食べ、

大いに飲みました!


17時半からウサギ肉や羊肉、

ちょっとゲテモノ系のカイコ料理(虫料理)

など等をたらふく食べ、

その後は洒落たバーにGO!


そこでもピザやらカレーナンやらを食べ、

お洒落バーのあとは、

たこ焼き屋に行って30個以上のたこ焼きとハイボール!

そのあとは深夜1時過ぎておりましたが、

怪しげなラーメン屋で味噌ラーメンとビール!

いや〜、たらふく食べました!


沢山食べて飲んだのに、

気分が良ければすべてよし!

本日の寝起きは絶好調!


来年のМB式上部頸椎の調整も入っている1月講座の準備もばっちり進みました!


今年も残り少なくなってきましたが、

ノリノリで進んでおりマッス!


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 18:29|PermalinkComments(0) MBスクール 

2015年12月16日

イントラ認定試験&裏松井塾忘年会!巻き!

011aab27.jpg

MB式整体には松井をはじめとする4名の講師がおります。

その講師と共に講座をサポートするインストラクターがおりますが、

本日はそのMBインストラクター認定試験。


イントラ1期目から5年ぶり。


第2期目となる今回。

1年間の見習い期間を経た試験。


見事、難関を乗り越え、新たなMBインストラクターが誕生!


柔道整復師・鍼灸師の新井信和先生

穏和でわかりやすい教え方のナイス・ガイです。

乞うご期待!



6c89827c.jpg

認定試験後は裏松井塾メンバーによるプチセミナー。


裏松井塾を通じて成長した数年間の集大成。


”裏松井塾ってなんだったのか?”

一言では言いきれませんが、

昨日終わった時点で浮かんだ言葉は、

松井塾は鍛錬で、

裏松井塾は修行だったのではないかと。


修行とはなにか?

「鍛える」とは、もともとあった能力を増大させるという行為ですが、

修行とは、「自分の中になかったモノを獲得する」行為だと思います。


修行によって獲得できるものは、

修行をはじめる前には自分にとって「意味不明」であったこともあります。


「こんなことをして一体なんの意味があるんですか!」


だって修行させる側も相手に無いモノなのでどう説明していいかわからない。

しかし、そこに”ある”ことは知っている。


数年間おこない、

「自分にこんなモノがあったのか!」

ということを感知した裏松井塾メンバー。


自分になかったモノでも、

自分にしか得られず、

でも、自分一人では得られない。


難解かもしれませんが、

それは数百年間、数千年続いている芸事の本質。


そして芸事修行の卒業とは”守破離”


それぞれが、それぞれの個性を発見し、

自分なりの道を歩めるようになることが”離”です。


そんな芸事の極みを松井塾から進化した裏松井塾でたった数人ですが達成しました。


甘えて依存するのでもなく、

かといって利益で繋がっている者でもない。


志しを互いに持ちつつ、MBを通じて切磋琢磨していける者。


各自の発表を聞きながら、

「嗚呼、これでよかったな」

と素直に思えたことが何よりでした。


裏松井塾のメンバーの皆様。

この数年間大変お疲れ様でした!



d22ac3bc.jpg

卒業発表の後は、

”うさぎ肉の丸焼きパーティー”


「山賊のように食いやがれ!」

と沢山喰らい、沢山飲み、

深夜まで大盛り上がりした1日でした!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 02:07|PermalinkComments(2) MBスクール | 漢(おとこ)日記!

2015年12月15日

人間ドッグ&脳ドッグ!巻き!

ea10ecc1.jpg
二か月ぐらい前か。

毎朝、事務所のカギを開けるのですが、

その時、カギを開ける数字が思い出せなくなりました。


「あれ?なんだっけ?」

何百回、何千回も開け閉めしているのに・・・・・なぜ?

いよいよ阿呆になったか!


まぁ、不惑の歳も過ぎたことだし、

念のために人間ドッグ&脳ドッグに行くか!


というわけで、やってきたのは恵比寿の洒落たクリニック。

昔、「脳内革命」っつう本で一躍有名なった院長がやっているところ。

まぁ、選んだのは特に意味はないですが。



「申し訳ないですが、急いでいるのでサクサクお願いしてよろしいでしょうか?」

病院はとにかく待たせてなんぼなところがあります。


なので、最初の受付の時点で自分の意見をはっきり言いました。

(そこまで急いではないけど・・・)

結果、3時間以上かかる検査が2時間弱!

やればできるじゃないですか!


それにしても、驚愕すべきは胃カメラ検査。

「え?もう終わったの?」

と驚くほどソフト。

院長が超上手だったみたいです!


やるな、脳内院長!


麻酔も口に吹きかけるだけ。

医学の進歩はすげーっす。


МRIも初めて受けましたが、

この時点で麻酔でによる”ほろ酔い加減”な松井。

かなりメートルが上がって絶好調!


「ビー!Bー!ドン!DON!」

МRI特有の磁気の音が、

クラブのトランス音楽にしか聞こえません!


「うひょー!盛り上がっていっちょいまひょー!」

固定されながらノリノリの松井。

「1・2・のひゃっほーい!」

МRIの中で叫ぶ松井。

ドクターには聞こえないから大丈夫さ!

サイコでサイコーな気分。


すべての検査がサクサクと終わり、

”脳内院長”に検査結果を発表して頂く。



「脳が綺麗だね。これは10歳ぐらい若いよ」


おぉ!脳内の野郎、いいこというじゃねーか!


「ちょっとだけ海馬が縮んでいるね。

でもまぁ、まったく問題ないよ」


なぬ。

記憶を司る海馬が!

うーむ。

よし、海馬をバリバリに調子よくしてやる!

次のお題は「海馬」じゃーい!


「あとは、ちょっと暴飲暴食だね。

胃が少し荒れてるよ。

まぁ、これも問題ないけどね」


ですって。

細かい検査発表は後日送られてきます!


とりあえず、体内年齢は相当若いってさ。

そんなうれぴい人間ドッグ&脳ドッグでした!


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 16:18|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月14日

寒いときはウエイト!巻き!

74156cad.jpg
早いもので今年もそろそろ終わりに近づいてきた。

クライアントさんにも、

「よいお年を!」

なんて言ったりする。


ホントに1年が早い。


薄ぼんやりしていたらすぐに一生が終わりそう。

”光陰矢の如し”

ウスバカゲロウを馬鹿にはできないね。


師が走ると書いて「師走」

セミナーは終わってますが、

色々やることは多し。


忙しいと心を失い、

心が寒くなり易くもなる。


そんな季節にはウエイトトレーニングじゃい!

心も体もホットに行こう!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:03|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月13日

ゲームな日々!巻き!

5786c93c.jpg
「ハワイのお土産は何がいい?」


ハワイに行く前に大ちゃんに聞いたところ、

「えーっとね、ハワイってアメリカでしょ?

だから、アメリカのゲーム!」


そうか。

ここまで息子はゲームに侵されていたか・・・・

”毒を食らわば皿まで”

よし!

ならば、ハワイでゲームを見つけてやる!


と思いましたが、見つからず。

日本で”それ”っぽいゲーム機を買い、

「これがアメリカ産だ!」

と、日本語の解説が付いてましたが、あげました。


すると休日はずーっとゲームをする大ちゃん。

「ゲーム以外にも遊ぼう!」

と言うと、

「じゃー、ヴァンガードやろうよ!」


結局、カードゲーム。


最近、ゲームが大好きな息子。

パパはお外で遊びたいのに!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 00:11|PermalinkComments(0) 俺と息子の物語! 

2015年12月12日

現在・過去・未来の松井塾生に告ぐ!の巻き!

a56d176d.jpg
先日の松井塾はそれなりに本気を出してしまった。

本気を出すと人数が減りますが、

松井塾に関しては、

猫かわいがりして人数など増やしたくありません!


ただ、せっかく構造の話をしたのに全員枠に捕らわれているのが残念。

松井塾規約に整体講座3回以上参加と書いてあっても、

「自分は来年一回も参加できませんが、

スクワット1000回やりますので、是非参加させてください!」

とメールがあったら合格!

その気概が松井自身の志気を高揚させるから。


高揚と言えば、

本日偶然にも松井塾生から嬉しい手紙がありました!


彼は2011年1月〜2014年12月まで在籍していた松井塾生。

手紙の内容は、

松井塾で習ったことを活かしたところ総売り上げが半端ではなく上がり、

これは我流を捨てて、教わったことを素直に実践したお蔭であると。

離れても尚、大きな気づきをいただけることに感謝したいと。


そのような内容がびっしり書いてありました。

特に嬉しかったのは、


松井塾は、唯一無二の最強の人間塾であると今も思っています。

いや、松井塾を離れてからの方がその思いは強くなりました。



この箇所には熱くなりました!


文章の最後の方には、

「ご多忙の塾長に返事はいりません」「気遣いのないようお願いいたします」

いや、こりゃ、気遣っちゃうよ!


こうやって嬉しいお知らせを謙虚に手紙で送ってくるとは・・・・

やっていて良かったなぁ・・・


そんなわけで、熱くなって溢れてきやがった!



過去・現在・未来の松井塾生に告ぐ。

来年からの松井塾に手抜きは一切なし。


過去の塾生達よ。


あの地獄に成長した知性が宿り、

見たことない世界を約束する。

裏松井塾生ですら松井塾に入っても満足する内容であろう。


現在の松井塾生よ。


本気の者だけが来い。

本気の決意があっても、

実力が伴っていなかったら申し込みの時点で落とす。

「それでも是非!ケツバット100回でもなんでも受けるから是非入塾させてください!」

というぐらいの覚悟があったら考えてやる。

ちなみにこれは2009年度の松井塾で本当にあった話。

何名もスタッフを抱えるベテラン女性柔道整復師の先生がプライドを捨ててメールしてきた文章の一部だ。

さて、お前らは何を捨てる?

もう俺は貴様らをお客様扱いしねーぞ。

来るなら我武者羅に狂った覚悟できやがれ!


未来の松井塾生よ。


「どうしよう・・・松井塾入塾しようと思っていたけど怖くなっちゃた・・・」

じゃー、来るなボケ!

松井塾は怖いところだよ!

怖さを覚悟に変えられる奴だけ来い!



以上でもなく以下でもない。

2016年度は過去最低の人数から松井塾はスタートするでしょうが、

それもまたよし。


だって売上うんぬんよりこの一枚の手紙の方が嬉しかったんだもん!


嗚呼。

このような漢(おとこ)をもっと増やしたい。(漢とは、女性であっても可です!)

そのための松井塾。



本気で己の世界を拡げ、修羅の治療道を歩まんと欲する者よ。

覚悟があるなら来い。

覚悟無きものは来るな。


16年度地獄の松井塾!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:42|PermalinkComments(0) 松井塾 | 漢(おとこ)日記!

2015年12月11日

年賀状大作戦!巻き!

image松井は字が汚い。

謙遜ではなく、

ガチンコなやつだ。


小学生の頃、

5年間も習字に通ったがダメだった。

ペン習字も少しやったが、やはりダメ。


だから人前では字は書かない。

だって恥ずかしいから。


クライアントさんにも診察券の名前は自分で書いてもらう。

松井のノートを見たらキョウスケちゃんにさえヒステリックに怒る。

ノートの内容ではなく、字を見られるのがとてつもなく嫌なのだ。


だから年賀状は凄く嫌い。

廃止しよう。

うん。

それがいいよ。

年賀状なんて絶滅しちゃえ!


と言えないのが社会人の辛いところ。


そんな松井ですが、

今年はやります!(なんか政治家みたいなノリですね)


一枚一枚年賀状に松井の似顔絵と一言書きます!


「うげー!

小学生の息子より汚い字!

なんじゃこいつ!」


などと不遜にも貴殿が思った暁には、

”小銭入れのチャックを閉めたはずなのにバックの中で自然に開いてじゃらじゃらうるさいからバックに手を突っ込んで集めようと思ったら何故かシャープペンの先っちょに爪が刺さって「アウチッ!」と叫んでしまう”


そんな呪いを全力でかけますぞ!


縁起の良いのが正月とは限らねーぜ!

お気をつけあそばせ!


「じゃー、書くなよ!」

だって?!

五月蠅い!

人のやる気を削ぐんじゃないよ、この馬鹿チンが!


さぁ、数百枚書こう。


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 18:18|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月10日

三軸忘年会!巻き!

2f375e1e.jpg

本日は三軸忘年会!

司会進行と出し物として

「空手試し割ショー」

をおこないました!


結果は大うけ!

非常に楽しかったです!



dc4b753c.jpg

スーツを着て、

司会進行。


始まる前からちょっとしたトラブルや、

途中に軽いハプニングがありましたが、

アドリブで切り抜け、順調に進みました!


そして、最後のトリで”試し割ショー”

前蹴りや上段蹴り、

ワン・インチ・パンチなどで次々に板を割り、


次にバット折り!

これも大いにウケました!




3a622eb8.jpg

そして最後は、

三軸関係者にしかわからない板割りをおこない、

これが1番ウケました!


ま、全員がスカッとしたでしょう!


今年も無事、三軸忘年会終了。

皆様、お疲れ様でした!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 00:32|PermalinkComments(0) 漢(おとこ)日記! 

2015年12月09日

新生松井塾のラスト!巻き!

a1c84e80.jpg
本日は今年最後の新生松井塾!

来年以降は、

泣く治療家も黙る松井塾の復活と進化を示します。


そもそも松井塾とは整体講座の先にあるもの。

さらにМBではなく、

”松井”の名前がついています。


「松井そのものの看板を背負う気概がある選ばれし精鋭集団」

のはずでしたが・・・・・


まぁ、新生ということもあり、

今年まではプレ松井塾としましょう。


今回の12月松井塾は、

来年以降の松井塾を示す内容。

本気度合いのレベルをアップしました!


その結果、

倒れる者や吐く者、

茫然自失とする者、

全員が朦朧とし、

ゾンビのような集団と化しました。



まずは、「心技体」の意味から説明。


”身体”鍛錬が土台で、

その上に成り立つ家が”技術”だとしたら、

”心”は設計図。


そもそもの設計が狂っていたら、

成り立つものも成り立ちません。


なので、松井塾は核の部分となる「座学」から始めます。

15年度12月のお題は、

「構造と学びの本質」



”治療と構造主義”

考えてみれば随分突飛に聞こえるが、

達人的な治療家のほとんどが無意識におこなっていること。

それを言語化し、他の思想を借りてきただけにすぎない。


もっとも、治療家で構造主義を知っている者も少ないし、

構造主義だけを知っていても結果は出ません。


「それ知っているよ」

というウキペディア的な知識だけではなく、

「要するにそれが治療とどう結びつくか」

その視点と、

「なぜ必要なのか」

その明確化が必要。


1時間半ほどあっという間に過ぎましたが、

これはまだまだ入口に過ぎません。


来年はこのように深みのある座学で塾生諸君を深遠なる世界の淵まで誘います。

飛び込むのは諸君ら自身で決めましょう。

DSC_1211

お次は”技”である手技。

頸部一種類のみ。

まずは松井が塾生全員におこないました。


10秒〜20秒で首のみならず全身に波及し、

大げさではなく、

「目の前の景色が変わった!」

「世界が開けた!」

と塾生全員が大喜び!


喜々として手技を練習。


整体講座ならばここで満足させて終了ですが・・・・

松井塾は”整体講座の先にあるもの”

さらに、”親”を”切る”と書いて親切。

猫かわいがりすることがその子の為になるとは限りません。

自立を促すために厳しく接することは自然界の生き物にとっては必須の掟。


ならば、この手技を活かすための身体鍛錬を少々行きますか。

死なない程度に。


お次は”体”である身体操作鍛錬。

この時、地獄の松井塾の門が開きました・・・・・



まずは体幹。

松井自身が見本を見せた後、

デモンストレーションで、

100キロほどの塾生を腹の上に乗せ、


「思い切り片足でジャンプしろ!」

「全力で足踏みをせい!」

と叱咤。


自分が出来ないことを偉そうに言うのは嫌いだ。


身体鍛錬を塾生の誰よりもやっているのは松井自身。

その結果を出しているのも松井自身。

だから体を張って説明し、口先だけでなく伝えている。


その気持ちに応えるべく、

気合を入れて鍛錬に励む塾生達。


だが、哀しいかな。

まるでなってはいない。


忙しいのはよくわかる。

仕事、家庭、日常生活に襲う数々の面倒くさいこと。


だから鍛錬をしていない。


それで達人になりたいとは笑止千万。


勘違いをしないでほしい。

松井は自分で自分のことを達人とは思っていない。

ただ、達人の構造と達人への道らしき方向を知っているだけ。


だから松井も達人への道を歩むべく、一緒になって修羅の道をあゆんでいるのだが、

先を歩むものとしてあまりにも塾生の脆弱ぶりに心の中でため息をつく。


仕方ないので竹刀でかるく小突き、

叱咤激励のフリを少々。

人はこれを”シゴキ”というが、

人はこれを”愛情”ともいう。


開始30分。

image3

汗びっしょりで赤い顔だった者が、

青くなり、

貧血気味でへなへなと倒れる者。

吐く者。

それ以外は何も考えられなくなり、

呆然とする者達。


ま、こんなものでしょうね。

大げさではなく、ウォームアップ程度ですが。



全員がぐったりしているのでこのままでは講義にならず。

実技も兼ねて一人一人にある手技を施して覚醒させる。

例えるならば、

ラクビーなどで気絶した者に水をぶっかけて目を覚まさせる”アレ”に近い。


塾生全員がしゃっきりしたところで、

手技パート2を教える。


余計な力が抜け、なかなか良い。


image2

4時間。

一分、一秒たりとも無駄に使わずに、

今季最後の松井塾終了。



お次は第二のセミナーに匹敵する懇親会&忘年会。

嬉しいことに塾生全員が参加!


これは本当に嬉しいことです。



講義が終了したら松井も同じ道を歩む同志であり仲間。

主催しているからといって偉ぶるのは傲慢に過ぎない。

参加している一人一人を尊敬しているし、互いに励まし合い、

気楽に笑い合いたい。


治療家梁山泊の如く、

縁あり知り合った者たちが真剣に邁進し、

悩みがあり、不安があろうとも常に前を向いて進む。


そこには腐れ自己啓発のはさむ余地なし。

ただ、頭の中と体の中から汗を絞り出すだけ。



さて、16年度の松井塾。

何名になるのか?

そしてどんな世界が広がるのか?


お楽しみはこれからです。



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:07|PermalinkComments(37) 松井塾 

2015年12月08日

明日は15年度最後の松井塾!の巻き!

image1

明日は15年度最後の松井塾!


今年になって新生となり、

今回はその総決算!


来年に向かって飛躍すべく、

”大人な治療家”になるための、

”ビターな内容”をおこないます!


ま、いつもの如く、

ブログでは軽く書きつつ、

実際は重厚な座学・実技・身体鍛錬をおこないますよ!


セミナー終了後の懇親会は忘年会も兼ねてますので、

お時間に余裕がある塾生は是非ご参加を!



以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 19:22|PermalinkComments(0) MBスクール 

2015年12月07日

今年のセミナー納めは松井塾!の巻き!

f40b3ec9.jpg
今年最後のセミナーは松井塾じゃーい!

明後日に向けて本日もせっせと準備中!


超絶難しい構造主義などの座学を、

わかりやすい形に置き換える作業に時間が取られます。


実技を教える方が楽なんですが、

根本の考え方も非常に大事なので。(でも、実技も大事!)



15年度ファイナル松井塾はかなり濃厚で熱いですよ!

塾生諸君は「お知らせ」を読んで元気に代々木に集合さ!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 18:44|PermalinkComments(0) MBスクール 

2015年12月06日

隠し味が染みるぜ!の巻き!

956c9ca6.jpg
「えらいこっちゃ・・・

顔に吹き出物がでとるやんけー!」


説明しよう。

松井は普段、暴飲暴食だ。


そして、ハワイに行ってさらに暴飲暴食してしまった。

結果、松井の”柔肌フェイス”にブツブツが出来ちまったってわけさ!


それを見かねた息子大ちゃん。

「パパに野菜スープ作ってあげるよ」

と言って器用に作ってくれました!

やれ嬉しや。


隠し味に愛情が詰まったスープは大変美味しゅうございました!


「夜食のお菓子はほどほどにしよう・・・」

と思った今日この頃でした。



以上!
忍押!(すお!)




matsui_balance at 20:14|PermalinkComments(0) 俺と息子の物語! 

2015年12月05日

ハワイセミナーだ!そのズ能章!の巻き!

DSC_1111
MB式やっぱり凄いです。
松井先生が外人の方への施術の時の気迫が凄かった。
感動しました。
しっかりと目に焼き付け、
翌日からの施術に励んでおります。
私は身体が小さいですが、
MBの技を持って、
巨体に屈しない施術で喜んで頂いております。
勝手ではありますが、
私自身が、
松井先生の武士道に相通ずる様に思えてなりません。
これからも励みます。



ハワイセミナー終了後にメールで感想を頂きました。

ありがとうございます。

嬉しいですね。


”武士道と云うは死ぬ事と見付けたり”

名著「葉隠」の一節ですが、

続く言葉に、

二つ二つの場にて、早く死方に片付ばかり也。
別に子細なし。
胸すわって進む也、図に当らず、犬死などいふ事は、上方風の打ち上りたる武道なるべし。
二 つ二つの場にて、図に当るやうにする事は及ばざる事なり。
我人、生る方がすき也。
多分すきの方に理が付べし。
もし図に外れて、生たらば、腰ぬけ也。
此境危き也。
図に外れて死にたらば、気遣いにて恥にはならず。
是が武道の丈夫也。

要約すると、

「二者択一の場で、
思ったようにするなどということは、
そうそうできることではない。
自分も人も生きるほうが好きである。
おそらく好きなほうに理屈がつくであろう。
しかし、もし選択を誤って生き延びたととしたら、
腰抜けである。
思ったように行って生きるのと、
思っ たように行かないで生きることとは、
紙一重の差である。
うまく行かず死ぬことになっても、
「気違い」だというだけで恥にはならない。
これが武士道の一番 大切なところである。



松井も腰抜けで生きたくはない。

思ったように生きてはいけないのが人生の常ならば、

ただ「気違い」のように必死で目の前のことをやるだけだ。

それで死ぬるなら恥にはならないだろう。


仕事とは何ぞや?


松井は金銭的なことだけで捉えてはおらず、

己の気運と存在を証明するために必死の力でぶつかっているのが仕事だ。


何を問い、

何をぶつけるか。


気概を持たない者には何も響かない言葉であろう。



日本でも、ハワイでも、つまるところは一緒。

ただただ、やれることを全力でやるのみです。

それ以上もそれ以下もない。


やりましょう。


縁があったらまたね!



以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 13:27|PermalinkComments(0) MBスクール 

2015年12月04日

МBハワイセミナーだ!そのい隆き!

302810e8.jpg
「骨盤と首の調整が知りたい」


海外でも腰痛は多く、

特にハワイはサーフィンのパドリングで背部や腰、

肩、首を痛める顧客が多いそうです。


次回があるかどうかもわからないハワイセミナー。

一期一会ではありませんが、

せっかくなら1回で首、肩、腰を始め、

背部、足まで楽にするMB式を教えたい!


そう松井は思い、

まずは立位で首と肩を楽にするMB式からスタートしました!



01d156a8.jpg
首の調整は外人さんにも好評で、

とても気持ち良かったみたいでした!


この手技は顎を引きすぎて、

喉を圧迫しないように注意してくださいね!


また、支え手に力を入れすぎないこと。

私が教えた、

”首と手の二つの方向”

という指示を守ってくださいね!



0831a097.jpg
足の調整(腰の調整でもあります!)は、

1番驚いたみたいですね。


なぜ瞬間で変化するか?

それにはもちろん秘密があります。

(松井塾生はわかるよね?)



今回はデモンストレーションも兼ねておこなったので、

特に魔法のように見えたと思います。


しかし、初受講生の方は、

まずは手順を覚えて、

スローでもいいので落ち着いて行いましょう!


その際、足首をけん引する際は決して反動をつけないこと。

ゆっくりけん引しましょうね。



次回はハワイセミナーそのァ∈能話です!



matsui_balance at 15:25|PermalinkComments(0) MBスクール 

2015年12月03日

МBハワイセミナーだ!そのの巻き!

26d4de6b.jpg
初参加のセミナーでは大事なこと。

それは、まずは体感してもらうこと。


そして、互いに実践。


この時、本当に日本から参加した受講生の皆さんには助けられました!


キョウスケちゃんや井上さんだけでなく、

ベテランの裏松井塾生の京都のサトちゃんや、

名古屋のユウイチ先生、

千葉のツルちゃんや東京のトモちゃんなど、


dec99bef.jpg
彼らの協力がなかったら、

1日で全身調整ができるMB式は教えきれなかったと思います。



逆にもし松井一人で今後MB式を海外で教えるとしたら?

慣れていない人たちを相手にMB式をどこまで伝えられるのか?


今後の課題や自分がどこまで何をしたいのか?


「色々考えなくては・・・・」

セミナー終了後は喜ぶ暇もなくそう思いました。



そして、再びセミナーの話に戻ります。

f20256c9.jpg

MBで当たり前に教えている、

・動きの検査

・圧痛の検査

この2つについてですが、外人さんははっきりいって鈍いです。


「痛いだろ?」

と押さえながら言っても、

「何が?」

で返されるのがオチ。

なので、


c17913dd.jpg
「反対と比べて柔らかくなっているだろう?」

と鈍い人には左右差で言わないとわかりません。


と言いつつ、松井は外人さんに、

「ノー痛いだろ?」


と意味不明なことを何度も言い、

外人さんも最後は素敵な笑顔で親指を上に突き上げ、

「ノーイタクナイヨ!」

と言ってました。


なんだ、日本語できるじゃねーか!

というより、ほぼ全部日本語で松井は通しました!


ま、それもどうかと思うけどね。

へへへ。

(ハワイセミナーだ!そのい紡海)

matsui_balance at 21:14|PermalinkComments(0) MBスクール 

2015年12月02日

МBハワイセミナーだ!その△隆き!

d0c51b9f.jpg

日本人と欧米人は骨格が全然違う。

大人と子供である。


感覚にも差があり、

日本人が飛び上がるぐらいの痛さでも、

「え?今、押してるの?」

というような差もある。


また、言葉の壁や文化の壁ももちろんある。


そんな中で日本の中でもソフトで、

ややもすると「気功ですか?」と聞かれ程の刺激量のМB式整体。

今日のハワイセミナーのために様々な人たちが協力してくれた。


「う〜ん、全然効果がわからない」

「え?まったく変わらないけど?」


そんなことになったら協力してくれた方々の顔にも泥を塗ることになる。


正直、今回は笑顔の中にも必死の決意があった。

”絶対に変えてやる”と。


自分事ならいいが、他人さまも巻き込んでいる。



セミナー当日、いつもより早起きをし、

朝日に向かって三戦(サンチン)立ち。

気分は戦場に向かう武士。


これは浮かれたお遊びじゃねー。

戦いだ!


必死の覚悟に必死の力が宿る。


会場には女性セラピストが多くいるので終始笑顔と優しい声の松井でしたが、

内面は抜身の日本刀を構えた心持。


そして、セミナーが始まる。

いざ、尋常に勝負!


”一体、МB式とはどんな整体なのか?”

”この男たちは一体何なんだ?”


松井もそうだが、キョウスケちゃんや井上さんも決して女性受けする外見ではない。

特に井上さんはヤク○っぽい外見がさらに女性たちを怯えさせ、

場は重苦しく、どんよりとした雰囲気。


ま、最初はこんなものである。

МBを始めた当初はアウェーな雰囲気は当たり前。

それをひっくり返し続けて今がある。


久々に昔に戻った感じだ。


さーて、いっちょやりますか。


0d8145d9.jpg

開始早々。

まずは怯え、不信感丸出しな初参加者全員を一人僅か3〜5分。

たった7つの手技で首、肩、背中、腰、足などの全身を調整。





b1f926f9.jpg

”1時間や2時間かけないとカラダはほぐれない”

”強い力でぐいぐい押さないとカラダはほぐれない”


そんな世界の常識を15分足らずで次々と崩壊させていく。





52295b05.jpg
「信じられない!」

「アンビリーバボー!」


会場から聞こえるどよめき。

МB式が世界に一撃を加えた記念すべき瞬間。



まだまだこんなもんじゃねーぜ!

お楽しみはこれからさ!


そしてセミナーは加速していく!


(ハワイセミナーだ!そのに続く)





matsui_balance at 16:51|PermalinkComments(0) MBスクール 

2015年12月01日

MBハワイセミナーだ!その,隆き!

0419b225.jpg

本日は本番のMBハワイセミナー!


ふとした縁で始まり、

良き縁に繋がった今回のセミナー。


お陰様で大成功に終わりましたが、

これはサポートしてくれたMB関係者のお陰でもあります。


まずは、日本から参加してくれたMB仲間に感謝!

ユウイチ先生、サトちゃん、ありがとう!

ツルちゃんもありがとう!(ハワイだけじゃなくて日本でも参加しろよー!)

ともちゃん、ありがとう!


また、現地のセラピストの皆さまも、

終始素晴らしい集中力と和やかな雰囲気で、

私もとても楽しくセミナーが出来ました!

ありがとうございました!


そのセラピストの皆さまや現地の方にもお声をかけてくださった、

サトウさん、サンノミヤさん、色々とご尽力ありがとうございました!


(ハワイセミナーだ!その△紡海)


以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 05:10|PermalinkComments(8) MBスクール